交通マナー悪い都道府県ランキング!運転が荒いナンバーが多い・事故多発で危険な地域はどこ!

交通マナー
交通マナーが悪いと評判が悪いのはどこの都道府県なのか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

18位:沖縄県

沖縄県
18位は沖縄県

沖縄県の交通マナーが悪いと言われる理由(抜粋)

・同僚が沖縄から転勤してきた人で、運転が荒いというよりも適当な運転の仕方が目に付きました。
例えば、横断歩道で歩行者が渡ろうとしてても、歩行者はまだ先のほうにいるからと侵入してすり抜けていくことや、駐車場で枠があるのにはみ出して止める所がマナーが悪いと感じました。

17位:宮城県

宮城
17位は宮城県

宮城県の交通マナーが悪いと言われる理由(抜粋)

・国道では片側5車線ある場所があったりと、車やバス社会の宮城県は、なかなかに運転が荒いと思います。バスも右ウインカーを出したと思ったらすぐに割り込んできたりと、運転が慣れない人にはお勧めできない県です。人も車お構いなしに歩き出すので、相当気をつけないといけません。

16位:群馬県

16位は群馬県

群馬県の交通マナーが悪いと言われる理由(抜粋)

・交通量が多いイメージがあり、それに比例して交通マナーが悪いイメージがあります。以前は買い物やレジャーで訪れることが多かったのですが、特に問題ない運転をしていてもクラクションを鳴らされたり、猛スピードで走る車など怖い思いをしました。

15位:広島県

お土産広島県:もみじ饅頭
15位は広島県

広島県の交通マナーが悪いと言われる理由(抜粋)

・よく広島に旅行に行くんです。その際に車を運転して行くことが多いのですがとにかくマナーが悪い!気のせいなんですかね?3車線で走ってる時に隣の車がいきなりスピード出しながら車線変更してくるとかしょっちゅうでイヤになります。

14位:三重県


14位は三重県

三重県の交通マナーが悪いと言われる理由(抜粋)

・煽り運転・追突事故が多いイメージ。みんな急かしてくる。遅れるなら早い時間に出ればいいのになぁと思ってしまう。時間帯によって交通状況は悪化する。ある意味で民度が低いと言える。一人一人の意識をコントロールするのは無理だと思う。

13位:山口県

山口県
13位は山口県

山口県の交通マナーが悪いと言われる理由(抜粋)

・一見、おだやかに見える県民性ですが、運転の場合はけっこう怖いです。後ろぴったりを走られたり、クラクションを鳴らされたり。今でいう「あおり」もありました。道路の真ん中でおじさんが車から出て、隣の車の若いお兄さんを怒鳴りつけていたのを見たこともあり、交通マナーが悪い印象です。

12位:鹿児島県

ご当地グルメ鹿児島県:しろくま
12位は鹿児島県

鹿児島県の交通マナーが悪いと言われる理由(抜粋)

・鹿児島に引っ越したときにそう感じた。細い田舎道やカーブであっても、慣れあっている道だからか結構スピードを出して走る人が多い。また一時停止の標識をしっかり車輪が止まるまで停止しなかったり、横断歩道に人が立っていてもスルーして走っていく車をよく見かけたから。

11位:神奈川県

神奈川県鳩サブレ
11位は神奈川県

神奈川県の交通マナーが悪いと言われる理由(抜粋)

・路上駐車は多く、周りの迷惑を考えない人が多い。運転下手な人が多く、入口の前や、T痔と濾過脇道があるのにふさぐように車を止める。絶対車線変更する際に後ろがあいているのに無理矢理にも前に入ってくる人が多くて信じられない

10位:鳥取県

鳥取
10位は鳥取県

鳥取県の交通マナーが悪いと言われる理由(抜粋)

・隣町に住んでいるのですが、車の量はさほどかわらず人の多さも変わりません。ただその県で運転することがあるのですが、割り込みや路上駐車、高齢者の危険な運転。特に高齢者は急な車線変更や不注意が多すぎます。高齢者が多い県なので仕方ないとは思うがあまりにもひどい。

9位:北海道

北海道
9位は北海道

北海道の交通マナーが悪いと言われる理由(抜粋)

・まず走っている交通車両の半分以上がウィンカーを上げないで曲がるので危ないです。横断歩道も歩行者の眼前をスピードを落とさず曲がってくる車もあります。冬は路面が滑るのでスピードを落とした方が良いのですが、スピードを落とさず信号前でスリップしている車も見ます。

8位:岡山県

8位は岡山県

岡山県の交通マナーが悪いと言われる理由(抜粋)

・ウィンカーを出さない方が、運転が上手いという風習がある。国道2号線などの交通量の多い道路でも、実際にウィンカーを出さない車が多いと感じる。どちらかと言えば壮年ドライバーにその傾向が強いので、自動車保有者に占める割合も高い。

・岡山県内に1年程いた時、柵のない狭い用水路脇の道をスピードを落とすことなく車が走ってきて、「人が歩いてるのに……」といつもヒヤヒヤしていた。またウィンカーを出さずに割り込んできたり、スピードを出しすぎる荒い運転も怖かった。それから、横断歩道を渡る際に曲がってきた車が急にきてギリギリに止まることはいつもだったが、一度だけ渡っているときに車が止まらずに曲がっていったことがあり、一歩踏み出してたら引かれてたかもしれない状況だったため、岡山の人間はクズなんだと本気で思った。

7位:埼玉県

埼玉県
7位は埼玉県

埼玉県の交通マナーが悪いと言われる理由(抜粋)

・実際に道路を走行していて、ヒヤリとさせられることが多いです。都心と比べて、交通量が少ないため事故の可能性が低いので、普段から交通マナーをあまり気にする必要がないのが原因可と思いますが、こちらのイメージで運転していると危ないことがあります。

・16号線や122など有名な道路がある。流れがよい分、追突事故が多い。すれすれに車線変更をしたりスピードが速い車が多い。高速道路から降りてくる車線があるためその合流地点で事故が多い。全体的に運転の荒い人が多いと感じる。信号が黄色になってから慌てて右左折するといったことをよく見かける。

6位:静岡県

静岡
6位は静岡県

静岡県の交通マナーが悪いと言われる理由(抜粋)

・今静岡県に住んでいるのですが直進車がいても平気で右折で突っ込んでくるので非常に怖いです。他県から引っ越してきたのですがとても驚きました。住んで何年も経ちますがいまだにこれには慣れず、運転していて、青信号の直進でも緊張する。

・車が予想外な動きをすることが多いと感じるからです。遠方から来た友人たちもなんかこの辺の人たちの運転怖いと言っていたからです。怖いというよりマイペースな下手くそと感じるようです。事故の数も全国的に少なくないと思います。

5位:福岡県

太宰府天満宮表参道店 / 福岡県
5位は福岡県

福岡県の交通マナーが悪いと言われる理由(抜粋)

・車間距離が異常に近くて恐怖を感じることが稀ならずあると感じます。また、車線変更の際に悪気はないし単なる運転技術の未熟さで強引になってしまったときに、頭をペコっと下げたりしたら普通それで済むのですが、福岡ではチンピラみたいなのが窓から顔を出して大声で煽ったりすることが多いようにも感じます。

・実際に住んでいる時に運転していると、危険な割り込みが多かった。具体的にはウィンカーを出さずに急に隣の車線から入ってくる。また、車線変更時に譲る精神に乏しく、自分の前に入れまいと突っ込んでくることが度々あった。

・都道府県全部の交通事情はわかりませんので、住んだことのある都道府県の中で選ぶと福岡県になります、身近で交通事故が多い、飲酒運転も多いことが実感してあります、歩行者優先などのマナー、ゆずりあいのマナーがないように感じ少し怖い思いをしたこともあります。

4位:茨城県

茨城県
4位は茨城県

茨城県の交通マナーが悪いと言われる理由(抜粋)

・茨城へ旅行に行った際、煽られたり、クラクションを鳴らされたりがありました。コンビニなどの駐車場では、いわゆる番長止めのように駐車する車を何台も拝見しました。車高短のヤン車のような車も多数目撃したのが茨城でした。

・交通マナーが悪いと言えば愛知(名古屋走り)が有名ですが、個人的な体感から言えば茨城も負けていません。バイパスなどでは冗談抜きで100km/h以上のスピードを出す輩がいて、時たま無残なことになっています。まあこれでも昔よりはずっと改善したみたいですけどね。

・茨城県出身の友達が複数いるのですが、まず、運転中の言葉遣いが雑であること、対向車や歩行者への車内での態度が横柄であること、車間を煽っているかのように距離を詰めてくるところが、交通マナーが悪いのではないかと思います。

・車を使用しないと生活出来ない環境下にあるせいか、車のスピードを出し過ぎている印象がある。また、車以外でも、自転車の盗難、サドルの盗難が多い印象があり、自転車に乗っている人も信号無視等拝見した記憶があり選定致しました。

3位:東京都

東京民度が低い街ランキング六本木ヒルズ
3位は東京都

東京都の交通マナーが悪いと言われる理由(抜粋)

・首都高速で運転している人はスピードをかなり出しているように感じる。狭いところに割り込んでくる車も多い。ハザードを出してお礼することもないように感じます。以前に首都高速を走っている際に、煽り運転を受けたことがあるため。

・人口、交通量が一番多いこと。全国各地の出身者が集まる箇所でもあるので統一されたマナーない。車だけでなく、歩行者や自転車のマナーの悪さが目立つ。高齢者も増える一方となり今後も改善は見込まれないと思われる。

・大都市であり、交通渋滞も頻繁にあります。車線変更など交通ルールを渋滞や右左折時に避ける車はこれらを暗黙の了解として無視します。また大型車も多く信号が見えず頻繁に信号無視が起こります。警察官の方も多く見回りをしてくれていますが却って逆効果の感じも否めません。

・東京は事故が多いイメージがあります。それに伴う裁判も多い気がしておりますが、あの上級国民裁判は今年ようやく決着しました。なぜ、あれほどの過失したのにもかかわらず、素直に認められなかったのか、本当に残念です。あの地域で、あのお立場であったからではないのかと思っております。

2位:大阪府

大阪
2位は大阪府

大阪府の交通マナーが悪いと言われる理由(抜粋)

・以前、旅行で大阪に行った際に車の運転の荒さにビックリしました。また歩行者も、交通量が減った瞬間に信号が赤でも平気で渡っていました。せっかちな風土があるので普通の事と思われてあるかもしませんが、私の地元九州では考えられませんでした。

・阪神高速道路での合流地点の割り込みや、渋滞時の路肩走行や車間距離を詰めてくる車両が多く感じられます。一般道では路上駐車違反が多く見られバス停に駐車する悪質なものもよく見かけます。車からタバコや空き缶やゴミのポイ捨ても多く見受けられます。

・スピードの出しすぎや、急いでいる車が多いと思う。歩行者がいても止まらず、スピードを変えないことが多く歩いていて危ないと感じる。高速道路ではあおりうんてんも多く、とても怖い。タクシーも荒い運転が多いと思う。

・黄色信号でもすごいスピードで走り抜ける車が多い。加えて自転車や歩行者も、基本的に信号を守らない人が多く、車が走行していなければ信号無視して横断歩道を渡る姿をよく見かける。また、横断歩道自体を使わず普通の道を横断する人もよく見かける。

・初めて大阪にドライブに行ったとき、割込みの仕方がひどい車が多かったためです。具体的に、ウインカーなしで割り込んできたり、割り込んできてすぐにブレーキを踏まれたりして、ヒヤッとする場面がいくつかありました。

・車を追い越したり、横から割り込んで来たりして、とにかく車のマナーが悪いのと、横断歩道の信号を無視して横断歩道をわたる人がとても多いです。自転車に乗りながら「どけどけ」と怒鳴りながら走る人もいてとても怖いです

・大阪は違法駐車が多いような気がする。街を歩けば、歩道におもいっきりはみ出して車を停めていたり、郵便局などのみんなが利用する施設の駐車場に平気で車を停めているという話も聞いたりする。また、団地などの近くは路上駐車が特に多いと感じる。

1位:愛知県

愛知
1位は愛知県

愛知県の交通マナーが悪いと言われる理由(抜粋)

・車で何度か旅行したことがあり、実際に県内の道路を通行した際の周囲の状況で感じたことではあるが、速度超過や急な車線変更で割り込まれるなど、事故には至らなかったものの恐怖を感じたり、交通マナーの悪さを感じたため。

・理由は名古屋の高速道路を走行した折にあおり運転をされたから。状況としては、こちらは走行車線を周囲と同じ速度で運転していたにもかかわらずにだ。相手のことを考えず、ひたすらに煽られたので実に気分が悪かった。あと、一般道でウィンカーを出さず普通に横から入ってきたときは本当に危なかった。愛知で運転する時はできる限り車間距離を空けて走らないと危険。

・いわゆる「名古屋走り」という有名なフレーズがあるように、とにかく危険な運転をする車が多かったと感じた。危険な割り込みや信号を守らないなど、どこの地域でも一定数はいるが個人的な体感で他よりも数多く見られたと感じた。

・以前愛知に一月ほど滞在した際に、通勤時間で渋滞していたのもありますが、車間距離がほとんどなくまた車線変更する際に車の角を無理やり入れてくる形で入ってくるので、自県もあまり運転マナーが良いとはいえませんが、運転するのがかなり怖かった印象です。

・ウインカー無しの車線変更や、ややこしい右折レーンなど、特に唯一の4文字ナンバーである「尾張小牧」はこのネタにされることが多い。有名自動車メーカーの所在地ということもあり、人口も車の台数の多い事も関係していると思う。

・車が多く愛知県独特のローカルルールの存在も大きく感じます。テレビ等で見るあおり運転なども東海地方が多いような気がします。夫が愛知県で運転したときに、もうここでは運転したくない!と思ったと言っていたので

・全国ワーストなので愛知県を挙げる人は多いと思いますが、実際住んでいても危ないと思ったことが何度かあります。また、自動車だけでなく自転車も危ないです。何度か身体スレスレの所を猛スピードで駆け抜けられた事もあります。