松屋とすき家どっちが不味い?牛丼・メニューが美味しくない大手牛丼チェーンはどっち!理由は!

松屋とすき家不味いのはどっちの牛丼チェーン?

松屋とすき家どっちが不味い

牛丼チェーンでお馴染みのすき家と松屋。

多くの人が利用したことのあるお店ですが、どちらの方が評判悪いのか。

今回はすき家と松屋、みんなが美味しくない・不味いと思うお店について意見をまとめてみました。

是非ご参考ください。

松屋公式webサイトはこちら
松屋公式webサイト

すき家公式webサイトはこちら
すき家公式ウェブサイト

松屋の方が不味い・美味しくない

松屋の方が不味い・美味しくないという意見がこちら

・主力メニューの牛丼の味に関してすき家のほうが勝っている。トッピングも豊富で飽きさせない。松屋は味噌汁無料だが出汁が薄い。近年ではクレヨンしんちゃんやエヴァンゲリオンとのコラボ企画も実施しており家族で行っても楽しめる。

・松家とすき家を比べて料金や味にものすごく大きな差があるとは思いませんが、松家の方がちょっとだけ物足りなさを感じます。それは商品の見た目の違いかなと思っています。すき家の方が器の色と牛丼の色がより美味しそうなんです。パッと見て美味しそうと思えるのも美味しさのうちかと思います。

・丼のメニューのバラエティの豊富さと、アッサリ感。ガッツリ食べたい時も味が濃すぎないので、嫌にならず、飽きずに食べ切れます。定食を食べたいときに牛丼チェーンは利用しないので、丼もののメニューの豊富さが一番の魅力です。

・シンプルに味が好みである。松屋の牛丼は若干、甘めに作られていて全体的に味が薄く感じられる。しかし、すき家の牛丼は味が濃いめでしっかりしている印象がある。また、トッピングも豊富でその日の気分によって変えられることがプラスになった。

・すき家の方が、ランチタイムなど色々な工夫がされており気軽に使いやすいのと、定期的に目新しい牛丼のバリエーションが増えているのでどんなのが出るのか楽しみがある。松屋も牛丼は美味しいが、すき家か松屋と聞かれるとすき家を選択します。

・松屋の玉ねぎが好きではないです。また、私が利用する店舗のみかもしれませんが、店内が窮屈で明かりもやすっぽく衛生的な感じがあまりせず、おちついておいしいと感じれる雰囲気ではない。一方すき家は少しゆとりある空間で、そういう部分でおいしいと感じることができる。

・自分の近しい年代の求めているメニューが多く揃っているので商品を食べいる際にはすき家の方が美味しいと感じます。
季節のメニューも多く季節限定のメニューが出た際には食べに行きます。分量なども自分の食事の量にマッチしているのでとても美味しく食べています。

・基本が牛丼なので、ベースがしっかりした上でトッピングや合いがけなどで、毎回新しい商品が出ても味をイメージすることが出来て、頼みやすい。トッピングの数も多く、毎回違う味を楽しむことが出来たり、立地も住宅街付近に多く、家族連れでも行きやすい。

・すき家は家の近くにあり、食べやすくていつもいっています。社員の態度もよく、清潔な感じがします。明るくてとても気持ちがいいです。メニューも豊富だし、カレーもとても好きです。親しみ深い感じがあるのも好きな理由の一つです。

・すき屋のメニューはある程度、想定範囲内の品質、味の料理が出てくるが、松屋は期間限定のメニュー等を頼むと結構、博打になる。品質が悪く、味も想定外(悪い方向)の時が多々ある。注文して失敗したなと思う頻度が多い。

・すき家が美味しい理由は、何よりもご飯と肉のバランスがマッチしていること。こういった牛丼店にくるお客はなによりも質より量。安くたらふく食べれればいいのである。基本的にどれも味は濃いが、ご飯の量とマッチして食べるのでおいしいと感じる。そしてすき家は豚丼という確立した丼ものがあってウマイ。

・すき屋の牛丼も店により味が異なる感じはあるが、つゆだくにしなくても十分汁がかかっており、肉もパサつきなくしっとりしいて美味しいと感じることが多い。また、朝食メニューも充実している。店員さんに主婦の方が多く安心する。

・特にすき家が美味しいわけでもないが松屋のまずさに比べたらまし。味噌汁つかないけどまずい味噌汁出されても牛丼がまずくなるだけ。外食としては最低限の値段なのであまりおいしさ求めても仕方ないのかなと思っている。栄養的にも偏るので頻度は減らしている。

・すき家のほうが牛丼の肉質がいいですし、タレの味も好きです。また、肉質のムラも少ない気がします。
すき家の方がメニューのバリエーションが多いのも好きです。トッピングを選ぶのが楽しい。ネギトロ丼があるのが個人的に好きです。松屋はニンニクを使用しているメニューが多く(カレー、ポン酢)、サービス業をやっている身からすると口臭に影響するので、選択肢が減ってしまいます。

・基本的にすき家は牛がうまいと感じます。一方で松屋は肉がおいしくないと思います。あと白飯の炊き方が良いのか、白米の立ち方がすき家の方が上のような気がします。ただしカレーだけは松屋がうまいと思いますので、そこだけは付け加えさせてください

・とっても悩みますが、すき家さんの方がメニューに当たりはずれがなく、どれも美味しい気がします。松屋さんは「男性サラリーマン向け」にメニューを作っている気がして、私のような女性ユーザーは正直入りにくいです。もっとヘルシーなメニューがあったら、大変うれしいです。

・カレー関係なしでもすき家のほうが好きです。牛丼の種類も多く、味もすき家の方がおいしいと思います。多分牛丼のたれがすき家の方がコクがあって肉との相性だけでなくごはんとの相性も良いのでおいしいのだと思います。プラスでごはんがしっかりと温かくてべちゃべちゃではなかったのもおいしいと感じた理由だと思います

・自分の好みのメニューが豊富なため、選ぶ楽しさを感じたり、味の総合点ではすき家派です。が、豚汁のおいしさは松屋派です。ハンバーグや、シュクメルリなど、ほかの牛丼チェンには無いようなメニューにはいつも興味を惹かれ入店します。

・すき家では豚汁を付けた牛丼のセットがコスパがよいのとうまいので、松屋のインスタント味噌汁をかきこむなら絶対こちらのほうがお得です。また、味変用のソースもさっぱりとしたものが多く、松屋では濃いソースばかりなのですき家がよい。

・メニューのレパートリーは松屋の方が豊富で選択の自由度が高いと感じるが、丼以外にも守備範囲を広げている分、得意分野が分かりにくくなっているように思える。一方のすき家は、提供する物をあえて丼とカレーに絞っているため、丼を食べたい時はすき家を利用する事が多い。

・肉そのものの味は松屋の方が良いとは思いますが、トータルの味付けや見た目はすき家が勝っていると思います。カレーのボリューム感と実際に食べた際の満足度はぶっちぎりですし、トッピングの豊富さやデザートメニューも嬉しいです。

・安定の味ではずれがありません。値段は少し高めなのですが他の牛丼チェーン店に比べると味は美味しいです。ただそれも他の牛丼チェーンと比較すると高めの設定というだけなのでお昼ご飯などにはちょうどいい価格だと思いますが

すき家の方が不味い・美味しくない

すき家の方が不味い・美味しくないという意見がこちら

・松屋はすき家と比べても定食の種類が豊富です。期間限定メニューもコンスタントに発売されるので飽きません。期間限定メニューの定食はご飯大盛り無理などのサービスもありました。そして何より丼ものにも味噌汁が付いてきます。タダで味噌汁が付いてくるのはとてもお得です。

・どっちもどっちだが、松屋の食べ物は野菜、ドレッシングなど全て無添加なので、健康や安全面に気を使っている。実際食べ物にハズレが少なく、自分自身よく通っている。すき家は丼物は豊富だが、安全面や健康について一切無い。

・家の近くに、両店舗ともあるが、松屋のほうが、店の雰囲気は明るい。内装も含めて。以前、すき家に、昼のピーク時に行き、バイトが先輩に怒られている姿を見てしまってから、すき家の印象が自分の中で下がったのも原因のひとつではある。松屋では、バイトが先輩に客の目の前で怒られている現場をみていないため、店の雰囲気もいいしおいしいと感じている。客の目の前で叱ると、客としては、料理がおいしくても微妙な気持ちになるから、今後も客前では、怒らないでほしい。

・牛丼の味で比べるとすき家よりも、松屋の方が個人的に好きだと感じる。また他メニューで比べても松屋の方が選択肢が多く全体を通して著しく劣っている点はない気がする。すき家についてもまずいわけではないが、味付けの問題で松屋に軍配

・その時々で味ムラを感じる事はありますが、全体的に味付けは好きです。定番メニューや季節限定商品のソースまたテーブルに置いてあるドレッシングや焼肉のタレも全般的に美味しい。その時々で味に変化をつけて食事を楽しむことができます。

・定食が安定してうまく、店内飲食でみそ汁が付くのがありがたい。他店と比較するとカレーのクオリティが以上に高くメニューの種類も豊富で期間限定品でチャレンジすることが多く感じる。もちろんすべてうまくいくわけではないが、ハマると強い。

・松屋はトッピングを付けて食べると、美味しいです。トッピングの種類も豊富で、飽きにくいです。みそ汁もついているので、お得だと思います。みそ汁が、味の変化の効果をもたらすので、最後まで飽きずに食べられます。

・すき屋もたまに利用しますが、すき屋はやや甘めに感じるので、比べるとどの商品の味付けも松屋の方が自分の好みに合っていると感じます。なにより味噌汁が断然すき屋より美味しいです。牛丼一杯頼んだだけで美味し味噌汁が必ず付くのが魅力的だと思います。

・すき家さんは昔通って食べていたのですが、ある時から味が落ち、それ以降食べなくなりました。松屋さんより脂が多く、お肉を食べているというより脂を食べている感覚です。肉の量も広告よりかなり少ない感じがします。

・すき家は牛丼の味が濃すぎてあまり好きになれない。松屋は定食が充実しているし、味噌汁が美味しい。松屋のポテトサラダも好きでよく注文する。松屋の定食が新しくなると必ず入ってしまう。すき家が嫌いというよりは、松屋のことが好き。

・すき家が、家の近くに有りますが、昔はよくいきましたが、ちょっと離れた所の松屋に行ってからは、
すき家に行かなくなりました。
あまり、理由はハッキリしませんが、多分松屋の方の味が合うんだと思います。
今度は、違う物も食べてみます。

・個人的には、すき家に比べてメニューが豊富で、王道の定食メニューも揃っているため、近くに松屋とすき家があれば、松屋に入ることの方が多い。また、机の広さも松屋の方が広いように感じるので、落ち着いて食べやすい。

・すき屋に比べて、いつも魅力的な味の新製品が出てきます。バターチキンやオマールエビなど女性が気に入りそうなメニューが多いです。すき屋は焼きそば牛丼などがっつり系の男性が飛びつきそうなメニューが多いと思います。

・牛丼の場合、松屋とすき家だとすき家の方が味付けが濃い気がします。ただ、牛肉自体の美味しさは松屋の方が美味しいと思います。お腹が空いた時に大盛以上のサイズを頼んだ場合すき家の牛丼だと途中で濃い味にあきてしまいましたが、松屋の方は最後まで美味しく食べられました。

・松屋さんは、カレーと牛めしが売りだと思いまし、おいしいです。すき屋さんのメニューは豊富ですが、何を売りにしているのかわかりません。特に牛丼はもう少し脂身があった方がおいしいと思います。またカレーの味は、松屋さんの方が圧倒的においしいです。

・定食が豊富で牛丼以外が食べたいときにも利用できる。白ごはんの量が調整できて、お腹いっぱい食べられる。斬新なメニューが多く、新しいメニューや期間限定のメニューが多くあり、わくわくする。味が変えられるように調味料が充実しているため、味の飽きがきにくい。

・女性一人でも入りやすい雰囲気が好きです。朝食のメニューも豊富で美味しく値段も手頃なので、よく朝食を食べるために入店しています。ふわとろ玉子のあんかけ朝ごはんが、とても美味しいのでよく注文しています。定番の牛めしも美味しいです。

・すき家は牛丼オンリーしか置いていないイメージです。松屋は丼を頼んでも味噌汁がついてくるのでお得感がありました。衛生面でもすき家はバッタがご飯の中に入っていたことがありましたし、バイトがふざけていることがあったので安心できません。

・松屋のプレミアム牛めしはもちろん群を抜いておいしいのですが、普通の牛めしも、他の牛丼チェーンに比べて肉が厚く、食べごたえがあります。また、味の濃さと甘みが絶妙で、紅ショウガや七味唐辛子との相性が抜群でとてもおいしく食べられます。

・すき家は気をてらったメニューが多い半面、どれもが当たるとは言えない気がします。奇抜なものはおおむねはずれかな、と。その反面、松屋は、今や単なる定食屋と化している気もしないことはないのですが、牛丼自体は地味にうまく、外れがない。手堅いというか。オーソドックスがいいのかもしれません。それに加えて松屋の定食メニューはおいしいものが多い気がします。

・学生時代に学校や自宅から近かったこともありよく通っていたから。すき屋よりもサクッと立ち寄って早く食べて帰れるイメージが強い。メニュー数もある程度あるので飽きない。特にキムカル丼は美味しいのでよく通っている。

・牛丼に関しては松屋の方がおいしいと思います。牛丼チェーン店ではお肉がぱさぱさで乾いてしまい、ご飯の上に乗っている意味はあるのかと感じることも多いですが、松屋ではそんなことはなく、ご飯との相性を意識して作られていると感じました。

・すき家の方が松屋の方より味が濃く感じてしまい、私的には味がちょうどよく上の具もしっかりあるから牛丼として食べやすいので、私的にはすき家より松屋の方が好きである。何よりご飯もパサついていないのが良いです。

・松屋の牛丼の味付けが大好きです。すき家の牛丼はやや辛く感じます。私の味覚上の好みは甘め好きなのでこういう判定になっているかと思います。牛丼以外で判断すると、カレーライスは圧倒的に松屋が美味しいと感じます。スパイスの効かせ方が上手です。

・自分の好みであるのが一番大きいですが、海外のメニューを取り入れつつ、日本人好みにアレンジ(していると勝手に思っていますが)して食べやすい印象をうけます。また、すき家にくらべて「甘さ」が控え目な印象があります。

・学生時代、松屋の牛めしを毎週食べていたので松屋の牛めしは食べなれた味である。味付けも甘めの味付けで、すき家の牛丼より玉ねぎも柔らかいと感じる。また、すき家よりも定食メニューが多く毎週行っても飽きないのが松屋を選んだ理由の一つである。

・松屋は美味しくない物が少なく期間限定の商品も非常に美味しくチェーン店の中では群を抜いて好きです。なにより定食系の特盛やW定食などの量が本当に多く味も美味しく、値段もそこまで高いわけではないのでコスパもすごく良いと思います。ガッツリ食べたい時はW定食特盛、お昼ご飯など忙しい時は牛丼、などその日の気分や状況に合わせてメニューを選べるので通いやすいかなとも思います。

・まず家の近所(横浜・港北区近辺)には松屋が多いのでよく利用します。焼肉定食はおいしくなかったのですが、牛丼はふつうに松屋のものがおいしいです。牛おろし丼が気に入ってよく食べています。味も甘めで自分の好みに合っています。

・松屋の牛丼の汁も濃いと感じますが、すき家の汁はさらにその上を言っているような気がします。松屋は豚テキ定食とか普通に美味しいメニューもありますが、すき家のメニューはほとんどすべてが味が濃いというか、化学調味料まみれのどろどろした感じがして、食べたいというメニューがありません。

・すき屋は松屋に比べて、全体的に味が濃い感じがします。私は味が濃い食べ物があまり好きではないので、松屋のほうが美味しいと思います。また、すき屋は衛生面が悪いという噂を聞き、それも「美味しくない」イメージの一部になってしまっているのかもしれません。

・それぞれに好きなメニューはありますが、メインである松屋の牛めしとすき家の牛丼の比較をすると松屋の牛めしの方がおいしく感じます。個人的には牛丼は和風だしの甘さが美味しさのポイントだと思うのですが、松屋の牛めしの方が和風だしの甘さや旨味を感じます。

・松屋の方が美味しいと考えるのは、肉の味がより楽しめると考えるからです。松屋はトッピングが少ないだけあって高質な肉を使っているのかなと感じます。味噌汁が付くのも高得点です。また、完全に主観にはなるのですが、米が吉野家のが水っぽいことが多く、好きなのは松屋です。