全国47都道府県激ウマご当地グルメランキング!旅行で絶対食べるべき美味しい人気の料理はどれ!

全国47都道府県の代表的なご当地グルメの中で、これは激ウマだと人気なのはどれなのか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

24位:茨城県:スタミナラーメン

茨城県:スタミナラーメンご当地グルメ
24位は茨城県:スタミナラーメン

茨城県:スタミナラーメンが全国の都道府県ご当地グルメで人気の理由(抜粋)

・地元のご当地グルメということで、テレビなどのメディアで紹介される前から食べていてとても大好きです。ラーメンというと寒くなってきた冬などに食べたくなる方が多いと思いますが、スタミナラーメンは四季など関係ありません。店舗にもよりますが、麺は中太ちぢれ麺で、上に乗っかる餡がとの組み合わせがマッチしていてとても美味しいです。

23位:沖縄県:沖縄そば

ご当地グルメ沖縄県:沖縄そば
23位は沖縄県:沖縄そば

沖縄県:沖縄そばが全国の都道府県ご当地グルメで人気の理由(抜粋)

・入っている豚の大きな角煮がとてもおいしい。沖縄そば特有の黄色い麺が、手打ちっぽいところが良い。歯ごたえもよい。沖縄そばのスープは出汁がよく効いているところや見た目が透き通っていてきれいなところが良いと思う。

22位:京都府:おばんざい

22位は京都府:おばんざい

京都府:おばんざいが全国の都道府県ご当地グルメで人気の理由(抜粋)

・おばんざいは京都野菜をふんだんに食べられることと、札幌では味わえない素材本来の旨味を感じることができるので大好きです。旅行で伺う際には、必ずホテルの朝食バイキングで食べますしヘルシーでお通じもよく健康的な食事だと思って毎回食べます。

21位:広島県:広島風お好み焼き

21位は広島県:広島風お好み焼き

広島県:広島風お好み焼きが全国の都道府県ご当地グルメで人気の理由(抜粋)

・よくあるのは「関西風」だと思いますが、全くの別物です。素人では作ることができません。食材が層のように折り重なっていて、薄いクレープ上の生地、キャベツ、もやし、ブタバラ、麺、それぞれの良さを堪能できます。イカ天や大葉などのトッピングを追加すると、なお良しです。

20位:山梨県:ほうとう

ご当地グルメ山梨県:ほうとう
20位は山梨県:ほうとう

山梨県:ほうとうが全国の都道府県ご当地グルメで人気の理由(抜粋)

・かぼちゃにきのこ、そしてきしめん、好きなものが全部入っている料理だから。小学校の頃、給食で食べて好きになり、それからはほうとうの虜になってしまったほど。これから、寒い時期には特に美味しく感じられそう。

19位:鹿児島県:しろくま

ご当地グルメ鹿児島県:しろくま
19位は鹿児島県:しろくま

鹿児島県:しろくまが全国の都道府県ご当地グルメで人気の理由(抜粋)

・鹿児島といえば白くまのアイスというくらい有名ですが、名前に恥じないほどのおいしさで夏は毎日食べたくなります。冷たい氷に練乳が絶妙のハーモニーで、急いで食べて頭がキーンとすることがよくあります。パインやミカンのフルーツとの相性も抜群で、幸せな気持ちになれます。

18位:神奈川県:しらす

18位は神奈川県:しらす

神奈川県:しらすが全国の都道府県ご当地グルメで人気の理由(抜粋)

・神奈川県のしらすです。しらす丼を食べた時に透き通るような半透明のしらすがこんもり盛られ、ショウガや醤油をかけるのがもったいないくらいでした。でも醤油をかけたからこそ、しらすの甘みと新鮮さが噛むたびによくわかりました。

17位:静岡県:富士宮やきそば

17位は静岡県:富士宮やきそば

静岡県:富士宮やきそばが全国の都道府県ご当地グルメで人気の理由(抜粋)

・焼きそばという全国どこにでもある親しみやすい国民食なのに全然違う富士宮焼きそばならではの麺、鰯粉に驚きました。とても美味しく人気のあるうるおい亭で食べた時はかなり並びましたが、感動したことを、覚えています。

16位:千葉県:なめろう

16位は千葉県:なめろう

千葉県:なめろうが全国の都道府県ご当地グルメで人気の理由(抜粋)

・なめろうの味の決め手の味噌がとても甘めで、再現しようと思っても難しいくらいのいい塩梅の味がご当地グルメらしさを強調していて好きです。そもそものアジもとてもおいしいのですが、ショウガやネギなどの薬味も効いていて臭みも一切なく美味しかったです。

15位:大阪:たこやき

15位は大阪:たこやき

大阪:たこやきが全国の都道府県ご当地グルメで人気の理由(抜粋)

・大阪近辺に住んでいました。子供の頃、近所にたこ焼き屋があってとても美味しかったのを覚えています。しかし、値段が高くあまり買ってもらえなかったので買ってもらえた時はなお一層美味しかったのだろうと思います。

14位:大阪府:てっちり

14位は大阪府:てっちり

大阪府:てっちりが全国の都道府県ご当地グルメで人気の理由(抜粋)

・数年前にはじめててっちりを食べましたが、おいしさに驚きました。その店舗はリーズナブルでコース一人前が6,000円ほどでしたが、私には十分おいしかったです。身が詰まったフグに、まろやかな酸味のポン酢がたまりませんでした。

13位:大分県:とり天

13位は大分県:とり天

大分県:とり天が全国の都道府県ご当地グルメで人気の理由(抜粋)

・デパートで開催していた物産展で購入して食べました。土地柄、とりの天ぷらということであまり味のイメージがわからなかったのですが、そこで買ったのは鶏むね肉でしたが、ジューシーで味わいがあっておいしいと感じました。

12位:東京都:もんじゃ焼き

ご当地グルメ東京もんじゃ焼き
12位は東京都:もんじゃ焼き

東京都:もんじゃ焼きが全国の都道府県ご当地グルメで人気の理由(抜粋)

・地元でいろいろなお店で食べたことがあり、旅行先でなんとなく食べたことがあるものより、よく知っている味を選びました。
ご当地グルメはそれぞれが良いものだと思います。敢えて差をつけるとすれば、思い入れの深さではないでしょうか。

11位:徳島県:徳島ラーメン

ご当地グルメ徳島県:徳島ラーメン
11位は徳島県:徳島ラーメン

徳島県:徳島ラーメンが全国の都道府県ご当地グルメで人気の理由(抜粋)

・見た目はスープの色も濃くこってりに見えますが意外とあっさりだった。トッピングで乗っている肉も味がしっかりしておりそれをご飯に乗せるととてもご飯が進みます。また生卵を入れるとさらにおいしさがアップします。

10位:栃木県:宇都宮餃子

栃木県:宇都宮餃子ご当地グルメ
10位は栃木県:宇都宮餃子

栃木県:宇都宮餃子が全国の都道府県ご当地グルメで人気の理由(抜粋)

・餃子の有名な地方はいくつもありますが、流石に今でもトップランキングを維持しているだけあって、美味しさは抜群です。他の有名店も美味しいのですが、ここは間違いなく失敗なく確実に美味しいという点で安心して食べられます。

9位:富山県:ます寿司

富山県:ます寿司ご当地グルメ
9位は富山県:ます寿司

富山県:ます寿司が全国の都道府県ご当地グルメで人気の理由(抜粋)

・少しお酢の効いた酢飯の上に半生のマスの刺身が乗っています。竹のワッパに入っているものもあります。付属のプラスチックナイフで切り分けて食べます。酢飯もマスも厚みはなく、お茶受けとしても、お酒のアテとしても食べれるところが好きです。

8位:北海道:スープカレー

ご当地グルメ北海道スープカレー
8位は北海道:スープカレー

北海道:スープカレーが全国の都道府県ご当地グルメで人気の理由(抜粋)

・出身地というのもあるかもしれませんが、北海道はたくさんのスープカレー屋さんがあります。その中でも、自分の好きなスープカレー屋さんがありますし、自宅で自分でも好きな野菜やお肉を入れて作るくらい大好きです。

7位:愛知県:ひつまぶし

ご当地グルメ愛知県:ひつまぶし
7位は愛知県:ひつまぶし

愛知県:ひつまぶしが全国の都道府県ご当地グルメで人気の理由(抜粋)

・他でもひつまぶしは食べた事ありますが、名古屋で食べたひつまぶしはうなぎがしっかり焼いて有り、皮は香ばしく身はふっくらしていてとても美味しかったです。一見味付けは濃いように思えますが丁度良いタレの味で、そのままはもちろん茶漬けで食べてもとてもよく合います。

・地元名物でもありよく食べます。うな重のようにしっかりとしたお重に入ってるものも美味しいのですが、ひつまぶしのいいところは、なんといっても刻んであることです。食べやすいです。そして最後のお茶漬けは出汁とうなぎが絶品です。

6位:岩手県:盛岡冷麺

岩手県:盛岡冷麺ご当地グルメ
6位は岩手県:盛岡冷麺

岩手県:盛岡冷麺が全国の都道府県ご当地グルメで人気の理由(抜粋)

・私は韓国の冷麺は食べれないが盛岡冷麺なら食べれます。理由を考えたとき浮かんだのは、やはり、麺の違いにあると思う。ある意味味がしみていない分、さっぱり食べれるし辛さもちょうどいい。年に一度は食べています。

・麺は、強いコシがあり、ラーメンやうどんより歯ごたえがあり、食感がよい。付け合わせとして果物が載せられるが、リンゴ、スイカ、梨などあり、微妙なバランスでスイカが一番合っている。辛みの程度を辛みなし、弱、中、強から選べ、辛味なしも麺を味わえておいしい。

5位:宮崎県:チキン南蛮

宮崎県:チキン南蛮ご当地グルメ
5位は宮崎県:チキン南蛮

宮崎県:チキン南蛮が全国の都道府県ご当地グルメで人気の理由(抜粋)

・宮崎でないと味わえない味だと思います。宮崎外で食べるチキン南蛮は宮崎のものを食べたら違和感を感じてしまうほどです。鳥も地鶏などが有名なだけあって柔らかくておいしかったです。揚げ方、甘酢、タルタルソースのすべてがマッチしていてお米も進みます。

・母方の祖父母が宮崎に住んでいましたので、帰省した時には必ず食べていました。ファミレスや定食屋など、日本全国どこでも食べられますが、やはり本場宮崎のチキン南蛮が一番だと思います。宮崎でもお店によって少し味が違うので、食べ比べも楽しめました。

4位:佐賀県:呼子のイカ

佐賀県:呼子のイカご当地グルメ
4位は佐賀県:呼子のイカ

佐賀県:呼子のイカが全国の都道府県ご当地グルメで人気の理由(抜粋)

・旅行で佐賀へ行ったときに、名物と聞いていた呼子のイカを食べに行きました。生簀の中で泳いでるイカを調理し、すぐに食べられてとても美味しかったです。お刺身で食べた後は天ぷらにしてくださったのですが、それがまた美味しかったです。

・目の前で活け造りにしてもらって食べたのですが、あまりの新鮮さにびっくりしました。目の前で捌かれるエンタメ性の高さや、ここでしか味わえない新鮮さとおいしさはぜひまた呼子にきたい!とものすごく感動しました。

3位:宮城県:牛タン

ご当地グルメ宮城県:牛タン
3位は宮城県:牛タン

宮城県:牛タンが全国の都道府県ご当地グルメで人気の理由(抜粋)

・知り合いからお土産で宮城の牛タンを頂き、食べました。お肉がどれも分厚くまた味もしっかりと美味しくとても美味しかった印象が残っております。自分も宮城県に行った際にはお土産として牛タンを買いたいし、焼肉屋さんでも食べたいと思いました。

・牛タンでご飯を食べるお店があることを大人になってから知りました。
それまでは焼き肉の種類で美味しいものといった感覚でした。
初めて牛タン定食のお店で食べたものはそれまで食べてきた物とは違う食べ物かと思うほど美味しく、それから牛タンが大好きになりました。

・元々肉が好きなのと、ペラペラの牛タンしか食べた事しかなかったので現地で肉厚の牛タンがある事に驚きました。実際に食べてみて美味しかったのと旅行で行った時の思い出補正もあり今でもたまに食べたくなるから選びました。

2位:福岡県:明太子

福岡明太子ご当地グルメ
2位は福岡県:明太子

福岡県:明太子が全国の都道府県ご当地グルメで人気の理由(抜粋)

・私は福岡県民なので、やっぱりソウルフードと言っても過言では無い明太子が一番だと思うからです。おにぎりに入れても美味しいし、パスタやポテトサラダと混ぜても本当に美味しく、色々な料理にアレンジ出来るので、大袋で買って冷凍して、ほぼ毎日食べています。

・よく正月や年末に向けて家族で購入して楽しんでいます。冷凍になっているものだと少しずつ解凍して長く食べられるところも気に入っています。食卓やお弁当のおにぎりなどに入れると一気華やかさがでますし、何より美味しいです。

・博多の明太子はごはんやお餅はもちろん、パンやパスタにも合う万能選手だと思います。本場の明太子は臭みも少なく、ドリップもあまりでないのが魅力でした。一度食べてからは、毎年冬のボーナスで福岡から直接お取り寄せしてます。

1位:北海道:ジンギスカン

ご当地グルメ北海道:ジンギスカン
1位は北海道:ジンギスカン

北海道:ジンギスカンが全国の都道府県ご当地グルメで人気の理由(抜粋)

・某アーティストのライブが北海道であったので、北海道を訪れた際に、せっかく来たからとジンギスカンを食べました。羊肉というとくせのある味を想像していましたが、臭みもなくとても美味しかったです!一緒に食べるお野菜も美味しかったです。

・北海道出身で、ジンギスカンはソウルフードです。関東在住の今も、店で売っているのを見かけるとよく買って食べています。マトンを焼いてたれをつけて食べるのも好きですが、やはり味付き肉がやわらかくておいしいです。

・冬に行ったのですが、なかなか見ないジンギスカン専門店で熱燗を飲みながら食べたジンギスカンはとても美味しく感じました。自分が住んでいるところから結構離れているので、なかなか行くことができないという珍しさもあると思います。

・本場のジンギスカンは全然違うなと感じました。臭みもなくて、美味しかったです。お店で頼んだ時に量があるから食べられないかもと不安になりましたが、あっさり食べれてしまいました。他のグルメは食べたことがあっても美味しさは忘れてしまっているけど、ジンギスカンだけは記憶にしっかり残っています。

・普段家庭でジンギスカン(羊肉)を食べることがないですし、食べたいと思っても地方では手に入りにくいので現地でいただくジンギスカンはめずらしさも手伝って格別でした。自分の中では「北海道に行ったら食べられるもの」という特別感があります。

・お肉はあまり食べませんが、北海道に行った時に食べたジンギスカンには驚きました。羊の肉は臭みがあって食べれないと思っていたのですが、旅行先では必ず名物料理食べるようにいているので挑戦してみると、あんなに美味しいと思ったのは初めてです。

・実際に食べた事のある物でいうとこれが一番美味しくて印象に残ったからです。あっさりとした旨味はタレとの相性もよく ビールを飲みながらだと より一層美味しく頂けます。途中でゴマダレに味変するのもオススメですね。