嫌いな世界の車メーカーランキング!乗りたくない・嫌いと不評不人気の自動車企業はどれ!

世界の車メーカーで嫌い・乗りたくないと不人気な企業はどれなのか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

20位:Alfaromeo(アルファロメオ)

Alfaromeo(アルファロメオ)
20位はAlfaromeo(アルファロメオ)

Alfaromeo(アルファロメオ)が世界の自動車メーカーの中で嫌い・不評な理由(抜粋)

・主人好きで145に乗っていたことがあります。マニュアルで一応運転できる免許でしたが苦手で自分で運転することはありませんでした。初めての車検の時ディーラーに見積もりをもらったらすごい金額!以前は国産車に乗っていたのでその2倍以上の金額でした。部品が高いようです。オイル交換もオートバックスにもっていったら「ボルトが合わない」と断られました。アルファロメオが悪いわけではないと思うのですが、外車全般修理費、部品が高いイメージです。

19位:ASTON MARTIN(アストンマーチン)

ASTON MARTIN(アストンマーチン)
19位はASTON MARTIN(アストンマーチン)

ASTON MARTIN(アストンマーチン)が世界の自動車メーカーの中で嫌い・不評な理由(抜粋)

・タレントさんが憧れのアストンマーチンを購入したのはいいけど、乗ってすぐにエンジンに不備が見つかりスピードが出なくなったという話を聞きました。学生の頃ものすごいスーパーカーという紹介で憧れていたのですが、そのタレントさんの話を聞いて、名前だけか、と悲しくなりました。

18位:CADILLAC(キャデラック)

CADILLAC(キャデラック)
18位はCADILLAC(キャデラック)

CADILLAC(キャデラック)が世界の自動車メーカーの中で嫌い・不評な理由(抜粋)

・実際に調べたわけではなくあくまでイメージですが、車体が大きくて燃費が悪く、音が大きいと思ってしまいます。街中で見かけないので昔のアメリカの映画やドラマの印象が強く残っているだけかもしれませんが、やはり印象は大事だと思います。

17位:CHEVROLET(シボレー)

CHEVROLET(シボレー)
17位はCHEVROLET(シボレー)

CHEVROLET(シボレー)が世界の自動車メーカーの中で嫌い・不評な理由(抜粋)

・30年以上前にシボレーマリブというセダンを利用したことがあります。エンジンは8気筒のセミコンパクトサイズですごい馬力でしたが、致命的ではないですがトラブルが多かった。ウィンカーの電球が切れたり、ウィンドウを開け閉めするハンドルが取れてしまったり、大変でした。

16位:HUMMER(ハマー)

16位はHUMMER(ハマー)
HUMMER(ハマー)
HUMMER(ハマー)が世界の自動車メーカーの中で嫌い・不評な理由(抜粋)

・日本で乗るには大きすぎると感じたからです。加えて、車自体のフォルムや雰囲気が下品に感じます。スタイリッシュに乗りこなしたいので、もうちょっとスマートな方が好みなためです。

15位:LAMBORGHINI(ランボルギーニ)

LAMBORGHINI(ランボルギーニ)
15位はLAMBORGHINI(ランボルギーニ)

LAMBORGHINI(ランボルギーニ)が世界の自動車メーカーの中で嫌い・不評な理由(抜粋)

・すごく高級車なのだろうけど、エンジン音がうるさい。乗っている人は気持ちいのだろうけど、見てる方は不快でたまらない走り屋みたいなデザインを苦手です。あんなので迎えにこられたら隠れてそのまま帰りたいくらいです。

14位:MINI(ミニ)

MINI(ミニ)
14位はMINI(ミニ)

MINI(ミニ)が世界の自動車メーカーの中で嫌い・不評な理由(抜粋)

・小さいのにかなり高価な車だというイメージがある。コンパクトで小さく、ミニカーのようで好きな人は好きなんだろうな、というデザインの車が多い。天井が低いため、圧迫感があり運転しづらそう。また、荷物が載せるスペースが少ないのも痛い。

13位:PORSCHE(ポルシェ)

PORSCHE(ポルシェ)
13位はPORSCHE(ポルシェ)

PORSCHE(ポルシェ)が世界の自動車メーカーの中で嫌い・不評な理由(抜粋)

・自分とは違う世界にある車だと思っている。価格も高いし、一生乗ることがないと思っているので、特にいい印象はない。自分が車に求めるとしたら、移動手段や物を運ぶ手段としてなので、ポルシェには興味がない。逆にどんなところが魅力なのか、知りたい気持ちもある。

12位:Rolls-Royce(ロールス・ロイス)

Rolls-Royce(ロールス・ロイス)
12位はRolls-Royce(ロールス・ロイス)

Rolls-Royce(ロールス・ロイス)が世界の自動車メーカーの中で嫌い・不評な理由(抜粋)

・いい車なのは間違いないかと思いますがどうもフォルムが好きになれません。いくら性能がよく頑丈でいい材料を使っているとしても見た目がいいと思えないと魅力を全く感じません。そもそも高すぎて買えないのですが、金持ちしか相手にしないということがたとえ企業戦略だとしてもマイナスイメージを持ってしまいます。

11位:ホンダ

ホンダ
11位はホンダ

ホンダが世界の自動車メーカーの中で嫌い・不評な理由(抜粋)

・ホンダ車には載っていたこともありましたが、所有していた車のみがそうだったのかもしれないが、基本的にエンジン系や電送系の故障が多く、結局維持費に費用が掛かり過ぎ良い印象が無い状態です。後は車自体が小さいこともあまり好きではない理由です

10位:VOLVO(ボルボ)

VOLVO(ボルボ)
10位はVOLVO(ボルボ)

VOLVO(ボルボ)が世界の自動車メーカーの中で嫌い・不評な理由(抜粋)

・自分にはあっていないメーカーだと思い、選ばせていただきました。値段が高いイメージがあります。あと、車体も大きくてごついといったようなイメージもあるので、かなり人を選ぶ車の車種ばかりを売っているイメージです。

・自動車メーカーがというより、実際に近所で乗車する人たちがあまり物の扱いが丁寧じゃない人が多くて良いイメージがありません。何かあると「またVOLVOの車の人だ」と思うことばかり起こるので刷り込まれてしまいました。

9位:スズキ

スズキ(SUZUKI)
9位はスズキ

スズキが世界の自動車メーカーの中で嫌い・不評な理由(抜粋)

・娘が車を買うために色々なメーカーを見てまわった際、とても態度が悪かったと聞いたからです。若い子が一人で行ったのでバカにされたのかもしれません。たった一人に対する態度だったのかもしれませんが、良い行動より悪い行動の方が沢山の人に伝わるという事を理解せず、社員教育がなされていないメーカーだと思いました。

・ダサい、かっこ悪いイメージがあります。軽自動車を連想させるせいかもしれません。おそらく技術的には素晴らしいのでしょうが、CMもあまり洗練されていないせいか、憧れの対象ではありませんし、特に好きではありません。

8位:Ferrari(フェラーリ)

Ferrari(フェラーリ)
8位はFerrari(フェラーリ)

Ferrari(フェラーリ)が世界の自動車メーカーの中で嫌い・不評な理由(抜粋)

・スピードが出そうなスポーツカーが多い印象です。この日本の狭い道路で、そのスピードを出せる機能がいつ使えるのでしょうか。車内もせまく、2人までしか乗れない車が多いです。車高も低く、見晴らしが悪い車が多いです。そのくせ、とても値段が高いです。

・高級車なのはわかるのですが、乗る人が特定されているような気がします。スピード感がある車は、狭い日本には合わない感じがするため、興味が湧きません。外国の車だなと思わせるデザインと色なので、好きな人は好きだとは思います。

・男の子の願望を現したかっこいい車という感じですが、いかついイメージやブランドのいかにもな感じがちょっと苦手です。乗っている人にもよるかと思うのですが、もう少し落ち着いたイメージのCMなど流れるとイメージアップにつながるかと。

7位:マツダ

マツダ
7位はマツダ

マツダが世界の自動車メーカーの中で嫌い・不評な理由(抜粋)

・外国の自動車メーカーに売却されて日本のメーカーでは無くなり、全体的に自動車のデザインが外国人好みになった気がします。昔、マツダの自動車に乗ったことがありますが、何度か故障があってとても大変な目に会いました。

・少しの間、かなり旧型のデミオ(セダンみたいな形状をした3ドアの型)しか乗ったことがないため故障などの頻度については不明ですが、デザインがいまいち好きになれないです。周囲に乗っているひとが少なく、評判もよく分からない。

・マツダのSUV車を新車で購入しカーナビやドライブレコーダー、ETCを全て純正で揃えましたが、1年たたずに不具合が出て全て買い換えました。加速や安定性はありますが、見た目より実際車内はそんなに広いほうではないかと思います。

6位:Mercedes-Benz(メルセデス・ベンツ)

Mercedes-Benz(メルセデス・ベンツ)
6位はMercedes-Benz(メルセデス・ベンツ)

Mercedes-Benz(メルセデス・ベンツ)が世界の自動車メーカーの中で嫌い・不評な理由(抜粋)

・外国車全般好きではないですが、その中でもベンツはあまりイメージが良くありません。街で見かけるのは年配の方が多く、運転マナーが悪いなと感じることも多いです。いかにも絶対にぶつけたらまずそうという威圧感があります。

・私は実際助手席にも乗ったことがありませんが、お金持ちが載っている車種だと思っています。また偏見ではありますが、お金持ちでも威張り散らすタイプのお金持ちが載っているように思います。高速道路では後ろからあおられる経験をしました。

・好きじゃないというわけではないのですが、高級車なので手が出ないから購入を検討すら出来ないのが残念です。ベンツと聞いただけで値段も確認しないで購入から外す考えです。でもたまに見かけますが、かっこいいなって思います。

・道で見かけると、あまりマナーの良い運転をしていないことが多いメーカー。以前勤めていた会社のお客さんも、このメーカーの車に乗っている人は横柄な人が多く、そういう人が購入する車なんだろうなという悪いイメージがある。

5位:スバル

スバル
5位はスバル

スバルが世界の自動車メーカーの中で嫌い・不評な理由(抜粋)

・特に好きじゃないと言う理由はありませんが、車の購入を検討する際にスバルの車の候補が出てこなかったので選ばさせていただきました。余り車に詳しくないので、また購入を検討する際には一度見てみようと思います。

・あまり好きじゃないメーカーさんは正直ないのですが、スズキというとバイクとトラックのイメージがあり、自家用車を購入する時の候補につながらないので、あまり好きじゃないメーカーとして選びました。あと、なんとなくイメージがダサいような気がします。

・時代にあった車づくりをしているメーカーですが、ロゴが好きになれません。スタイリングも外車のパクリのような感じで、らしさを感じられません。実際に所有したことは一度もありませんが、おそらく生涯購入しないメーカーだと思います。

・インプレッサなどはすごく車通な方が乗るイメージがある反面、軽自動車はお年寄りが乗るイメージです。どちらにも属さない私には中途半端な感じの車が多いです。他社に比べ燃費もあまり良くないという噂もあり、ガソリン代が上昇している現在には向かない感じがします。

4位:トヨタ

TOYOTA
4位はトヨタ

トヨタが世界の自動車メーカーの中で嫌い・不評な理由(抜粋)

・どの車も個性がなくて、乗り心地が悪い。レクサス以外、すぐに腰が痛くなる。塗装のお色も、どの車もあまりよくない。全体的にセンスがいい感じに見えない。トヨタ関連の仕事をしていたので、あまり印象が良くない。

・最近だとトヨタです。高級車、高級ブランド車は操作がめんどくさくて嫌になります。特にトヨタは電気自動車に力を入れているせいか・・・「車の運転」より「パソコンの操作」な感じが強いです。便利な機能ではありますが、運転を楽しむことももう少し残してほしいです。

・シフトレバーの特殊性をあげる人が多いかと思いますが、私もその一人です。あれは使いにくい、どこにレバーが入っているかも分かりにくいですし、本当にこれであってる?と不安になる。慣れればそうでもないという意見もあるかと思いますが、アレは慣れないです。

・非常に平均的でいい車を作っていることは理解しています。ただ、面白みにかけるのと、デザインがちょっと幼稚というか稚拙な気がします。運転してるとイマイチ面白くないのと、シートが私には合わず、長距離でかなり疲れてしまいます。あくまで個人の好みに合わないので好きではないというのが私の意見です。

3位:ダイハツ

ダイハツ
3位はダイハツ

ダイハツが世界の自動車メーカーの中で嫌い・不評な理由(抜粋)

・あまり関心が向くことが少ないブランドですね。車の種類も軽自動車が中心の印象であまり魅力的だとは個人的に思えないです、ただ最近はかっこいいなと思える車も出て来ていて気になったこともあったので今後に期待ですね。

・軽自動車で有名ですが、価格が安いイメージがあります。これという革新的な技術があるといこともなく、とても庶民的だと思います。手軽で乗りやすい車を製造しているというイメージで、すごいなあと思うことはあまりありません

・軽自動車が多いイメージがあり、車のデザインもイマイチな気がしますし、全部の個性がない気します。どの車を見ても何処か他者に比べると古臭い印象があります。性能に関しても特別な物がない気がしますので印象も薄いです!

・あまり好きじゃない…とまでは思っていないのですが、自分が乗ったことのある車メーカーの中では、乗り心地が良くはなかったかなぁと思いました。とはいえ軽自動車に乗る機会は少なく、乗った車種がたまたま合わなかっただけかもしれないのですが。

・妻はダイハツのミラに乗っています。とにかく不具合が多い。頑丈さが足りない。新車乗り初めからダッシュボードはビビるし、細かいところが雑な気がする。軽自動車はシンプルなデザイン、機能でいいと思います。必要ないものは付けずに基本性能のいいものを作って欲しい。

・特に強みがあるところがなく、ほとんどが他のメーカーの似たような車ばかり出している、スポーツカーもイメージがなく、技術も特に目立ったところもなく、良いイメージがほとんどない、古い車しかないイメージのメーカー

2位:日産

日産
2位は日産

日産が世界の自動車メーカーの中で嫌い・不評な理由(抜粋)

・経営難から見事に立て直し、ニュースで話題になったことも影響ありますが、あまり良いイメージなく、車のメーカー本来のイメージでないところで印象つけられてしまって、今はどんなくるまがあるのだろうかと思い出せないほどになってしまっています。

・カルロス・ゴーンのゴタゴタで社内のドロドロした内情が見え、一気に印象が悪くなりました。世界中で脱炭素が推進されていく中、EVに関しては他社に劣らない技術があると思いますが、マーケティングに活かしきれておらず、会社の業績も伸びていません。自動運転に関しても同様です。トヨタの陰にかくれてしまい、何となく中途半端な感じがしています。

・新型セレナの暖房がかからないや部品を安いのにしているところなど、とにかく安く済ませて利益を上げようとしているところが嫌いです。明らかにここ15年くらいで日産の車は大きく変わりました。いい所を上げられないくらい改悪ばかりしています。

・昔は特に嫌いなメーカーなどありませんでしたが、やはり例のゴーンさんの一件以来そこから車メーカーとしてあってはならないことがあったので信頼がなくなってしまい嫌いになってしまいました。また昔日産の車に乗っていた事もありましたが、燃費もそんなよくなかった記憶があります。

・日産のクルマは、以前乗っていた。駆動系はしっかりしているが、パワーウィンドの故障や車内への水漏れなど修理に出すことが多々あった。クルマのデザインとしては良いと思うし、コマーシャルでの企業イメージも良いが、耐久性に劣る。

・日産車は嫌いじゃないのですが、タレントを起用したわざとらしいCMがあんまり好きになれなかったので選びました。もともと格好つけているキャラクターが売りなタレントなので仕方ないとは思うのですが、そのCMを見てもあまり購買意欲は湧きませんでした。

・日産の自動車はスカイライン,GTR,エルグランド,キャラバンと個性の強い名車が多くて,車自体のイメージは悪くないのですが,どうしてもカルロスゴーン元社長の事件のイメージが強くなってしまいます。外資の社長が運営していた会社というイメージもあるのかもしれません。

1位:三菱

三菱
1位は三菱

三菱が世界の自動車メーカーの中で嫌い・不評な理由(抜粋)

・かつては非常に優秀なエンジンの開発では世界一だと思って期待していたのですが、会社におけるつまらない躓きで評判を落としてしまい期待できなくなりました。世界に誇る実力はあるのにとてもがっかりしています。残念です。

・車の品質が悪いイメージがある。また、過去にリコールを隠蔽していたことや、燃費データ計算の法令違反もあり、社会的なイメージも良くないと感じる。車は高い買い物であるし、わざわざリスクが高いメーカーで購入をしたいとは考えない。

・三菱の車を乗っていたとき価格は安かったのですが、乗り心地も悪いし走らないメーカー発表の燃費よりかなり悪い気がしました。ドアノブがプラスチックだったくるまをのってたのですが何度も劣化で壊れました。リコールも粉飾もおおいししんじられません。

・三菱自動車は、タイヤが自動車から外れて飛んで行って歩道を歩いていた乳母車を押していたお母さんの命を奪った事故の際に、自社の自動車に事故の原因があったのに、トラックの運転手のせいにしたり卑怯だったから嫌い。

・他の海外車種についてはあまりわからないですが、日本の中で三菱の車は少しダサいイメージがあります。また、「日産」と「三菱」だけ、会社名に漢字を使用していており、日産は「nissan」の表記をたまに見るので、三菱がすこし遅れているような印象があります。

・三菱は過去のリコール問題のイメージが強いです。家族も当時三菱の車に乗っていたこともあり、なんだかマイナスイメージがあったので自分が車乗るときは三菱は選びたくないと思いました。それと三菱のお店があまりないので購入する予定はないです。

・これまで、何度となく「顧客・人命・品質無視」の会社の体質を露呈する事件を起こしています。人の命を預かる自動車メーカーとして、あってはならないことで、さらに、これが繰り返し起きていることは大いに問題です。企業を存続する資格がないのではないでしょうか。

・基本的に国産メーカーは嫌いではないですが、あえて選ぶなら三菱のイメージは良くないです。パジェロやランサー、往年のミラージュなど面白い車は多かったですが、やっぱり隠蔽体質が・・・。欧米の自動車メーカーに対しては別に悪感情はありませんが、タイガーウッズが事故ったヒュンダイなど中韓系はちょっと無理ですね。上の選択肢にはなかったので、あえて三菱と書きましたが、良くなっていってほしいと思っています。

・三菱の車と聞いてあまりピンとこないので選びました。他の自動車メーカーならこれ!という代表車がありますが、三菱は思いつきませんでした。調べるとアウトランダーやデリカが出てきましたがデザインがタイプでないので記憶に留まらなかったのかもしれません。

・イメージが古く感じます。主な人気車がわからずトラックのイメージもあります。メディア的にも話題になることがないように思える上、コマーシャルも今一つ思い出せません。過去の業績悪化などなんとなく新しいイメージが持てないところです。