ディズニーシーつまらないアトラクションランキング!ひどい・お勧めできない不評なライドはどれ!

ディズニーシーつまらないライド・アトラクションランキング

ディズニーシーつまらないライド・アトラクションランキング

ディズニーシーでつまらないと不評のライドはどれなのか。

乗らない方がいい・おすすめできないと言われているひどいアトラクションはどれなのか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

22位:ヴェネツィアン・ゴンドラ(ディズニーシー)

22位はヴェネツィアン・ゴンドラ(ディズニーシー)

ヴェネツィアン・ゴンドラ(ディズニーシー)がつまらない・ひどいと不評の理由(抜粋)

・確かに景色はきれいで異国情緒的な雰囲気で1度目は楽しかったけど、何度も乗るものではないと思う。シーはデートをするなら楽しいかもしれない。でもアトラクションという割にはそれほどワクワクするものなかった。

21位:スカットルのスクーター(ディズニーシー)

21位はスカットルのスクーター(ディズニーシー)

スカットルのスクーター(ディズニーシー)がつまらない・ひどいと不評の理由(抜粋)

・とても可愛いと思うんですが、やはり子供向けのジェットコースターだと思うんです。けっこう並んでいるんですが、ディズニー並んでいてもそのアトラクションの世界観があって面白いんだけど、スカットルのスクーターはそれもあまり感じる事が出来ずにあまり面白いとは思えません。

20位:ソアリン:ファンタスティック・フライト(ディズニーシー)

20位はソアリン:ファンタスティック・フライト(ディズニーシー)

ソアリン:ファンタスティック・フライト(ディズニーシー)がつまらない・ひどいと不評の理由(抜粋)

・「すごい」と噂されたり、長時間並ぶ必要がある割には、正直「普通」だなと感じてしまったから。アトラクション自体が悪いわけではないが、富士急にほぼ同じ乗り物があって乗ったことがあり、あぁこれかと残念に思ってしまった。表示される映像や体験としてのクオリティは、富士急も非常によく、ディズニーランドだから特別良いというわけでなかった(違いはディズニー独自の映像があるというだけなので、確かに特別ディズニーが好きな人にとっては良いのかもしれない)。全く楽しくないわけではないが、いく前の期待が大きかった分、非常にがっかりした。

19位:ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ:アメリカンウォーターフロント(ディズニーシー)

19位はディズニーシー・エレクトリックレールウェイ:アメリカンウォーターフロント(ディズニーシー)

ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ:アメリカンウォーターフロント(ディズニーシー)がつまらない・ひどいと不評の理由(抜粋)

・ウォーターフロントはかなりゆったりしていて並んだ甲斐が見つからなくなってしまうから。大体は長い待ち時間のファストパスを持ったあとに時間潰しのために乗る印象もある。並んでいる間も何の変哲もなくつまらないと思う。

18位:ディズニーシー・トランジットスチーマーライン:メディテレーニアンハーバー(ディズニーシー)

18位はディズニーシー・トランジットスチーマーライン:メディテレーニアンハーバー(ディズニーシー)

ディズニーシー・トランジットスチーマーライン:メディテレーニアンハーバー(ディズニーシー)がつまらない・ひどいと不評の理由(抜粋)

・移動手段として割り切って利用する分にはさほど悪くはないと感じるが、それ以外に楽しむ要素が特にないように思う。景色が特別いいということもなく、並ぶ時間を含めた待ち時間を考慮すると、楽しむというよりも苦痛の方が上回る印象がある。

17位:フランダーのフライングフィッシュコースター(ディズニーシー)

17位はフランダーのフライングフィッシュコースター(ディズニーシー)

フランダーのフライングフィッシュコースター(ディズニーシー)がつまらない・ひどいと不評の理由(抜粋)

・ディズニーシーのコースターにしては子供向けに作られていて、スピードやコースの長さが物足りない。長時間並んでもあっという間に終わってしまい、乗り終わった後の爽快感もほとんど無く、子供たちでさえ乗りごたえの無さに一度乗ったら二度と乗らない。

16位:マジックランプシアター(ディズニーシー)

16位はマジックランプシアター(ディズニーシー)

マジックランプシアター(ディズニーシー)がつまらない・ひどいと不評の理由(抜粋)

・何回か行ったことがありますが、毎回同じ内容やセリフのため、もう少し変えて欲しいと思っているからです。初めの方は笑えるところも多かったのですが、回数を重ねていくと展開が分かっているため、あまり面白いと感じなくなりました。

15位:キャラバンカルーセル(ディズニーシー)

15位はキャラバンカルーセル(ディズニーシー)

キャラバンカルーセル(ディズニーシー)がつまらない・ひどいと不評の理由(抜粋)

・夜ライトアップされると見た目がきれいでよいですが、普通の遊園地にもあるアトラクションなので、わざわざディズニシーで乗らなくてもいいかなと思います。新鮮味がないアトラクションなので面白くないと感じます。

・建物の中にあり、収容人数もそれなりにあるんだけど、アラジンによる回転木馬という感じで、大人にしたらそれほど面白くないと思います。どちらかというと小さい子供連れのアトラクションであり、時間も短くあまり面白いと思えません。

14位:ジャスミンのフライングカーペット(ディズニーシー)

14位はジャスミンのフライングカーペット(ディズニーシー)

ジャスミンのフライングカーペット(ディズニーシー)がつまらない・ひどいと不評の理由(抜粋)

・ぐるぐる回るので、乗ってるうちに景色に飽きてしまいます。上下するのは自由に操作できる点では操作次第でスリルも味わえて大人にもいいかもしれませんが、私は上下の動きには酔ってしまうためあまり動かせず回るのみでした。

・先ほどと同じように雰囲気を楽しむものかと。あまり並んでいないので帰りにもう一度何かのアトラクションを乗ろうかとなってはじめて候補に出る感じです。夜は周りのライトアップも綺麗でいいのですが、終園間際になると急いで帰る人たちが見えてしまい萎えてしまいます。

13位:ニモ&フレンズ・シーライダー(ディズニーシー)

13位はニモ&フレンズ・シーライダー(ディズニーシー)

ニモ&フレンズ・シーライダー(ディズニーシー)がつまらない・ひどいと不評の理由(抜粋)

・魚の映像が流れているだけなので、面白いポイントが見当たらない。ニモの映画を見てないと、でてくるキャラクターが分からない。わくわくしないので、2回目はのろうと思わない。どちらかと言えば子供向けの乗り物だと思う。

・映画のニモは大好きだが、このアトラクションもけっこう酔ってしまうので苦手です。アトラクションはニモやドリー、カワウソなどが出てきてとてもかわいいのですが、海の中にいる設定なのでとても酔ってしまいます。前のアトラクションのストームライダーの方が好きでした。

12位:フォートレス・エクスプロレーション(ディズニーシー)

12位はフォートレス・エクスプロレーション(ディズニーシー)

フォートレス・エクスプロレーション(ディズニーシー)がつまらない・ひどいと不評の理由(抜粋)

・以前、デートで一度体験しました。謎解きがメインでしたが、内容が難しかったです。エリアがどこから、どこまでかもいまいち分かりにくいのでどこまで探せばいいかも分かりにくいと思います。やっとの思いで最後にたどり着いたとしても何も得ないのが残念です。

・このアトラクションは一回やったら満足感を感じてしまう。リピートしたいとは思わないので選びました。最後に何か記念になるものや達成のなにかプレゼントがあるともっとリピートしたいなと思うアトラクションになるのではないかと思う。

11位:マーメイドラグーンシアター(ディズニーシー)

11位はマーメイドラグーンシアター(ディズニーシー)

マーメイドラグーンシアター(ディズニーシー)がつまらない・ひどいと不評の理由(抜粋)

・20年くらい前は、たくさんのキャストさんが出演されていて、迫力があり面白かったのですが、今はメインキャストの数人しか出てこず、映像だけでがっかりしました。もっとミュージカル風で、たくさんの人が演技されるほうが良いと思います。

・誰もが最初に向かうアトラクションという感じではなく、いくつか他を回ってから行かれる方が多いと思います。ショー自体はキレイで映画を観たことがなくても楽しめるとは思いますが椅子が平らになって見上げるものなので寝てしまっている方を見かけます。

10位:ワールプール(ディズニーシー)

10位はワールプール(ディズニーシー)

ワールプール(ディズニーシー)がつまらない・ひどいと不評の理由(抜粋)

・コースター系が好きな為。また、どうしてもこういった乗り物は酔ってしまい、気分が悪くなってしまう。マーメイドラグーンの雰囲気は好きなのだが、やはり低年齢向けに作られている乗り物が多いので、仕方ないこととは理解しつつもそんなに楽しめない。

・小さなお子さま専用エリア的で大人だけだと入りずらい空気(雰囲気)で居心地が悪かった。内容もただのコーヒーカップだったのが残念でもう少しキャラクターが隠れていたり仕掛けがあれば大人も楽しめるのにと思った。

9位:アクアトピア(ディズニーシー)

9位はアクアトピア(ディズニーシー)

アクアトピア(ディズニーシー)がつまらない・ひどいと不評の理由(抜粋)

・全部楽しいと思うが、私は乗り物酔いをしてしまうので、アクアトピアは少し苦手です。苦手なのに、意外と人気アトラクションなので、結構並ぶので余計に苦手です。夏はびしょ濡れバージョンもらあるので余計に並ぶことになります。

・子供向けというのもあるかもしれませんが何回か乗ると単純な動きで回っているのがわかるので子供が乗りたがらなければ特には乗らないかなと思います。夜になるとライティングが当たるので外から見る分にはキレイだとは思います。

・以前は濡れるのと濡れないのが選べましたが、今は選べず、びしょぬれになってイヤでした。ちょっとくらいならいいけど、という人もいると知ってほしいです。濡れたくない人用に、レインコートやポンチョを貸してもらえたらいいのにな、と思います。

・夜のイルミネーションはキレイだけど、正直それだけな感じで面白くない。これも、並ぶ時間に対して、楽しいと思う時間が少ない。くるくる回ったり、景色がキレイだったりは楽しめますが、それ以上の楽しさがなく途中で飽きてしまった。

8位:センター・オブ・ジ・アース(ディズニーシー)

8位はセンター・オブ・ジ・アース(ディズニーシー)

センター・オブ・ジ・アース(ディズニーシー)がつまらない・ひどいと不評の理由(抜粋)

・初めて行った時にファーストパスをとれずに結構な時間乗りたくて並びました。並んだ割にはぱっとしなかった。一瞬で乗り終わり。早かったね、火が出るところが暑かったね、くらいの印象しかありません。待ち時間を他のアトラクションに使いたかったと思いました。

・センター・オブ・ジ・アースは映画で見た時はかなり面白いと感じた。特に世界観や恐竜などのアトラクショントピックも多くあり惹かれる内容であった。しかしディズニーシーでのアトラクションとなるとトロッコに乗ってただただ進むだけで特に面白みも感じなかった

・先程の質問と同様に絶叫の度合いが強すぎて苦手な人からすると刺激が強すぎるから。アトラクションとしてはすごく世界観が反映されていてその世界に浸れる良いアトラクションだと思います。急加速からの急降下がとても怖いです。

・暗い所を走っていたかと思えば、いきなり外でしかも落下していく。どこが楽しいのかまったくわからない。これも友達に「ずっと平坦だから大丈夫」と騙されて乗さられたが、全然大丈夫じゃなかったし、その子のことも嫌いになった。

7位:タワー・オブ・テラー(ディズニーシー)

7位はタワー・オブ・テラー(ディズニーシー)

タワー・オブ・テラー(ディズニーシー)がつまらない・ひどいと不評の理由(抜粋)

・絶叫マシーンが好きな人にとつては最高のアトラクションだと思うが、私のように苦手な人からするとただ怖いだけで全然楽しめないから。タワー・オブ・テラーのコンセプトや雰囲気はすごく出ていて建物内に入るだけなら楽しいと感じます。

・もともと暗い所が苦手なこともあるけど、落ちる時のふわっとなる感覚が大嫌いなのに、友達に無理矢理乗せられた嫌な思い出があるから。このせいで、その日泊まったホテルのエレベーターが下がる感覚が気持ち悪かった。

・すごく人気で悲鳴が聞こえるのが気になって、どうな感じか乗りたくなりました。ふわふわする感じが耐えられないしとても怖かったです。急降下するのがとても怖くて全然楽しくも面白くもなかった。もう二度と乗りたくないです。

・基本的にディズニーの絶叫系であれば怖くなく私でも乗れるようなものだったが、唯一このアトラクションはただ上下するだけなのに大変恐怖と気持ち悪さを掛け合わせたような不快な乗り心地でとても苦手。しかしながら、人気アトラクションのようで待ち時間がかなり長く、友人との付き合いでどうしても乗らねばならない時はうんざりすることもある。

6位:トイ・ストーリー・マニア!(ディズニーシー)

6位はトイ・ストーリー・マニア!(ディズニーシー)

トイ・ストーリー・マニア!(ディズニーシー)がつまらない・ひどいと不評の理由(抜粋)

・私自身がトイストーリーのキャラクターなどが全くわからないので。トイストーリーの映画を観たことがある人やトイストーリーのキャラクターを知っている人にとってはすごく楽しめるアトラクションだと思うが、まったく知識がない状態だとあまり…という感じだった。

・以前、実はトイストーリーを見たことがない状態で乗ってしまったので、登場するキャラクターや設定が分からず楽しめなかったのですが、
のちに映画を視聴したので、再訪問した際は楽しめるのではないかと期待はしています。

・トイストーリーは全シリーズ観てきたがディズニーシーというよりもディズニーランドの方が世界観、人気度、ニーズなど様々な観点からしてあっているのではないかと感じる。特にディズニーシーという大人っぽさがあまり感じられない

・トイストーリーは好きなので世界観がキチンと作られていて感動はしますがシューティングゲーム自体が得意ではないので全然当たらないし疲れるだけ。友人が楽しく遊んでいるのを横目に見てほほ笑む時間だと割り切っています。

5位:シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ(ディズニーシー)

5位はシンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ(ディズニーシー)

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ(ディズニーシー)がつまらない・ひどいと不評の理由(抜粋)

・せっかくアラジンの世界観のエリアなのに、全然関係ないシンドバッドの人形劇のライドで、初めて乗った時はちょっとがっかりしました。いつも空いているので、ライドが楽しいから乗るというよりは、疲れて休憩したい時に乗るものという認識です。

・ディズニーはアトラクションで楽しみたい派なので、タートルネックトークやジャングルブック見たいな眺める系はちょっと退屈を感じます。どこにモチベーションを持っていけば良いのか考えてしまい、一気に夢の国から帰国してしまいます。

・イッツ・ア・スモールワールドやカリブの海賊と似たようなタイプの為、比較してしまい、ファンタジーな気持ちになったり、ドキドキしたりする気持ちにならず物足りなさを感じた。人形の作りもあまり好きではない感じでした。

・混雑していても長時間並ぶ必要がないので休憩がてら乗ってみました。ゴンドラが揺れていい感じに眠くなり内容をあまり覚えていません。乗り物としても緩急が特にないので印象がかなり薄いです。激しいアトラクションの間で乗るのであればいいのかもとは思います。

・数あるディズニー映画やディズニーアニメ、ディズニーキャラクターの中で、シンドバッドが好きとう人や子供がどれだけいるのでしょうか?
私自身、シンドバッドの映画やアニメを見たことはないですし、キャラクターも知りません。
もっと他のテーマにすべきではと思います。

4位:タートル・トーク(ディズニーシー)

4位はタートル・トーク(ディズニーシー)

タートル・トーク(ディズニーシー)がつまらない・ひどいと不評の理由(抜粋)

・ ちょっと退屈してしまいました。参加型アトラクションですが、私はあまり参加せずに眺めているだけ派だからだと思います。し、手を挙げても選ばれることもないです。ただ亀を眺めているだけでした。地味なタイプなので仕方ないと思います。

・ものすごく混んでいるときに並んだのですが、子供やカップル向けなのかな、と思い、あまり面白さがわからなかった。並んでいる時間に対して、楽しいと思うことが少なく、次は並んでまでいかないな、とお持ちました。

・アトラクションの性質上仕方ないともいえるが、タートルトークは他のアトラクションと比較して爽快感に欠け、個人的に好みではない。また、クラッシュに指名されるかどうかで楽しさが大きく変わってしまうランダム性もあるため、最大限楽しむことができない場合がほとんどであるのも個人的に楽しめない理由である。

・ネット上であがっているものを見て、面白そうだと思っていたけど実際に行くと、人込みはすごいし、ただ眺めているだけで終わるときも多いので、ネット上にあがっているものを見るだけでも満足できてしまいそう。話のネタとしては面白いかもしれないけれど、何度も行きたいかというとそうでもない。

・子供はとても楽しい体験になると思うのですが、大人だとあまり面白さはないかなぁとおもいますね。やはり、ジェットコースターみたいな絶叫系だと楽しいのですが、なので、お子さんがいるファミリーなんかはとても良いアトラクションだと思います。

3位:アリエルのプレイグラウンド(ディズニーシー)

3位はアリエルのプレイグラウンド(ディズニーシー)

アリエルのプレイグラウンド(ディズニーシー)がつまらない・ひどいと不評の理由(抜粋)

・お子さんがいるのであればいいアトラクションだと思います。ただ私は30代で独身なのでここを遠くから眺めたことしかありません。子供が楽しそうにしている中にさすがに入れないです。個人的に中に入って遊んだことがないのであまり面白くないとさせていただきました。

・正直、ただの遊び場。
小さい子どもは遊んで楽しいと思うが、子供が走り回っている空間は、大人からしてみれば邪魔以外の何物でもない。
そのため、お子様向きすぎて、大人にとってはつまらない場所であるという印象でしかない。

・アリエルの世界観を感じられ、写真などを撮ったりするには、とても綺麗で幻想的ですが、子供向けのため、大人が楽しめるエリアではないかと思います。大人だけでデートや遊びで行くのは場の雰囲気だけ楽しんで素通りするということが多いです。

・室内なので雨宿りするのにはちょうど良い場所にはなるものの、何か乗り物に乗って進んでいくというアトラクションではなく自らの足で進んでいく形で、ちびっこ・子供向けの遊び場というイメージが強いためあまり面白いとは思えないです

・アリエルは入った瞬間が一番楽しく異世界に入った気分になる。しかし入ってみると狭い面積の中に頑張っていくつかアトラクションを作った感が否めなくて入ってからはそんなに面白いと思わない。しかしお土産さんはこだわってて素晴らしいと思う。

・上記と同じような理由になってしまうのだが、やはり低年齢に向けた遊び場なので、自分達の年齢で積極的に足を運ぶことはない。昔はまれに行ったことはある。雰囲気はとても好きなのだが、楽しめるかどうかと言ったら少し違う気がするので。

2位:ジャンピン・ジェリーフィッシュ(ディズニーシー)

2位はジャンピン・ジェリーフィッシュ(ディズニーシー)

ジャンピン・ジェリーフィッシュ(ディズニーシー)がつまらない・ひどいと不評の理由(抜粋)

・ただ上下するだけで、単調で時間も短く、特に面白いと思ったことがありません。小さいお子さん向けのライドだなと思いました。乗る位置によっては、このライドのイチ推しであるマーメイドラグーンの景色を楽しむというのも微妙です。

・初めてディズニーシーに行ったときに、長い時間乗れるタイプのアトラクションだと期待して並んでいましたが、間違えて乗ったのがジェリーフィッシュでした。並んだ割には上下しているだけで、あんまり楽しめなかった記憶があります。

・子ども向けのアトラクションのように感じる。大人には物足りないかなと感じる。絶叫系が得意でない友人と行った時に一度だけ乗ったが、小さな子どもと一緒に乗るのはいいと思うが、大人同士で乗るなら個人的には絶叫系のアトラクションのほうが良い。

・アリエルの世界観は素晴らしいと思うのだが、クラゲに乗って上下するだけという至って単純な動きだけで、子供はそれでも楽しめると思うが、大人には物足りなく感じた。
申し訳ないが他のアトラクションの間の待ち時間に空いていたら乗るかなと思う程度の存在と感じる。

・幼い子供であれば、周りの雰囲気で楽しめるかもしれないが、ある程度大人になるとどこにでもありそうな乗り物だと感じる。ディズニーでしかできない体験がしたいので、積極的になろうとは思わない。周りの雰囲気は好きなので、したから眺める分には良い。

・建物の中にあるので景色を楽しめるわけでもなく、乗ってるクラゲが回転するわけでもないので、特に楽しくはないです。乗ってるとなんだか恥ずかしくなります。あとたしか、安全バーやシートベルトがなく、私は高所恐怖症なので少し怖かったです。

・景色に飽きてしまうので、映像か動きがある方が楽しく感じます。私は上下の動きには酔ってしまうこともあり、苦手でした。大人ではなく子どもにはいいかもしれません。室内の照明も少し暗いような印象を受けました。

・子供にとっては、急降下したりせず、安定した上下の動きをするアトラクションですが、大人にとっては、上下に動くだけのアトラクションだと、上昇した時の景色は良いのですが、やはり、やや味気ない感じに思えるからです。

タートル・トーク(ディズニーシー)

1位:海底2万マイル(ディズニーシー)

1位は海底2万マイル(ディズニーシー)

海底2万マイル(ディズニーシー)がつまらない・ひどいと不評の理由(抜粋)

・海底なので暗いのは想定していたけれど、本当に暗すぎて見たいものも見せたいものも何なのかがイマイチ分からなかった。もう少しドラマチックな展開があってもいいなぁと思った。映画を見ていないので映画を見ていたら面白いのかも分からなかった。

・ただ沈んでいっている映像をみている感じだけで、ディズニーで味わえる感動やドキドキワクワク感、楽しかったなという気持ちにならなかった。終わったあと、何だかイマイチだったなぁ…という気持ちにしかならなかった記憶がある。

・子供のときに乗って以来なので、その時の気持ちですが、乗る前のワクワクからは一転、スタートしてからは
何が楽しいのか全く分からなかった。スリルなどもないし、かといってキャラクターが出てくるなどのこともなく、最後まで全く楽しめなかった。

・海底をただ進んでいくだけで、暗いしキャラクターも出てこなくて物語性があるわけではないので、好きではないです。子供はもしかしたら暗くて怖いと思うかもしれません。大人も乗っても退屈なので、疲れた時に乗るというイメージがあります。

・友人がシーが好きな人が多いので良く連れてかれます。海底2万マイルは特に興奮する事や感動する事は無く、自分の中での休憩時間と同じです。海好きな方や小さなお子様連れでしたら楽しく満喫できるのでしょうけれど。

・水に潜って周りを眺めて終わりなので、楽しさという点ではあまり楽しくはないですね。潜っても周りは暗いので何が何だかあまり分からなかったですし、ただ、絶叫系が乗れない方なら全くもってこわくないので乗れると思います。

・何回アトラクションに乗っても、座席の位置は変わりますが、海底の景色が変わることがないので、1度乗れば十分かな、と思えるからです。また、もう少し変化にとんでほしいかなぁと、物足りなさをなんとなく感じるからです。

・閉所恐怖症ではないと思いますが、乗り物が狭くて感じ、海底に潜っていく感じが息ができない感覚になり、少し怖さを感じた。事前の覚悟が出来る様に、案内がもう少し多いと止める判断材料になるのかなと感じました。

・ライトを操作して潜水艦で探索するというアトラクションなのは分かるのですが、ライトをただ操作するだけという単純すぎるアトラクションのため徐々につまらないと感じてきていました。子供向けなのであれば少し音が大きすぎるのではないかということも感じています。

・箱型の乗り物は凝った作りで期待感を煽るが中の空間スペースが非常に狭い。またアトラクションは緩急が無く淡々と一定のペースで進んでしまうため、ドキドキ感がほとんど得られず、長時間待って乗るだけの価値が薄い。

・すごく期待していたアトラクションの一つが海底2万マイルです。数時間待ちも当たり前のアトラクションですが、実際に乗ってみるとあっという間に終わってしまって、結局何だったの?という気持ちになってしまいました。

・楽しみ方がよく分からないから。暗くて狭い空間の中に、窓の目の前に座らされて景色を見せられて、何をどうみて楽しめばいいのか分からない。微かに何か声が放送されているのがわかるが、聞き取りづらいし、道を進んでいっても何も特別起こらないので、何があってどう楽しんで欲しいと思って作られたアトラクションなのか分かりにくい。

・特に驚きもなく、ワクワクするような仕掛けもない。また、海底2万マイルがどのようなところで、どのようなものなのかなど詳しく学べるわけでもないのでつまらない。ただ乗り物に乗ってまわるという感じで単調なアトラクションなので面白くないと感じます。

・ディズニーキャラクターもでてこず、可愛くない生き物しか出てこないので面白いポイントがない。本当にディズニーの乗り物なのかなと思ってしまう。水も出てこないし、スピードも特に出てこないので、驚きもわくわくもない。子供抜けでも、大人向けでもない。

・室内なので雨宿りするのにはちょうど良い場所にはなるものの、全体的に暗い印象で、特段有名なキャラクターが出てくる感じでもないので、少し盛り上がりに欠ける印象があるアトラクションだと思ったからです。海底2万マイルのベースの話を知っていたらもう少し面白く感じるのかもしれません。