大晦日鬼タイジ決戦in鬼ヶ島つまらない面白くない不評な理由!感想口コミ評判!

大晦日鬼タイジ
鬼タイジの大晦日スペシャル特番「大晦日鬼タイジ」がつまらないと不評なのはなぜなのか。

視聴者の意見・感想・評判をまとめてみました。

是非ご参考ください。

大晦日鬼タイジつまらない・面白くない

※随時更新

大晦日鬼タイジがつまらなそうという前評判:キャストがいい

・現在ではYouTuberも同様の企画を実施して配信しているが、出演キャストがテレビとYouTubeでは大きく違うなと感じました。今後、他のジャンルのコンテンツでも起き得る状況ではありますが、キャスティングがテレビ番組としてのコンテンツ力を担う大きな要因だと思います。

大晦日鬼タイジがつまらなそうという前評判:迫力がない

・企画自体は面白そうだが、予告映像を見ると安っぽく感じてしまう。番組の演出としてしかたないのだろうけど、鬼が本気で倒しにきているわけではないのでタレント側が簡単に倒せてしまいそう。YouTuberの企画のほうがお金がかかっている感じがする。

大晦日鬼タイジがつまらなそうという前評判:微妙に盛り上がらない

・楽しそうだなと思うのですが、なんとなくユーチューバーが費用を掛けた特番っぽさがあって、つまらなさそうだなと思ってしまいました。楽しそうだなと思うのは企画の内容です。でも、いまいち盛り上がりに欠けて、つまらなく終わってしまいそうです。

大晦日鬼タイジがつまらなそうという前評判:やらせっぽい

・この手の番組はやらせが多いと思ってしまうから。フジテレビの某番組もそうですが、この手の番組はマンネリ化していて新しさがない。どうしても番組スタッフがつきっきりでいるからヤラセ臭がものすごくする。もっと違う視点で企画してほしい。

・完全にやらせだと思う。小学生が対象の番組なのではないでしょうか。大人は何がどう面白いのかさっぱり分からないし、ハラハラドキドキもしない。捕まったけどミッションで助かるんでしょとおきまりのパターンが見えたり、単純すぎる。

大晦日鬼タイジがつまらなそうという前評判:リアリティがない

・今までにみてきた企画の複合のような番組。そもそもカメラが出演者について廻っているので、芸能人のオーバーリアクション頼みで声を荒げている所が不快。CMまたぎにリプレイを散々見せられるのも時間の無駄に感じるので、リアルタイムでは絶対に観ない番組。

・年末で、見たくないと思った番組の一つ。以前見たことがあるが、いかにもやらせのように感じてしまう。タイミングよく鬼が表れて退治する…。子ども達は喜ぶかもしれないが、大人は特に面白みを感じないのかなと思う。逃走中のほうが良かった。

大晦日鬼タイジがつまらなそうという前評判:企画内容が面白くない

・コマーシャルを見て知りましたが、そもそも面白そうではないという印象。迫力もなさそうだし、演者さんも自分はあまり知らない人が多そうだったので、見たいって気持ちにはならなかった。コマーシャル、番宣がもうちょっと上手だったら、興味はもったかもしれません。

・この手の番組は好きではありません。出演者がドキドキして逃げたり隠れたりしていますが、見ている身としては出演者に感情移入できない限り、特別盛り上がる企画ではないと思います。本当になぜ人気があるのか全くわからない番組です。

大晦日鬼タイジがつまらなそうという前評判:見ていて中だるみする

・予告編を見る限りでは、面白そうな番組だと思う。ただ、これを3時間見ていられるとかいうとつらい。大晦日のお茶の間には、ハラハラドキドキで一瞬も目を離せないような番組は相性が良くないと感じる。1時間番組で知っているタレントだけという構成ならば観るかもしれない。

・CMで少し見て面白そうだと思ったが、こういった番組は長いだけでなく出演者だけが盛り上がっている印象があるため、途中で見るのをやめてしまいそうと思っている。また、CMの前後で流れを引っ張るのもよく見るので、そのタイミングでチャンネルを変えてしまいそう。

大晦日鬼タイジがつまらなそうという前評判:出演者だけで盛り上がって視聴者を置いてけぼりにしてる

・逃走中のように、芸能人や有名人が何かから逃げる脱出ゲームのような雰囲気自体は面白いと思うのですが、迫力がない、出演者は没入して楽しんでいるが視聴者はただ見ているだけで面白くない。逃走中はまだ「隠れて!とか逃げて!」と感情移入できますが、鬼を退治する行動も中途半端で子供のおままごとのようで、悪い意味で「つくりもの」感が強くて楽しめるのは小学生までな気がします。それならいっそドームのような所を貸し切って今流行っているリアル脱出ゲームのような物を放送する方が面白い気がします。

・以前のテレビ番組は、わくわくしたり、色々な知見を得られたりと、少しは知的好奇心を満たしてくれていましたが、最近のこういった番組は、出演者どうしで騒ぎあい、楽しんで言うようで、視聴者はいてもいなくても関係ないように見える。

・『逃走中』によく似ている気がします。出演者をはじめとした当事者の方々は楽しくされているのだとは思いますが、視聴者としてはイマイチ乗り切れない感じがします。公園で他人の鬼ごっこを見ているような感覚というか…途中で疲れてくるのであまり見たいとは思いません。

大晦日鬼タイジがつまらなそうという前評判:コンテンツとして興味がない

・私自身テレビを見ません。また今の若い人はテレビは見ないような気がしています。SNSでの情報収集がメインになってきているのでテレビで放送する必要はないように感じます。そのためテレビ番組自体がそこまで必要ではないのかと思っています。

・興味がなく全然見ていません。年末は裏番組に興味がそそられるものがたくさんあるため、見ていません。タイトル自体にもあまりインパクトがないから興味もそそられません。もっとインパクトがほしいし、タイトル自体が非現実的過ぎるような気がします。

・長時間特番は総じて中だるみがあります。その中でまず、タイトルからして全くそそられない。そもそもテレビを見ないし、面白くないのでこういった年末特番に関しても全く興味が湧かない。キャストを分からないしみんなでワーワーやってる印象しかない。

・以前鬼タイジを見た時に、参加者は楽しそうでしたが見ている私たち(視聴者)は面白く感じませんでした。食事中に見ていたのですが騒がしくてイライラしました。番組の内容も「逃走中」そっくりですし二番煎じに見えてしまいます。

・私や私の周りがテレビを見ない人が多く、今の若い人はテレビは見ないような気がしています。SNSでの情報収集がメインになってきているのでテレビで放送する必要はないように感じます。そのためテレビ番組自体がそこまで必要ではないのかと思っています。

大晦日鬼タイジがつまらなそうという前評判:楽しそう

・以前より逃走中がとても好きで拝見しておりました。鬼退治では逃走中にはない新しい要素様々なスリリングな展開がありハラハラワクワクしながらいつも見ています。出演されるゲストもいつも豪華なので見ようと思えるポイントです

・私は、逃走中のような番組がとても好きだったので予告を見るとそういうものなのかなと思い、たのしそうを選択しました。島全体を使ってするケイドロとてもハラハラしそうで楽しみです。家族で見ようかなと思います。

・タレントじゃないと経験できないような大規模なサバイバルゲームみたいな感じで、私もやりたいなあ、面白そうだなあとわくわくしながら観ます。いろんなジャンルのタレントの方がいて、それぞれ違うタイプでの闘い方が面白いなと思います。

・子供の頃誰もが経験したことがある遊びをベースにしていて、いつも放送を楽しみにしています。今回は大晦日のスペシャルということなので、いつもの放送よりパワーアップしていそうでどんな内容になるのか、注目しています。

・大晦日だからこその豪華メンバーが集結しており、中にはオリンピック選手や俳優陣まで参戦しているので見ごたえ抜群だと思います。しかも、島全体を巻き込んでシューティングサバイバルをする番組はなかなかないと思うので、そこでどういう展開になるかも見どころだと思います。

大晦日鬼タイジがつまらなそうという前評判:単純に興味ない

・この番組があることすら知らなかったので内容についてはなんとも言えないが、サイトを見る限りそこまで興味を持てなかった。子供がこういうタイプの番組が好きなので、もしかしたら見るかもしれないが今のところは未定。

・最近はテレビ番組自体あまりみなくなっている。特にこのような番組では、内容自体に惹かれることもなく、見たとしてもあまり内容に引き込まれることもないので、興味がない。自分が学生の頃であれば、興味を持っていたかもしれないと思う。

・銃で撃ち合うサバイバルゲームという内容自体に興味が湧きません。殺伐とした、コロナ禍の影響によっても不安を多く感じるご時世なため、ゆったりほっこり楽しく和やかに拝見できる番組を観たいです。しかしながら出演者の方々は魅力的な方が多く、惹かれるものがあります。

・いくら有名人が出るからと言って、他人の鬼ごっこを長時間見たいとは思わない。他の特番でも似たようなものがあるが、ただの鬼ごっこをアイテムや衣装などで無理やり盛り上げている雰囲気が見ていて寒々しく感じる。

・芸能人の賞金をかけた鬼ごっこなどはあまり興味がない。自分が走るわけでもないし、見ていたからと言って得られるものが少ない。クイズなども取り入れたりして見ていて知識として何か得られるものがある番組にしていただけると良いと思う。

・キャストも様々すぎて、フォーカスしきれない。似たようなコンセプトの番組は年末だけではないけれど、あるのでわざわざ他にもある年末特番の中からこれを選びません。キャストに力を入れすぎているのがありありと感じられる。

・視聴者を無理に笑わせようしすぎるコンテンツは逆につまらない。そもそもバラエティ番組は笑いたい人が見るので沸点が低い。なので無理に笑わせようとするとちょっとあざとさが勝って、かえって笑えないような気がする。