嫌いな女子フィギュアスケーターランキング!歴代選手で一番嫌われてるのは誰!


【お金が貰えるインターネットプラン】
新規お申込み最大30,000円キャッシュバック実施中!【ビジモ光】をご入力下さい。

歴代女子フィギュアスケート選手の中で嫌われているのは誰なのか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

13位:アレクサンドラ・トゥルソワ(Alexandra Trusova)

13位はアレクサンドラ・トゥルソワ(Alexandra Trusova)

アレクサンドラ・トゥルソワ(Alexandra Trusova)が嫌われる理由(抜粋)

・フィギュアスケートの技術という点では、すごいとしか言いようがないが、ダイナミックとか感動を呼ぶという印象はない。子供感がありすぎる。手足を覆った青い衣装があまり好きではない。愛嬌やかわいらしさが、あまり感じられない。

12位:エフゲニア・メドベージェワ(Evgenia Medvedeva)

女子フィギアスケーターブスランキングメドジェーベワ
12位はエフゲニア・メドベージェワ(Evgenia Medvedeva)

エフゲニア・メドベージェワ(Evgenia Medvedeva)が嫌われる理由(抜粋)

・早くからあまりにも押され過ぎ、評価され過ぎの印象があるスケーターの一人です。世界的選手・スケーターなのは間違いなく、印象に残る滑りを持っているのですけれど、それにしても甘いでしょという感じでした。まあ、フィギュアスケート界は大国のスケーターにはかなり甘めの時がありますので。今までもそしてこれからも、そうなのでしょう。腹立たしい限りです。

11位:紀平梨花

女子フィギアスケーター美人ランキング紀平梨花
11位は紀平梨花

紀平梨花が嫌われる理由(抜粋)

・紀平梨花選手は大技のトリプルアクセルに頼りすぎている点があまり好きではありません。もちろん他の技ができているからこそのトップ選手ではありますが、こだわりすぎている気がします。アクセルではない道で点数を稼いでほしい。

10位:長洲未来

10位は長洲未来

長洲未来が嫌われる理由(抜粋)

・日本人なのでアメリカ国籍でも応援したいと思っていましたが、どうしても見た目(顔、体形含め)が美しくないなと感じたのと、滑りもドシドシしている感じで、優雅さをあまり感じられませんでした。もう少し痩せたら綺麗に映るのではないかとも思います。

9位:八木沼純子

9位は八木沼純子

八木沼純子が嫌われる理由(抜粋)

・彼女はニュースキャスターとしてテレビに出るようになってから大きく人柄が変わりました。同様に何度も私は直接彼女と接することがありましたが、例えばプリンスアイスショーの時楽屋での年下の選手をパシリに使ったりまた年下の方々と接するときの言葉の無謀な使い方がよくありました。人が見ているところでは決してそのような態度発言をしないわけなんですが誰もが言えないところでは急に人柄が変わっていました。楽屋には飲みかけのコーヒーカップが何10個とありましたね。その数だけ年下の選手を使ってコーヒーを持って来させたわけなんです。プレイがうまくいかなくて年下の選手に当たっている姿も見たくない姿でした。

8位:本郷理華

8位は本郷理華

本郷理華が嫌われる理由(抜粋)

・好きじゃないというとちょっと語弊がありますが、彼女の演技を見ていたときはいつも両肩が上がっているのがすごく気になって、私の中ではそれだけでマイナスでした。癖的な部分だったとは思いますが、美しさも採点に影響する競技である以上、練習中などにコーチや周りの方がしっかり矯正できなかったのかなと残念に感じています。そういう意味であまり好きではないです。

7位:宮原知子

女子フィギアスケーター美人ランキング宮原知子
7位は宮原知子

宮原知子が嫌われる理由(抜粋)

・少し笑顔が少ないような気がします、そして親しみ安さというより、プライドの高さを感じることが多い人だと思いました。演技力はそんなにない方だと思いました、人それぞれ持ち味はあるのだと思いますが惹きつけられる魅力が私にはあまり感じ取ることがありませんでした。

・アリーナ・ザギトワとは対照的な日本人の代表のような容姿なので、同じ技でも大胆さや華麗さに欠けると思ってしまいます。ジャンプや回転などを見ると特にそう思ってしまいます。ステップの表現力を磨くなどして対抗できるようになれば良いと思います。

6位:村主章枝

女子フィギアスケーター美人ランキング村主章枝
6位は村主章枝

村主章枝が嫌われる理由(抜粋)

・魅力だし上手だと思うのですが、踊りきった瞬間のお顔が、、、。違う意味で印象的だったので、選びました。お鼻の穴がポッカリ見えてしまう角度からカメラがとらえてしまったからかもしれませんが、フィギュアにはお顔の美しさも大事だと思ってます。

・一度五輪で4位になったことから諦め切れず、無理に何年も現役を続行していたところです。こう言っては難ですが、明らかに衰えがきているのにも関わらず、晩年を汚してしまった印象があります。結局いつの間にか引退していました。

5位:伊藤みどり

5位は伊藤みどり

伊藤みどりが嫌われる理由(抜粋)

・確かにすごい選手なんでしょうけど、そんなに美人ではなくスタイルも微妙なうえ大根足なのは気になります。最近の日本人選手も海外選手並みに腰の位置が高く足が細くとスタイル抜群の中、伊藤みどり選手の映像はザ・日本人って感じの映像で、ちょっと嫌だな思います。

・すごい方だとは認識していて大変失礼だとは思うのですが、最近のフィギュアスケートからみ始めた若者にとっては、伊藤みどり選手が出られていた頃の身体の絞り方やスタイルは少し違和感があるのではないかなと思いました。

・実際の演技を画像で見たときに「優雅さを感じるのか否か」を重視するのですが、伊藤さんの演技では感じませんでした。しかし日本でフィギアスケートが広がる草分けとなった人ではあるので一目は置いています。後進の出来が華やかであることが証明だと思うからです。

・失礼な内容になるので本人に伝わらないでほしいですが、やはり身体のラインが太く、筋肉質でごつごつしていそうで好きになれないです。顔も大きく丸いし、体に対してバランスが悪い気がします。演技も見た目のせいで綺麗に見えませんでした。

4位:浅田舞

女子フィギアスケーターブスランキング浅田舞
4位は浅田舞

浅田舞が嫌われる理由(抜粋)

・浅田舞さんの演技はあまり知らないのですが、妹の浅田真央ちゃんにくっついてきたイメージが強いです。普通にメディアなどで出てきていたら、好感度良く見れると思うのです。浅田真央ちゃんが引退された後、活躍されることを祈ります。

・確固たる理由はないのですがものすごくなんとなくあまり好きではありません。もしかしたら浅田真央さんの姉妹だからかもしれません。好きではない理由は多分、真実はさておき真央さんがあまりに有名になって力の差が出てしまい逃げたような印象があったからかもしれません。多分ですが力の差があっても頑張っていたら好感度が高かったと思います。

・早くに引退をしており世界大会で活躍されていたイメージも全くないのでフィギアスケーターと紹介されているのに違和感を感じます。完全に妹のおかげでテレビにも出られているし、フィギアスケートの大会で彼女がキャスター等で番組に出ていると興ざめします。

・妹の浅田真央さんと比べられて大変だと思いますが、バラエティーでのはっちゃけっぷりや浅田真央さんのモノマネを披露するなど、フィギュアスケートファンとしては知りたくない部分があります。舞さんも苦労人だと思うので幸せにはなってほしいです。

3位:荒川静香

女子フィギアスケーター美人ランキング荒川静香
3位は荒川静香

荒川静香が嫌われる理由(抜粋)

・激ヤセした写真が報道されていたりして、健康面に気を遣っていないのかな、と思ってしまいます。世間から注目されることでストレスもあるのだろうけど、元アスリートとして、見本となる姿を目指してほしいと思ってしまいます。

・何かを勘違いされていることに気づいてない様子でイナバウワーだけが突出してもてはやされましたが、本当の実力はそれほどでもないような気がします。何か世界中が注目するようなスケーターとしてもオーラが足りないと思います。

・スケート連盟のに籍を置いてながら、任務を果たしてません。それなのにアイスショーや氷上ミュージカルには、出演しています。フィギュア会スケート選手またはOB等が所属している事務所の人を「ファミリー」といっていました。所属してない選手が、かわいそうです。

・演技は素敵で綺麗、上手だと思いましたが、何となくプライドが高く、人を下に見ているような感じがします。話し方も冷静・クールで、冷たいイメージがあります。もう少し優しいほんわかとした感じになると好きになれそうです。

・気位が高そうであまり親しみが持てません。日本フィギュアスケート界に初の金メダルをもたらしたトリノオリンピックでのフリー「誰も寝てはならぬ」だったでしょうか、あの演技はとても感動的なものでしたし、上手なのは確かですけれど。

・日本最初のメダリストであることから、称賛されていることはよくわかるが、自慢げなのが鼻につきます。美を表現する競技なわけだから観客を魅了しなければ、意味がないと思う。みんなに受け入れられなければ、感動は生まれないと思う。

2位:キム・ヨナ(Kim Yuna)

女子フィギアスケーターブスランキングキムヨナ
2位はキム・ヨナ(Kim Yuna)

キム・ヨナ(Kim Yuna)が嫌われる理由(抜粋)

・オリンピックで浅田真央選手のライバルとしてよく対決した選手という認識です。そんなにキムヨナ選手について知っているわけではないですが、浅田選手と対決して金メダルを獲得して試合などで審判のジャッジが少し贔屓に感じたことがあり、あまり好きじゃないです。

・やはりどうしてもバンクーバーの不正疑惑がひっかかってしまうから。本当かどうかはわからないけど、やはり浅田選手のあの戸惑ったような悔しそうな表情を見るとやはり何かあったのかなと思うので、どうしても好意的な目では見れないなと思うからです。

・浅田真央さんを応援していたので、完璧で隙のない演技をすごいと思いつつも悔しく思っていました。あまり笑顔もなく冷たいイメージだったのですが、今思い返すとミスのない演技の上に引き際まで美しかったと感動を覚えます。

・ 自分自身が浅田真央選手贔屓だったこともあるのですが、自分が好きな選手の前にいつも立ちふさがるように現れる彼女のことを、一介のファンとして苦々しく見ていました。表現力、技術力は確かだと思います、メダリストにふさわしい能力を持っているということも。それでも、頭の中では「この選手さえいなければ」とつい思ってしまい、未だに好きになれません。

・ちょっと、いいえ様々な面でかなり残念なスケーターだと感じています。(優れた選手・スケーターであるのはわかっていますし、必ずしもキム・ヨナさん本人のせいというわけではないのでしょうが)現役時代の評価が高過ぎたところやそのファンと称する人達の一部の応援の仕方の問題、日韓双方のマスメディアの報道の奇妙さなど比較的古参のフィギュアスケートファンならば皆さんご存知のことだと思います。

・国民のスターであった浅田真央ちゃんのライバルであったことが一番大きいと思います。どうしても浅田真央ちゃんと比べてしまいます。また、演技やインタビューからも気が強いことを感じてしまい、どうしても好きになれませんでした。

・浅田真央選手のライバルのイメージが強い為です。実力もあり魅力もある選手ですが、浅田真央選手の応援に気持ちが入ってしまい、(また偏見ですが韓国出身ということもあり)強いヴィラン立場の人のように思います。

・ジャンプの技術は素晴らしかったと思うが、他の面では体がやや硬く、滑りの美しさという面では足りていなかったと思うから。基本のスケーティングやスピンやステップ、スパイラルなど総合的に一つのプログラムとしてみると、技術点以外の面では高得点と釣り合っていなかったように思う。

・好きでないわけではないですが、浅田真央ちゃんとのライバル関係にあり、浅田選手を応援していたので、選びました。小さい頃からずっと戦っていて、最後はオリンピックの舞台で金メダル争いをする姿には感動しました。でも、浅田選手が勝って欲しかった。

・練習中に他の選手の進行を邪魔(故意なのかどうかは分かりませんが)をしたり、あまり良いイメージがありません。ただ他の選手とも上手くやっている様子も見られなかったので、可哀想だなーとは思います。実力はある選手なのだから、圧力など感じずに競技に集中してほしかったです。

・浅田舞選手との永遠のライバル。日本人としては複雑な心境ですよね。そして、報道のされ方や比較のされ方においてもいろいろと気になるところがありました。なんか、報道の煽りで余計に意識してしまった部分もあると思いますが…

・フィギュアスケートは詳しくないのです。得点がどのように付けられているのかもわかりません。動きの綺麗さも比べてみてどうこうなどはわかりませんがオリンピックで優勝した時の映像を見た時に真央ちゃんと比べて本当に高得点なのか?しっくりきません。キム・ヨナ選手が悪いとかスケーターとして劣っているとか人格否定はありませんがあの時の結果だけはあれ?と思ったままです。

・実力はたしかにあると思います。ですが、出身国が悪かったのが残念で、本人を特に嫌いというわけではないのですが、その周りというか国家が出てきて、いろいろと制限があったり難しかったのだろうと思いますが、あまり好ましく思わない人です。

・この人の印象は、インタビューなどでの態度の悪さや、日本人とは文化も考え方も似ているようで違う韓国の、キム・ヨナ陣営(?)のスケート関係者の作戦が透けて見えはするけれども、その方法論というか考え方のようなものが理解できず、といった具合でそれらのことで自分のなかでは触れてはいけないスケーターとなりました。理屈抜きの言い方をすればキム・ヨナ氏はいつからかフィギュアスケートにすっかり飽きてしまい、スケートや他のスケーターへの向き合い方が誠実ではなくなった、しかもそれがスケートファンにもわかってしまうほどの言動や態度をするようになり、そんなところに嫌悪感を覚えるようになってしまいました。

1位:安藤美姫

安藤美姫
1位は安藤美姫

安藤美姫が嫌われる理由(抜粋)

・表現豊かなスケートは素晴らしくいつも感動してみていましたが、私生活が報道されるようになってからは少し残念に思うことが増えました。さらにテレビ出演の際の過激な露出衣装(衣装ではなく自前だったかもしれません)も見ていて悲しかったです。

・選手時代は笑顔が可愛いくて嫌いとかてはなかったんですが、一度空港でお会いして声をかけせせてもらったんですが、その時の対応があまりいいものではなくて。プライベートな時に声をかけてしまったこちらも悪いのですが、それ以来あまりいい印象はないです。

・頑張っていたのはわかるけど衣装にばかりこだわっているように見えて、演技が綺麗に見えなかった。ジャンプにこだわっていたけど、演技事態が魅力的に見えなかった。一つ一つを丁寧に滑っているような印象がほしかった。

・演技よりも実生活のゴシップなどで取り上げられてるいるような気がするのであまり好きではない。スケートの才能も実力もある方だと思ってたので、ちゃんとそちらの方で尽力して欲しかった。スケーターとしての体つきとしても恵まれてるのでは?と思うので、後輩の見本となるような人であってほしい。

・本人に悪気はないと思うが、メイクのせいなのか表情がややきつめで、話す内容も少々刺々しさを感じることが多い。詳細はわからないが、シングルマザーを選んだのも、個人的にはあまり好ましく感じていない。何か事情があったのかもしれないが、産まれてくる子供のことを考えると、父親にも歓迎される家庭を作って欲しかった。

・傍若無人な態度や偉そうな態度が鼻につくことがある。文句ばかりで人として少し難があると感じる場面が多い。しかし自分の意見や自分がやりたいことがしっかりしているので周りの人に配慮をすればもっと人気が出ると思う。

・安藤美姫さんと言えば、コーチとの交際でゴタゴタもありメンタル的にも不安定になったりと、何かと話題になった選手でした。アイドル性があって注目されやすいところは良い面でもありますが、競技を純粋に楽しみたいファンとしてはミーハー的な印象があります。

・精神的に安定していない感じがしたからです。能力的には高いものがあったと思いますが、気持ちの部分で負けているように感じました。スケート以外の部分で色々な話題を提供していた事も、素直に応援する気にはなれませんでした。

・ツラさを全面に出してくる感じがあまり好きではありません。演技自体はものすごく好きだったので、そういう面が残念でした。いつの間にかシングルマザーになっていたのも少しあれかな…芸能人じゃないので、公表する必要もないのでしょうが。

・フィギュアスケート選手の方達で、あまり嫌いな方はいないのですが、この中で選ぶとするとやはりこの方になってしまいます。自由奔放ですし、色々ありましたから、その印象から、嫌いな方になってしまいます。スカートが嫌いなわけではないです

・テレビにもよく出演されていて、話も上手く嫌いではないが、フィギュアスケーターというよりかはタレントとしてのイメージのほうが強いから。また、子供のことなどで昔世間を騒がせていたり、性格もきつめなイメージがあるから。

・基本的にいろいろな事がありすぎて良くわからない。隠し子というか一体誰と結婚して誰の子供なのか、それも曖昧。一流のスポーツマンは、その変の事はしっかりしていほしい。とても応援していたのに物凄く残念感は否めない。

・何でしょうか。どうも下品なかんじがするのでしょうか。よく女子に嫌われる女子とか言われますけど典型的な女子に嫌われるタイプかなと思います。現役時代のほうが良かったように思われるのもマイナスイメージなのかなと思います。

・実力はあるのだろうけれど、見ていてみスドスしている感じがして全く優雅さを感じることができない。体型もゴツゴツしていてしなやかさを感じない。性格も気が強そうで好きになれないタイプ。謙虚さを感じないし、センスも悪い。