どん兵衛と赤いきつね緑のたぬきシリーズどっちが美味しい!不味いのは?人気・好評の理由!

どん兵衛と赤いきつね緑のたぬきシリーズどっちが美味しい?

紅いきつね緑のたぬきとどん兵衛どっちが人気

カップうどん・カップそばの代表商品、どん兵衛と赤いきつね緑のたぬきシリーズ。

よく赤いきつねと緑のたぬきはどっちが人気か論争されていますが、どん兵衛シリーズと赤いきつね・緑のたぬきはどっちが人気なのか。

今回はみんなの意見をまとめてみました。

是非ご参考ください。

どん兵衛シリーズの方が美味しい

・スープがあっさりしておりとにかく美味しいです。甘いお揚げにダシがとても美味しく良いバランスです。麺も太く弾力があり噛みごたえがあります。また湯を注ぐやり方ではなく、鍋でひと手間かけると劇的に美味しいです。

・うどんにしろ、そばにしろ、麺の触感に大差ないように思います。ただ、どん兵衛シリーズはスタンダードなうどんとそば以外に味の種類のレパートリーが多いので、何か食べたいなと思うものに出会いますし、選ぶ楽しさもあります。

・どちらも好きですが、食べ慣れているせいか、わずかにどん兵衛のほうが好きです。特にどん兵衛の麵はもちもちしていて好きです。また、スープも関西人の舌に合っているような気がします(私は関西人ではありませんが、関西系のうどんが好きです)。

・汁と麺の舌触りが赤いきつねのたぬきシリーズよりどん兵衛シリーズの方が自分の好みに合っているようです。大きな要因として、子どもの頃から食べていて味に馴染んでいることだと思います。お店に両者が並んでいたらやはりどん兵衛シリーズを買います。

・季節ごとの新商品が多いような気がします。店頭で選ぶときは見た目も大事なので、パッケージを重視します。あと価格も大事だと思います。その時安いほうを買うと思います。麺は赤いきつね、緑のたぬきのほうがおいしかった気がします。

・どん兵衛は変わり種のバリエーションが多く、飽きないのが魅力です。私は96年に発売された「丸ごと梅うどん」というどん兵衛が好きで、見つけては買いだめしていました。変わり種のわりにはちゃんと美味しいものが多いです。

・スープはどちらも美味しいし変わらないが麺がどん兵シリーズの方がしっかりしているような感じがして美味しく感じます。またパッケージが高級感が出て美味しそうなイメージがしているのでそれも影響している感じがします。

・どん兵衛はだしはかつおだしメインなので、インパクトがあります。香りが高いというより、だしの風味をストレートに感じることができ高評価。赤いきつね緑のたぬきも香りはありますが、のど越しに関してはどん兵衛のほうが一枚上手です。

・どん兵衛のきつねうどんは、赤いきつねより麺のコシがあって、噛みごたえ十分。油揚げはダシが染み込んでいて美味しく、つゆもカツオと昆布のうま味がしっかり出ていて食べた後の満足感がある。またどん兵衛の方が変わり種商品に富んでいる。

・どん兵衛のうどんスープ(関西向け)が色・味ともとても美味しく、他のインスタントうどんはかなわないと思うから。また麺もインスタント麺の割には比較的もちもちしていて美味しいのでカップに入ったうどんを買う時はどん兵衛を選ぶと思う。

・どん兵衛は、うどんそば共に麺ももちもちで美味しいですし、具も満足感があります。 赤いきつね緑のたぬきシリーズはあまり食べたことがありませんが、かやくである卵やかまぼこが美味しくなかったような記憶があります。

・どん兵衛のきつねうどんのほうが、油揚げの味付けが美味しい。そしてうどんももっちりとしている。赤いきつねは、麺が少しへらべったくてべちゃっとしているように感じてしまう。インスタント麺の感じが強い気がする。

・赤いきつね緑のたぬきシリーズは出汁の粉の香りがきついし、濃いので少し味が辛く感じます。どん兵衛は、ダシの香りや味がまろやかでおいしいです。味に深みがあるけれど、あっさりしていて安心して食べられます。なので、どん兵衛の方が美味しいです。

赤いきつね緑のたぬきシリーズの方が美味しい

・どちらかと言うと緑のたぬきなの方がよく買います。
お腹が空いているとき緑のたぬきの方がお腹が膨れるように思えるからです。どん兵衛の豚カレーも捨てがたいですが、やっぱりどれを買う?となったら緑のたぬきですかね。出汁が効いててスープがとても美味しいし、満足感が得られるからです。

・味が大きく異なる感じはしないが、昔から出ている定番商品であり、感覚的に美味しく感じるから。また厚揚げや天ぷらがどん兵衛シリーズの方が脂っこい感じがし、またスープも日清の製品よりも味が濃い感じがするから。

・色々な種類があって美味しい。天ぷらや揚げだけじゃなく、カレーや鴨南蛮風なものもあって楽しめる。そばに揚げやうどんに天ぷらと選べるのがいいと思う。ゴボウの天ぷらなど他に無いものもあり、選択肢が多いのがうれしい。

・赤いきつねは今までどれくらい食べたかわからないくらい大好きです。甘めのスープに味が染み込んだお揚げ、平たい麺がとっても美味しいです。具材の卵・ナルトも程よい量でバランスが良いです。麺はちゅるちゅるしているのであっという間に平らげてしまう一品です。

・旨味成分がおおく、味がかなり濃いとかんじられること、また七味唐辛子が入っているため強い味の刺激が得られることです。またスープの味が濃いことで、赤いきつねの油揚げ、緑のたぬきのかき揚げにそれぞれ濃い味のスープが沁み込み美味しいと思います。

・買う際は、赤いきつね、緑のたぬきです。 スープの少し甘い感じが好きです。又、後味も悪くないのでこちらを好んで買っています。スーパ-でも比較的安売りしている傾向にあり、大変助かります。麺もやわらかめで自分の好みです。

・緑のたぬきが好きなので、単純にこちらを選びました。年越しに食べるにしても、インスタントでも十分おいしいと思いますし、普段でも、味がシンプルなので、しつこくなく、ちょっとしんどい時でも食べやすいと思います。

・よく食べているせいかも分かりませんが、こっちの味が好きです。お汁の味が濃い感じで、私の口に合いました。何度も食べたくなる味だし、赤いきつねと緑のたぬきを交互に食べると味変できていいですね。どっちも小腹が空いたときに助かります。

・昔から食べているので味に馴染みがあるからです。例えば、年越しの際には家族で食べます。ただ、味に飽きがきやすいイメージがあります。麺も微妙に固かったりしてどん兵衛もきつねたぬきシリーズも最終的には残してしまいます。

・どちらもおいしいですが、よく食べるのは赤いきつねと緑のたぬきです。よくコンビニ置いてあるので手に取ることが多いと思います。油揚げが好きなので赤いきつねを食べることが多いです。うどんはささっと食べられるのでいいです。

・赤いきつねのうどんは麺もとても美味しく食べやすくてスープも美味しく麺と絡み合い文句なしの美味しさ!
何度でも食べたくなる!
油揚げも美味しいスープのおかげでひたひたにして美味しさアップ。
緑のたぬきも麺、スープ文句なしの美味しさ!
揚げ物も最初に入れるか後に入れるか日によって決めて食べれるから2回目も食べたくなる。

・どんべいシリーズは麺も昔と違い改良されたみたいですが赤いきつね緑のたぬきシリーズの方の麺があっさりしていて好きです。だしの味もどんべいシリーズはわたしには濃ゆいです。おあげも赤いきつねと緑のたぬきがあっさりしていて好きです

・どちらも美味しいのですが、「赤いきつね緑のたぬきシリーズ」の麺の食感が自分の好みでした。スープの味も少しお湯を多めに入れて薄めの味に調節するのですが、さらに優しい味になり美味しいです。お揚げなどのトッピングも味付けが美味しいです。

・昔から赤いきつねをよく食べていて、食べ慣れている味だからです。今食べても懐かしい味がして好きです。スープの濃さもちょうどよく味も重すぎず軽過ぎず丁度良いですし、具材の味もどん兵衛シリーズより美味しいです。

・赤いきつねは、スープは薄味ですが、味はとても美味しいと思っています。一方でどん兵衛の方は逆に味が濃い感じですが、どん兵衛の味は、塩分が強すぎてあまり美味しくないと思っていました。ですので、私にとっては大差で赤いきつねが美味しいです。

・どちらもおいしいが甲乙つけるなら赤いきつね緑のたぬきのほうが好きです。
油揚げも天ぷらもこちらのほうがいい硬すぎず柔らかすぎないので食べやすい。
こちらを購入したことがない人はぜひとも食べてもらいたい一品。

・きつねうどんの油揚げの味が全然違う。赤いきつねの方が甘みがあり、どん兵衛の油揚げは味が薄く、油揚げ自体も少し薄っぺらい気がする。麺のコシもどん兵衛シリーズより赤いきつね緑のたぬきシリーズの方があると思う。