焼き芋人気品種ランキング!どの種類が一番甘くて蜜たっぷりで美味しい?

焼き芋で美味しいと評判の品種はどれなのか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

4位:シルクスイート

焼き芋シルクスイート
4位はシルクスイート

シルクスイートが焼き芋の品種で美味しいと評判の理由(抜粋)

・いくつか品種を選んで食べられる焼き芋屋さんで購入した時、自分が望んでいる焼き芋はこれだなと感じました。ほくほくかんとか甘さとかが一番焼き芋を食べている!というふうに感じました。

・口に入れた時の、ねっとりとした蜜がたっぷりな感じが、知っていた焼き芋とは全然違った。甘いし、しっとりねっとりしていて、贅沢なおやつといった感じで、焼き芋の、ホクホクゆえに喉が詰まる感じがなくて、おいしかった。

3位:紅はるか

焼き芋紅はるか
3位は紅はるか

紅はるかが焼き芋の品種で美味しいと評判の理由(抜粋)

・コックリした食感と、甘さがちょうどよくて本当に美味しいです。スイートポテトを食べているかのような感覚になるので、普段食べる時は、ただの芋ではなくデザート感覚で食べています。

・焼き芋は然程食べないのですが、食べるのならばねっとり系の品種が好みです。品種名がうろ覚えでしたが紅の文字は覚えていたので紅はるかで合っていると思われます。他も数種類食べた事があり美味しかったのは覚えていますが価格を見ると、美味しい=また食べたい=ねっとり系なら品種はこだわらない、なら紅はるかかなという理由です。

・焼き芋、蒸し芋にしたときにとてもおいしいと感じた。特に他のさつまいもと比べて、焼き芋にしたときの粘度が高く強い甘みを感じた。まさにスイーツのような甘味で大変おいしいかった。

・程よい甘さでパサつきもなくて、黄金色の芋が口の中でとろける感じがすごく美味しく、水分量が残っているのでしっとりした味わいで食べやすく、形や大きさが丁度良くペロリと食べられました。

・しっとりした食感のサツマイモが好きでいろんな品種を食べ比べしましたが、これが1番しっとり感・ホクホク感・甘みのバランスが良いと感じました。
しっとりが好き、でもネットリしてるのはちょっと…と言う方にはお勧めです。

2位:鳴門金時

焼き芋鳴門金時
2位は鳴門金時

鳴門金時が焼き芋の品種で美味しいと評判の理由(抜粋)

・定番の焼き芋という感じで慣れ親しんだ味という感じおいしく思います。それほど甘みも強くなく軽いてべ味ですが癖のない素朴な味で一番好みの品種です。とてもおいしく思います。

・ねっとりではなくてホックリという印象です。水分はちゃんとありながら焼き芋独特のホクっとした食感が昔ながらの焼き芋という感じです。鳴門金時は昔からある一番有名なお芋だと思います。

・ゆでるととても甘くなって食感はほくほくしていてとてもおいしいです、鳴門金時ならスイートポテトなどのおやつにしてもおいしいので、購入するならこちらをおすすめします。

・徳島の知人からいただいたお芋がホクホクで甘くて大好きです。食べきれなかった分を自宅のプランターの土に埋めていたら次のお芋ができたのでまた収穫もでき感謝しています。

・スーパーでたまたま見かけたのがこの安納芋で自分でふかして食べてみたところ、よくたべるさつまいもに比べてしっとりとしていた。また、スイートポテトのように甘かったから。

1位:安納芋

焼き芋安納芋
1位は安納芋

安納芋が焼き芋の品種で美味しいと評判の理由(抜粋)

・今まではホクホクの焼き芋が普通だと思っていましたので、初めて安納芋の焼き芋を食べた時は衝撃的でした。作ってる時から既に蜜が溢れてましたし、食べた時のネットリ甘い感じは、何もしなくてもスイーツそのものだと感じました。

・種類は分かりませんが幼い頃から食べていた芋とは違い、あのねっとりとした感じが最高でした。さつま芋はそのまま食べるのが苦手でお菓子にしたい派だったのですが、安納芋ならそのままで食べたいと思えました。

・皮を剥いたら黄金色でねっとりしていて、甘味があり今まで食べたお芋の中で一番滑らかな口当たりでした。
裏ごししたような滑らかさで、高級な和菓子を食べているような満足感があり贅沢な気分になれました。

・ホクホクの甘みの強いさつまいもです。上記で私が今まで食べた中でとても美味しく何度もリピートしたくなる品種と感じております。また、一つ一つのサイズが小さいので、少しずつ食べることができる食べやすさも安納芋が好きな理由です。

・密がとても甘くて、しっとりとしていて、焼き芋にはもってこいです。サツマイモの中でも特に甘いと思います。食べるとねっとりとしていて甘さが口いっぱいに広がっておいしいです

・初めてねっとり系のサツマイモを食べたのが安納芋でした。私の知っているサツマイモとは全く違っていて、甘みも強くしっとりしていて、こんな美味しいものがあるのかと驚きました。

・スーパーの店内で販売されていた焼き芋ですが、香り高く、食欲をそそられました。実際に購入して食べたところ、身はとろけるほど柔らかく味も濃厚でとても甘くて美味しいと感じました。

・水分量が圧倒的に他の品種と違う。スーパーや直売所で買った安納芋でも自宅のグリルで焼くだけでスイートポテトのようなしっとりした食感に仕上げることができる。他の品種でも試してみたが、安納芋ほどしっとりとした仕上がりにはならなかった。

・目をつむって食べたならスイートポテトと普通に勘違いできるくらいの甘さ。風味が濃厚でたまりません。焼き芋でよくこの品種の名前を見ますが、そうなっているのが納得できるくらいおいしく、ハイクオリティです。

・安納芋のスイーツのような甘さと、しっとりとした食感、ちょうどよい粘り気。これらが複合的に合わさって、あのおいしさにつながっているのだと感じる。焼き芋で食べてもおいしい、スイーツなど加工して食べてもおいしく、サツマイモスイーツが大好きになったきっかけのお芋さん。

・昔の焼き芋のようにパサパサしておらず、ねっとりしていてスイーツのような甘さ。焼き芋の概念が覆ったさつまいもです。しっとり、水分量も多いので口の中がパサパサにならない。

・大学生のころ学祭で食べたのですが、今までに食べた焼き芋の中で一番甘くてしっとりしていておいしかったです。なによりも甘さに衝撃を受けました。スイートポテトを食べているような感覚でした。

・始めて食べたとき、今までの焼き芋とは全く異なる食感や味に驚きました。ねっとりとした食感、スイーツのように甘い味に驚き大変満足しました。もさもさとした食感のイメージの焼き芋の概念を覆されたのが安納芋です。

・小さい頃から焼き芋といえば「ホクホク」といった印象だったので、初めて見た安納芋を食べた時はかなり驚いた。今までのさつまいもとは全く違う、とろっとした食感、繊維をほぼ感じないなめらかな舌触り、垂れるほどの濃厚な蜜。ホットケーキに添えたりバニラアイスと一緒に食べたりなど、アレンジの幅が広いのも嬉しい。