ゆたぼん嫌いな理由!現在の感想口コミ評判!哀れ・おかしい・かわいそうと不評なの何故!

ゆたぼん嫌い不評
YouTuber(ユーチューバー)のゆたぼんが嫌い・うざいと不評なのはなぜなのか。

みんなの意見・感想・評判をまとめてみました。

是非ご参考ください。

ためにならない・参考にならない

・話していることすべてが悪いというわけではない。子供ながらにネットのことをよく調べていて、様々な情報を読み取り自分の意見を述べている点は見習える。だが、どうしても発想が幼く、視野の狭さを感じてしまう。何より、大人になった身から彼の意見を実行に移すには非常に難しく、結局のところ参考にならないのです。

見た目がよくない

・人に向けて発信するのであれば、見た目は重要だと思います。すごく良いことを言って、参考になることを熱心に話していても、相手には伝わらないのかな。キャラクターも大事だけど、清潔感がある方が信頼できると感じます。

声・しゃべり方がよくない

・学校なんか行きたくなければ行かなくて良い。と大声で発信しているために世間一般からは非常に賛否両論な意見を言われている方だとは思いますが、本人の考え方は芯が通っているしユーチューバーとしても成功していますが、アンチを気にしているせいか無理矢理変な大阪弁で不快な大声で話しているのかなあ。という印象です。まだ子供でしょうし、しようがないとは思いますが。話し方が好きではないので、今後も自分から進んではこの方の動画は視聴し無いかなと思っています。

単純につまらない

・子供を扱ったコンテンツは見るに耐えない。また、一部に強く攻撃的な意見があり見ていてしんどくなってきてしまう。また、バックの親または、大人の存在を感じさせられ、彼自身の意見を感じることがなかなかできないように思う。

単純に不愉快

・見たこともないのではっきり分かりませんが人生なめてそうなので嫌いです。教養も全然無さそうだし親もダメっぽいので全く受け付けません。まだこれからでも間に合うのでちゃんと学校に行って色々学べばいいと思います。

内容が幼稚・低俗

・現代の社会に対する意見などは見られているが、周囲の意見を理解している様子も少なく、自分中心でありやや幼稚に感じる。いわされている感じもありやや不快。現在は小学生でも携帯を触ることができ、義務教育を受けている子供にとって悪影響を与える可能性がある。

性格・人柄がよくない

・動画を通しての目線なのでプライベートや素は全く分かりませんが動画を通してみると人間性があまり良くはないのかなと見えます。動画越しだと良い面を編集してうつっているのかなと思いますが悪い面も写っている時もあるのかなと。

・学校を行かなくていいという意見をみんなに薦めている感じが好きじゃ無いです、自分の考えとしては人それぞれ自分の選択があると思う。学校の先生を批判していたどうががあったが、それをみた子供が真似をする可能性があると思う

非道徳的

・動画の内容は本来自由で良いはずですが、それでも公序良俗に反する事はいけないと考えます。そもそも卒業証書を破り捨てる事に何の意味があるのかわかりません。過激な事を発信すると、これをマネする人が出てきて混乱する事になりはしないかと心配しています。よって以上が回答理由です。

・まず、小学生でYouTubeをやっていることに驚き、今どきの小学生はすごいなぁと感じました。でも、「不登校」や「ナンパ」などのワードは彼と同じ小学生の視聴者さんもいると思うのであまり良くないのではないかと思いました。

教育によくない

・不登校の自由とかなんとか言ってる・・それは確かに個人の自由だけど、まだ未来のこととかそんなに考えることのできない学生(特に小学生?)がへんな勘違いをするおそれがあるしこういうわけのわからんことしてる人が増えてくるとおもうと心配になったから。

・ゆたぼん自体はまだ子供で幼いため、周りの大人たちに責任があると思う。はなおとのコラボでは素直な少年という印象を持ったので、全ては環境が良くないんだと視聴者は気づいた。父親の自分本位な考え方はやめてほしい。

・学校に行く必要がないという主張であるが、中卒では現在の日本において苦労することが多いと思う。ゆたぼん本人のようにごく一部の運が良い人は成功するかもしれないが、安易に真似をしてつまづいてしまう子ども達が出てしまうのは良くないと思う。

・義務教育の間の不登校はある一定の常識を知る機会を失っていると思うので、正直子供がいたとしたら見せたくないYoutuberです。確かに登校するしないは自由ですが、Youtuberというインフルエンサーになっているので、他の子供の教育にはよくない面が大きいと思います。

可哀そう

・まだ子供なので、自分の行動に責任が持てていないと思う。将来もずっとユーチューバーとしてや個人として活動するなら良いが、もし定職につきたいと思ったら、障害になる面もあると思う。理解しての行動なら良いが年齢的にも理解できていないと思うので可哀そうだと思う。

・「学校に行かなくても良い問題」について、世間から壮絶な批判を浴びておりますが、私はそれらの批判とは違い行きたくないのなら別に行かなくても良いと思う派です。もちろん、国が定める義務教育の中で、基本的な知性や教養・集団行動力を養う事も大事ですし、何より友達を作る場としても小中学校へ行く事の大きな意味があると思います。また、学校生活での教師と児童生徒・先輩と後輩・友情や愛情・思いやりなど、人間形成を育む事は今後社会に出て行く上でも重要な学びの場となります。
ただ、「ゆたぽん」さんに対しては、それら必要なものを既に別の角度からさらに大きなものを学んでいると思いますし、同年代の子供達と比べても既に先へ進んでいると感じます。
それに、正直今まで述べた人間形成力など今の時代、義務教育を受けなくてもいくらでも育む事が出来る世の中になってきていると思います。それよりもまだあの年齢の子供に対して大の大人達がYouTubeや掲示板などで世間総出で袋叩きしている現状のほうが異常に感じますし、知性だ教養だ言っている大人達の行動がこれですから、ますます義務教育で学ぶことの意味が無いという証明にもなっているように感じます。
強いて言うのなら、人付き合いとして「ゆたぽん」さん含め両親や周りの方ももう少し上手い立ち回りをすればここまでの炎上が無かったのかもしれませんが、それがYouTubeを行う上での戦略のひとつかもしれませんし、どのみち世間一般はユーチューバーに対して「稼いでいる」という事に対してだけで妬みとして誹謗中傷をしている大人もいるので結果は同じだったかもしれません。

・子供時代にしか経験できないことを全部やっていないと思う。これから先、どうやって生きていけるのか考えると可哀想で仕方ない。まもなく義務教育も終わり、勉強が選択性になる中、ともだちもいなくてどうするんだろうと思う。

・学校に行かないことは個人の自由だがらその他でしっかり学べばいい。しかし見る限りあまり成長を感じない。親は先に死んでしまうから一人で生きていく力が将来できるかどうか不安になってくる。いい人間に出会って成長すればいいなと思う。

・小学校をボイコットしたとして有名になったが、このユーチューバーを取り囲む大人があまり好きではない。
本人が良ければいいとは思うが小学校を行かなかった子供が将来どのように生きていくのか実験しているようでかわいそうに思う。

面白さがわからない

・あまり面白いとは思いませんでした。そもそも「不登校の自由」でしたが、どう思うかわ個人の自由ですがそれを棚に上げて世間一般にむけて発信するのはどうかなと一個人として思いました。そして発言が歳相応だなとおもいました。

・何か教訓が得られる訳でもなくバラエティとして面白い訳でもない。コンセプト、見所が分からない。不登校になった事に同情すればいいのか、このYouTuberの何が魅力なのか、とにかく分からない。子供のうちから注目を集めて、どんな人間になるかが心配。

・この方のYouTubeをあまり多く拝見したことがないので、そもそも強い印象が残っていない。また、自分の好みとも被らないため、繰り返し視聴しようと思わなかったため。そのためチャンネル登録をしてまで見るきにはなれない。

・義務教育を受けずに、学校は行かなくてもいいと言う発言に共感は持てないです。少なからず将来社会で生きていくために人間関係なども学べる場所として学校があると私は思っているので、ゆたぽんさんの発言に共感することは出来ません。

・自身が学校に通わないことを公表することに関してはなんと思わないが、学校について批判をするばかりで不快。考え方は人それぞれあるが学校でしか得ることのできない「教育」以外のことを学ぶ機会を自ら失っているのはもったいないと思う。学校は勉強だけをするところではないと思う。

ゆたぼんの親が不快

・自分の子どもを利用して、ビジネスに利用しているのが不快に思う点があります。また、子どもの将来を本当に考えているのか疑問に思う言動、行動がTwitterなどから見受けられて自己中心的な親であるとみています。

・一番の問題は他者の意見を受け入れる姿勢がみられないということ。ひろゆき氏と論争なった際も内容はどうであれ、譲歩する姿勢はいっさいなかったように見えた。自分が正しいと信じてやまないからであると推測できるが、その姿勢は大人としてどうなのであろうか。

・まず何よりも親がお金のために自分の子供(ゆたぼん)を利用したり操っている感じが透けて見えるのが非常に嫌です。本心から学校に対して行きたくないとなり何らかの対応をしているのなら良いのですが、「大丈夫です」しかいわない親はやっぱり子供を愛しているのではなく金づるとしか見ていないんだろうかと思ってしまうので不快です。

・ゆたぼん自体は、新しいことにチャレンジしたり、既存の常識にとらわれずに自分の道を進んでいく感じが一貫していて良いと思うが、父親はすぐに人に突っかかったりする印象が強いので、あまりいいイメージを持っていない。

・ゆたぼんは頭の回転も早く賢い子だと思うけど、親の洗脳でよくない事を正しいと思い込んでしまっている。学校行かなくて勉強することもありだと思うが、頭が硬く、自分の考えが絶対と思っている勘違いな親が近くにいるので将来的にゆたぼんが悪い方向に行くんだろうなぁと思ってしまう。

・いろいろな選択肢があってもいい世の中ではあると思うので家庭の中ではどうしても結構であるが、学校に行かないことがあたかも正であるとする姿勢が気に食わない。世の中的に、教育的にも良くないのであまり流行らないで欲しい。