ディズニシー海底2万マイルがつまらない・ひどいと不評の理由!暇・作品を知らない・退屈!

ディズニシー海底2万マイルがつまらない・ひどいと不評の理由

ディズニーシー海底2万マイルつまらない・ひどい

ディズニーシーのアトラクションでつまらないと不評の海底2万マイル。

何故そこまでひどいと評判なのか、みんなの意見をまとめてみました。

是非ご参考ください。

海底2万マイル(ディズニシー)が面白くないワケ

・建物の造りや、乗り物、内装にはとても満足で、ドキドキワクワクするのですが、実際に乗っていると、どこにもスリル感が無いのが残念です。どこか一か所位は降下するようなところがあれば、楽しめるのではないかと思います。

・景色を眺めて世界観を楽しむ分には良いと思います。前情報を何も調べないまま行ってしまったので、「この後何が来るんだろう」とワクワクしていたら何も来ないうちに終わってしまいました。拍子抜けしてガッカリ、という感覚に近いです。

・タイトルから想像するアドベンチャー感からは程遠い、しょぼい演出。本当に水の中に入るならまだしも、よく分からない水の中感のみの演出。開演当時に行ったため必要以上に並ばされたこともあり、全く良いイメージが無い

・海底二万マイルも面白いとは思いますが、この三つの中で強いて選ぶなら、という感じで選びました。タートルトークは会話ができてこちらの質問に答えてくれる、という点で他のアトラクションとはちがって面白さがあり、ジャンピンジェリーフィッシュも不規則な動きが楽しいです。海底二万マイルはストーリーが面白いですが、「探検」にしては動きが安定していて迫力に欠けるのかな、と思います。それでも水に入るときの水泡の演出や、キラキラ光ったり隠れキャラを探す楽しさはあります。

・全体的に暗くストーリーが退屈なため、休憩目的でしか乗ったことがありません。またナレーションの声が単調で、子供が楽しめないのも一つの理由です。ディズニーのテーマパークに来ているので、もっとディズニーを感じるアトラクションの方が好みです。

・乗っているだけで海底といった感じのクオリティーも低く感じますし、驚きもなく淡々と終わっていく感じがします。ターゲットが誰なのかあまりわからなく大人も子供も中途半端な感じなので楽しめませんでした。平坦な感じでした。

・小さなお子様連れのご家族なら、とても楽しめると思います。が、大人だけですと、ただただぐるぐる水の中を回っているだけで、なーんだと拍子抜けしてしまいました。当時は何時間も並んだのに、こんなカラクリだったとは、思いも寄らなかったです。

・ディズニーシーがオープンしたばかりのころは、かなり人気のアトラクションのイメージがありましたが、いつの日か、暇つぶしだったり、乗るものがもうなくて困ったら海底2万マイルに行くようになってしまいました。それは全く混んでいないからです。

・緩急がなく、ただ乗って眺めるだけなので退屈に感じます。生物も気持ちが悪いので、見ていたいという気持ちにもなりません。ただ、いつでも待ち時間が短くて大抵すぐに乗れるので休憩するためだけに立ち寄っています。

・子供が怖がりました。小学生でもずっと頭を下にして何も見ずに終わりました。大人も海底探検だということは分かっているのですが、窓からしか見られないので、見られる所が限られており、全体的に暗くて、何が何だか分からない部分が多かったです。

・初回だけは珍しさでわくわくし楽しんでいた記憶がありますか、それ以降はとても大袈裟に言うと、子供騙しのような感じという感じです。あと少々奇妙で気持ち悪いようにも感じてしまいます。今はシーに行っても乗ることは無くなりました。

・印象として、ただ水の中を移動しているだけのように感じました。見ることのできない世界を覗けるのかとワクワクして期待してしまっただけに、残念に思った記憶があります。例えば、海底火山の噴火に遭遇して潜水艇が大きく揺れるとか、スリルがあると良いのではないかと思いました。

・深海にいる感覚がまったく感じられない。窓が2枚になっていてその間に水が流れているが作りが乗った瞬間に理解できてしまう。また、深海の生物もリアル感がなく、子供向けのアトラクションなのではと思った。(大学2年)

・深海の薄暗い雰囲気は演出できていると思いますが、単調な演出に物足りなさを感じてしまいます。初めて乗る時は物珍しさもあり楽しむことはできますが、もう一度乗りたいかと言われれば、それ程でもうという感想しか持てません。見て楽しむという目的で作られているアトラクションだと思うのですが、もっと緊張感が出るような演出を挟んだ方が退屈せずに済むのではないかと感じます。

・海底の様子を見るだけで特にこれといった見どころも無く、退屈さをいつも感じる。海の生き物が特に好きという訳でも無く、気持ち悪さも感じる為、ディズニー感に欠け、非常に地味なアトラクションだといつも思う。なのに毎回並んでしまう不思議もある。

・ただ乗っているだけでスピードもゆっくりだし、小さな窓から訳の分からない海底生物を見せられていまいち迫力に欠けるなと思います。でも地味ですけどいつも時間潰しで乗ったり足休めで乗ったりしています。空いてる事が多いので待ち時間も早く乗れますけどね

・海底2万マイルは小型潜水艦に乗って小窓から海の中をただただ見るだけなので、1回乗ればもう満足かなという感じです。それならまだ、アリエルのジャンピン・ジェリーフィッシュのほうが子供も楽しめるし、海底2万マイルは1回乗れば十分です。

海底2万マイルは作品がマイナーすぎる

・世界観がコアで盛り上がりにかける気がします。アトラクションの乗り物は狭く密室で、知り合い以外とライドするには少し気まずいし大変揺れるため少々酔いやすい気がします。水中の中がテーマですが明らかに水中ではないのが丸わかり感もあります。

・海底2万マイルは、聞いたことがない生物の紹介や展示があるのですが、個人的にはあまり興味がそそられませんでした。特にスリルがなく、ドキドキするような興味深い展開もなかったです。なので、ただ暗く狭い空間に閉じ込められているだけに感じてしまいました。また、潜水艦の窓から見える海底の景色にもあまり工夫が見られない為、個人的にはあまり面白くなかったです。

・子どもが海底二万マイルに興味がなくてただただ暗い乗り物に怖がってしまった。どちらかといえば大人向きのコンセプトだから仕方ないのかもしれないけれど一度行ったら何回もは乗りたいとは思わないアトラクションだと思う。

海底2万マイルは不気味

・とりあえず不気味。いつも空いているので乗りますが狭い空間に相乗りさせられるのも苦痛です。子供には本当に怖いようで泣きました。これに乗せたせいでシーには行きたくないと言われました。水の中ならもっと可愛い感じも欲しいなと思います。

・ただ海底を漂うだけでなにもびっくりしないし特に美しい風景でもなかったから。これといったキャラクターも登場せず、二度と利用しないと思った。乗車時間も無駄に長いように感じた。同じ海を味わうならアリエルのほうがよい。