英雄伝説黎の軌跡面白い?つまらない?クソゲーと不評の理由は!感想口コミ評判レビュー!

英雄伝説黎の軌跡面白いつまらない感想評判レビュー
ファルコムの看板ゲームシリーズ、英雄伝説から新作「英雄伝説黎の軌跡」が発売です!

王道RPGとして人気の作品だけあり、長年愛されている英雄伝説シリーズ。

今作、英雄伝説黎の軌跡は面白いのかつまらないのか、感想口コミ評判レビューをみてみましょう。

英雄伝説黎の軌跡メーカー公式webサイトはこちら
英雄伝説黎の軌跡メーカー公式webサイト

英雄伝説黎の軌跡面白い?つまらない?



英雄伝説黎の軌跡前評判:面白そう・楽しみ

・まず声優陣が豪華であり、映像が綺麗。キャラクターもそれぞれ魅力的だし、フィールドも美しい。特に街中などストーリー関係なく散歩して見て回りたいくらい(笑)バトルシステムも変更され、フィールドバトルとコマンドバトルがプレーヤー自身が選べるところが良い。

・軌跡シリーズの最新作なので、ストーリーがどうなるか期待している。公式サイトでPVを見たが、思わせぶりなカットがたくさん散りばめられていて、ストーリーに対する期待値がすごく高い。いったいどんなストーリー展開するのかすごく楽しみ。

・軌跡シリーズの1作目の『空の軌跡FC』からプレイしている身としては、どのようなクオリティであれ発売されることに楽しみです。今作は共和国方面を舞台とし、過去作で登場した結社身喰らう蛇所属のヴァルターの成長具合も楽しみです。前作の創の軌跡(はじまりの軌跡)のショートエピソードで語られたレンというキャラクターが留学していたという示唆があったのでその伏線にも注目しています。

・画像も綺麗でキャラクターが可愛い系にイケメン系に綺麗系肉体系など多彩で武器や衣装や装飾も楽しみです軌跡シリーズでストーリーもしっかりしていてやり込み満足度が期待のRPGですしっかり成長させていくのが楽しみです

・ビジュアルがとても魅力的で、好きなキャラクターがいれば試してみたいと思いました。声優陣も豪華ですし、キャンペーンもたくさんやっていて、とっつきやすい印象を持ちました。PS4で手軽にはじめられるので、気が向いたらやってみようかな、と思います。

・まずキャラクターデザインが綺麗、可愛いです。変身、戦闘物?と見受けられ、女性としてはあまり興味を持たないジャンルかとおもいきや、可愛い女の子も出て来るようで、キャラクターの可愛さを重視する当方としては期待出来そうです。

・私は空の軌跡をプレイしてたことがあるので戦闘システムやグラフィックが大幅にグレードアップされているのでその進化に期待ができます。今作から戦闘方法がシームレスに移行するということなのでストレスなく戦闘も楽しめそうです。

・これまでのシリーズで明かされていない新大陸、新エリアを舞台に過去作にでていたキャラ、新キャラがどのように交わり、どんなストーリーになるのか、シームレスバトル導入とゆうことでどれだけの没入感を体験できるのか、過去作プレイ済の人は待望の続編です。

・ここ数年で発売されているRPGは高いグラフィックとスタイリッシュな戦闘シーン、魅力的なキャラなどなどと学生にはたまらない要素が多く含まれている。「英雄伝説 黎の軌跡」ももちろん高クオリティ、画面が綺麗だとやはりゲーム好きにはたまらない。

・魅力的なキャラクターが多いこと、実力のある声優さんを起用しているのでムービーシーンなど期待が出来そうだなと思いました。可愛らしい女性から、かっこいい男性、渋い男性など幅広い人に好きなキャラクターができるだろうなと思います。

・キャラクターが前作に続きとても可愛いです。またグラフィックもプレイステーション4なのでとても綺麗に仕上がっておりプレイしてて飽きにくそうだなと感じました。また有名声優を多用しているので幅広い角度から楽しめそうだなと感じました。

・広大なフィールドで自由に冒険ができそうなところ。バトルもコマンドアクションとフィールドアクションとあり、アクション要素と従来のコマンド式のRPGの両方が楽しめるシステムで面白そう。キャラクターも魅力的で主人公たちが所属する裏解決屋(スプリガン)という立ち位置もワクワクさせてくれる。今までにない軌跡タイトルとなりそうな予感!

・全く新しい英雄伝説だと思う。グラッフィックの向上が期待できそう。全く新しいストーリ展開に期待したい。サブタイトルがオシャレでカッコいいところ。アクションバトルとコマンドバトルの両方を兼ね備えているておもしろそう。

・ゲーム性は前作より高そう。グラフィックもyoutubeなどででも画面を見る限りに於いて、非常にきれいで演出もそれなりに期待が持てる。物語そのものの内容がどのぐらい面白いものかを期待したい所と、CVのイメージがキャラにあっていると思う

・まず日本ファルコムが頑張ってゲームを造り続けていることに称賛!ティザーを見る限り安定した世界観で、ファミコンやMSX時代のゲームから進化を遂げたビジュアルに感動しています。近年は洋ゲーばかりやっていたので、ぜひプレイしてみたいと思ってます~。

・英雄伝説シリーズの最新作というだけで期待しています。シリーズの雰囲気を損なわないキャラデザなのに洗練されてさらに美麗になっているのがとても楽しみです。登場するキャラクターの人数が多いのもとても魅力的です。

・空の軌跡から追ってきたファンとしてはまずは新シリーズの期待が大きい。ストーリーはファルコムなので心配はしていないが王道JRPGのひとつとしてこれまでのキャラクターが応援的にでも出てくるとファンとしては期待値が駄々上がりになる。

・キャラクターのビジュアルが魅力的ですね。ファンタジー要素もあり女の子もかわいいです。トップページで動いているのが見れるので戦いの感じとかが分かって動かしてみたいと思います。ストーリーも今後の展開が気になります。

・キャラクターがもれなくイケメン&美女要素が詰まっていて、声優の声も好きです(特に大塚明夫さん)。プレイヤーを飽きさせない要素ですね。シリーズ物なので、その繋がりがどのようなところで見られるのかが楽しみです。

・自分の行動次第で周りの状況が変化していくので色々試せそう。今までに無いストーリー展開(驚きやドキドキ、ワクワク感)戦闘シーンの臨場感と、戦闘時のフィールドアタック&ATバトル(コマンド選択)操作方法の違いがどのように影響するのか?

・とにかく魅力的なキャラクターが多く、設定が作りこまれているのが伝わります。私は「どんなキャラクターが登場するのか?」を重視するため、キャラクター紹介ページを開いてまずその数の多さに驚きました。そして一人一人しっかり声優がついているだけでなく、年齢や身長まで記載されている点は、キャラクターをよりリアルに感じることができて期待が膨らみました。また、初期段階で年表まで細かく公表できる点にも、作りこまれているのがよく分かります。

・公式HP拝見しました。BGM音楽が聴けるので、聴きましたが、とても良いと感じました。家庭用ゲームはしばらくプレイしてなくても、音楽のみでゲームをプレイしている気になりました(笑)また、キャラクターデザイン、ゲームコンセプト、ゲームシステムもよく考えられていて、やってみようかなと思いました。」

英雄伝説黎の軌跡前評判:つまらなそう・面白くなさそう

・特に女性のキャラクターの、ロリ顔巨乳に食傷気味。巨乳も必要だが、そればかりだと興がそがれる。目立つニーズだからかもしれないが、やはりキャラクターにも多様性を持たせてほしい。ゲームのなかぐらい理想をという意見もあるだろうが、理想も千差万別である。

・軌跡シリーズの伝統のシステムやストーリー面が、ちゃんと引き継がれているか心配している。今までのコマンド型ATバトルを廃止して、フィールドからバトルへとシームレスに移行する独自のシステムを採用しているらしいが、それがちゃんと機能しているかどうか不安。

・過去作の「軌跡シリーズ(空の軌跡FC~創の軌跡)」で採用していたコマンド型ATバトルが一新され、フィールドバトルからコマンド型バトルへと新たに独自のシステムに移行される点が残念と思います。スピード重視でエネミー(敵)を倒せるのはいいが、前作まで採用されていた戦略系のアクションがなくなるため、そういった戦略系アクションには期待できない。

・じっくりやっていくタイプだと成長に時間がかかるのではないのかなサクサク成長期間もあるとずっとやれない人にとっては嬉しいです黙々淡々のRPGではなく楽しみのイベントなども1人でもみんなでも楽しめるといいなと思います

・PS4だけだと、PCゲームしかやらない人には訴求しない気がします。また、ビジュアルや声優が豪華でも、どのくらい魅せ場があるか、フルボイスはどの程度の割合か分からないと、魅力が減ってしまうと思います。初めてプレイするにはシナリオが分かるかどうかも不安です。

・グラフィックが最近のものにしては粗いように感じました。PSならもっと綺麗なゲームはいくらでもあります。ストーリーに力を入れている、など他に重視している点があるなら仕方ないとは思いますが。そういう意味ではあまり期待出来なさそうです。

・英雄伝説黎の軌跡はプレイステーション4でしか発売されないので持ち運んでプレイできないところは残念そうです。他にも一人プレイ専用なので友達やインターネット上での協力プレイで大人数で楽しめないところが残念です。

・続編シリーズの新作ですが今作でどこまでストーリーや伏線回収をしてくれるのか、今作で再度人気に火が付き次作、もしくは完結までシリーズが完結するのか折角今作までプレイする予定なので完結までしっかりプレイできるのか心配です。

・最近は量産化されたRPGが増えてきている、値段も高めに設定されているので、このシリーズを昔からプレイしてきた人は購入すると思うが、新規プレイヤーが積極的に買うとはあまり思えないので、知り合いがやっていないと話題にも上がらないのであまり面白くなさそう。

・キャラクターデザインが少し古臭いかなと感じました。2000年頃のイメージがします。また3DCGなども「原神」「二ノ国」のようなはやりのアニメーション風でなかったのでクオリティの差を、どうしても感じてしまします。

・プレイステーション5で発売していないため、より高画質な映像が体験できない点です。プレイステーション5用も併せて発売していないところも残念です。またシリーズものなので前作から続けてプレイしていないと物語がわかりにくそうだと感じました。

・PVを見た感じだと、広大なフィールドがあるものの、冒険できるフィールドはそれほど広くないのでは?という点が心配。これまでの軌跡シリーズは世界を幅広く飛び回る印象的なだけに、狭い範囲での冒険とならないことを祈る。

・過去作をやっていない人にはストーリや構成など難しそう。アクションRPGが苦手な人には面白さが感じられないと思う。アクションバトルとコマンドバトルの両方を兼ね備えているので操作を覚えるまでに時間がかかりそう。

・グラフィックはきれいみたいだが、何度も同じ映像を見ることになる点がこの手のゲームの欠点。ただの作業ゲームになるケースが多い為、シナリオが面白くなければかなり続けるのがきつい内容となってしまう点が気になる

・どこまで造り込めているのか?それが疑問ですね。ゲームの中でも特にRPGに関しては、もう5年以上アメリカのメーカーのゲームをプレイしてきました。やっぱりハリウッド映画を制作している米国の作り込み度合いはすごいと思います。そこにどこまで負けていないか?その期待を裏切ってほしくないなぁ。

・英雄伝説シリーズをすべて遊んでいるわけではないので、ストーリーなどは知らなくても遊べるのだろうか?と心配な点があります。新しくなった戦闘システムも前情報通りならいいのですが、期待外れだったらどうしようと考えているところはあります。

・あまりにも長いシリーズになっているので前作のキャラクターを出しすぎると新規組が分からなくなってしまい、内輪ネタのようになることが怖い。それが起因してこのシリーズを止めてしまった人がいるので。多少は出してもらえると古参ファンは喜ぶが。

・世界観に慣れる人はすぐプレイできると思いますが、世界観をつかむのにつまづく人はいるかもしれません。また、キャラクターが多くて覚えるのに時間がかかりそうです。個人的にはキャラクターの年齢層30~40くらいの中年も欲しいところです。

・前作とは違った戦闘スタイル等がどれだけ盛り込まれているかも気になります。設定や管理する必要がある要素が多くめんどくさい部分もあるイメージがあったので、それを感じさせない程の展開やストーリーを期待しています。

・キャラクターのデザイン(リアル感)とにかく、町とか車のグラフィックなんてどうでもいいからキャラクターのリアル感を追求して欲しい。戦闘時の特殊攻撃時間がまた無駄に長くならないかが心配(こだわりが強そう)

・特に感じませんでしたが、あえて粗探しするならば、専門用語が多いと感じたことくらいでしょうか。しかしこの点はプレイしていくうちに自然と覚えられると思いますので、プレイするのは控えようと思うほどではありません。

・プレイしたさはとてもありますが、家庭をもって、働いている人にとっては家庭用ゲームは時間の確保が出来ないゆえに、ソーシャルゲームに依存しやすいと考えていますし、私自身もそうだと考えています。その点が唯一の懸念点です。