コスパいいデパコスブランドランキング!安くて質がいいおすすめの化粧品メーカーはどれ!

コスパがいいデパコスブランドランキング!

コスパいいデパコスブランドランキング

人気のデパコスブランドの中でも、コスパがいい、安くて質が良くて使いやすいと人気なのはどれなのか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

22位:BOBBI BROWN(ボビイブラウン)

22位はBOBBI BROWN(ボビイブラウン)

BOBBI BROWN(ボビイブラウン)がコスパいいと評判の理由(抜粋)

・ファンデーションやコンシーラーは薄塗りでもカバー力もあり化粧崩れをしないので化粧直しの必要がない。コストパフォーマンスがいい。またアイシャドウやチークも発色がよくカラーも豊富なので重宝する。チークはアイシャドウとしても使える。パッケージも黒でシンプルで良い

21位:LUNASOL(ルナソル)

21位はLUNASOL(ルナソル)

LUNASOL(ルナソル)がコスパいいと評判の理由(抜粋)

・ルナソルの商品は、アイシャドウが秀逸だと思います。
日本人の肌にとてもなじみやすいです。ルナソルの代名詞とも言えるスキンモデリングアイズは、
長い間コスメサイトのアイシャドウ部門で1位を獲得してきました。
そのほかにもたくさんの種類のアイシャドウが発売されていて、どれもきれいに発色して人気が高いのが分かります。

20位:Celvoke(セルヴォーク)

20位はCelvoke(セルヴォーク)

Celvoke(セルヴォーク)がコスパいいと評判の理由(抜粋)

・Celvoke…アイシャドウ、リップが3〜4000円。初めてデパコスを買う人が初めから8,000円のアイシャドウは買えない。スナイデルでお馴染みのマッシュグループなので、10代20代が行くきっかけになるのでは。値段の割にリップの発色がいい。

・Celvokeはデパコスの中ではかなり安い方だと思っています。リップなどは3,000円台の商品も多く、ドラコス並みに安い…。かといって質が悪いわけではなく、色も質感もとても良いです。発色弱めの商品が多い印象ですが、ニュアンスはばっちり変わるので問題ないかと思います。

19位:CLARINS(クラランス)

19位はCLARINS(クラランス)

CLARINS(クラランス)がコスパいいと評判の理由(抜粋)

・パッケージもオシャレで中を開けなくても色が分かるのが良いですね!その日の気分で変えられるのもオススメ!またデパコスのアイシャドウってパケが大きい物が多いですが、コンパクトで軽いので持ち歩きにも便利です!

・フランス製の化粧品で、非常に品質が良いと思うからです。価格も、品質の良さを考えればそれほど高いようには思えません。化粧品は、安くても品質が悪ければ意味がないと思いますが、クラランスはそういった点で安心できます。

18位:Yves Saint Laurent(イヴ・サンローラン)

18位はYves Saint Laurent(イヴ・サンローラン)

Yves Saint Laurent(イヴ・サンローラン)がコスパいいと評判の理由(抜粋)

・あのかわいらしいいケースの口紅のイメージが強いブランドです。他は正直あまりよく知らないけれど、悪い話は聞かない。口紅もま買えなくはないかなって値段だった記憶がある。それと、口紅を使い終わった後に飾りを外して作る指輪がすごくかわいかった

・イヴ・サンローランがデパコスの中でそんなに高くなくおすすめだと思う。リップとかも手が出にくいほど高いわけではないし、発色やいろいろなことを見て学生でも手が出ない金額ではないからおすすめのブランドだと思う。

17位:COSMEDECORTE(コスメデコルテ)

17位はCOSMEDECORTE(コスメデコルテ)

COSMEDECORTE(コスメデコルテ)がコスパいいと評判の理由(抜粋)

・基礎化粧品はお高いものも多く、高いイメージがあるが、マニキュアやポイントメイク(例えばアイグロウジェムなど)は3,000円以内で購入できるものもあり、品質もプチプラに比べるともちろん良いため。また、自身が購入した際に店員さんの対応も良く、商品についての知識も教えてくれるため(田中みなみさんも愛用してますよ!など)

・コスメデコルテの中でも、3,000円以内で購入出来るアイグロウジェムはプレゼントにもオススメです。
質感が柔らかく、指でサッと伸ばしやすいので、簡単にグラデーションが出来ます。
毎年出るクリスマスコフレも、デパコスの中では買いやすいお値段で、ボリュームも申し分なく、気に入っています。

・コスメデコルテは資生堂系列の化粧品メーカーであり、老舗の安心感がある。そして下地やリップ、マニュキュアを利用しているが量も満足できるうえに捨て色がなく肌に馴染みやすく出勤時のメイクにも適しているので長年愛用しています。

16位:Dior(ディオール)

16位はDior(ディオール)

Dior(ディオール)がコスパいいと評判の理由(抜粋)

・最近購入した、Diorのコンシーラーが最高でしたので、選ばせていただきました。コンシーラーなのに、ファンデーションとしても使用できるところが魅力的です。薄化粧をしたい時は、このコンシーラーのみで十分カバーもできますし、しっかり目のメイクをしたい時は、その上からファンデーションも塗ります。伸びも良く、持ちも良さそうなので、コスパが良いです。

・どれもおなじぐらいの金額なので迷いました。なのであたしの好きなディオールを選びました。ディオール自体も物は良いのですが近場に店がなく車で一時間弱かかるところにお店があるため使用するのがなかなかできなかったです。お店が近くにあれば資生堂と変えても良いぐらいあたしのなかでは評価が良いです。特にヘアミストがお気に入りでデート前などしゅっと吹いて出かけることが多いです。周りからもいい臭いじゃねと言われることがあり嬉しいです

・ブランド感に比べると手を出しやすい値段のものが多いと感じたので選びました。私はよく友人へのプレゼントで利用します。値段もプレゼントにぴったりの価格帯で、ブランド力があるため、なにをもらっても嬉しいです(私自身もプレゼントでいただいたことがあります)。アイシャドウパレットをよくプレゼントとして選びますが、捨て色がなく、合わせやすい色が多いパレットなので、どんな方にも使えるコスメだと思っています。

15位:ESTEE LAUDER(エスティローダー)

15位はESTEE LAUDER(エスティローダー)

ESTEE LAUDER(エスティローダー)がコスパいいと評判の理由(抜粋)

・リップケースに名前やイラストを彫ってくれたりするので、友人へのプレゼントによく利用します。若い方だけでなくある程度ご年配の方でも愛用できるような落ち着いたデザインと色使いなので、年代問わず皆さんに喜ばれます。

・個々の化粧品の値段はそこまで他のブランドと変わりませんが、毎年出されるクリスマスコフレが手頃な値段で人気の基礎化粧品からメイク、バッグやメイク道具等、沢山入っているのでお得です。また基礎化粧品は小さいサイズですが、メイク関係はレギュラーサイズなので毎日使っても半年以上使えるからです。

・安定度と冒険度のバランスがいいので、どちらを選んでもそれなりにコスパ良く使える気がします。特にリップは「使える」色味が多い割に他の外資系ほど高くないので、複数買えるところか嬉しいです。また、コフレは素晴らしくコスパがいいので、プレゼントにもよく使っています。

14位:shu uemura(シュウウエムラ)

14位はshu uemura(シュウウエムラ)

shu uemura(シュウウエムラ)がコスパいいと評判の理由(抜粋)

・定番の商品でシンプルな商品が多いと思います。デパート以外の店舗では、お値引きなどもあってお手頃に購入できたりするので、このような点ではとても安く購入できて良いと思っています。商品は、昔から変わらないものなどもあるので、その点もお値打ちだと思っています。

・シンプルイズベストが売りのshu uemuraは、幅広い層の人が利用しているのを見かけます。若い人は19歳くらいからご高齢の方だと少なくとも70歳は過ぎていると思います。シンプルな商品なので、ゴテゴテした商品が好きな人はケースだけ変えれば良いので、広範囲に網を張っている印象があります。商品全体の発色が良いのがオススメです。オススメアイテムはリップ系統です。

・日本のブランドで、日本人の肌質に比較的合っていると思います。金額の割に内容量がたっぷり入っている商品もあり、この点だけでもデパートコスメの中ではコスパがいいと思います。洗顔とクレンジングがひとつになっているフォームも魅力的です。

13位:IPSA(イプサ)

13位はIPSA(イプサ)

IPSA(イプサ)がコスパいいと評判の理由(抜粋)

・こちらも日本のメーカーで信頼度が高いと思います。カウンターではイプサライザーという機械を使用して肌を測り、自分に合った色や製品を見立ててくれる所も、楽しいと思います。タイムリセットアクア(化粧水)や、コンシーラーなど。割とお手頃価格なのにクオリティの高い製品があります。

・デパコスの中でも手が出しやすい価格設定で、品質もよいと感じます。特にスキンケア製品がおすすめです。化粧水と乳液が一体となった化粧液は、肌悩みに合わせ様々な種類があるほか、コスパの面でも優れていると思います。

・イプサの化粧水と乳液の両方の特性を持ちスキンケアが1本ですんでしまうメタボライザーを使用していました。現在はMEという名前に変更していますが、自分の肌の調子に合わせて8種類から最適なものが選べ、値段もそこまで高くない。デパコスにしてはお値打ちかと思います。

・この商品は数年前からずっと使い続けていますが、オールインワンのような賞品があり、かなりコスパの良い物が多いと思います。かなり持ちのよい物も多いし、容器丸ごと買い替えなくても、詰め替えできるような物もあるので、デパコスブランドだと思います。

12位:NARS(ナーズ)

12位はNARS(ナーズ)

NARS(ナーズ)がコスパいいと評判の理由(抜粋)

・いつもチークやアイシャドウを使っているのですが、肌に乗せた時の発色良いです。濃いめかな?と思う色ものせてみると良い色に仕上がります!派手目なメイクをするなら必ずナーズを使います!パッケージも可愛いし、デパコスの中でもリーズナブルで手が届く!

・あまり頻繁に買うことは無いもののしっかり化粧したい時、大事な時など個人的にベースメイクを崩したくない時にNARSのクッションファンデがとても良かったため。ニキビ跡やそばかすも薄づけでも隠せるし、コンシーラーと合わせて使うと個人的にはすごく良かったため。

・このブランドを知るきっかけになったのは、友人からの海外旅行のおみやげとしてでした。確か、マニキュアのセットだったと思います。カラー展開が豊富でその時の気分でカラーを選べるのでとてもいい気にいって愛用しています。

・NARS…初めてデパコスを買ったのがNARS。アメリカブランドだからか、ファンデーションの色バリエーションが幅広い。いつも人だかりも出来ており、年齢層も20代前半が多め。40代以降の人はあまりみかけない。

11位:THREE(スリー)

11位はTHREE(スリー)

THREE(スリー)がコスパいいと評判の理由(抜粋)

・特別価格が安いという物ではありませんが、かなり持ちが良いので、以前数年前に購入した物がほとんど減っておらず、かなり持ちが良いです。色も流行の物ですが長く使える色味が多いので、飽きも来ず、良い思います。

・日本製で安心するし、天然由来成分を使っており、香りも優しくホッとするため。また、カウンター接客も落ち着いていて、丁寧で的確に悩みに応えてくれるから。

また、全国に多くの店舗があり、商品数も充実しているから。

・デパコスにしては、とてもコストパフォーマンスのよいブランドだと思います。比較的自然派化粧品に近い部分もあり無駄がなくシンプルなデザインだと思います。パッケージなど華やかすぎないところがとても今の時代にあっていると思うからです。

・デパコスとしては新しいブランドだが、ポーラオルビスグループのデパート向けブランドと考えれば、品質はそれなりに保証されており、パッケージデザインもシンプルで、どちらかというと近年コスメに興味を持った人に向いていると思うから。

10位:ADDICTION(アディクション)

10位はADDICTION(アディクション)

ADDICTION(アディクション)がコスパいいと評判の理由(抜粋)

・単色アイシャドウはカラバリも豊富で、2,000円程で購入出来るのでオススメです。
また最近はマスクで付きづらいことで有名になったザマットリップリキッドも取り扱っており、
トレンド感をおさえたメイクが出来るイメージがあります。

・こちらはアイシャドウが人気でオススメです。発色がよく、カラーも豊富です。また、同じく日本メーカーのデパコスであるRMKよりもシャープめでモードな印象があります。外資ブランドのようなかっこよさもありながら、日本ブランドの安心感、質のよさが魅力です。アイシャドウ以外も、チークやリップなどのメイクアップ商品、ファンデーションも良いお品ものだと思います。

・アディクションは、アイシャドウのカラーバリエーションがとても豊富で、1色ずつ必要な色だけど購入できるので、リーズナブルでいいと思います。ラメ入りのカラーが夏の日差しに映えそうで、夏場に試してみたくなります。リップは全体的にシックな色が多くて、アイシャドウで遊べるコスメだと思います。

・アイシャドウのカラーバリエーションが豊富で、発色も非常に綺麗です。価格は単色で2000円程度なので気軽に試すことができる価格で、品質が良いのでおすすめです。また、ネイルポリッシュも2000円ほどで季節に合ったカラーがあり可愛いものが多く、おすすめです。

・けっこう発色がいいので選んで使いたいと思うものが多い。あとは、意外と芸能人とかがお勧めしていて雑誌とInstagramに載っているのでいいな、と思う。他のメーカーよりは値段も低めだと思う。手がとどきやすい意味で良いと思う。

9位:CHANEL(シャネル)

9位はCHANEL(シャネル)

CHANEL(シャネル)がコスパいいと評判の理由(抜粋)

・使いやすくて持ち運びにいい!
このブランドの物はひとつ持っていたら色んなメイクを楽しめるのでおすすめ!!
ナチュラルにもスモーキーな感じにもなるし
雰囲気がガラリと変えられてその日のファッションや気分に合わせて使えるので使い勝手最高です!!長時間キープしてくれるし、発色もとても綺麗です!

・安くは無いのですが、さすが高級ブランドというところで、コストパフォーマンスが良いという理由で選ばせていただきました。海外ブランド特有の匂いが合わないことが多いのですが、CHANELに関しては気になりませんでした。

・メイクアップ製品については総じて発色がいいので、結局「安い」と感じます。また、色々買っても単品で買ってもいわゆる「捨て色」がないのでその点でも安く思えます。アイシャドウなど顕著ですが、買ったものの結局使わないままの色があるのがとても勿体無いので。

・とても使いやすいし、パッケージが豪華です。その値段でそのパッケージを使ってもよいの?と思ってしまう程です。ショップ袋を持っているだけで気分が上がります。それだけで、何だか、安い買い物をした気分になってしまいます。

・シャネルのファンデーションやリップなどは、ビジネスシーンでも、プライベートでも使いやすいカラーが多く、日常的に使用しやすいからです。そしてデザインも大人可愛く、20代~40代以上の方が持っていてもおかしくないからです。

8位:LANCOME(ランコム)

8位はLANCOME(ランコム)

LANCOME(ランコム)がコスパいいと評判の理由(抜粋)

・多くのデパートや、ショッピングモールで専門店を出店しており、お店にも入りやすい雰囲気で、気軽に、自由に商品を選ぶことができる雰囲気があります。様々な香りのするクリームなど、どうしても欲しくなってしまう商品が多いです。価格も良心的で、おすすめです。

・「安くて」おすすめになればLANCOMEかなと思います。スキンケアライン以外にもマスカラやアイライナー等のメイクアップラインの質が良く買い求めやすい価格にて定番化しています。一点購入すると結構高級なサンプルも頂ける時もあります。

・知名度もあって歴史もある美しさを高めるサポートとしても有名でありながら、商品を選ぶことで他のクオリティーの高い化粧品ブランドより、コスパが良いなと感じられるアイテムも揃えている、女性のスキンケアとメイク用品の味方であるためです。

・ランコムの美容液や化粧水は、どの基礎化粧品よりも効果が高く、肌の調子が各段に良くなるためです。ランコムは金額はそれなりにしますが、肌質に合えば肌荒れも治り綺麗になるので、費用対効果を考えたら、決して高い買い物ではありません。

・百貨店・ドラッグストアなど、取扱店舗が多いので、購入しやすい。アメリカのブランドなので、ファンデーションに関しては、肌の色のバリエーションが多くて助かる。日焼けをしやすい時期は濃い目の色、など季節によって変えられる。

7位:CLINIQUE(クリニーク)

7位はCLINIQUE(クリニーク)

CLINIQUE(クリニーク)がコスパいいと評判の理由(抜粋)

・ドン・キホーテやイオンのような量販店でも売っているので、デパートまで行かずとも買えるという点があります、しかも量販店で販売している為、通常の価格よりかなり安価に売っていることが多い印象なので安くおススメのデパコスかなと思います。

・CLINIQUEはやはり品質が良く、長年の自分の美容の事を考えると、基礎化粧品で使用するのは良い製品です。長年使用するには、基本的には変わりなく使用でき、使用する年代も幅広くいけるため、家族(母・姉妹)で共用すればかなり良いと思います。

・どこのデパートにも必ずといっていいほど入っているブランドで、メイクアップ化粧品というよりは、基礎化粧品に定評がある気がする。相談するだけでサンプルをわんさか付けてくれるので、お試ししてから買えるのがいい。

・ふき取り化粧水を探していたところ、このブランドに出会いました。アルコールが入っているものは肌に刺激が強いので、合わない方は、アルコール無の商品も選べます。これを使って以降、ニキビが本当に減りました。アメリカのブランドなので、海外へ行ったときは大量に買っていきます。

・皮膚科学から生まれたブランドで、入念なアレルギーテストをしている他、香料も程よいところが魅力的です。実際、他のブランドに比べて、スキンケアのライン、コスメ共に割安であるところがリピート率が高くなる理由だと思います。

・クリニークは百貨店などに入っていることが多く高級なイメージがあることは皆さまご存じかと思いますが、やはり質が良いです。他の化粧品と違うのはスーパーブランドと比較すると安いですし、アルコールでまず消毒してから化粧水や乳液を塗るというクリニーク特有の方法が独特で好きです。

6位:ANNA SUI(アナスイ)

6位はANNA SUI(アナスイ)

ANNA SUI(アナスイ)がコスパいいと評判の理由(抜粋)

・もともとこのブランドの洋服が好きなので、合わせて香水も愛用しています。甘い香りの物が好きなので、私の好みにフィットしています。また、ボトルのデザインもシックな物が多く部屋に置いているとオシャレだと思います。

・アナスイもスーパーブランドと比較すると安価ですがブランドしてはしっかりと確立されており、安心して使用できます。化粧水や乳液は塗りやすく皮膚に浸透しやすいため使いやすいです。初心者の方でも気兼ねなく使えると思います。

・ポップで華やかなイメージが気分を高めてくれるし、ボトルデザインも華やかかつおしゃれで、部屋に置いておくだけで、部屋のアクセントにもなるから。
また、デザイナーも、もともとアジア圏の方ということで親近感が持てるから。

・こちらのブランドも洋服、小物などもあり十代から二十代に人気があるように思います。デザイン性もあって、お部屋に飾っていてもステキなのでこちらを選びました。やはり女子は持っていてワクワクするデザインは重要ポイントだと思います。

・アナスイはどちらかというと若い年齢層向けのアイテムやカラーだと思います。正直化粧品自体なら価格は安くないかも知れませんが、シャドウやリップのケースはとてもデザイン性が高くインテリアとして飾って置くだけでも可愛いので、そのこだわりを考えると安いと思います。

・量がたくさん入っていて、発色もすごくキレイなものが揃っているネイルがデパコスの中では安くて手が出しやすい。形や色で入れ物を統一しているので高級感があり、しかもがかわいいので手元にあるとテンションが上がるので、同じアナスイでたくさん揃えたくなる。

・アナスイは隅から隅までこだわったブランドで隙のなさがすごいと思いますが、価格はスーパーのブランドコスメと同等か商品によっては以下でお安いところがオススメです。機能もよいのでリピーターが多いのも特徴です。オススメアイテムはマニキュアです。

5位:M・A・C(マック)

5位はM・A・C(マック)

M・A・C(マック)がコスパいいと評判の理由(抜粋)

・もの一つ一つにおいて、量が多く、コスパがいいと思います。単体のお値段は安くはないですが、持ちを考えるとかなりのコスパです。また品質は、他のブランドであればもっとお値段上がるようなアイテムが多いと感じます。

・デパコスブランドの中では、価格設定が比較的安めで、コスメの種類が豊富でおすすめです。マットな印象が強いですが、艶感があるものも多く、いろんなメイクを楽しむことができると思います。また、アイシャドウやチークなどの粉類は、発色が可愛いく、流行りに左右されない定番カラーが多いと思うので、非常にコスパが良いと思います。

・カラーバリエーションが豊富で、ワンカラー、必要な色の商品だけを買うことができる。他ブランドで高いパレットを買っても全てを使うわけではない、好きな色だけ先になくなったりするので、必要な分だけ買えるのが良いと思う。

・デパコスの中では価格帯が安めだと感じるから。また、発色が良いものが多いので、ドラッグストアコスメでは扱ってないような個性的な商品が多く、マックならでは、デパコスならではという感じがするから。パッケージも黒くてかっこいいものが多い。

・リップの種類が豊富で、値段もお手頃なのでデパコスデビューするにはおすすめのブランドだと思います。限定セットもよく発売されていて、フェイスミストとハイライトのセット等他のブランドではあまり見かけないセットを1万円切る価格設定で販売されているので、デパコス使いたいけど安くて有名ブランドが良いと思っている方にはおすすめです。また、デザインもシンプルかつおしゃれでかっこいいものが揃っているのでプレゼントにもおすすめです。

・ハイライト、シェーディングなど一つ一つはプチプラの化粧品に比べると高いですが、すごく物持ちもよく長く使えるので結果的にコスパはいいように感じます。パレットで何色もついていたりするので、気分によってメイクも変えられるし、仕上がりもいいので文句無しです。

・マックは大学時代から取り入れていて、発色もよく長持ちしてコスパがいいイメージがあります。またシャドウなどは単色で販売しているので捨て色が出ないので価格に見合った使用感と量が得られるのでコスパが良いと思います。

・私が初めて買った化粧品がM・A・Cのリップです。確か1700円ぐらいだったと思います。デパコスの割にはすごく安いと思いました(あまりデパコスは買わないので正直分かりませんが)。私が知ってるデパコスはリップでも5000円程するイメージなので、ずっと使って安いと思っているM・A・C選びました!

・MACはとにかく発色が鮮やかでとても好きです。口紅にしかりアイシャドウにしても素敵な色ばかりでつい集めたくなります。でも他のデパコスブランドよりは若干金額が低くて一つ二つと集めることができます。つけ心地も落ちにくいですし変にじんだりしないのでとても良いと思います。

4位:SHISEIDO(シセイドウ)

4位はSHISEIDO(シセイドウ)

SHISEIDO(シセイドウ)がコスパいいと評判の理由(抜粋)

・日本で一番コストパフォーマンスの良い化粧品は、やはりシセイドウのものだと思います。やはり外国製の物より比較的低価格の物が多いですし、それでいて発色などもとても良いと思います。ファンデーションもカバー力がありますし、口紅の色も深みがあって、おすすめだと思います。

・シセイドウがデパコスの中ではそんなに高いと感じないです。シセイドウであまり購入はしないが、基礎化粧品などが容量がしっかりと入っているのでなくなるまで結構時間がかかるため使用期間と金額などを考えるとそんなに高いと感じないから。

・やはり安心のメイドインジャパンということでSHISEIDOが良いと感じています。
海外ブランド物も良いものは良いのですが、匂いが合わなかったり、自身の肌に合わなかったものが多い印象です。
日本人には日本製のものが合うのではないかと思います。

・日本のブランドのため、日本人に合うように商品開発されているように思えます。様々なフレーバーで香りづけされている他のブランドよりもナチュラルな雰囲気があって、使える場面が多いように感じます。さらに、価格も他のブランドに比べてやや安い商品もラインナップされているため、安くておすすめです。

・化粧品の決して価格は高くないが、成分や接客の対応などを考えれば、コストパフォーマンスが高いと思います。値段の割にはよいものを使っているので、総合的に考えて安いと思っています。研究費などの割には安いとおもいます。

・化粧品の中でも信頼できる資生堂を選びました。デパコスの部類に入るのかは不思議ですが資生堂の中でも化粧水、乳液、化粧落としなどはベネフィークとエリクシールを使用していて次の日の肌がぜんぜんちがいます。ちょっと贅沢したいときにはベネフィークを使う日常的にはエリクシールをと選んで使っています。
そのほかにもファンデーションや化粧下地、チークはマキアージュを使っています。
化粧下地は他のものにくらべ乾燥せず肌われしない、そのうえファンデーションをかぶせるとしみ一つ見えず汗をかいてもうかない、マスクにつかないと重宝しています。あたしの生活の中では資生堂はなくてなりません。

・薬局などにも売られていて、かつ値段も手軽なで手が出しやすい。初めて化粧をする時に店員さんにすすめられて以来10年以上使い続けており、アイメイクやアイブロウは色味は変えたりするものの使いやすいためリピートしてしまうため。

・老舗のブランドで、ドラッグストアでも取り扱っているような商品の上位互換のような商品もある為安心感があります。また、海外の企業ではない為、肌荒れ等も必要以上に気にせず選べるので好きです。ドラッグストアに美容部員の方がいるのもいつでも相談できるのでおすすめです。

・国内の老舗ブランドですが、ラインナップも多い事から、いろいろな価格帯のコスメがあるので、こちらの選択肢も幅広く、自分に合った製品が見つかります。低価格帯のものを選んでも、それなりの品質であるため、店員さんに相談すれば価格も品質もあったものを薦めてもらえます。

3位:JILLSTUART(ジルスチュアート)

3位はJILLSTUART(ジルスチュアート)

JILLSTUART(ジルスチュアート)がコスパいいと評判の理由(抜粋)

・基礎化粧品だけでなく、お部屋のミストやハンドクリームやヘアケア商品など数多く取り揃えているうえ、値段も安価。ヘアクリームやハンドクリームの匂いも好みであり、大変使いやすいため。またパッケージの見た目も可愛く、豪華に見えるため「女子力」が感じれるブランドだと思う。

・年齢層にもよりますがお求め安いデパコスです。店内の乙女心擽るディスプレイはワクワクします。シャンプー等のボディケア用品まで幅広い取り扱いがありプレゼントにもお手頃。商品は上品な香りにとっても癒されます。

・この中だと比較的安価に購入できるし、デザインが可愛く女友達へのプレゼントとしても比較的使いやすい。CCクリームは薄づきでカバー力もありよく使う。香水も女性らしくいい香りのものが多く好きです。ティントリップはマスクに付きづらいので今の時代にあっている。

・パッケージがとにかく可愛いくて、安価。贈り物としては主に若年層に選ばれやすい。実際に使用しているものも贈り物として頂いたもので、可愛いパッケージと色味に惹かれた。コスメだけでなく、フレグランスも男女ともに評価が高く、グッズも女性らしいものが多いため、自分用、贈り物用としては高得点。

・とにかくピンクでキラキラしていてパッケージが可愛いくて、女の子の憧れをギュッと詰め込んだようなコスメですが、チークは3000円代で購入できるし、ギフトにも最適なハンドクリームやリップはそこまで高くないのが魅力。

・デザインの可愛らしさや美しさに100%ノックダウンさせる女性心理を鷲掴みにするのがこのブランド、とにかく見た目がものすごく素敵で、毎回新作が出すたびにデザインにワクワクするものばかり、それでいて値段は優しいためです。

・ジルスチュアートがおすすめのデパコスである。期間限定のものが出たりもするし、アイシャドウでも4色セットで使いやすい組み合わせの色で売ってくれているので使いやすく一つ買えばいいのでトータル的に考えたら安く買える。

・JILLSTUARTは高校生や中学生の女の子も使っているイメージです。私もリップは中学生で持っていました。どれもいかにも女の子!って形をしていていい意味でデパコスとは思えないデザインの物が多いと感じます。

・あくまでも個人的な感想ではありますが、非常にかわいらしい見た目をしたものが多く、値段もまあそこそこかなと。あとはとにかく色の種類が多くてとてもよいです。香水やスキンケア用品、何を取ってもかわいい。そして収入が多いとは言えない自分でも買えること。

・若い人が使っているイメージがあり、ポップでノリが軽く、手に取りやすいイメージがあります。若い人向けの雑誌にもよく載っているので選びました。それと、このメーカーの洋服もだいたい十代から二十代向けのものなので。

・ジル・スチュアートは、ファッションブランドとして有名で近年コスメも出しているようで、若者向けだと思います。コスメのパッケージデザインがとてもかわいいものが多く、リップやアイシャドウなど使いたいカラーが多いから、おすすめです。

・ジルスチュアートでは、一番安いもので1000円台から販売しており、試しに使ってみたいと思ったときに手ごろな値段で手に入れることができるデパコスだから。また、贈り物をしたい場合にも様々な値段のものが在るので適したものを選びやすいから。

2位:PAUL&JOE(ポールアンドジョー)

2位はPAUL&JOE(ポールアンドジョー)

PAUL&JOE(ポールアンドジョー)がコスパいいと評判の理由(抜粋)

・ポール&ジョーのプライマーは高校生の頃からお世話になっています。学生に手が出しやすいのに、大人になっても使えるぐらい質が良いですし、人気が高いのに大幅な値上がりもなくて助かります。ブラッシュもデパコスにしてはお手頃価格だと思います。

・モイスチュアライジングファンデーションプライマーを10年ほど愛用しています。4000円以下で半年くらいもつのでコスパが良く安いと感じます。乾燥肌の私にとって、保湿力が高く使用感もかなり満足できる品質です。

・下地やファンデなど3,000〜でドラッグストアの商品と変わらず、また下地は使ったことがあるが、この値段で半年弱もつのでコスパがいいと思うから。色物の商品もプチプラではないが、高級というわけではないと思う。

・比較的手頃な値段と、猫や花のパッケージが可愛く、化粧下地などの人気の商品があるので、まずここからデパコスのデビューする人も多いのでは。店内も入りやすい雰囲気があるし、デパコス初心者や若い子でも買いやすい雰囲気があるから。

・まず見た目がとってもかわいくて、メイクする時間が楽しくなり、女性でよかったと思えます。パッケージがかわいらしいわりにお値段はお手頃なので買いやすいです。チークやシャドーは詰め替えも展開しているのでコスパがいいです。

・ポールアンドジョーは、ボトルとかの外観がとても可愛いので、女子から見れば可愛いな、買いたいなと思う乙女心をくすぐられる。また、値段もジルスチュアートとかと同じぐらいで手が届きやすいし、発色とかも可愛いと思う。

・ほとんどの大学の友達がポール&ジョーのファンデーションを使っていたから。パッケージも猫や花柄の可愛い系が多く、持っていて気分が上がる物だと思う。デパコス類の中では1番安いと思う。値段も安くプレゼントもしやすい。

・PAUL&JOEはパッケージが可愛くて、スキンケア商品もメイクアップ商品も全て揃えてしまいたいと感じるブランドだと思います。価格も他のブランドと比べるとリーズナブルで、特に美容液と化粧下地が一緒になっている人気の「プライマー」は4000円で購入できるので、お手頃な商品を探している方にはぴったりだと思います。

・ポールアンドジョーの下地を愛用していて、値段に対しての性能に満足しているからです。一見、少し高いと思うけれど、実際に使ってみるとその他のコスメがうまく乗るようになったり、また化粧品独特の嫌な香りもせず、値段に対してコスパのものが多いと思ったからです。また、思ったより長く持つので満足しているからです。

・ネコ好きにはたまらないデザインで、値段も高くないのでプレゼントによく利用します。リップの先端がネコ型に彫られていたり、ポール&ジョー独自のデザイン展開が好みです。値下げなども普段していないので、いつでも買おうと思ったときに買うことができます。

・ポールアンドジョーはデパコスの中ではそんなに高く感じないです。リップにしてもケースと中身が別売りだからはじめは高く感じるけど、詰め替えのようにできるから2回目以降は中身だけを買えばいいからそんなに高くなく済むから。

・PAUL&JOEの化粧下地を使用しています。選んだ理由としては、コスパが良いからです。パッと見た感じは容器も小さめですし、高いと思われる方が多いかもしれませんが、いざ使用してみると、下地のテクスチャーがさらっとしているため、とても肌なじみがよく、毎日使ってもなかなかなくなりません。さらっとしている割にカバー力もそこそこありますし、これだけで出かけられるくらい優秀です。

1位:RMK(アールエムケー)

1位はRMK(アールエムケー)

RMK(アールエムケー)がコスパいいと評判の理由(抜粋)

・アールエムケーはマニュキュアやファンデーションの利用が多い。マニュキュアが1500円で購入できカラーバリエーションが豊富なことが気に入っています。ファンデーションもさらっとした付け心地でマスクの着用時にも不快感がなくお勧めです。

・RMK自体はカネボウ系列ですが、ドラッグストアやスーパーで売っている同じカネボウ系列のスイサイ、コフレドール、アリー、フリープラス等の化粧品とほぼ同じ価格帯で買うことができるからです。ルナソルも同じカネボウ系列のデパコスですが、基礎化粧品やメイクの商品数はRMKの方が充実していると思います。

・ファンデーションはRMKの物をずっと愛用していますが、伸びがいいので少量で顔全体に塗れます。
明るさも沢山ある中から自分に合うものを選べるし、
しっかり塗っても厚塗り間も出ないし、よれたりすることもないのでどの季節でも問題なく使えるのがいいです。

・質問1のシュウウエムラと同様、日本製で使いやすい印象があります。デパートコスメなので安くはないですが、海外ブランドと比べると比較的手に届きやすい価格かなと思います。アイシャドウやチークなどの発色もキレイでオススメです。

・RMKは若い時に初めて手に触れたデパコスブランドです。化粧品の種類がそれほど複雑ではないですし化粧を始めた頃にはとても使いやすかったです。金額もシャネルやディオールなどに比べると全てが低めの設定で購入しやすいと思います。

・ほかのデパコスブランドと比べて安価であると思います。プチプラとデパコスの間の価格帯に位置するブランドではないかと感じます。リクイドファンデーションを使用しましたが、少量でも伸びが良くコスパも高くおすすめです。

・単体の値段は仮にもデパコスなので安くはないと思いますが、メイクの完成度、耐久性、体へのヘルシーさ、シンプルなパッケージ、どこを取っても他のブランドアイテムよりお値段以上の価値を感じるので、結果的にお安いと感じます。

・今は違いますが、もともとはRUMIKOさんという日本人の方が作られたブランドで、ひとつひとつの製品が日本人向けに作られている化粧品だから。特にベースメイクに定評があるだけあって、ファンデーションや下地が本当に使いやすいと思います。

・RMKは、日本ブランドということもあり、安心して使用できる。なにより、海外のコスメブランドとは違う、繊細さ上品さを兼ね備えているため、20代後半から揃えたいブランド。実際に、ベースメイクとアイメイクを使用しているが、厚塗り感のないベースメイクに細やかなラメのアイメイクは、大人の女性に近づけるアイテムだと考える。

・いつもリキッドファンデーションを使っていますが、伸びがすごく良くて、カバー力も抜群!何より私の肌に合っているのか発色がキレイだし、値段もリーズナブルだし、透明感もあるのもすごく良い!毎回リピ買いしてます。

・日本人のメイクアップアーティストが作っていることもあり、肌になじみやすい色合いが多いので失敗が少ないです。また、パッケージがシンプルで中身にこだわりを感じるのでそこもすごくいいなと思います。最後まで使い切ることがおおいのでコスパがいいなと思います。

・日焼け止めや化粧下地、ファンデーションを使用していますが、デパコスの中ではかなり良心的な価格設定だと思います。特にファンデーションは少量でもよく伸びるため、非常にコスパがいいです。また、敏感肌の方でも使いやすいブランドだと思います。

・RMKシャネルなどのブランドに比べたら安く、どちらかというときれいよりもかわいいという印象です。
ファンでーションもムラになったりせず、自然になじむし、肌をきれいに見せてくれます。
口紅なども比較的日本人の肌になじみ、ポップなものが多いです。
RMKの商品は20代から40代くらいまで幅広い層で使えると思います。

・デパコスの中では、比較的買いやすい価格設定になっていると思います。そのうえで、日本のメーカーでもあるため日本人の肌に合うようなソフトな商品が多く揃っているという印象です。ファンデーションなどのベースメイク商品の質もよく、色も合いやすいです。メークアップ商品も色がやわらかく華やかです。どちらも他の外資ブランドより買いやすい価格です。

・値段もデパコス類の中では安い方で、化粧水など肌に良い物を使っているため敏感肌+乾燥肌と肌が弱い私でも気持ちよく使える。お店の雰囲気も他のデパコスと比べて白を基調としておりふんわりとして入りやすい雰囲気だった。

・化粧品の装飾がとてもかわいくてキラキラしていて、発色や香りも良い。それなのに価格は周りのデパコスに比べると手が出しやすい価格のものばかり。購入しやすい価格なのに使い勝手も良くて、使っていると評判も良い。購入すれば試供品もくれることが多いので、次に欲しいものが試せて購入意欲に繋がります。