コストコのロティサリーチキン神アレンジレシピ!人気のおいしい食べ方一覧!

ロティサリーチキンコストコ

コストコのロティサリーチキンにはどんな神アレンジレシピがあるのか。

みんなのアレンジ方法をまとめてみました。

是非ご参考ください。

コストコのロティサリーチキンを使った前菜

・スープにいれてアレンジしました。チキンに味がしっかりついているのでマンネリしがちだったスープも変化が楽しめて大満足です。お肉が入ることで見た目も豪華になりますしおすすめです。チキンは何にでもあうとおもうので使い勝手が良いですね。

コストコのロティサリーチキンを使った和え物

・ロティサリーチキン 200 gを細かくし、キャベツ半玉の千切り・きゅうり二本の千切り・パプリカ1個の千切りとあえてサラダにしました。青始祖ドレッシングや焙煎ごまドレッシングをかけて食べると絶品でした。

コストコのロティサリーチキンを使った炒め物

・炒めることで、たくさんの種類の料理ができる。また、調味料をかえることで味の種類も増やすことができ、とても効率的である。そして、生の状態よりも衛生的であり、量も圧縮することもできる。さらに、お弁当にも使える。

コストコのロティサリーチキンを使った洋風料理

コストコのロティサリーチキン
・一日目はナイフとフォークで肉を削ぎ取ってそのまま食べます。二日目は骨ごと香味野菜とともにコトコト煮て、コンソメを入れてスープにします。ご飯を入れて洋風雑炊みたいにすると、鳥と野菜の旨みが米に含まれていて、子供たちもよく食べます。

・ロティサリーチキンを割いて、それをフードコートのホットドックに使用されているコストコのホットドッグバンズにレタス、薄切りにしたトマトと一緒にオーロラソースをかけて挟みます。サンドイッチとしてボリューム満点です。

コストコのロティサリーチキンを使ったサラダ

コストコのロティサリーチキン
・コスパ最高の鳥料理です。味付けも美味しいので、手でほぐし骨をとり除きます。スポーツしている子供にはカロリーオフのタンパク質豊富でボリューム感あり、コスパ最高です。サラダにとりをトッピングで合わせることで手抜きでも豪華な一品の完成です。

・きゅうり、トマト、レタス、茹でたカボチャを混ぜ合わせてサラダにします。食べ応え満点で、オリーブオイルと塩、コショウをかけるとさらに美味しいです。
余ったチキンはサンドイッチの具にして次の日のごはんにでき、無駄なく食べ切ることができます。

・冷たい状態のままチキンをほぐして、たっぷりめのサラダに乗せます。その後、好みのドレッシング(私はイタリアンドレッシングが和風ドレッシング)をかけます。チキンの食感とサラダの食感の相性が良く家族みんなが大好きです。

・細く割いてサラダに入れています。味がしっかりとついているので、他のシンプルな野菜とよく合います。ドレッシングはイタリアンドレッシングでさっぱりといただきます。とてもヘルシーで家族みんながよく食べてくれます