本名が衝撃過ぎる芸能人ランキング!芸名と全然違う名前に唖然!一番すごい名前は誰!

本名が衝撃過ぎる芸能人ランキング!

本名が衝撃過ぎる芸能人ランキング

もしかして本名と思っていた芸名が実は違ったり、予想上にびっくりする本名だったり。

芸能人の本名にはついつい驚かされてしまいます。

今回はそんな芸能人の本名の中でも、特にびっくりした衝撃的な名前について、ランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

22位:11代目市川海老蔵【堀越寶世(ほりこしたかとし)】

22位は11代目市川海老蔵【堀越寶世(ほりこしたかとし)】

11代目市川海老蔵【堀越寶世(ほりこしたかとし)】の本名に驚いた理由(抜粋)

・本名に市川も海老蔵も入ってなく、堀越という苗字が堀越学園と関係しているのか(経営者?)と思ったから。

21位:GACKT【岡部学(おかべさとる)】

21位はGACKT【岡部学(おかべさとる)】

GACKT【岡部学(おかべさとる)】の本名に驚いた理由(抜粋)

・あんなにキザな感じでイケイケでもはや国籍不明くらいの勢いの人なので、もっとおしゃれな本名かと思いきや若干シワシワネームと感じるくらい古風だったから。

20位:Toshl【出山利三(でやまとしみつ)】

20位はToshl【出山利三(でやまとしみつ)】

Toshl【出山利三(でやまとしみつ)】の本名に驚いた理由(抜粋)

・toshiの本名を高校の時だったか音楽雑誌で見たときにあの過激なビジュアルと、とても渋い名前のギャップが印象的。

19位:おのののか【宮田真理愛(みやたまりあ)】

19位はおのののか【宮田真理愛(みやたまりあ)】

おのののか【宮田真理愛(みやたまりあ)】の本名に驚いた理由(抜粋)

・おのののかさん、でも普通にあり得そうな名前なのに、芸名なのかとなった時は驚きました。でも確かに、本名よりは親しみやすいかもしれないですね。

18位:つんく【寺田光男(てらだみつお)】

18位はつんく【寺田光男(てらだみつお)】

つんく【寺田光男(てらだみつお)】の本名に驚いた理由(抜粋)

・初めてほんみょうを知り、一番衝撃です。近所にいそうな、昭和のおじちゃんっていう感じで、アーティスティックなイメージと全く逆で、親近感わきます。

17位:バービー【笹森花菜(ささもりかな)】

17位はバービー【笹森花菜(ささもりかな)】

バービー【笹森花菜(ささもりかな)】の本名に驚いた理由(抜粋)

・まるで芸名のように可愛い名前で驚きました。売れっ子アイドル声優みたいな名前でご本人とのギャップが大きく感じます。

16位:りゅうちぇる【比嘉龍二】

16位はりゅうちぇる【比嘉龍二】

りゅうちぇる【比嘉龍二】の本名に驚いた理由(抜粋)

・りゅうちぇるさんは中世的な感じがして、名前を聞いた時、隆二という名前で顔と名前が一致しなくてびっくりしました。

15位:綾小路翔【馬場直(ばばなお)】

15位は綾小路翔【馬場直(ばばなお)】

綾小路翔【馬場直(ばばなお)】の本名に驚いた理由(抜粋)

・印象的な人いっぱいいて悩みました。氷室さんも本名があったと知らなかったです。本名と思ってました。綾小路さんは絶体に芸名だけどそれさえも感じさせないキャラクターなので選びました。

14位:松平健【鈴木末七(すずきすえしち)】

14位は松平健【鈴木末七(すずきすえしち)】

松平健【鈴木末七(すずきすえしち)】の本名に驚いた理由(抜粋)

・私は松平健サンをえらびました。すずきすえしちサンでは、主人公にならなさそうな名前ですもんね(笑)松平健と言う名前がピッタリです。

13位:中川翔子【中川しようこ】

13位は中川翔子【中川しようこ】

中川翔子【中川しようこ】の本名に驚いた理由(抜粋)

・やはり中川翔子のしようこが一番インパクトがある。色々と契約とか銀行とか大変だろうと想像してしまう。きちんと本人がしようこと書いても勝手に相手に直されて苦労してそう。

12位:北乃きい【松村沙也加(まつむらさやか)】

12位は北乃きい【松村沙也加(まつむらさやか)】

北乃きい【松村沙也加(まつむらさやか)】の本名に驚いた理由(抜粋)

・今回、初めて本名を知りました。本名も芸名と同じくかわいらしい感じで違和感はほとんどありませんでした。芸名が本人の印象にぴったりなので本名を聞くとちょっとびっくりして一瞬時が止まりました。

11位:明石家さんま【杉本高文(すぎもとたかふみ)】

11位は明石家さんま【杉本高文(すぎもとたかふみ)】

明石家さんま【杉本高文(すぎもとたかふみ)】の本名に驚いた理由(抜粋)

・やはりTVでもよく本名について発言されていますし、話題にもしますので知名度はあると思います。とても素敵な本名でいつも笑顔でTVに出ているさんまさんではありますが真面目な部分を拝見しても本名にあっていると思い、違う一面を見れるような印象的な本名であることから覚えやすいと思います。

・明石家さんまさんの本名は昔から有名でさんまという芸名のインパクト感に対し本名がとても堅苦しい真面目な感じが意外で印象的です。

10位:ベッキー【レベッカ・英里・レイボーン(Rebecca Eri Ray Vaughan)】

10位はベッキー【レベッカ・英里・レイボーン(Rebecca Eri Ray Vaughan)】

ベッキー【レベッカ・英里・レイボーン(Rebecca Eri Ray Vaughan)】の本名に驚いた理由(抜粋)

・ベッキーの本名がレベッカ・英里・レイボーンって知らなかったので、ギャップが激しすぎますね。ハーフだから
●●●ベッキー●●●
を略してベッキーと思うじゃないですか?どんな略仕方したのか?ベッキーって謎が多いタレントさんですね。

・本名だと少し地味な印象で芸名の方がしっくり来る方が多い中ベッキーはレベッカであっても十分良かったのではないかと思い、選びました。

・芸名との違いがすごいからです。また本名が長く、カタカナと漢字が混ざっているので印象的でした。レベッカと英里はまだ聞き覚えがあるのですが、レイボーンは人生で初めて聞きました。

9位:桐谷美玲【松岡さや紗(まつおかさやさ)】

9位は桐谷美玲【松岡さや紗(まつおかさやさ)】

桐谷美玲【松岡さや紗(まつおかさやさ)】の本名に驚いた理由(抜粋)

・桐谷美玲の本名、ここで初めて知りました。芸名の方が、覚えやすくていいですね。芸能人の芸名の重要さを知りました。

・芸名も本名もどちらもありそうな名前であるからこそ、本名が、芸名の苗字とも名前とも全然違うことに驚き、印象的でした。

・知り合いの中でも見たことない印象的な名前です。さで始まりさで終わるという名前はあまり多くなく強く印象に残りました。

8位:田中みな実【田中・エイミーみな実】

8位は田中みな実【田中・エイミーみな実】

田中みな実【田中・エイミーみな実】の本名に驚いた理由(抜粋)

・田中みな実は完全に本名だと思い込んでいたからです。それに加え、エイミーという文字が本名のなかに入っていたことにとても驚きました。

・全然知りませんでした。エイミー?
アメリカで生まれたときのミドルネームらしいですね。活躍しておられるはずです

・田中みな実さんは日本人だと思っていたからです。ミドルネームがあると思っていなかったため、本名が印象的でした。

7位:ローラ【佐藤えり(さとうえり)】

7位はローラ【佐藤えり(さとうえり)】

ローラ【佐藤えり(さとうえり)】の本名に驚いた理由(抜粋)

・ローラって佐藤えりという日本人の名前だったことを今回、初めて知って驚いています。確かハーフだと思うので、もっとアメリカ人みたいなカタカナで書く名前だと思っていました。

・とても美人でトークもおもしろおかしいので個人的に好きなタレントさんでしたが、彼女の容姿から「ローラ」という名前がてっきり本名だと思っていました。意外と日本人っぽい名前で衝撃的です。

・一目でみてハーフだと分かる、綺麗な顔だちをしている。そのため、日本人によくいる名前なのに違和感がぬぐえない。

・佐藤えりさんと同姓の方に以前車購入でお世話になったことがあります。この方印象の方が強いのでローラと佐藤えりがかけ離れてしまいます。因みにお世話なったその方は礼儀正しく、綺麗な日本語を使い色々気遣い頂けた方で家族丸ごと親しみ深いかたでた。そのためローラさんの印象と佐藤えりが結びつきません。ローラさんはローラが良いと思います。

6位:きゃりーぱみゅぱみゅ【竹村桐子(たけむらきりこ)】

6位はきゃりーぱみゅぱみゅ【竹村桐子(たけむらきりこ)】

きゃりーぱみゅぱみゅ【竹村桐子(たけむらきりこ)】の本名に驚いた理由(抜粋)

・きゃりーぱみゅぱみゅ【竹村桐子(たけむらきりこ)】本名と芸名が一文字もかすってないところが面白くとても印象に残ります。

・日本人、女性というような人種や性別を超えたパフォーマンスと見た目から「きゃりーぱみゅぱみゅ」という一つのカテゴリーとして成立してしまっているから。

・芸名がインパクトのある分、本名が一般的だなと感じます。また、芸名と本名が全く違うので想像もできない本名だなと思いました。

・ポップなきゃりーぱみゅぱみゅという芸名に対し、本名はキラキラネームどころか古風な「子」がついていて、しかも「桐」となると昭和でも初期っぽい名前だなと驚いた。

・きゃりーぱみゅぱみゅと言えば、現代的な歌やファッションで女子大生、女子高生から人気というイメージなので、本名が昭和っぽく感じ、逆に印象的でした。

5位:マツコ・デラックス【松井貴博(まついたかひろ)】

5位はマツコ・デラックス【松井貴博(まついたかひろ)】

マツコ・デラックス【松井貴博(まついたかひろ)】の本名に驚いた理由(抜粋)

・確か、本当はマツコ ロワイヤルにするはずだったと何かで聞いた。まあデラックスでもロワイヤルでもどっちでもいいんですが、あの体型とやたらマッチしているので。しかし、本名は、デラックスとは程遠い、ありふれた普通の名前なので。

・名前の中にデラックスという名が入ってる時点でインパクトがあります。その名前通りの話の上手さと体形があり、よりデラックスという名があてはまるなと思いました。

・マツコさんがテレビに出始めた頃、珍しい名前と印象的な見た目ですぐに覚えました。元々芸能人には方だがマツコさんはすぐに印象に残った。

・たかひろの音の響きが持つ私の印象が、違うんです。きゅっとした引き締まった男性むしろ男と言うイメージが強いのです。マツコさんも強い方ではあると感じていますが、私の持つ、たかひろの音の響きとはかけ離れ過ぎているためです。

・芸名と、見た目とかけ離れすぎていて衝撃でした。昔からカタカナ横文字のイメージなので漢字の日本名を言われてもピンときません。

4位:菅田将暉【菅生大将(すごうたいしょう)】

4位は菅田将暉【菅生大将(すごうたいしょう)】

菅田将暉【菅生大将(すごうたいしょう)】の本名に驚いた理由(抜粋)

・本名のインパクトが普通に大きいです。大将って、聞いたとたん武田鉄矢が『あんたが大将!!』しか思い浮かばなくなってしまいました。

・初めて知ったとき、名字も珍しいと思いましたが、そもそもの名前が大将ということに驚きました。まさか、大将を名前にするやつがいるとは

・菅生なんて苗字は聞いたことがないです。また、大将という名前も菅田将暉っぽくはなく、多少違和感を感じます。菅田将暉という芸名は彼にあっていると思いました。

・お父様が関西で有名な方らしいので、この本名も有名でした。綺麗なお顔立ちからこのお名前でも何の違和感もありません。

・菅田くんという呼ばれ方でイメージが出来上がっていて、おしゃれな印象を受けますが、本名だと強そうなどっしりした感じを受けるのでイメージが随分違って印象的です。しかしどちらも素敵な名前だと感じます。

3位:石原さとみ【石神国子(いしがみくにこ)】

3位は石原さとみ【石神国子(いしがみくにこ)】

石原さとみ【石神国子(いしがみくにこ)】の本名に驚いた理由(抜粋)

・昔から石原さとみの大ファンで初めてしらべたときに衝撃を受けた為印象的である 石神という珍しい苗字に加えて、国子という石原さとみの顔以外なら似合わない名前でも様になっているから 国子という響きだけで国の宝のイメージがある

・あの日本を代表する美人の女優さんの本名があまりにも固いイメージなので、初めて知った時はびっくりしました。苗字は自分では変えられないので仕方ないですが、名前も昔風で顔とのギャップがありすぎるように思います。

・本名が、日本古来からいる神様のような名前でビックリしました。もう少し芸名に近いライトな本名だと思ってました。

・苗字もあまり聞いたことがなく珍しいのと、下の名前もなかなか古風なイメージがあるので、とても印象的でした。

・石原さとみという名前のイメージが強すぎて本名だろうとてっきり思っていたら、全然違った名前でびっくりしたからです。

2位:速水もこみち【表もこみち(おもてもこみち)】

2位は速水もこみち【表もこみち(おもてもこみち)】

速水もこみち【表もこみち(おもてもこみち)】の本名に驚いた理由(抜粋)

・速水もこみちさん、本名が表もこみちさんと知ってかなり驚いています。もこみちという名ですら芸名かと思っていたのにそこ本名で苗字が表さん。かなり変わっていますね。

・もこみちという名前がとにかく印象的です。名字が芸名の「速水」であれ本名の「表」であれ、「もこみち」という名前のインパクトが大きくてすぐに覚えちゃいます。

・本名を知った時それも芸名ではないのかと思った。「表」という苗字も「速水」より珍しい印象だし、名前が「もこみち」というのは本名だったと知って驚いた。

・「もこみち」という名前が本当に本名なことに驚いたからです。間違いなく芸名だと思っていました。名前の由来が気になります。

・「もこみち」っていいう珍しい芸名なのに、それが本名でもあることにびっくりしました。「もこみち」って名前の由来も全然想像出来ないので、なんでそんな名前なのか気にもなります。

1位:綾瀬はるか【蓼丸綾(たでまるあや)】

1位は綾瀬はるか【蓼丸綾(たでまるあや)】

綾瀬はるか【蓼丸綾(たでまるあや)】の本名に驚いた理由(抜粋)

・初めて見る苗字なので、印象的でした。フリガナが付いているので読めましたが、付いていなかったら絶対に読めません。

・大活躍でよくテレビや雑誌で見かける綾瀬はるかさんは、芸名があまりにも馴染みすぎていて本名と思っていました。
実際の姓があまり耳にしない名字でとても意外に思いました。

・蓼丸綾のまま活動していたら、ここまでの国民的女優にはならなさそうな本名でびっくりしました。本名より「綾瀬はるか」という名前の方がしっくりくる。

・【たでまる】という名字が大変珍しいと思いました。初めて聞く苗字でした。そのまま使ってもいいような気がします。インパクトがあるので。

・芸名だったなんて知りませんでした。蓼丸という苗字が珍しい。綾ちゃんなら顔のイメージとそんなに遠くはないが、蓼丸さんだと思うと驚く。

・本名もほぼ同じかと思っていたら、聞いたことのない苗字だったので。本名の綾が、芸名の姓で使われていたのがまた印象的でした。