Tales of ARISE(ティルズオブアライズ)面白い?つまらない?感想口コミ評判レビュー!ひどい・クソゲーと不評の理由!

Tales of ARISE(ティルズオブアライズ)感想口コミ評判レビュー!

 Tales of ARISE(ティルズオブアライズ)面白い?つまらない?

期待のテイルズシリーズ新作、 Tales of ARISE(ティルズオブアライズ)が発売です。

長く続くシリーズだけに今作の評価が気になるところ。

Tales of ARISE(ティルズオブアライズ)は面白いのかつまらないのか、感想口コミ評判をみてみましょう。

Tales of ARISEメーカー公式webサイトはこちら
Tales of ARISEメーカー公式webサイト

Tales of ARISE(ティルズオブアライズ)面白い?つまらない?






Tales of ARISE(ティルズオブアライズ)前評判:面白そう・楽しみ

・とてもリアルな映像、迫力のある戦闘体験に期待できます。また、野営や釣りは戦闘やゲームを進めるだけではない遊べるコンテンツとして長く楽しめそうだと思います。ゲームの進行とマップの探索どちらにも魅力を感じます。

・テイルズシリーズの新作ということ。キャラクターのビジュアルが魅力的。ヒロインが可愛い子たちばっかり。元気な男の子キャラもいること。ufotableによるアニメーションも楽しみ。世界観が好き。テイルズは歴代のバトルが好きなので、今回はどんな感じになるのか楽しみ。

・久々の新作と25周年記念タイトルを背負っているのでそれだけで期待できます。人物
・背景がとてもリアルにきれいになった印象です。特典も豪華です。多すぎてどこで予約しようか迷ってしまいそうです。お供のフクロウが可愛いです。

・PVを観た限りでは、これまでのテイルズシリーズとはアニメーションや戦闘シーンの作風が大きく変化しているように感じた。キャラクターデザインは過去のシリーズとそこまで変わっていないように見えるだけに将来に向けた進化をしようとしているのではないかと感じた。そういった意味では、プレイする際に新鮮味を感じられそうであり、そこに期待している。

・テイルズオブシリーズはずっと買っていますが、ストーリーや設定が面白そうで期待しています。キャラのビジュアルも可愛くて、池澤春菜や下地紫野など、有名声優が多数出演していて楽しみです。前作のテイルズオブベルセリアが物凄くできが良かったので、今作も期待しています。

・知名度の高い人気国産RPGのシリーズなので、相当力を入れて開発していると予想できる。シリーズお馴染みのスキット演出によるパーティーメンバー同士の掛け合いや、料理など、どのように進化しているか楽しみ。テイルズと言えばアクション性の高い戦略に奥の深さがある戦闘も魅力。今回もブーストアタックやカウンターレイドなど、戦闘を盛り上げるシステムが導入されるようなので、本編のストーリーと同じくらいバトルにも期待。

・テイルズと言えばアニメーションですが、アニメをしっかり残しつつ、3DCGのグラフィックがリアリティよりに進化している事に期待しています。今までのテイルズはキャラ・マップともにデフォルメが聞いたものが多く、FFや海外ゲームに慣れてしまった私的には、ストーリーがよくてもあまり没入できませんでした。今回は、マップが広々としているのはもちろん、キャラクターの表情がとても滑らか。綺麗なグラフィックになれてしまった自分ですが、それでもプレイしたいと思えるグラフィックです。歴代テイルズでずっと続いているスキットやアタッチメント、料理を残したままでいてくれたのも嬉しいです。やりこみできそうな釣りにも期待しています。没入感が強ければ強いほど、その世界を満喫したくなるタイプなので、細々としたやりこみ要素があるのは楽しみです!

・探索しながら釣りや食材集め、料理ができたりと戦闘やストーリー以外にもやりこみ
・寄り道要素が豊富そうな点が飽きに繋がりにくそうなので最後までプレイできそうだと感じます。また、現在確認できる範囲ですとグラフィックが綺麗なのも◎戦闘に関しては、バトルの仕方が獲得スキルポイントに直結するということで、作業にならなそうな点も期待しています。

・テイルズシリーズはファンタジアからほとんどをやり込んでいます。今回のアライズについても購入予定です。まずは美麗なOPムービーです!ゲームを開始する前のモチベーションが高まります。毎回美しいOPに引き込まれています。戦闘システムも評判のよかったベルセリアからの進化を感じます。特にスピード感がかなり上がったように見受けられました。キャラクターにも期待しています。

・当初は対応ハードがプレイステーション4、Xbox One、PC(Steam)の3つとされていましたが、途中からプレイステーション5にも対応することが発表されたため、より鮮明な画像と音声楽しめるようになりそうな点が期待できそうです。

・キャラクターデザイナーが従来の方ではなくなったので、パッと見ではテイルズシリーズと見えませんが、やりこみ要素が多いのは変わらないので長く遊べそうなところ。バトルのやり込みよりも、料理や釣りなどかなり夢中になってやってしまいそうです。

・テイルズシリーズといえば大型タイトルで前作のベルセリアが面白かったため期待。PVや先行動画を拝見したがグラフィックもキレイでタイトル初のPS5でプレイできるところもわくわくする。なんといっても戦闘シーンが楽しそうでエフェクトもかっこよく仕上がっている。シナリオにも期待している。

・まずは、テイルズオブシリーズのファンなので、このシリーズがPS5でプレイできるという点だけでも期待しています。ロード時間が短くなってスムーズに遊べそうなことと、60fpsか4Kかでモードを選べるのも嬉しいです。

・グラフィックがハイレベルでアニメーションも期待できそうな点です。PS4やXboxなどのハードだからこそのクオリティが出せそうな気がします。あるシーンを観ましたが、景色のグラフィックも文句なしの綺麗さでした。

・近年のゲームはグラフィックに力を入れている印象がありますが、テイルズオブアライズも最新のグラフィック技術を使用しているということで期待できると感じます。また、可愛さとカッコよさを兼ね備え、幅広い客層からの人気を得られると予想できるキャラクターデザインにも目を惹かれました。表情の豊かさも期待できます。

Tales of ARISE(ティルズオブアライズ)前評判:つまらなそう・面白くなさそう

・コンボを重視した戦闘であるように公式サイトの映像から分かりますが、敵のダメージを受けたときの挙動が、ただダメージを受けているだけのように見えて少し残念でした。キャラ毎の攻撃に合わせて敵が受けているモーションも凝っていると戦闘の爽快感が出ると思います。

・個人的に知らない声優さんが多いこと(レギュラーメンバーの中では馴染みのある方がいなかった)。メインキャラの属性が似ている感じなので、おちゃらけたキャラとかぶっ飛んだキャラクターがいなさそうな感じがした。(歴代はぶっ飛びキャラに物語が引っ張られていい感じになっていると思っているため)

・ストーリーはテイルズシリーズによくある主人公たちが二つの世界の二つの種族のいがみ合いに巻き込まれるようなものだったのでマンネリを感じました。人物がリアルにきれいになったのですが、なんだかテイルズに見えないです。ファイナルファンタジーのような感じでる。

・PVを観た印象ではあるものの、そこまでグラフィックに突出しているわけではないように感じた。同じようなゲームでスクエアエニックス社のFF7Rがあるが、映像美という一点では後者の圧倒的に優れている。また、過去作のPVにおいて紹介されていたヒロインが中盤でパーティーを離脱して以降、登場しないというかませ犬と同等の扱いをされていたことがあった。このことはファンからはかなりの反感を買い、ネットでも大きな話題になったのでストーリー面にも不安を感じる。

・PVや宣伝などを見ていると「世界観やキャラごとのストーリー」や「ストーリーの面白さ」など、ストーリー面がすごく作り込まれているようですが、システム面や戦闘の面白さなどが蔑ろにされて、ゲーム性が失われていないか不安です。

・テイルズシリーズは戦闘システムが他の国産人気RPGよりアクション要素が多く、プレイヤースキル次第で多少の戦力差も覆る可能性が高いが、逆説的な見方をすれば、バトルの都度アクション操作を求められるのは、ある程度プレイしていくと面倒に感じるかも。過去シリーズをプレイした際にも感じた要素なので、どの程度飽きさせない工夫がされているかやや不安。

・特に期待できなさそうな点はないですが、現在の情報を見ている限りバトルが今まで通りの感じでマンネリ化してきたと思います。スキットなどの要素は残してほしいですが、バトルシステムはすこし変更があっても良かったかもしれません。特技名なども変わっていないものが多いので、何か少し大きな追加要素があればもっとワクワクしたと感じます。

・キャラ同士のショートチャットがありますが、トークが場所によって変わるくらいでプレイ時間と比例して固定だと感じてしまうと思いますのでそこは期待していません。料理に関しては、効果が固定なので同じ料理ばかり作りそうな点が面白くなさそうだと考えます。

・一番心配しているのはストーリーです。正直に言えば当たり外れが多いので、とある過去作のようなことはないことを信じています。またバトル以外のシステムについても、どこかで見たことあるようなものがほとんどに感じたので正直残念です。

・特にはありませんが強いて上げるなら、従来のテイルズオブアライズは主人公などの登場人物がアニメ的な見た目をしていてそれに愛着を持っていましたが、今回の新作ではよりリアルになり3D感が表現されており、実際ゲームプレーする際に違和感感じるかもしれないので、その部分が期待できなさそうな点かもしれません。

・アニメーションパートと、ゲームパートでのデザインが親和性低く見える点。アニメのほうはキャラデザインそのままを踏襲しているようですが、ゲーム本編のオンラインゲームに近いデザインとは異なって見えるので、差し込まれるパートの内容によっては別物を見ている気になりそうです。

・まずはキャラに個性がなさそうで主人公以外があまり良い感じとは言えない。感情移入できなさそうで残念。戦闘シーンの秘奥義発動シーンを動画で拝見したがエフェクトもりもりでしかも画面がアップになりすぎててなにをやっているのかわからないため本当に残念と感じた。ゲームをやっていて酔わないか心配。

・今までのグラフィックと比べてより最近のゲーム寄りになっているのが、古いファンとしては馴染むのに時間がかかりそう。テイルズオブシリーズはあのイラストっぽい感じが好きだったので、あまりリアルな動きをされると気になってしまいそう。

・こだわっているからの値段設定が少々お高め。自分はテイルズオブシリーズはやったことが無いためもし初めてプレイするとなると少々お財布との相談に時間がかかりそうな気がする。しかし、調べた感じであれば、値段相応のゲームの内容があると思う。

・釣りシステムや料理システムが取り入れられているようですが、他のゲームでも多くみられるものなので差別化ができているのか気になります。そのほかにもバトルシステムやストーリーの進行など、人気のRPGゲームが多くある中で固有の特徴があるのかどうかという点であまり期待していません。