有名大学イケメンランキング!顔面偏差値が高い・カッコいい人がいっぱいいる学校はどこ!

イケメンが多いと評判の有名大学はどこなのか。

学力偏差値だけでなく、顔面偏差値も高いと有名なのはどこの大学か。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

9位:横浜国立大学

横浜国立大学
9位は横浜国立大学

横浜国立大学がイケメンが多い・顔面偏差値が高いと評判の理由(抜粋)

・加藤雅也、稲葉浩志、西島秀俊、岩井俊二、等、自分に近い世代、且つ学校の規模や知名度のわりに男前が多いという印象があります。意外性によるものなのか、大昔アエラか何かの雑誌で特集されたせいなのか不明ですが、いずれにしても昔の話です。

8位:京都大学

京都大学
8位は京都大学

京都大学がイケメンが多い・顔面偏差値が高いと評判の理由(抜粋)

・京都大学に通っている友人たちの知り合いにイケメンが多いから。京都大学に行った際、おしゃれなイケメンというよりはもともと顔の造形がいい(もともとのイケメン)といった感じの人が多いと感じた経験があるから。

7位:創価大学

創価大学
7位は創価大学

創価大学がイケメンが多い・顔面偏差値が高いと評判の理由(抜粋)

・飛び抜けたイケメンがいっぱいいるという印象は全くありませんが、整った顔立ちの方が多いのに鼻にかけずにいるというイメージがあります。男性だけではなく女性でも同じ印象があります。メディアであまり噂に上がらないところも逆にお淑やかさがあって良い印象です。

6位:大阪大学

大阪大学
6位は大阪大学

大阪大学がイケメンが多い・顔面偏差値が高いと評判の理由(抜粋)

・YouTubeで活躍しているはなおさんや、現役阪大生の積分サークルのわが、おってぃー、さるえる、院生のはしけんさんなどを見て、容姿が良く、美容に気をかけ、頭が良く、真面目なおもしろい人が多いイメージを持った。

5位:同志社大学

同志社大学
5位は同志社大学

同志社大学がイケメンが多い・顔面偏差値が高いと評判の理由(抜粋)

・高校生の時オープンキャンパスで訪れた同志社大学。案内する人とか、すれ違う人でマスク越しですが、整っている顔立ちイケメンをたくさん見かけた印象があったためです。ただただ見た目だけですが、イケメンだなーとその度たびに思わされていました。

4位:上智大学

上智大学
4位は上智大学

上智大学がイケメンが多い・顔面偏差値が高いと評判の理由(抜粋)

・帰国子女が多く通っていそうで、在学中や卒業してからもマスコミや芸能人が多く輩出して活躍しそうなイメージがある。名前を聞くだけでも昔風にいうならハイカラな感じで、男女ともに顔立ちが整っていそうでスタイルにも気を遣っていそう。

・実際に上智大学に行ったこともあるし、受験をした経験もあるのですが顔が整っている人が多いなという感想だったため。また、かっこいい人が多いので、その分より外見に気をつけている人も多いようなイメージだった。

3位:早稲田大学

早稲田大学
3位は早稲田大学

早稲田大学がイケメンが多い・顔面偏差値が高いと評判の理由(抜粋)

・友人に早稲田卒がおり、その友人から見せてもらった同期の写真にはイケメンばかり。ここまでくると高学歴にはイケメンが多いのかと思うほどのイケメン揃いでした。自分の思う以上に人間には格差があるのだと思いました

・早稲田大学は、石田純一をはじめとするイケメン芸能人を数多く輩出しており、まさに「イケメンの宝庫」と呼ばれるにふさわしい大学だと思います。慶応義塾大学もイケメン率は高いとは思うのですが、早稲田大学に比べれば今一歩という感じは否めません。

・早稲田に通う知人の周りには整った顔立ちの人が多いイメージがある。都内、新宿近辺という一致ゆえ、派手な人も多いイメージだが、勉強だけに時間やお金を使う人ばかりではなく、洋服や美容などを気にかけている人が多いと思う。

・本当にイメージ知人たちの中で一番イケメン率が高い学校のため選択した。あとは学校の中にたまたま入る機会があってその時に敷地内にいた人たちがイケメン率高かった気がする。勉強できるだけでイケメンに見えると思うから。

2位:青山学院大学

青山学院大学
2位は青山学院大学

青山学院大学がイケメンが多い・顔面偏差値が高いと評判の理由(抜粋)

・毎年、お正月の「駅伝」の選手を見て、そう感じます。
また、メディアに登場する卒業生も多く、サザンオールスターズを除けば、美男美女が多いように思います。
メインキャンパスの場所から考えても、美男美女が受験したがる大学です。

・友人が在学したことがあり、遊びに行った際に実際にイケメンが多く。至る所に陽気で笑顔で楽しそうに話す男女の集団がいたから。鉾根駅伝で出ている選手を観ていて、どの選手も顔立ちが霧っとしていてかっこいいと感じたから

・毎年、お正月の箱根駅伝をみていますが、例年いつもですが、スマートでお顔もよい!、運動神経抜群の部員がそろっているのをみるとイケメンぞろいと感じています。日々努力し続けていらっしゃることは、真のイケメンではないでしょうか。

・毎年ミス、ミスターコンテストを開催しているのを拝見し、レベルが高いと感じるのが一点と、やはり土地柄なのか流行に敏感でおしゃれな方が多いイメージです。お顔だけでなく、雰囲気や土地柄も含めて青学が一番多いなと感じます。

・慶応・早稲田とは違って、青山キャンパス界隈を日常的に行き来するだけあって洗練されたおしゃれな人が多いイメージがあります。毎年年始に見ている箱根駅伝でも青山学院大学の選手はあか抜けている人が多いと思います。

1位:慶應義塾大学

慶応義塾大学
1位は慶應義塾大学

慶應義塾大学がイケメンが多い・顔面偏差値が高いと評判の理由(抜粋)

・一番の理由は、「ミスター慶応コンテスト」です。他の大学にもミス○○やミスター○○などあるかもしれませんが、私がすぐに閃いたのが慶応大学でした。ネットでは、イケメンが多いと噂があることから、私は慶応大学を選びました。

・私は20代前半ですが、自分が小学生くらいの時から慶應女子、慶應男子という単語をたまに耳にしてきました。
実際に慶應大学に通う人にあったことはありませんが、勝手なイメージとしてイケメンが多そうという印象
があります。

・慶応ボーイと聞いていたこと、またイケメングランプリでも話題になっていて、出ている人もイケメンばかりでした。大学時代に友人と慶応大学はイケメンと話題にも上がりました。頭も良く、顔も格好良いとなると、外の人では太刀打ちできないと思いました。

・イケメンとは、①容姿がいい、②勉強ができる、この二点である。そして当大学は、嵐の櫻井翔が出身の大学であるということ、さらに一般企業の社長にも当大学出身者が多数いるため、イケメンが多いという判断をしました。

・慶応ボーイと言われるほど 昔から慶応の人はお金持ちが多くて、お坊ちゃんが多いので有名なのと、みんな顔が整っていて、いいところのお坊ちゃまという感じがするからです。苦労を知らずに育ってきたというのが顔に出ています

・慶応義塾大学は男子校のイメージが強く、都会的なお坊ちゃん大学の印象です。都会的であれば、洋服のセンスもよく、それなりの服装です。当然のことイケメンです。お坊ちゃんですから経済的なくろうはなく、温厚な風貌をしています。これもイケメンの要素です。

・昔から「慶応ボーイ」という言葉があるくらいなのでやっぱりブランドの持つイメージは強いですね。東京をはじめ湘南藤沢などキャンパスもおしゃれなイメージの街にあるのも洗練された見た目の学生が多い印象を受けます。

・親は金持ちが多くて、美女と結婚している人も多いので、子供もイケメンや美女が多いと思います。また、アナウンサーになる学生も多くて、俳優になる人も多いので、選びました。櫻井翔や岩田剛典などが良い例だと思います。

・よく慶応ボーイ等周りから比喩され褒められているので、お金持ちイコール余裕がある人が集まっている感じがします。それに、慶応義塾大学生はテレビや雑誌などで取り上げられていて、イケメンのファッションや髪形のトレンドに入っているからです。

・幼稚舎からエスカレーターの人たちがイケメンっていう話を聞いたことがあります。結構前になりますが、テレビで慶應ボーイとかいうワードで一時期もてはやされたのも記憶に残ってます。その印象が強いのかもしれないです。

・慶応ボーイというくらいなので、イケメンが多くて有名で、お金持ちが多くて、頭がとてもよくて、苦労を知らない人が多いイメージがあります。いろいろなことを知っていて、おもしろくて、とてもユニークで、とても頭の回転がいい

・嵐の櫻井翔さん、俳優の水嶋ヒロさんをはじめ、多くのイケメンタレントが卒業生にいるから。また、さまざまなキャリアステップに応じた学部もあり、有名企業とのネットワークや二世三世の著名人とのつながりが多くあるイメージを連想させます。