くら寿司とはま寿司どっちが不味い?行くならどっちがおすすめ?美味しくないと不評の理由は!

くら寿司とはま寿司不味い回転ずしチェーンはどっち

回転ずしチェーン大手のくら寿司とはま寿司。

美味しくない・不味いと不評なのはどっちのお店なのか?

今回ははま寿司とくら寿司どっちが不味いと不評なのか、みんなの意見をまとめてみました。

是非ご参考ください。

くら寿司の方が不味い

・はま寿司はネタが一品一品大きいため非常に食べ応えがあります。以前くら寿司を訪れた際に届く商品が倒れていたりと少々雑に感じました。その点、はま寿司では丁寧に陳列されており、見た目からも美味しいと感じる事ができました。

・はま寿司は、全体的にさっぱりした商品が多く、肉すしにしてもローストビーフなどのさっぱりと食べれるものがあり、期間限定メニュー、サイドメニューにしても個人的にツボにはまるものを提供してくれるのでどちらと言われるとはま寿司のほうが美味しいと思います。

・はま寿司の方が全体的に魚の切り方が綺麗で美味しく見えるます。口に含んだ後もパサパサの魚もありますがくら寿司の方が多いと多いました。また上記記載のタコは食感が良くて味も口に入れると広がる感じかあり美味しいです。

・くら寿司は無添加が売りなので、健康に良さそうなのはくら寿司だと思うのですが、ネタの大きさ、メニューの新鮮さに関しては、はま寿司の方が新鮮そうでネタも大きく見えます。店員さんによってもだいぶ印象が変わるので、店舗によって行きつけにするかどうかは変わります。くら寿司はご年配の方向け、はま寿司はファミリー向けのイメージです。

・近所にあるのがはま寿司で、馴染みがあるのが一番の理由。リーズナブルで、何を食べても満足できるため、今でもよく足を運んでいる。これからも食べに行くであろうチェーン店の1つ。はま寿司の方が、慣れもあるが美味しいと感じる。

・はま寿司はいつでもネタが新鮮でおいしいです。注文してから料理が提供されるまでの時間も速くも遅くもなくちょうどよかったとおもいます。値段も手ごろでたらふく食べられるので家族でよく利用します。一緒に食事した人もおいしいと好評です。

・はま寿司は寿司を食べに行って洋風よりのものも食べれるのが嬉しいです。特に炙り系のメニューは寿司チェーン系では突出していると思います。いわゆるジャンクな寿司メニューが楽しめるのがいいと思います。アメリカンロールのチェーンほど違和感なく寿司を軽く楽しめるのがいいですね。

・はま寿司はネタの鮮度がよく美味しいです。特にホタテなどの貝類が美味しく好きです。醤油も数種類あり使い分けられるところも気に入っています。子どものメニューも充実しているのではま寿司の方が好きです。期間限定の商品も美味しくて行くと頼みます。

・値段がさほど変わらなかったような記憶がありますが、くら寿司の白身の魚のお寿司が生臭かったことがあり、それからはま寿司に行っています。サイドメニューはあまり注文しないのですが、全般的にはま寿司の方が入りやすい感じがしています。

・はま寿司は全てが新鮮。シャリもちょうどいい酸味で、美味しく食べられた。お寿司に脂がのっていて、マグロやサーモン、他のお寿司も美味しかった。サイドメニューもはずれはなく、家族みんなはま寿司の方が好きだ。子供も美味しかったみたいで、たくさん食べていた。

・はま寿司は赤身のマグロの血臭さや、魚の生臭さが少ないと感じる。また揚げ物類ではすべて揚げたてでくるところが良い。汁物であっても(ラーメン、赤だし等)具が多かったり、麺が多かったり、また味もしっかりしているので、総合的に見てはま寿司の方が美味しいと感じる。

・はま寿司の方が定番商品ひとつひとつが新鮮で美味しく、ハズレがないイメージです。そして、サイドメニューが豊富でトレンドにも載っているので家族で選びがいがあるし、こちらも味が美味しいのが魅力的だと思います。

・店舗によっても異なるとは思う。はま寿司の方が海鮮の鮮度が高いように感じる。マグロの風味や大きさ、新鮮さが好きで何度もリピートしてしまう。商品のアレンジや品数は両社ともに工夫されていて好きなメニューがたくさんあるのは良いことだと思う。

・正直な所、ネタの美味しさはさほど変わらないと思いますが、店舗の立地や環境がよく、お店の感じもくら寿司よりはま寿司の方が、小綺麗な気がしますので、なんとくなく、はま寿司の方が、美味しく感じてしまいます。

・ほぼ同じレベルですが、はま寿司の方がメニューが豊富なのと鮮度が良い気がします。刺身だけのメニューやサイドメニューも充実しています。自宅に近いのがくら寿司なので利用するのが多いのはくら寿司です。特に夜利用することが多いのですが売り切れの商品が多く、選択肢が少ないためがっかりすることも多いです。

・はま寿司の方がお魚が新鮮な感じがするからです。またくら寿司よりもはま寿司の方が好きな味付けが多く臭いと感じることが少なかった気がします。またサイドメニューのラインナップもはま寿司の方が好きだからです。

・自分ははま寿司の季節限定メニューであるカキフライ軍艦があるのでどちらか選べと言われたら必ずはま寿司に行きます。ただ東京には店舗数が少ないためどうしても寿司が食べたいとなるとくら寿司に行ってしまいます。

・値段はくら寿司よりはま寿司の方がすこし高く感じますが、ネタが新鮮で大きいとかんじるので、全体の料金にすると割安に感じます。100円ネタ以外の高級ネタも多く、力を入れているので特別感も感じます。サイドメニューの赤だしもおいしいです。

・低価格なりにも品質にこだわっており、定期的に食べるならはま寿司が良いです。くら寿司は近所には店舗としてないので、千葉エリア駅前周辺にもう少しあると気軽に利用できるかもしれない。出張などで時々食べるような感じで利用してます。

・お寿司のネタの質や味はくら寿司の方が美味しいと感じることもありますが、はま寿司のサイドメニューが充実している点と味のクオリティーの高さからはま寿司の方が美味しいと思いました。回転ずしのチェーン店に行くと寿司よりもサイドメニューを頼んでしまうのではま寿司の方が美味しいと思いました。

はま寿司の方が不味い

・くら寿司は回転しているネタであっても、非常においしくいただける。タッチパネルより注文したネタも作り立てをとても感じ、特に、てんぷら系のお寿司は、あつあつで揚げたてを楽しめる。また、店舗の内装の雰囲気も温かみのある色合いでよりお寿司をおいしく食べれる環境を引き出している気がする。

・どちらも、行ったことがありますが、リピートしているのはくら寿司です。何より、寿司飯が美味しいです。あのほどよい味は他の回転寿司では出せないと思います。また、ネタの新鮮さもくら寿司のほうがいいと感じています。

・くら寿司はなんと言ってもサイドメニューが充実している。特にラーメンが美味しく、子供たちはラーメン屋にいかずにくら寿司のラーメンをおかわりして食べるほど。私は茶碗蒸しが大好きでよく食べる。とろとろで濃厚で、くら寿司ならではの魚介が少し入ってるのも嬉しい。

・一番言っているのでくら寿司に慣れているのもあると思いますが特に握りのエビ系のものが美味しいです。また新メニューが独創的でちょっと食べてみたいと思えるものも多いです。最後にデザートを食べるのが定番なのですが時期によっていろんなメニューがあるので楽しめます。

・はま寿司はネタもシャリも小さいので損した気になります。くら寿司は回転しているお皿に蓋がついているせいか、ネタが新鮮な気がします。また丼やラーメン、サイドメニュー等、メニューの開発にも力を入れているので色々な魚の食べ方を提供してくれているので美味しく感じます。

・いつもくら寿司を利用しています。一艘買いのためか、珍しい品が食べられるので、その楽しみがあります。今日は何があるかな
とワクワクしています。持ち帰りをアプリでオーダーする時に、今日のおすすめなどがもう少しわかりやすくなるとうれしいです。

・くら寿司はおいしいネタ、製品努力が考えれれるネタが多い気がします。子供を引き付ける魅力もありますので私はくら寿司を応援しています。一方ではま寿司も最近かなり力をつけてきているので今後に期待できるファミリー寿司(回転図時)だとは思っています。

・お寿司もサイドメニューも ほとんどとても考えられていて美味しい商品ばかりなのでくら寿司は大好きです。レーンに流れてくるお寿司にカバーが付いているので衛生面でも今の時期とても安心感があります。座席も隣りの席との間にしっかりと高さを設けてくれているので安心です。一つだけ言えばお箸がお箸箱に他のお客さんも触れる状態で置かれている事が少し気になりました。テーブルに付いた時にお箸を持って来て頂ける方が安心かもしれません。

・私個人の感想ですが、鮮度がくら寿司さんのほうが高く、おいしいからです。私の寿司屋さんの順位は1位スシロー、2位くら寿司、3位がはま寿司さんです。正直スシローさんが群を抜いて美味しいです。以上が私の理由です。

・くら寿司の方が魚のネタの種類が多く、ネタがレール上を回っていても鮮度くんのおかげで新鮮に感じるから。はま寿司はネタが小さく種類も少ないのであまり行きませんが、醤油の種類が多いのは他の回転寿司に無く、魅力です。

・スシロー>くら寿司>かっぱ寿司>はま寿司の順で好きです。はま寿司さんは二度程食べに行きましたが、ハマりませんでした。比べてくら寿司さんは全体的に美味しいので、人生でたった一度10皿以上食べられたのはくら寿司さんです。「びっくらぽん」も遊び心があり、友人と訪れても大人ながらに楽しめます。

・はま寿司は東京に住んでいた頃、数年前に一度行ったきり一度も行っていません。今はどうかわかりませんが、とにかく最悪であったためくら寿司の方がマシであると考えています。ネタは小さく、とにかく食べ応えのない寿司を出すのがはま寿司の印象です。

・比較の問題ですが、はま寿司はお寿司が小さすぎます。女性を意識ているのか、それともたくさんお寿司を食べてお金を落としてもらいたいのか分かりませんが、あまりにも小さすぎて共感を得られません。それに対してくら寿司は寿司ネタの大きさなどはちょうど良いと思います。

・はま寿司に普段あまり行かないのもありますが、ネタとサイドメニューはくら寿司がダントツだと思います。はま寿司は注文して届いてもなんとなく鮮度が落ちたような色味をしていることが多々ありました。あと、デザートをもう少し豊富にしていただければ女子的にはありがたいです。

・くら寿司はメニュー内容が多く、季節の変わり種なども多いイメージがあります。はま寿司は安くて美味しいと思いますがメニューがあまり多くないようなイメージがあります。デザートや麺類サイドメニューが多くあるお店が好きなのでくら寿司が好きです。

・少し不満を感じるメニューもあるにはありますが、総合的にはくら寿司のメニューには満足していますし、値段の安さを考えればコストパフォーマンス的にも十分であると思います。鮮度の面でも、くら寿司に軍配が上がると考えています。

・私はあまり魚介類が得意ではない。はま寿司は、魚のお寿司メインで魚が大好きな方にはとても好まれると思う。しかしくら寿司は、変わり種や丼物、デザートとバリエーションが豊富で、魚が得意でない方にも楽しく食事してもらいたいという思いが伝わる。

・ここは越えられない壁があるでしょう。勿論、はま寿司(かっぱ寿司もそうですが)と比べるとくら寿司の方が格段に美味しいネタが多いです。お寿司の大きさとか見た目から差をつけられています。はま寿司は小ぶりに感じます。あと私自身、はま寿司は肉寿司のイメージがあるせいか、海鮮系ネタの鮮度でくら寿司に負けている印象です。例えば、マグロなどスタンダードなネタを食べ比べてもハッキリ違いが分かります。

・はま寿司は、まず全体的に小さいです。味が良い商品もあるのに少しがっかりします。安いのでしょうがないのかなとは思いますが、あまり気分は良くないです。ネタの新鮮さがスシローの方が良いと思います。あと、店内が少し汚れています。

・くら寿司の方が、感染症対策を万全にされている印象があります。また、スタッフの方もハキハキしたベテランの方が多い印象です。とろサーモンはくら寿司の方が美味しいと思いますし、ネタの大きさも、くら寿司の方が大きいように思います。シャリの量も選べるなど、いろいろ創意工夫が見られる点でもくら寿司の方が上を行っている気がします。

・はっきり言って、はま寿司は全体的にネタがあまり美味しく感じられない、ネタ自体は似たり寄ったりだが、鮮度の違いなのか
くら寿司の方がまだいいような気がする。くら寿司は一つ一つ皿がケースのようなものに入っているので安全面ではいいと思う

・はま寿司はネタの美味しいとそうでもない時の差が大き過ぎます。美味しいときは良いのですが、外れた時のがっかり感とショックがすごくて嫌になるのでそう考えるといつ行っても安定して美味しく食べられるくら寿司が無難で良いと思います。

・はま寿司の店舗が近くに少なくてあまりいったことがないのもありますが、くら寿司の方がネタのバリエーションも多く、「回転寿司」ならではのおもしろいお寿司も多くて楽しめると思います。たまに外れメニューもありますが、それもまたひとつの楽しみ方です。

・この2店の味自体にはものすごく大きい差は感じられませんでした。でも、流れてくるお寿司がカバーに入っていたり食べ終わったお皿をテーブルに置きっぱなしにしなくていいという環境を含めると私はくら寿司の方が美味しく食べられます。

・一度だけはま寿司で食べたことがあります。一番無理な原因はお醤油が甘いことです。何本かお醤油を置いてくれていますが、どれも普通の醤油じゃなくてがっかりしました。ネタは美味しかったかもしれませんが、正直お醤油が美味しくなくて何食べても美味しいと思えなくて残念でした。

・100円のメニューで満足できることのコスパの良さ、なんといっても種類の多さが決め手であると思います。デザートの種類も豊富で家族で行くにも、個人で行くにも迷えるためとても選択するうえではよいと思います。

・はま寿司は、寿司の配達、タッチパネルの声など、様々な仕掛けが用意されているので子供が楽しむのには良いかもしれません。しかし、肝心の寿司の味がひどすぎます。ほぼすべてのネタについて、はま寿司よりもくら寿司のほうがおいしいと感じます。はま寿司の赤身は水っぽく、白身は変な匂いがするように感じます。

・くら寿司は子供が退屈せずに食事を楽しむ事ができます。いつも食べたいお寿司が回っているので、すぐに食べることができるのがいいと思います。はま寿司は注文をしないとお寿司が出てこないので、すぐに食べたい時は向かないと思います。

・同じレベルぐらいだと思いますが、個人的にはくら寿司の方が好きです。お寿司ではないですが「おいもDEホイップ」が好きで、締めの時は必ずこちらの商品を食べます!お店によってない時もあるので取扱店舗を増やしてほしいです。

・変わり種系のネタも多いが、正統派のネタはだいたいがハズレがないので、くら寿司の方がおいしいと思う。シャリも小さく、色々と食べれるのがよい。はま寿司よりも都心に店舗が多いと感じるので、利用しやすいのもメリットだと思う。

・はま寿司は近所にないので以前どこかで食べたときの記憶しかなく、それと近所のくら寿司との比較になってしまうのですが、くら寿司の方が好きなネタの種類が多いこともあり美味しいとの印象が強いです。また、以前は回転寿司ではあまり注文しなかったサイドメニューについても、CMをきっかけにらーめんを食べるようになりました。

・タッチパネルで注文することで温かい状態で食べたい商品を温かい状態のままで食べられるから。赤身に関してはどこの回転寿司屋さんと比べても美味しい。サイドメニューの品揃えが豊富なので小さい子供を連れて行きやすい。

・まずシャリが違うと感じてます。少しふわっとした印象です。それからネタですが、鮮度が良く、臭さが抜けており、食べやすいものが多いです。サイドメニューも豊富で地域により味(出汁)を変えているなど徹底されていて素晴らしいと思います。この料金でのクオリティではないと思います。それから、食べているテーブルはきれいな状態を保てて、子供が喜ぶあのシステムが本当に助かります。いつも大満足しております。

・我が家はずっとくら寿司ファンで月に5~7回は必ず食べに行っているので 絶対にくら寿司がいいと思います。ただ 時々注目して出してもらったお寿司なのに しゃりが冷たくて固くなっているお寿司が届いたりする事があって気になる事があります。注目のお寿司は温かいしゃりでお願いしたいと思います。