焼き芋不人気品種ランキング!美味しいと思ったら期待外れだったさつまいもの種類はどれ!

焼き芋にした時に不人気・不評のさつまいも品種はどれなのか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

10位:アヤムラサキ

焼き芋アヤムラサキ
10位はアヤムラサキ

アヤムラサキが焼き芋の品種で不人気の理由(抜粋)

・むらさき色をした芋は嫌いではありませんが、焼き芋として見た目で少し引いてしまうところがあります。慣れれば大丈夫なような気もしますが、見た目→触感→味覚で考えると今一好んで食べたいと思いません。

9位:クイックスイート

焼き芋クイックスイート
9位はクイックスイート

クイックスイートが焼き芋の品種で不人気の理由(抜粋)

・珍しいから食べてみたが、そこまで美味しくなかった。あ、まり焼き芋には向いてないのだろう。

8位:ひめあやか

8位はひめあやか

ひめあやかが焼き芋の品種で不人気の理由(抜粋)

・あまり甘くなく芋の香りが強かったです。ねっとりはしていますが、あまり味ない、味が抜けているように感じたことがあるのでひめあやかを選びました。お芋本来の昔からの焼き芋ファンの方にはおすすめです。

7位:安納芋

焼き芋安納芋
7位は安納芋

安納芋が焼き芋の品種で不人気の理由(抜粋)

・ねっとり系で、口に入れたときの食感と私には甘すぎる感じがして苦手です。食べたのがじっくり火を通したので、いつもよりねっとりしていて、それから少し苦手になりました。

6位:パープルスイートロード

焼き芋パープルスイートロード
6位はパープルスイートロード

パープルスイートロードが焼き芋の品種で不人気の理由(抜粋)

・蜜芋のねっとり、しっとりが食べやすくて好きなので、パサパサあっさりのパープルスイートロードはあまり好きじゃないです。のどに詰まってお茶なしでは食べられないからです。

・ムラサキイモの一種です。健康にはとても良いらしいので好んで食べている人もいるみたいですが、味で考えるとやっぱり他の品種の方が甘いよなと思ってしまいます。しかし、あっさりとした甘さと上品な食感を備えているため、これこそが理想の焼き芋だと考える人もいそうではあります。私は濃厚なものの方が好きですが。

5位:紅さつま

5位は紅さつま

紅さつまが焼き芋の品種で不人気の理由(抜粋)

・少し硬めの食感かなと思います。ここは完全に好みで分かれると思いますが硬め好きな方にはいいと思います。繊維もあるのでお芋を食べている!という感じです。お陰でお通じが良くなるのは良いところです。

・スーパーで売ってあるものを何回か家で焼いて食べたことがあります。焼き方の問題もあるのかもしれませんが、あまり甘さを感じず、食感もぽそぽそしていて好みではなかったです。

・安納芋の様な滑らかな口当たりが個人的に好みなので、安納芋に出会う前に食べていた、ほくほくしたタイプの焼き芋(紅さつま)は個人的に好みではないので、あまり食べたくはないからです。

4位:紅はるか

焼き芋紅はるか
4位は紅はるか

紅はるかが焼き芋の品種で不人気の理由(抜粋)

・全体的にスイーツの様に甘くて、蜜がある部分は皮のまま食べられるところは良いと思います。これひとつで満足感がありますが、全体的にねっとりした食感が好みではないです。

・紅はるかは焼いもで食べた時はあまりおいしく感じませんでしたが、干し芋として食べたらとても美味しかったです。種類によって、調理法を変えるといいのだなと思いました。

・質問1で選んだ品種に比べて、サッパリした味わいが私には物足りなく、もっと重厚な味わいが私は好みです。シンプルな味わいが良いという人にはとても好みの品種かもしれません。

3位:シルクスイート

焼き芋シルクスイート
3位はシルクスイート

シルクスイートが焼き芋の品種で不人気の理由(抜粋)

・甘くないため。購入したものはまったくあまくなかった。サツマイモには甘さを求めるため、ぱさぱさした食感もあいまって余計に甘く無く感じた。ねっとりと甘いサツマイモらしいが甘くなかった。

・そこまで甘いことは無かった印象がある。以前母がスイートポテトを作ってくれたのだが、その際甘さが欠けていたように感じ追加で砂糖を入れた記憶がある。芋によって甘さは違うのだなと学んだ。

・食べた芋がたまたまそうだったからなのかもしれませんが、蜜みたいなねっとりさがなく、半分に割った際にぱっくり真っ二つになるくらい固かった印象があります。口に入れてもぱさぱさしたように感じてあまりおいしいと思いませんでした。

・何度か頂いて食べたことがあるのですが、あくまでも私見ですが甘みがも少し足りない様に感じられます。たまたまかも知れません。後、私は焼き芋を皮ごと食するのですが苦味がキツイ様に感じました。

2位:鳴門金時

焼き芋鳴門金時
2位は鳴門金時

鳴門金時が焼き芋の品種で不人気の理由(抜粋)

・ホクホク感が苦手です。口の中の水分が奪われていくというかそんな感じもダメな理由です。よく、鳴門金時が使用されているお菓子やパンもありますが、個人的にあまり味が好きではありません。

・ちょっと固いような気がします。もっと味があって、甘いといいのになと思います。焼き芋には向いていないと思います。固いので食べていても甘さを感じません。別の食べ方で食べるのがおすすめです

・昔からスーパーで売っているサツマイモです。もともと芋類は好きではなく、特にこの品種は触感がボソボソしているので、ほとんど食べた事はありませんでした。冬になると石焼き芋の移動販売が回って来ますが、買った事はありませんでした。

・安納芋を買って家で食べた後にこの鳴門金時を買って食べてみた。個人的な感想にはなるが、しっとり感は安納芋とよく似ていた。しかしながら、甘さに至っては安納芋の自然な甘さに比べて甘ったるい感じがしたため。

1位:紅あずま

焼き芋紅あずま
1位は紅あずま

紅あずまが焼き芋の品種で不人気の理由(抜粋)

・繊維質が多くあまり甘味を感じられなかったように思う。焼き芋はねっとり系なものが好みなのでホクホク系はあまり好みではなかった。煮物など調理法を変えたら好きになるかもしれない。

・このお芋は一個一個が大きすぎて、女性や子供にとっては食べにくいサイズ感ではないかと感じております。また、私は一つ一つのお芋の味にムラがあると感じており、当たり外れが多い品種と思っております。

・昔から食べなれているので目新しさがない。パサパサしていることがある。実から皮を剝がしにくい。最近出てきた品種に比べて強い甘みを感じない。繊維が歯に挟まることがよくある。

・自宅で、たまたま安売りの時にかいましたがぱさぱさ感がありあまり好きではなかったです。しっとりでもう少し甘味が欲しいと感じました。蒸し方に問題があったのでしょうか?

・食べた時に甘さがあまり感じられなかったので、もう少し甘い方が好みです。あっさりしていたので、料理に使うには良いのかもしれないです。焼き芋としては、あまり好みではないです。

・甘みがあり味は好きなのですが、紅あずま特有の粉質が好みではありません。飲み物と一緒に食べなければむせたり口の中が乾いてしまうのであまり手軽に手を出せる品種ではないなと感じています。