邦楽バンド演奏下手ランキングワースト20!人気だけど実力がないミュージシャンはどれ!

演奏が下手な邦楽バンドはどれなのか。

ファンの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

20位:10-FEET

10FEET
20位は10-FEET

10-FEETの演奏が下手と不評の理由(抜粋)

・このジャンルは上手い上手くないで語ることはできない。音源としての出来は上げられている他のバンド・グループよりも少しだけ下がってくることは致し方ない。しかしそれを求められるバンドではなく、ライブや配信での現場感というものの共有が最も求められるものになる。

19位:ASIAN KUNG-FU GENERATION

19位はASIAN KUNG-FU GENERATION

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの演奏が下手と不評の理由(抜粋)

・CDで聴く演奏とライブで聴く演奏にギャップを感じるためです。CDではバランスよく聞こえますが、ライブの映像を見るとヴォーカルを生かせていない演奏なときがあると思います。ベースが前面に出過ぎているときが多いかもしれません。

18位:back number

嫌いな邦楽ロックバンドランキングバックナンバー
18位はback number

back numberの演奏が下手と不評の理由(抜粋)

・あくまでも聞いた話で決して心から思うわけではないが、ライブでは自分たちはあまり演奏していないと聞いてから少し印象が変わった。全く演奏していないわけではないと思うが、演奏込みで聴きにくるファンも多いだろうから悲しい気持ちにはなってしまうと思う。

17位:BUMP OF CHICKEN

バンプオブチキン
17位はBUMP OF CHICKEN

BUMP OF CHICKENの演奏が下手と不評の理由(抜粋)

・音源とライブの演奏にかなりの差があるなと感じます。藤原基夫一人に頼り切りになっているのが否めません。昔に読んだ雑誌のインタビューで今回のレコーディングではメンバーができそうになかったら自分で弾くような記事を読んだ事があります。

16位:King Gnu

嫌いな邦楽ロックバンドランキングキングヌー
16位はKing Gnu

King Gnuの演奏が下手と不評の理由(抜粋)

・CDクオリティ、MVのクオリティが半端なくて過度な期待をもっていたが、実際のライブでは物足りない。演奏のクオリティが低く大変残念に感じた。全体のピッタもあってなく、ドラムが走ったり、等々残念な点が多かった。

15位:LUNA SEA

ルナシー
15位はLUNA SEA

LUNA SEAの演奏が下手と不評の理由(抜粋)

・知らないアーティストも多かったですが、知っている中ではLUNASEAYさんが一番下手というか、昔に聞いていた時に感じた感想ですが、どの曲を聴いても同じような感じがして新曲でも、聞いたことがあったかなという感じでした。

14位:THE BLUE HEARTS

14位はTHE BLUE HEARTS

THE BLUE HEARTSの演奏が下手と不評の理由(抜粋)

・ブルーハーツも本当は大好きなバンドです。皆メディアなどに出ているので、歌手として歌が下手という事は無いと思いますが、ブルーハーツは歌が下手、というよりも、個性的で唯一のものを持っていると感じます。演奏は学生の時に見た時と何も変わっておらず、下手というよりはシンプル、それが良いと思います。

13位:マカロニえんぴつ

演奏が下手な邦楽ロックバンドランキングマカロニえんぴつ
13位はマカロニえんぴつ

マカロニえんぴつの演奏が下手と不評の理由(抜粋)

・以前音楽番組で演奏しているところを見たことがありますが、生放送で緊張もあるのかあまりパッとしなかった記憶があります。他の出演者と比べてもここが良かったという点がありませんでした。全体的にもう少し演奏に迫力が欲しかったです。

12位:和楽器バンド

歌が上手い邦楽ロックバンドランキング和楽器バンド
12位は和楽器バンド

和楽器バンドの演奏が下手と不評の理由(抜粋)

・和楽器バンドは名前の通り、楽器や演出、衣装などの技術は高いものの、歌は上手いとは言えず特別下手って訳でもない。バンドだからというものもあるかもしれないが、楽器に力が入りすぎてそんなに歌に力を入れてないようにも聞こえる。

11位:GLAY

glay
11位はGLAY

GLAYの演奏が下手と不評の理由(抜粋)

・音楽のことに詳しい演奏家というよりは、純粋にバンドマンというイメージがある。楽曲もギター一本で高校生が作るような、コード主軸でストレートな感じのものが多く、それがこのバンドの若々しさの秘訣なのだと思う。

・好みの問題になると思いますが、全体的に演奏がなめらかすぎるような気がします。それを上手であり魅力的に感じる方も沢山いらっしゃるはずなのですが(ファンも多い)、個人的には個性があまり感じられずやや退屈な音の響きに感じてしまいます。

10位:SEKAI NO OWARI

10位はSEKAI NO OWARI

SEKAI NO OWARIの演奏が下手と不評の理由(抜粋)

・バンドというよりも「見世物」的な側面が強すぎて、まともな演奏は期待できない。プロレベルなのはキーボードのサオリだけではないだろうか。他のメンバーはほとんど何も演奏していない。演奏ではなく雰囲気を楽しむだけのグループだと思う。

・世界の終わりは、わたくしJFWORLDの終わりとして、歌っている。とっかかりが良く無い!人を蹴落とし、自分が這い上がる
所が、最低な奴だと思う!みんなそんな事はなかった様なふりをしているが、ある特定の人物を蹴落として這い上がった悪魔の
様なバンド。

9位:SHISHAMO

SHISHAMO
9位はSHISHAMO

SHISHAMOの演奏が下手と不評の理由(抜粋)

・やはりレディースバンドなので、どうしても演奏力が弱いです。それがこのバンドの特徴とも言えるし、楽曲とも合っているとは思うのですが、聞いていて音が軽くバンド演奏の醍醐味を感じることができないと思いました。

・若い人に人気があるのかもしれませんが、演奏に特化してみたら何か特別なものは全く感じません。もちろん好き嫌いがあるので、一概にいえませんがこの人達の楽曲をお金を出して聞きに行きたいとは思えません。何度か曲も聞いてますが記憶に残りません。

8位:WANIMA

演奏が下手な邦楽ロックバンドランキングwanima
8位はWANIMA

WANIMAの演奏が下手と不評の理由(抜粋)

・何度かライブに遊びに行ったことがありますが、「歌が上手」ではないと思う。音源の声は生では聴けませんし、高音は低い音で流す歌い方がある。ただ、このバンドは歌の上手さ云々ではなく気持ちで持っていくタイプなのでなんの不満もない。

・結構賑やかな曲ばかりなかんじがするのと、歌と演奏の区別がつかなくて演奏が歌にかき消されてる感じにも思えます。
曲にも特徴がありワンサイクルが耳に入りやすいので演奏も同じ感じに思える。
色んなテンポの曲をよく出していると演奏してるレベルがわかりやすい。

7位:ヤバイTシャツ屋さん

やばいTシャツ屋さん
7位はヤバイTシャツ屋さん

ヤバイTシャツ屋さんの演奏が下手と不評の理由(抜粋)

・下手だと感じるチームが上記見当たりませんでした。強いていうのであれば、「ヤバイTシャツ屋さん」は賛否両論かなと思います。理由は声のトーンが非常に高く、高い声があまり得意ではない方にとってはリラックスした状態で聴くことは難しいかと思いました。

・ほとんど聞いたことがないからかもしれませんが、そもそも歌ではなく音というイメージがあります。演奏に至っては何も(メロディの一部や特定の楽器の音など)残っていない状態なので、上手いか下手か論ずるところまでいっていないのかなと思います。

6位:ヨルシカ

6位はヨルシカ

ヨルシカの演奏が下手と不評の理由(抜粋)

・歌はとても良いのですがボーカルのイメージばかりが強く回りの演奏の印象が薄い為です。昔のバンドに比べると最近のアーティストはなぜだか演奏というよりPCから作り上げた音楽のイメージが付いてしまってるからです。

・ヨルシカの「前世」ライブブルーレイを見た感想になりますが、ストリングスが微妙でした。生演奏は良いのかもしれません。全体的に音が潰れ気味で、反響が強く(キンキンする感じ)で音がところどころはっきり聴こえないのが残念でした。

5位:東京事変

東京事変
5位は東京事変

東京事変の演奏が下手と不評の理由(抜粋)

・東京事変は凄すぎる人の集まりなのでもうよくわかりませんが、ボーカルにしか目が行っておらず演奏を感じていませんでした。これはこれで死活問題だと思いますので、選びました。亀田さん・伊澤さんなど音楽の知識がない一般人でも知っているので申し訳ないです。

・メッセージ性のある楽曲ばかりですばらしいとは思うのですが、勢いに任せて歌っている節があります。音の響きや心で感じる情緒などをもう少し大切にしたら歌に深みがでると思います。表面的な歌い方で聞き心地もいいと言えませんし、全く心に響きません。好みはあると思いますが。

4位:Aqua Timez

演奏が下手な邦楽ロックバンドランキングAqua Timez
4位はAqua Timez

Aqua Timezの演奏が下手と不評の理由(抜粋)

・キャッチーな歌詞や曲が特徴だが特別演奏が上手いとは思わない。キーボードはキレイなメロディーラインを奏でるがギターやベースが引き立たせていない印象。詩を1番に目立たせる戦略かもしれないが、演奏が上手いとは感じさせないバンド。

・個人的には一昔前の演奏間がありそれによってお粗末な感じがしております。キーボードの演奏が個人的に特によくないと思っておりライブ映像なんかを見ると1ライブ1ライブいい時と悪い時の差が歴然としており今回よくないアーティストとさせてもらいました。

・この曲はこういうフレーズだよねと思うような特徴的なフレーズが無く、よく言えば自然に溶け込んでいる、悪く言えば癖がない。これをどっちと取るかは難しく、自然なフレーズと言えば上手に感じますが、癖がないということは特徴があまりないとも言え演奏面の評価には繋がらないのではないかと思います。

3位:DISH//

演奏が下手な邦楽ロックバンドランキングDISH
3位はDISH//

DISH//の演奏が下手と不評の理由(抜粋)

・実際の演奏を生で聞いたことはないが、俳優達のバントというイメージでしかなく、テレビで聞いた際もボーカルも特にこれといった魅力を感じず、楽器隊の演奏にも他と比べて光るところがなかったかなということが理由の一つ。

・ボーカルの俳優の子だけでやっているバンドというイメージで他の楽器を演奏している子たちは目立たないし、だからこそ上手い云々よりただボーカルの子のオマケという印象でプロのミュージシャンだとは感じられないから。

・上手くないことはないけれど、上記の並びでは一番劣ると思う。特定の誰かが下手という訳ではなく、皆が平均的にのびしろがあるように感じる。下手と上手いの間に「上手い風に見せることが出来る」という段階があると考えていて、彼らは現在この段階だと思う。

2位:ORANGE RANGE

演奏が下手な邦楽ロックバンドランキングオレンジレンジ
2位はORANGE RANGE

ORANGE RANGEの演奏が下手と不評の理由(抜粋)

・アルバムなどでは上手く聞こえますが、ライブ音源だと音が外れていたり、テンポが乱れていることがありました。三人で歌われていて、曲も曲なので難しいと思いますが、上手く歌えている人もいるので、少し下手なのかなと思いました。

・演奏を聴いても心に響かない。をどれだけ聞いても感情が動かない。音楽には寿命があると聞いたことがあります。であるのならば、どれだけ人の感情を動かすことができたのか、また、その期間はどれだけ長かったのかでアーティストの価値が判断されるのでしょう。私には響きませんでした。

・ラップ・歌の印象はありますが演奏の印象はあまりありません。改めて聞いてみましたが曲が簡単な曲調・ラップが多いので単純で演奏もあまり難しい感じがしなかったです。なのであまり上手くない印象です。勢いにまかせている感じのところがあります。

1位:ゲスの極み乙女。

演奏が下手な邦楽ロックバンドランキングゲスキワ
1位はゲスの極み乙女。

ゲスの極み乙女。の演奏が下手と不評の理由(抜粋)

・川谷絵音の曲作りをする風景をテレビ(関ジャムだったと思います)で見ましたが、メンバーの一人「ちゃんMARY」には絶対音感があり、彼女に頼り切りで嫌だなと思いました。川谷江音の思い付きで口にしたメロディを、彼女がキーボードで音を出して演奏するといった状態でした。そういうグループがあっても良いとは思いますが、川谷絵音が彼女に感謝している様子もなく、その作業方法が当たり前だと思っているように見えて、不快でした。

・真面目に聞いた事はないがビートが単純でガシャガシャしており耳障りが非常に悪い。また歌い方も個人的には嫌悪を感じる。(高音が大変苦手で初音ミクやパヒュームのような高音域の電子音を聞き続けると頭痛がするレベル。)曲の内容もいいなと感じるものがないので有名な曲も聴く気にならない。

・ボーカルの歌が上手いのかどうかよく分からないし声量がないように感じられるから。演奏は電子音で誤魔化してる感じがするから。曲作りはセンスがあるような気がするが全体の演奏を聴くと情緒が感じられない気がするから。