ファークライ6面白い?つまらない?クソゲーと不評の理由は!感想口コミ評判レビュー!

ファークライ6感想口コミ評判レビュー

人気ゲームシリーズ、ファークライの最新作「ファークライ6」が発売です。

前作の評判が両極端だったこともあり、今作の出来が気になるところ。

ファークライ6は面白いのかつまらないのか、感想口コミ評判をみてみましょう。

ファークライ6メーカー公式webサイトはこちら
ファークライ6メーカー公式webサイト

ファークライ6面白い?つまらない?






ファークライ6前評判:面白そう・楽しみ

・ザバイバルで戦闘で使える武器や車両、エリア等も多く飽きがなく面白そう。ひたすら旅をするかもしくは戦いまくるか自分の好きなように選べる点が面白そう。とにかく自由に選べてストーリーを進められる点が期待できそう。

・今作は乗り物が多彩になっており、未開拓地がテーマなので馬が登場すると聞いています。馬と乗り物、それらを登録するとピックアップポイントに呼び出すことが可能な事から移動のしやすさが向上したとおもわれます。

・他のFPSでは見ない、「アミーゴ」と呼ばれる動物の仲間が同行するという点がおもしろそうです。アミーゴごとのミッションがあり、クリアすると成長するというのも魅力的。戦闘中以外は触れ合えるとか?ペットを連れて歩く気分で楽しそうです。

・期待出来そうなのはバトルシステムで特徴的なのは、使用武器をみずからの手によって改造していく要素である。通常と違い、使用武器を改造していく事で強さを強化していく点が面白そうである。また映像が、綺麗でその点も期待。

・主観視点でとてもグラフィックがきれいで、一度プレイしてみたいと思いました。またストーリー性もよく、シリーズ初めての方でも面白くプレイできると思いました。また銃などもリアルに再現してあり細かいグラッフィクがいいと思いました。

・ファークライ独特な無秩序な世界観と敵を躊躇なく倒していく爽快感をまた味わえると思うとかなり期待感が高まります。今回は武器のカスタマイズがかなり豊富になっているということなので是非とも全部の武器を試してみたいです。

・こちらのゲームは体験しているユーチューバーの方で動画を拝見しましたが、とても面白そうでした。人も背景も動物もとってもリアルでした。FPS支店のゲーム好きなのでストーリー性もみてからぜひプレイしてみたいと思う作品です

・臨場感がさらに増したように思えます。ゲームの世界から相手が飛び出して来そうな感覚が、プロモーションビデオの紹介から感じました。多種多様な登場人物が出てきたことも面白そうに感じます。さらに、音も迫力が増したと思います。

・フォークライ6では、無秩序なゲリラ革命のせかいでプレイヤーたちがバトルできるという点に期待を感じています。必要なものを手持ちのアイテムの中で作り出すという点も今までにない魅力になることを期待しています。

・ファークライシリーズで歴代最大のマップという宣伝を見て、探索のやりがいがあって面白そうで期待しています。メインとなるストーリーミッションの他にも、革命ミッションやトレジャーハントなどボリュームがすごそうで面白そうです。

・ゲリラ戦を本場の臨場感のように体感出来るような気がして楽しみでたまりません。自分自身がその場にいて、自分でカスタマイズした武器で相手を倒しながら、攻略して行く面白さは今までにはないもので面白そうです。

・プレイヤーのプレイスタイルがサポートされるとのことで、今作から始める初心者でも入り込みやすいと思った。動物とペアを組んで世界を旅することができる点もかなり良い点だった。紹介されている動物以外も登場するのか期待が持てる。

・圧倒的に画像が 綺麗なのが感動的だと思う。その綺麗なオープンワールドの世界で 非常に自由度の高いゲームには魅力的に感じる。また、武器など色々なものを カスタマイズすることができるということも 魅力的なんだろう。ゲームの舞台であるその独裁政権を結局どのように倒すのかと言う 社会性を飛んだ テーマと結果にも興味がある。

・本作については武器を収めるシステムが導入されている様で、プレイヤーは検問所を話術ですり抜けることも、賄賂で潜り抜けることも、火力で切り抜けることもできる。今までには無かった要素が取り入れられ期待しています。

・ダックスフントのチョリソーというユニークな名前のペットを連れて一緒に敵を倒しに行けるのが変わっていて面白そうだなと思いました。また、敵を倒す時の爽快感が癖になりそうですし、やってみたいなと思いました。

・今作ではゲリラ革命の世界に入り込んでプレイをしていく。前作はプレイをしていないが、プレイをした前々作に似た雰囲気を感じ面白そうであると期待している。また動物の仲間と戦うことができるのはとても面白い要素であると感じた。

・オープンワールドで自由に駆け巡ることができるのがとても面白そうである。今回の舞台は未開拓地ということもあり、馬に乗ることができ今までのファークライシリーズの雰囲気とは少し違っていていつもと違う楽しみ方ができそう。

・ファークライはプレイした事はないですがムービーを見る限り絵もキレイでストーリー性もしっかり作り込まれてそうなのでプレイしてみたいです。武器の種類など、格闘のバリエーションも多そうなので面白そうではあります

・グラップリングによる移動でスムーズに移動できるそうな点は期待しています。今作は武器のカスタマイズができるということなので期待しています。どの程度まで改造できるのかはまだわかりませんが改造の範囲は広そうなので改造にハマりそうです。

・シリーズものですが、それぞれ独立している内容なのでこの6から購入しても楽しめそうです。離れ小島の中でサバイバルをしながら繰り広げていくストーリー構成はシューティングアドベンチャー系の中でも一番好きな設定です。

・新しい要素のたくさんあるオープンワールドFPSのようなので、とても楽しみです。例えば、相棒に犬やワニなど好きな動物を選べる点や、三人称視点でのプレイも可能な点が挙げられ、FPSモードでの集中に疲れてきたら、少し引いた視点での三人称の方で遊ぶといったことができそうです。

・ファークライシリーズは今までやってきているが、今作も登場人物達の顔や動きがどこまでリアルに出来ているか期待している。この作品は発売を楽しみに待っていたのだが、延期になってしまいその分の期待も高まっている。

・仲間キャラが濃くてストーリーに入り込みやすそう。大きな街や都市に入れるようになるらしいので、よりその世界にいる感覚が旅行気分を味わうように楽しめそう。オープンワールドのアクションで冒険してる感じもかなり面白そうだと思う。

・オープンワールドで大きな市街地と豊富な自然エリアが存在する点とシューティング以外に賄賂やステルスなど攻略自由度が高そうな点。そして火炎放射やロケットランチャー、ジェットパックのような面白そうな武器や装備に期待できる。

・ファークライシリーズはストーリーが非常に作りこまれているので今作も面白そうなので期待しています。マップの広さが異常なまでに広い点も期待できる要素だと思いますそれだけやれることが多くやりこみ要素がありそうです

・映像が高画質で見ているだけでも楽しめそうな点が期待できそうだと感じます。乗り物システムで乗り物を奪って、自分で操作できるようになる点が面白そうだと感じました。ハンドブレーキやサイドブレーキの使用まで操作できるのは楽しそうです。

・ファークライのシリーズでは、多分はじめてになる広々とした市街地での戦いになっています。なので、今までとは違う戦い方、冒険の仕方をできるのではないかと思います。トレーラーを見ただけですが、ストーリーも個人的には興味が膨らみました。

・オープンワールドでどこまで自由に、過激に動き回れるかが鍵になると思う。自由気ままにゲリラ生活を過ごせることが売りかと思われるが、自由気ままなゲリラってどんな暮らしだよって話になるが、非日常を味わうと言った意味では期待出来るのでは無いだろうか。

・私がファークライ6を楽しみにしている点は、バトルシステムです。使用した武器を自分の手で改造していく要素で、武器の種類が豊富なのも、とても楽しみです。その他、自由度の高さもすごそうなのでとても期待しています。

・よりリアリティがある映像になっており、臨場感を楽しみながらゲームができそうだし、ゲームのスピード感もあって面白そう。やればやるほどはまっていきそうなゲームなので、そのあたりも非常にたのしみなてんである。

ファークライ6前評判:つまらなそう・面白くなさそう

・1つのストーリーを進めるのに時間がかかりそうなので仕事をしている人などプレイする時間が決められている人にとっては中々ストーリーを進められず面白さを充分に感じられない人は出てくるだろう。サバイバルなので仕方ないが最先端の武器を使いたい人にとっては、期待できなさそう。

・個人的には敵の配置がかなり意地悪で、初見さんには厳しいかも知れないと思う点がいくつかありました。それに自動回復なしのヘルス制により主人公が脆くなったり、1部の敵が異常に強力なので、そこはプレイしにくいのかなと思います。

・物語の設定がしっかりしているようで、そこをおもしろいと捉えるか、FPSに物語は求めない、という人とで分かれると思います。私自身は求めないので、物語は邪魔に思ってしまうかもしれません。それ以外はおもしろそうです。

・オリジナルの武器を作成する点が出来なさそう。強い武器が固定されそうな点が残念である。知名度が低く通信対戦で人が集まらない。女性への人気があまりなく、参入しやすいようにキャラクターを工夫すれば良いと思われる。

・期待できそうな点は続編が出るかもしれないと個人的に思いました。次期PS5で出てほしいと思います。そうすればもっとグラフィックのいい作品になりそうで非常に期待できそうだと思いました。面白くなさそうだと感じた点は、ぱっと見てゾンビが出てくる作品と思ったのですが、ゾンビは出てこない点が面白くなさそうだと感じました。

・ストーリーにどれだけ柔軟性があるかが気がかりです。選択肢があっても結局似通ったルートばかりだったり、マルチエンディングだったとしてもその数が少なかったりすると残念に感じます。周回プレイありきというのは考え物だと思います。

・字幕だったことですかね、、体験版だけなのかもしれないですが、できることなら吹き替えがいいなーと思います。字幕だと見逃してしまうことが増えてしまうので大事な部分聞くためには吹き替えアテレコしてほしいです。

・ストーリーの続きが気になることが残念です。この手のゲームは、ストーリーがリアルに見える一方、ゲームクリア後のストーリー設定はゲーマーの想像に委ねらているので、ストーリーに焦点を当てたゲーム制作をしても良いかもしれません。

・フォークライ6では、数多くの声優の方たちがゲームを盛り上げるために協力をしていますが、適任と感じる声優さんも多くいるとは思いますが、所々の人はほかにもふさわしい人がいたのではないかという点に残念だと感じました。

・PS5やXboxシリーズXなどの次世代機に合わせて開発しているようなので、PS4などの旧世代機でもちゃんと遊べるのかどうかが心配です。マップやボリュームが多すぎてPS4ではフリーズなどをしそうで、PS5やXboxシリーズXじゃないと遊べないのではと感じています。

・オンラインゲームであるあるの、通信環境によるものと、行動範囲が限定され、カクカクしたりだとか、武器のカスタマイズの際に少し行き過ぎた設計がありそうなので、そういった今までの他のゲームにあった不具合がありそうで不安。

・前回のファークライ5で初めて実在する国家を舞台として開発されたことから、これからはその路線で行くのかと思いきやファークライ6ではまた実在しない(おそらく)フィクションの舞台に戻ってしまったのは残念に感じた。

・心配事としては アクションがあまり得意ではないので、しっかりと操作出来て、楽しめるかということだ。その辺がどの程度ユーザーの スキルに合わせた 設定に変更できるのかが 興味がある。それがあまり変更できないのなら残念だ。また。カスタマイズをするにしても何をするにして、 よりみちや サブシナリオをクリアしなければならないのでは?と思う。その辺が説明不足に感じる。

・ファークライ6は初めて第三者の視点を導入したと聞いているので期待もありますが、逆に誰の視点なのか直ぐ理解出来るのか不安です。 特定の武器や装備を使用する場合にカメラの視点が入れ替わる様なので、期待もありますが私は不要な機能だと思っています。

・敵を倒さなければいけないので、うまくマップを攻略しないと次に進めないというのが、ゲームをしていてストレスが溜まりそうだなと思いました。また、絵柄がかっこいいというよりのっぺりしているように思いました。

・ファークライは前々から一人プレイを主軸にしておりメインストーリを終えた後は、あまりすることがなく楽しめないということがあった。今回の新作では大人数でのオンラインプレイが行えることを期待していたが実装されず残念であった。

・グラフィックの向上のしすぎで少し刺激の強い映像が多くなりそうなのが少し心配である。私たちの年代で有れば問題はないが、近年では子供たちが多くの時間をゲームに費やしているので子供たちに悪影響を与える可能性がある。

・今までプレイしたことない人でもファークライ6からやり始めても楽しくできるか面白いかという点です。あとは自由度やキャラクターの個性がどのぐらいあるか、市街地の家に入れたりコスチュームの変更など色々あるんだろうけどプレイした事ないので。

・ファークライシリーズはマップも広く最初は楽しいのですが途中で飽きてくるのが欠点です。今回もゲリラとして政権の打倒と国の解放を目指して戦うということなのでずっと同じことをやり続けることになるのではないかと少し不安です。

・前回までのシリーズでは空中戦闘機系を使用すると強すぎて物足りなさを感じていました。今回のシリーズでも空中戦闘機要素はあるようなので、使用した際の敵の難易度が少しでも上がっていればより楽しめると思います。

・北米版も発売されるようですが、そちらで使われている表現に日本では好ましくないものが多々あるらしく、例として血しぶきが上がるシーンなどの表現が抑えられていると聞き及びます。これは仕方のないことかも知れませんが、本来の迫力に欠けた規制の多い内容になってしまわないかという懸念があります。

・前作のファークライ ニュードーンは期待していたのに期待外れだったので今作では同じような感じだと面白くないと思う。ユービーアイソフトでゆうとゴーストリコン ブレイクポイントも予想以上に面白くなかったので今作も過度な期待はしていない。

・武器や乗り物のカスタムは楽しそうだけど、いろいろと複雑にできるみたいでかえって難しそう。メカニック的なことはあまり詳しくないから、そういう人用に簡単な改造システムみたいなものがあればいいなと思った。自分は最初はあまり考えずにできるだけ簡単に組み立ててプレイしてみたいと思う。

・グラフィックがきれいでオープンワールドなため、必要スペックが高く、ローディングに時間がかかってしまいそうな点。また前作の後半での強制イベントが単調でいまいちだったため、今作では改善されていることを期待したい。

・グラフィックはもう少し良くなってもいい気がします、グラフィックが良いものと悪いものの差があるような気がしましたマップが広いのはいい点ですが逆に同じようなことの繰り返しになって途中で飽きないかどうか心配です。

・他のFPSゲームとの違いがあまり分かりませんでした。シューティング操作で、他のFPSゲームとの違いがあれば、それがアピールポイントになって期待できそうなゲームになると思います。また、画面良いしやすそうなゲームシステムなのも残念です。カメラモードを自由に設定できるようになれば、面白い作品になると思います。

・正直に言ってしまえば、全体的に期待して大丈夫だと思うし、マイナスなところはありません。強いていうのであれば、ゴールドエディションとアルティメットエディションの特典が個人的には好きではないです。ストーリーに役立つ感じのアイテムだと嬉しかったです。

・この手のゲームではいかに青少年に悪影響が出ないようにするかが肝だが、悪影響が出るくらいの残虐表現などがないと売れないのも事実。匙加減が難しい。題材もゲリラ、反政府組織、アウトローな訳だが、そもそも悪影響しか浮かばない。グラセフの例もあるし、とりあえず様子見で突っ走ってみよう。

・私がファークライ6について心配な点は、バグが多いということです。どのゲームにも言えることではあるのですが、非常に多く感じるのでそこらへんを改善してほしいと思いました。後は、ロード時間ももう少し短く出来たらなと思いました。

・スピード感がありすぎる為、初めての人には少し難しく感じるかもしれない。そして、映像がリアルすぎる為、グロテスクに感じたり、暴力的なシーンに対して嫌悪感を抱く人もいるかもしれない。スピード感がありすぎるゆえに酔う人もいるかもしれない