アニメオリエント面白い?つまらない?不評の理由!感想口コミ!MAGIとどっちが評判?作画ひどい?

アニメオリエント
アニメオリエントが放送開始です。

人気作品、MAGIの作者の作品という事もあり注目のアニメ。

アニメオリエントは面白いのかつまらないのか、感想口コミ評判をみてみましょう。

オリエントアニメ公式webサイトはこちら
オリエントアニメ公式webサイト

アニメオリエント面白い?つまらない?





アニメオリエント前評判:面白そう・楽しみ

・まず絵がきれいなところ。絵が好みじゃないと見続けるのが大変になるのでここは大きなポイント。また、原作漫画の方は読んだことがないが、戦国時代という設定ですでに見ごたえがあり、期待している。鬼という存在とどう戦っていくのかも注目。

・あまりよく知らないが、マガジンで人気の作品との事で期待がある。絵柄も綺麗なイメージで男女関係なく楽しめそうな雰囲気に感じる。バトルアクションものとの事なので、どのような戦闘シーンなのか等も興味があるので楽しみにしている。

・原作者の大高先生の作品である「マギ」がファンから人気を集めているため、オリエントにも期待が集まっているようです。PVを拝見したところ作画もとても綺麗で、有名な声優陣を起用していることから順当に行けば良アニメだと思います。

・歴史ものが結構好きなので、作品の舞台が戦国時代というだけで期待しています。鬼を崇めていて、武士が悪とされている設定もあまり見ないので、斬新だと思いました。主人公の武蔵と小次郎の関係がストーリーが進むに連れてどんな風に変化していくのか楽しみです。

・マギ作者の大高忍さんによる最新作。イラストから感じ取れるわくわく感。特に男子の心が揺れる「何か」を連想させるものもあった。アニメ化もされており、機会があればぜひ読みたい作品である。鬼への戦いはいかなるものか。

・こちらは漫画も見たことありませんが面白そうだなと思います。設定というか時代背景が戦国時代をモチーフにしたようでそのあたりが好きです。武士や騎士団などの戦闘シーンも楽しみです。神のような存在に立ち向かう設定も好きです。

・マギが好きだったので同じ作者の作品なので面白そうなので見てみたいと思います。他のキャラクターも魅力的な感じがしたのでそれぞれにどのような背景があるのか気になりました。推しが出来そうな作品だと思いました。

・実際に見たことはありませんが、ユーチューブのPVを観て、戦闘系のアニメーション好きは観ていて楽しい。構成も面白そうと感じる人と鬼の戦いと人間関係がわかりやすい。高い夢を持って行動し色んな人とぶつかりながら成長する姿は子供に見せたいと想ってしまう。一人ではできないが二人、三人と仲間がいれば目標達成できると人に伝われば良いと思います。

・こちらの原作は読んだことがありませんが、マギの原作者ということで、元々マギのアニメを鑑賞していたこともあり、ギャグとアンダーグラウンドのバランスが良さそうなストーリーで展開も期待できそうと思ったからです。

・マギを好きな人なら絶対に見たいと思う。漫画の絵も好きでストーリーもおもしろいので絶対に毎週見る。主人公とヒロインの掛け合いやボスとの戦闘の描写等世界観がどのようになるかほんとに楽しみな作品の一つです。

・少年たちが主人公になるアニメが近年少なくなってきたように感じるので、たくましい少年たちが現状を打破しようと力を合わせる話はとても楽しみです。絵もきれいで繊細なところがあり、いたずらに暴力的なシーンが出る心配も無さそうで、わくわくしながら見られそうです。

・マギを書いた人の作品でキャラクターも似ていているから。二人の友情が織りなすファンタジーなストーリーが楽しみ舞台も日本をモデルにしているところもすごく共感できる。和風のファンタジー物は最近あまりなかったのも好印象

・マギの作者が原作ということもあり、期待が持てる。戦国時代が舞台というのとイラストの画風が女性にウケそう。ファンタジー系のアニメが好きなので、きれいな絵と面白そうなストーリーも合わさって、見てみたいと感じた。

・大人気作品の「マギ」を描いている大高忍先生の作品なのでとてもおもしろそうだと思いました。オリエントはよくわからないのですが、マギはよく見ていて好きだったので、同じ先生の作品ならば面白いのではと思いました。

・マギの作者の大高忍さんの最新作なので絶対に面白いだろうなと思ったからです。物語を調べた時、戦国バトルファンタジーと書かれていたので間違い無いだろうと感じました。キャラクターのビジュアルも王道の少年漫画のリスペクトを感じましたし期待ができるものでした。

アニメオリエント前評判:つまらなそう・面白くなさそう

・こっち系のアニメはあまり観ないのでつまらなさそうに感じます。まず、放送がアニメタイムズ・d tv・huluだけなので話題になりづらいと思います。「マギ」の作者の作品みたいですが、まだ観ようと思っていません。

・王道バトルアニメで、好きなタイプの話ですが、少しありきたりな感じなのかな?と思いました。見てみないとわかりませんが、ファンタジー色が強めで、戦闘シーンがほかのファンタジー物とかぶりそう。漫画が原作みたいですが、原作を知らないので、あまり楽しみにはならない感じです。

・日の出という意味にすぐ変換してしまった。面白いかと言われると面白くはなさそう。悪くはないのだろうが。砂漠の冒険ストーリーって感じをイメージする。表紙のイラスト次第で面白さがどんどん変わるような気がする。

・絵のタッチが好きでは無い。鬼が出てくるアニメはだいたいグロテスクな描写が多いので自分の好みでは無い気がする。歴史要素を含んでいるようだが、自分は歴史に詳しくないので、詳しい人の方が楽しめる作品のように思うから。

・王道的なヒーロー物のように感じました。主人公達の成長や葛藤といったドラマが展開されていきそうな予想がすでにします。同じような物が本当に多く存在する為、マンネリ化に陥るのではないかと危惧しています。なので結局つまらないのではないかと思いました。

・絵柄は特に好きというわけではないけれど、綺麗な印象で悪くないです。が、いかにも舞台がファンタジーなんだろうなという印象なので、ジャンル的にちょっと敬遠してしまいます。異世界モノなら入れなくもないですが、もう異世界モノもお腹いっぱいという感じなので、ファンタジーはもういいです。(※年齢が高いのでそういう意見になります)

・全くの初見でしたが、ガッツリ武器やら何やらで戦う、王道バトルアクションにあまり惹かれませんでした。PVを見ましたが、ストーリーはどうなんでしょうか。やっぱり惹かれませんでした。キャラクターはかっこいい人と、かわいい人がいるなと思います。

・いったいぜんたい、どんな内容のアニメなのかタイトルからぜんぜん想像できないし、なんだかつまらなさそうな匂いがプンプンします。オリエントっていったい…まったく興味がもてないタイトルだなと感じましたのでこの評価です。

・PVを拝見し、アニメーションのクオリティが気になってしまいました。世界観とキャラクターはとても魅了的なのでそこは好印象ですが、アニメの要の作画が所々心配になって、見続けることは難しいかなという印象です。

・鬼滅の刃がヒットし過ぎたせいか、『鬼』とついた名前はパクリに思えてしまう。絵は凄く綺麗で見やすいが、インパクトがない気がする。進撃の巨人のように少しグロテスクなほうが見たくなるかも。僕はおそらく見ません。

・鬼と戦う物語というと、どうしてもあの人気作品と比較してしまう。原作を読んでいない私としては、よくあるバトルものでしかないかな、という印象。キャラクタービジュアルに魅力は感じるが、視聴したいという気持ちは湧いてこない。

・鬼と聞くと、無条件に鬼滅の刃以上のアニメが出てくるのだろうかと思ってしまい、期待できないです。全然違うものだと分かっているのですが、ストーリーを読んでも構成が似ていたので新しさや面白みをみつけられませんでした。 

・作画が昭和のアニメのような印象を受けました。戦国時代が舞台なのに、一部登場人物の服装が和装でないところがかなり違和感があり、気になりました。キャラクターを立たせようとしているのかとは思いますが浮きそうだと思いました。

・コチラも原作を読んだことが無いので公式HPを見た感じの感想ですが、第一印象が「鬼滅のパクリ?」という感じでしかなかった。というより構成要素が昔から使い古された「鬼」「武士&刀」「戦国時代」というマンネリ一直線なものなのであまり期待できそうにないかなと…

・これも、初めて知ったアニメだったので、PVをYoutubeで視聴しましたが、登場人物が多すぎることと、シーンの切り替わりが早すぎて、どうゆうストーリーなのか、頭に入ってこなかったので、見る気になりませんでした。