スプラッシュマウンテンがつまらない・ひどいと不評の理由!濡れるのと写真が嫌?怖い怖くない?

スプラッシュマウンテンがつまらない・不評の理由

スプラッシュマウンテンがつまらない不評

ディズニーランドのスプラッシュマウンテンがつまらないと不評なのはなぜなのか。

みんなの意見をまとめてみました。

是非ご参考ください。

スプラッシュマウンテンなぜひどい?

・最後の落下は華やかで盛り上がるのですが、そこに行くまでのストーリーとゆったり感がつまらないと思います。全体的にスリルがあるジェットコースターの方が好きなので、スプラッシュマウンテンは少し物足りなく感じます。

・落ちる場面以外は基本的にはゆったり進んでいくので、あまり高揚感はないように感じます。景色を楽しみながら、少しスリルがあるという感じで、子供やジェットコースターが苦手な方には良いかもしれませんが、また乗りたい!とは思えませんでした。

・雰囲気はとても良いのですが、絶叫系のアトラクションとしては少しインパクトに欠ける気がします。やはりディズニーは混雑している事が多いので、長い時間待った割にはすぐ終わってしまう印象がありよほど空いてる時でないと乗る気にはなれません。

・中のキャラクターやストーリーはとっても好きなんです。なんなら子供と一緒に乗りたいくらいです。しかしあのメルヘンなストーリーに対しての急激な落下はあまり好きではないです。絶叫に徹するか、メルヘンワールドを貫いてファミリー設計にするか、どちらかにして欲しいと思うと、園を訪れた時に一回乗ればもう十分と思ってしまう乗り物の一つです。ほかの乗り物は2回でも3回でも乗りたいです。

・ビッグサンダーマウンテンやスペースマウンテンはぐるぐると色々なエリアを回ってスリルがあるのですが、スプラッシュマウンテンに関しては基本的に平坦で最後にどん!と落下するという形で落下するまでが少し退屈してしまうかなと感じました。

・スプラッシュマウンテンの水量はいかがかと思う。かなり濡れてしまいバックドラフトで服を乾かすようなことをしてしまったことも。ビッグサンダーマウンテンは恒例化している。

・興奮できる所がラストしかなく、全体的にスピード感がないのが理由です。世界観とストーリーがしっかりしているのでその部分は評価できますが、絶叫マシンを楽しみたくて乗った人は満足できないのではないでしょうか。

・落ちるのが一瞬だから一番つまらない。落ちるまでに通るコースも全然魅力がなくて結局落ちるまでの暇つぶしのような感じであれがどうしてあんなに人気で並んでいるのかがわからない。せめてコース内のキャラクターをもう少し魅力的なものにしてほしい。

・おもしろくないと言うほどではありませんが、最後の落下までの間がうさぎどんとキツネたちを眺めるだけなのでやや退屈に感じます。南部の唄にあまり馴染みがないのも原因かと思います。待ち時間が結構長いときがあるので割に合わないと思います。

・単純に爽快感よりも怖さが際立ってしまい楽しめません。好き嫌いがはっきりとするアトラクションだと思います。個人的に急落下が長く続くタイプの乗り物は得意ではないのもありますが、道中にも多少のアップダウンがあり楽しさから来るドキドキよりも、怖さから来るドキドキが勝る為に進んで乗りたいとは思わないアトラクションです。

・面白くないわけではないのですが、理由はただ濡れるからです。基本的に乗り物系が苦手な自分としては、他2つも決して好きというわけではないですが、スプラッシュについてはプラスアルファで濡れるため選びました。

・スプラッシュマウンテンは個人的にはあまり面白くないかなと思います。ビッグサンダーマウンテンは屋外コースターの為、昼と夜ではランドの見え方が全然違ってくるので、そこが楽しめる。スペースマウンテンは屋内にあるが、暗闇の中を疾走するので毎回どんな動きをするのか分からないのが逆に面白い。そして、スプラッシュマウンテンも最後滝つぼに落ちるといったスリルあるアトラクションではあるが、最後の落下以外はそこまで面白くない。

スプラッシュマウンテンは濡れるのが嫌

・スプラッシュマウンテンは、何度も行ったディズニー人生の中で一度しか乗ったことがない。中学の時に行った、修学旅行だ。昔のことなのであまり記憶はないが、楽しかった記憶は朧げながらある。しかし、このアトラクションの嫌なところは、濡れるのだ。クライマックスで高いところから滑り落ち、水の中にスプラッシュするのだ。当時縮毛矯正など知らなかった天然パーマの私は、ビチャビチャになった挙句髪の毛もくるんくるんになり、その後のディズニー巡りを最悪の気分で行わなければいけなかった。

・スプラッシュマウンテンは水に濡れて髪の毛がぐちゃぐちゃになることと、夏以外だと濡れた後に寒くなるので乗るのを躊躇する。

・他の2種類のマウンテンとは違い、横へのGが少ないためスリルに欠ける。結局のところ水たまりに落ちるタイプの滑り台と変わらない。途中の物語もショボたらしくて見ていられない。水に濡れるのもストレスが溜まるので乗りたくない

写真を撮られるのがイヤ

・どれも面白いものですが、敢えて選ぶなら、スプラッシュマウンテンにしました。何故かと言うと、怖いと感じるのが、1番最後だけだからです。あと水がかかるのもちょっとイヤです。途中までは、穏やかな時間が過ごせていて、最後に来てそれを忘れてしまうくらいの怖さというか、衝撃と、写真撮られてるところもいい感じはしないです。

・最後のスプラッシュが醍醐味のアトラクションですが、水をかぶることが好きではないからです。また、じわじわと洞窟の中を上り詰めた後に落ちる感覚もこの中では一番好きではありません。何より、落ちる瞬間の写真を撮られることが苦痛です。