芸能人はスピード離婚しやすい?なぜ別れるのか!業界のストレスや稼ぎが原因?すれ違いが多い?

芸能人は離婚しやすいのか?

芸能人の離婚について

世をにぎやかさせる芸能人同士の結婚。

一方、世間からも祝福されて結婚したのに別れてしまう芸能人夫婦も。

どうしても報道されてしまうため、芸能人はよく離婚しているイメージがあります。

そこで今回は「芸能人は離婚しやすいのか」という事について、みんなの意見をまとめてみました。

是非ご参考ください。

芸能人は離婚しやすい

芸能人は離婚しやすい、という意見がこちら

・一般人と比べて芸能人の方々は仕事が忙しく、仕事をする時間帯もかなり偏っているイメージがある。一般人の夫婦でもすれ違いが理由で離婚したりなどはよく聞くので、芸能人ともなるとすれ違いに対する理解ががよほどしっかりしていないと夫婦生活は難しいと思う。

・私生活と仕事の両立がとにかく難しそう。離婚原因もすれ違いの生活が多いですし。仕事を優先するとどうしても家族にしわ寄せや、最悪犠牲になりますし、離婚率が高くなるのは仕方がないことなのかなと思います。幸せになって欲しいですね。

・よく離婚の原因に仕事によるすれ違いというのを聞きますが、確かに時間に不規則な仕事だからそのような事もあるのだろうと思います。また、一般人と違いお互いある程度の人気が出ているのであれば金銭感覚も一般的ではないので、生活レベルの価値観の総意もあると思います。

・芸能人のかたは仕事も不規則で、お互い芸能の方だと、すれ違いが多く続かないと思います。上手くいってる片はどのようにしているのか不思議です。なので、先日有吉さんの「すれ違いはつぶしておきたい」といった発言がトレンド入りしたのも納得です。

・芸能人は独りだけになったとしても食べていける能力があるので、離婚を実行しやすいのだと思う。一般家庭の主婦は中々離婚を考えても、経済面や体裁を気にして実行に移す人は少ないのではないかと思う。また芸能人は母数が少ないので、必然的に高くなる。

・長期短期合わせて高いかなと思います。互いに多忙すぎたり、片方が多忙すぎるとやはりすれ違いが大きくなるのではと思います。劣等感から小言が増えたり、不倫に走ってという印象が強いです。いずれにしたもどちらかの我慢の限界という印象が強いです。

・お互いに有名人の場合は各々がお金を持っているから。お金が十分にあればそれぞれで自由に暮らせる。また、有名だと色んな人が近づいてきて色んな誘惑があると思う。そのため、浮気やお金のトラブルが一般人よりも多そう。

・1:有名な芸能人は夫婦お互いがそれなりの所得があるので、生活費を理由に別れられないというパターンが少ない。2:仕事の時間や生活リズムが不規則なのでお互いに接点がすくなくすれ違いが増える状況になりやすい。

・決まった曜日時間に仕事があるわけではないし、ロケに行って家を空けることも多かったりするとすれ違いが起きやすいのではないだろうか。またきらびやかな世界なので浮気やギャンブルなど誘惑が多いのも要因だと思う。

・売れなくなった芸能人同士の離婚(ネタ?)と思えるあるある。実際に離婚して再婚している元夫婦であればリアルだと確認できたりしますが、離婚後に仕事が増えたりする元夫婦達の例をみると、芸能生活の手段として離婚しているようにも思える。2つの意味でも離婚率は今後とも保険としてありえる話。

・夫婦共にお金があるので離婚しても一人で十分に生きていける事ができるのが大きな理由だと思います。結婚して生計を共にして生活してる芸能人夫婦は少ないんじゃないかと思います。お互いのお給料も知らない夫婦も多い気がします。後は不倫が多いのも原因だと思います。

・仕事の時間が不規則で長時間拘束されるイメージがあり、夫婦で一緒にいる時間が少なく、すれ違うことが多いのではないかと思うから。また、美男美女が当たり前の世界でコンパなどの機会も多く、誘惑が多いのではないかと思うから。

・時間が不規則な仕事だし、ある程度人気があればかなり忙しいだろうから、絶対にすれ違ってしまうと思う。誘惑も多いだろうから浮気の心配もある。あと芸能人になるくらいだから基本的に自分が1番!と考えてる人が多そうだから、いざ一緒に暮らすと何かと揉めそう。

・芸能人はサラリーマンと違って仕事の時間が不定期なのでどうしても夫婦ともに過ごす時間が減ってすれ違いが起こりやすいと思います。その点有吉さんは夏目さんとキチンと話し合い夏目さんに芸能界を引退してもらうことですれ違いのリスクを減らそうという考えはお互いをとても大切にしているという思いを感じられて素晴らしいと感じました。

・魅力的な方が多いので、大抵不倫報道から離婚になり、しばらくして再婚されている芸能人がたくさんいらっしゃるのかなと感じています。身近な方の離婚の話より、芸能人の離婚ニュースの方が自分の中では圧倒的に数が多いです。

・芸能人は結婚して数年で別れる人も多いし、また長年連れ添っていて仲が良さそうに見えても、熟年離婚する夫婦のこともよくニュースで見たり聞いたりするので、芸能人は離婚率が高いと思う。特に夫婦ともに芸能人だと離婚率が高いイメージがある。

・ストレスがたまると仕事にも影響がでるでしょうし、仕事では役柄を演じ、家でも仮面夫婦でいるのは、それも大変な事だと思います。ステキな人との出会いも多く、他の人に心が揺れることもスキャンダルになりかねません。きっぱり別れた方が、自分の人生を歩みやすいため。また別れたからこその、潔さや経験が今度の活動にもプラスになりそうな気がします。

・芸能人だと相手の立場とか肩書きがあるので一個人というよりもそういったものを含めて好きになるのではないかと思う。でも結婚すると私生活は一個人として向き合わないといけないので、そこでギャップが生まれてしまい、結婚生活を継続するには性格の不一致が問題で離婚になる…のかなと推察します。

・時間のすれ違いなどが多そう。撮影が深夜まで続いたり、なかなか家に帰ることが出来ないのではと思う。周りに誘惑の多い環境もあるのではないかと考える。いくらでも帰らないいいわけも出来るし、簡単に浮気できると思う。

・芸能人をやる人は目立ちたい、注目されたい、前に出たいという表にたちたい性格の人が多いように思えます。一時の感情で家に入って旦那さんを支えようと考えても、性格的にやっぱり表舞台に立ちたいと思うが、旦那さんが許してくれず、離婚になると思います。

・圧倒的に高いと思います。まず生活パターンのすれ違いが一般人に比べてとても多いです。そして収入も良くも悪くも安定していないため、「こんなはずじゃなかった!」ということも多いでしょうし、逆に「私一人で生きていけるわ。」って考えにもなるのではないでしょうか。

芸能人は離婚しやすいわけではない

続いて芸能人は離婚しやすいわけではない、という意見がこちら

・芸能人だからと言うことで、大きく報じられ、離婚率が高いように感じてしまいがちですが、実際、自分の周りを見てみると、結構多くの方が離婚されていて、自由でいるため、一生添い遂げるといった結婚観は、昭和的なのかもしれないと思うからです。

・芸能人は目立つので結婚をしても離婚をしても病気になってもすぐにニュースになるので離婚率が高いように思われがちだとおもうが、実際は一般人と変わらないと思う。芸能人が離婚すると仲が良かった時の映像などを出せてマスコミは記事にしやすいから目立つだけだと思う。

・芸能人と言っても、やはり人には変わらないので離婚率は一般人と同じだと思うからです。身近に離婚した友達もいますが、芸能人も変わらないと思います。人間同士合う合わないがあるのは当たり前ですし、それぞれの道を選ぶのもそれぞれだと思います。

・芸能人は離婚すると必ず報道されてしまうので、また芸能人が離婚した!と思われてしまいますが、結果的に一般人も同じだと思います。3分に一組が離婚しているとも聞いたことがあるし、寧ろ芸能人という括りならば一般人の方が多い気がします。

・今の時代芸能人とか関係なく、一般人でも3人に1人は離婚すると聞きますし、職場にも離婚歴がある人はよく見かけますが再婚してうまくいっているひともいます。芸能人はニュース等で離婚すると取り上げられるのでただ目立つだけのことだとおもいます。

・離婚のニュースがよく報道されるし、何度も取り上げられるので目にするから多く感じられるけれど、今回の上記の一覧のご夫婦には、少なくとも離婚の話題は出ておられないようなので、現代の一般人の離婚率とそう変わらないのではないかと感じました。

・芸能人は人気商売だから離婚にはマイナスイメージが付くかもしれないが、それを逆手に取る人も出てきている。今のご時世、離婚に対するハードルも低くなったと思う。そもそも一般人と芸能人の垣根もなくなりつつあるので、芸能人に限ったことではないと思う。

・一般人でも離婚率が高いからです。私が子どもの頃は親が1度以上離婚したことのある家庭はクラスの1/3はいたと思います。ただ芸能人の人も離婚率は高いと思っています。離婚は結婚に対する想像と現実のズレがわからない時に起こるのだと思います。

・特に芸能人だからと言って、離婚率が高いのではなく、インパクトが強いだけだと思います。一般人の方が、あまり周りへのインパクトもなく、気にせず離婚の選択肢を選べるのと、「離婚」がある意味、一般的になってきているため、気軽に離婚している人が多いのではないかと思います。

・芸能人のご夫婦の離婚は話題になってしまい、どうしても印象に残りやすいことで『やっぱり離婚したね。』や『また離婚したの?』等と、世間で言われます。でも、私も周りでも離婚したカップルは結構いますし、現代の日本の離婚率と比べてみても、大差ないのでは…と考えるからです。

・芸能人は離婚したら、騒がれるから一見すると離婚率が高いように見えるが、私の周りには離婚している夫婦がたくさんいるから、芸能人の離婚率が高いとは決して思わない。まあ、一般的な離婚率は出ていると思うから、どなたかが芸能人の離婚率をだしてみるのも統計上はおもしろいネタになる気がする。

・芸能人、一般人で離婚率に差はないと思います。芸能人の結婚、離婚報道で目立つだけで、一般人でも離婚している人はたくさんいると思います。芸能人同士の結婚、離婚はびっくりする分、印象に残り、離婚率が高いと感じるだけだと思います。

・あまり報道されないだけであまり人気でない芸能人の方々もたくさん結婚しているし、三組に一人の割合で離婚しているというように一般の方々もたくさん離婚をしているが実際に報道されるのは芸能人の方々だけであるから。

・別に一般人でも離婚なんて普通だし、芸能人に限ったことではないかと思います。ただ取り上げられるか取り上げられないか?の違いだと思います。離婚がいい悪いも人それぞれだと思うし、いちいち一般人が知る必要性があるのか?といつもメディアを見ながら思っています。

・一般の人も同じくらい離婚しているのでは?と思う。芸能人はいちいち大袈裟に取り上げられるので本当に大変だろうなと思う。でも一般の人より、干渉されるし誤魔化しながら生活するのも大変だから離婚も多くなるのかな。

・離婚したくても、自分たちの問題以外にイメージなどの仕事面とかでも考慮しなくてはいけないことも多そうなので、決して既婚率が高いとは思わない。仮面夫婦を続けているのは一般夫婦よりもむしろ多いのではないかと思う。

・個人の生き方が自由に選べる時代、結婚も本人同士で選べ、相性が良くなく精神的に苦痛が伴ってきたのであれば、離婚イコール悪であるというイメージは既に無く、バツイチくらいは珍しくない。ただ売れている芸能人の方は金銭的にも恵まれていて、ましてや双方が活躍している有名人であれば生活に余裕があるので、嫌になったらすぐ別れたり、引っ越して新しい生活に切り替える事をためらいもなく出来るので、離婚の敷居が高くないとは言えると思う。

・特段に離婚率が高いわけではないと思いますが、どうしても目立ってしまうので高確率のイメージがあります。ただ、最初から「どうして結婚したのかよくわからない」というカップルの場合、すぐに離婚してしまう気がします。

・芸能人に限らなくても、自分の周りでも離婚している人はしているししていない人はしていないからです。芸能人というよりは、本人たちの性格や出会い方、出会ってから結婚までのいきさつなどによって変わってくると思います。

・どこにでも離婚はあるし、目立つから離婚率が高そうに見えるのかもしれませんが、芸能界で結婚しているかたは日本の夫婦の何パーセントになるのでしょうか。もし、日本の夫婦の半分が芸能人なら離婚率は高いかもしれませんが、そうではありませんし。

・あくまで感覚なので本当のところは分かりませんが、一般人の離婚は報道されないだけで、芸能人だから離婚する人が多い訳ではないと思います。離婚の報道がされるのが芸能人だけだから離婚率が高いような錯覚をしてしまうのだと思います。

・離婚したというニュースもよく見ますが、それ以上に結婚したというニュースの方が多いと思いますし、人前に出る方なので一般の方よりはいろんなことを覚悟をして結婚すると思います。簡単には離婚できないと思うので離婚率は高いとは思いません。

・芸能人の結婚事情に関しては、結婚も離婚も逐一テレビなどで報道されているから、結婚も多ければ離婚も多いように見えるというだけで、実際に一般人の離婚率と比べたらあまり変わらないのではないかと思っているので高いわけではないと思います。

・最近では一般人でも離婚経験者が増えていますし、女性が経済的に自立すれば離婚が増えるのは当然かも知れません。以前は経済的に自立した女性は一般人には少なく芸能人に多かったので、芸能人の離婚率が高かっただけではないでしょうか。

・夫婦のどちらも芸能人だと、何かと話題になることも多く、一見離婚等ビックニュースが多いように感じるが、オシドリ夫婦も多く、ショッキングなニュースが世間の受けもよく、取りざたされているだけだと感じるから。

・芸能人がゆえに離婚した場合そのたびに報道されるので離婚率が高いように感じますが、自分自身の身の回りでも最近になって離婚する方が増えてきたので芸能人が特別に離婚率が高いとは思えません。一般人とそれほど離婚率は変わらないのではと思います。

・自分のまわりで離婚している人が多いからです。芸能人は報道されるがために印象に残りやすく、離婚率が高そうにも見えますが、人類で考えたときに芸能人でない人のほうがもちろん多く、分母が異なるため、芸能人の離婚率が高いわけではないと考えます。

・一般人もそれなりに離婚していますが、いちいち公にならないだけだと思います。離婚しても報告するのは親しい人だけだと思います。その為、芸能人は報道されているので離婚率が高いと感じるだけなのでは?と思います。

・芸能人の多くは、結婚の時点で仕事の特殊性などお互いが理解した上で生活をされると思うので特別に離婚率が高いとは思いません。ただ、もて男、もて女同士だと思いますので、その分、ほかの人がよってくるリスクは高いと思います。

・年末年始など特に芸能人の離婚報道が多い気がするが、たまたま芸能人だから報道されるだけであって、一般人と比べて格段に離婚率が高い訳ではないと思う。報道されないから世間に知られてないだけで、離婚してる一般人の夫婦はたくさんいる。芸能人でもおしどり夫婦と言われるぐらい長く仲良い夫婦もいるし、人それぞれだと思う。

・芸能人だから離婚率が高いというわけではないと思います。芸能人ではなくたって多くの人が離婚しています。芸能人は結婚も離婚も大きく報道されてしまうので、離婚が多いという印象を受けてしまうだけだと思います。

・報道が目立つので多いように見えるが、実際は一般人でも3組に1組は離婚すると言われているし、そう考えれば特に多いわけではないと感じる。芸能人でも売れてない(テレビに出ていない)人の報道はないわけで、それを考えると仲良くやっている夫婦も多いのではと思う。

・一般でも離婚率はここ数年すごく高くなっていると思うんです。ただ芸能人は離婚をすればニュースになるので目立つだけではないかと思います。ただ有名芸能人の場合、離婚してもお金には困らないので、結婚生活が嫌だなと思ったら一般の方よりもすぐに離婚を決断できるので、なんとなく芸能人は離婚率が高いように見えてしまうように思うけど、実際は一般人と同じだと思います。

・離婚したときに芸能人だから、目立ってしまいますが、全体の離婚率からしたら、特別高いわけではないと考えました。夫婦でメディアにでている人も多いですし、子だくさんや、仲良し夫婦も多い印象があるので、離婚率は高くないと思います。

・確かに芸能人の離婚報道はよく耳にするけど、そこまで頻繁に報道されている訳ではないし、世間でも離婚率が上がっていることを考えると、芸能人だから離婚率が高いという訳ではないのではないかと思います。一般人より仕事による時間のすれ違いが多そうだからそういった印象になるだけかなと思います。

・芸能人カップルが、ずっと添い遂げていてもニュースにはならないが、離婚をするとわざわざとりだたされるので印象に残るだけ。一般人の離婚はタブー視されるが、芸能人の離婚はいつまでも面白おかしいコンテンツのように扱われるから目立つだけ。