乃木坂46が嫌われる8つの理由!歌が上手くない・かわいい子がいない・アイドルっぽくないなど!

nogizaka_00
乃木坂46が嫌いといわれる理由はなんなのか。

ファンの意見・感想・評判をまとめてみました。

是非ご参考ください。

乃木坂46を嫌いな理由:メンバーのキャラ・性格がよくない

乃木坂新内眞衣
・初期メンバーはデビュー当時から見違えるほど垢抜けそれに後輩達も追いかけるように、皆見る度にきれいになっているとは感じる。ただ皆がきれいで上品というだけでそれ以外の個性が歌番組等だけでは見えてこないため、ファンではない人からは皆同じに見えると思う。

乃木坂46を嫌いな理由:メンバーの見ためがよくない

乃木坂佐藤 楓
・唯一とても綺麗な顔だと思っていた白石さんも卒業されて、後の方は余りパッとしないように思います。勿論一般人より可愛いですが、芸能界の中では覚えにくい、印象に残りづらい、普通な顔立ちのグループだと思いました。

乃木坂46を嫌いな理由:メッセージ性がない・弱い

乃木坂向井 葉月
・やはりアイドルグループであり自分たちで曲や歌詞を書いてる訳ではないのでどんなに悲しそうな表情、楽しそうな表情で歌っていたとしても人の心に本当の意味で届く物はないのかなと思います。そしてアイドルグループなので人数が多く聞くことよりも見ることに集中してしまう事もあり残念と思う事があります。

・時代に即したメッセージ性はあると思います。そこは流石秋元康というところでしょうか。この時代にはあった歌詞だと思いますが、長い目で見た時の普遍的なメッセージ性を感じるのではないため、あくまで商業的な位置づけに過ぎないメッセージであると感じます。

乃木坂46を嫌いな理由:秋元康の歌詞がよくない

乃木坂吉田 綾乃クリスティー
・乃木坂は可愛く、歌も良いのですが秋元の書く詞からにじみ出る「気持ち悪いおじさんの妄想」感が大変気持ち悪いです。欅坂でも「なぜ恋をして来なかったんだろう?」で「まるで、さかりのついた猫だ」というフレーズがあるのですが、メロディが良いので曲自体は好きなのですが歌詞が嫌いです。AKBの「口移しのチョコレート」も同じく気持ち悪い歌詞です。

・30年以上前からそうなので仕方ないが、秋元康の作詞センスがマジで終わってる。せめて歌詞・世界観が変われば何倍もよくなるのだが、秋元康の歌詞がとんでもないマイナスになってるのでかわいそう。

乃木坂46を嫌いな理由:アイドル性が低い

乃木坂星野 みなみ
・他のアイドルグループとの差別化が上手くはかれていないからです。歌やダンスの良さなら欅坂、会いに行きたいならAKBと同じ秋元康プロデュースのアイドルの中ですら中途半端な位置合いにいると感じます。アイドル飽和状態の現在独自性が求められると考えます。

・近いアイドルというコンセプトが打ち出されて久しいが、アイドルの敷居が低くなってしまったが故に、アイドル性が低くなっているということは否定できない事実であると思う。中には数人カリスマ性の高い者もいるが、如何せん全体として見ると残念な面は拭えない。

・白石麻衣や生田絵梨花など、モデル活動や語学を活かした活動などをしている才女はいますが本来彼女たちはアイドルには向いていないと思います。確かにかわいいのですが、売り出し方をもう少し工夫してあげないと彼女たちの個性や良さが半減すると当時から思っていました。

乃木坂46を嫌いな理由:全体的に歌が上手くない

佐藤楓(乃木坂46)
・乃木坂46は一人ひとりにオーラを感じない、グループ活動のせいなのかはわかりませんが、いわゆる集団活動のようで個性がないように思えます。また全体的に年齢も若いし、テレビでトークしてるのとか見ますけどマナーとかもなさそうな感じでそれでいてアイドルって微妙です。

・絶望的に歌が上手くない。40人以上もメンバーがいるのに、まともに歌えるのは5人もいないのではないか。特にセンターを任されるメンバーの歌唱力不足が深刻で、斎藤飛鳥などは完全に「下手」のレベルである。まあ、運営自体が歌唱力には目もくれずにセンターのルックスだけを重視しているから仕方ないのかもしれないが。

・アイドルなので歌のうまさはあまり関係ないのかもしれませんが、たまに音楽番組などで歌っているところを見かけると下手すぎて聴いていられないときがあります。また、バラバラなので何人かに絞って歌って欲しいと思いながら見ています。

・やはり、アイドルグループといえどもプロなので、上手い歌が聞きたいです。人数が多いから仕方ないとは思うのですが、全体的に下手なコーラスを聞いているような気持ちになります。一人二人でもいいでの、強力なボーカル力を持つメンバーがいてもいいのではないでしょうか。

・歌番組を見ていて声が上手く出ていないメンバーや音を外しているメンバーが多くいて、全員で歌うところもまとまりが感じられず完成度が低いと感じたから。高音が出ていないメンバーが多いと感じたから。全体的に基本の発声ができていないと思うから。

・ビジュアル重視のグループと感じさせられる。CD音源や音楽番組等で歌を聴くことはあるが、多人数で歌っている割にはズレが感じられたり、歌の力強さは全くない。清楚な印象なのでそこを推したいのかもしれないが、48グループのような元気さがもっと欲しい。

・何人もいるのだから、ハモったら?って普通に思いました。主旋律ばかり、歌うパートではなく、5パートぐらい高さを変え、色を変え、最後にはいろ変して、うったったらと思います。後、最後に転がりはあった方がいい。

乃木坂46を嫌いな理由:口パクっぽい

乃木坂中村 麗乃
・自分はアイドルが好きなので、正直口パクでも仕方ないじゃないかと擁護したい気持ちもあるが、世間のイメージはどうしてもここなのかなと思う。今後のアイドル業界に残っていくためにはもう少し歌の方も頑張ってほしい。

・女の子があれだけ踊りながら表情をつくるので、口パクは仕方ないと思っています。大勢でダンスを揃え、本当に厳しい練習をクリアしている人たちなので見ているだけで圧巻です。韓国女性アイドルからしたら人気は落ちているのかもしれませんが、日本のアイドルの底力を見たいです。

・アイドルたちがあれだけたくさんの人が集まって激しく動き安定感がありまとまった歌声になるのは不可能だと思い込んでいるからかもしれません。というか無理でしょう。昔からアイドルは口パクというイメージもあります。

・すべての曲が口パクっぽいという訳ではありません。最近流行しているNiziUのようなK-pop系アイドルがテレビに出る機会が増えた事もあり、彼女たちと比較をしてしまうと口パクっぽさが露呈するような気がします。

・ダンスが激しいので音楽番組でも口パクをしている印象が強いです。どちらかというとダンスやパフォーマンスや可愛さに力を入れている感じで歌はその勢いで口パクしている印象で上手いともあまり思いませんが可愛いなとは思います。

・口パクっぽいというか、絶対口ぱくだと思う。残念な点というか、音楽番組に出ていてもちゃんと見ようと思わないので、個人的な好みではない。しかし、ファンがかなりいるのも知っているので、可愛いとは思うが、秋元康のグループはみな同じに見える。

・乃木坂だけでなく昨今の秋元康系のアイドル(AKBとか)も含めて本当に歌っているのかと思う。違うグループの曲調の違うものだろうがメンバーが大きく変わろうが全部同じに聞こえる。音楽番組で歌っているシーンを見ても違和感がある。

・乃木坂46だけではなく最近のアーティストの中には「あれ?口と音が合ってないんじゃない?」と思う人が多々います。もちろんミュージックビデオや歌番組では、パフォーマンスの形式上歌えない場合もあると思いますが、過ぎるように感じています。

・ネット上でも言われていることではありますが、歌はまるで口パクのようなイメージで、正直なところ何の感情も湧かない状況です。テレビにご出演されてても歌に感動したり、思わず口ずさんでしまうようなこともありません・・・。ファンもおられ、グループの方の努力もあるため全否定はしませんが、この手のタイプ(いつも口パクのような)の歌手の方が増えてしまうと、本当の実力者(歌がうまい、歌に感動する等)にスポットライトが当たらず視聴者は離れテレビ業界はさみしいものとなってしまいそうです。

乃木坂46を嫌いな理由:カリスマ性のあるメンバーがいない

乃木坂伊藤 理々杏
・自分があまり興味がないのもあるが、以前のような国民みんなが知っているようなメンバーはいなのではないかと思う。メディアへの露出をもっと増やして浸透させるべきかと思う。正直、可愛さなどは好みなので問題ではなく、プロモーション次第かと思う。

・個人的には白石麻衣さんがとても大好きでしたので、ご卒業されたのと同時に乃木坂を聴かなくなった経緯があります。今回は私から個人的な気持ちでしたが、そのように他の方でも推しのメンバーが抜ける事でそのチーム自体興味無くなった、などあることも考えられます。

・パッと顔が思いつかない。何人いるのか、どのようなメンバーがいるのかすら定かではない。集団化した画一的なかわいさはあるが、あの彼女たちから「かわいさ」以外の印象を受け取る事は困難である。それぞれの役割分担で可愛さ担当と認識するのであればそれもまたよし。

・AKBで音楽シーンを席巻した秋元氏ですが、正直初期メンバーがテレビで引っ張りだこだった時代であの形態のグループにすでに飽きてしまいました。乃木坂46にしても、あれだけの人数がいてマスコミで注目されていますが、彼女たちの音楽を聴きたいと思わないのは、その飽きが続いてしまっているからだと思います。

・以前は「乃木坂と言ったら」というメンバー(西野七瀬や白石麻衣)がいたが、今はもうよくわからないメンバーばかりで、売れさせたいだろうに世間に名前と顔が一致するようなプロモーションをしておらず、乃木坂というイメージがぼんやりしているから。

・乃木坂のメンバーを、言われてもだれかわからないのであまり記憶に残るメンバーがいないのかなと思っているからです。曲は聞いたことがあってもメンバーの人達が多すぎて誰が誰だかわからないです。(ドラマを見て、後から乃木坂だと知ることはありました)

・AKBなどと比べて大人っぽく落ち着いたグループなのもあって、めちゃくちゃ目立つカリスマトップアイドルみたいなメンバーがいない。そのため、アイドルに詳しくない人にとっては「どんなグループ?誰がいるっけ?」となってしまうのかも。

・白石麻衣さんや西野七瀬さんといった人気のあるメンバーがいなくなり中心になるような人がパッと浮かびません。みんなアイドルとしてかわいいと思いますが今のメンバーは飛びぬけて目立つような人が見当たりません。

・特に残念な点はないですが、この中で挙げるとすれば、カリスマ性がないこと。メンバー全員のことは分からないけど、歌もダンスも上手いしバラエティでも上手くやってるけど、他に何か凄いスキルがあるかといえば首を傾げる。

・そもそも白石麻衣ちゃんや生駒里奈ちゃんなどメンバーがいたときはカリスマ性があったと思いますが卒業してしまったら目立つメンバーがいなくなったように思えます。アイドルグループではとびぬけてカリスマ性があったと思いますが、今は他のアイドルとそう変わらなくなりました。

・正直AKB48などのメンバーは人数が多くても、それぞれ個性があり名前と顔を数人レベルだが把握できていたが、グループの名前はしっているが個性が飛び抜けた子がおらず、全体的に誰だろうという印象しかないというイメージ。