嫌いな国産自動車メーカーランキングワースト8!おすすめできない・買わない方がいいのはどの会社?

国産自動車メーカーで嫌い・乗りたくないと不人気なのはどのメーカーなのか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

8位:ホンダ

ホンダ
8位はホンダ

ホンダが嫌いな国産自動車メーカーと不人気な理由(抜粋)

・これは昔から思っていることなのですが、車両価格の割に他ライバル車と比べると内装がチープ、安っぽく見えてしまうところです。インパネ、センターコンソール、ダッシュボードなど、明るめのグレー色はなんとなく商用車をイメージしてしまうので、引き締まった暗いグレーに変えるだけでも質感は変ると思います。

・人から聞いたウワサですが、ホンダ車は他社に比べると車体が柔らかく、事故の時に大きな怪我をする確率が高くて危険だと言われています。また、好みもありますが目を引くデザインの車種や色合いが少ない気がします。

・20年ほど前までは好きなメーカーであったが、新車が出るたびに迷走感しか感じられなくなった。
価格設定が高すぎる上に独自性が感じられない。
どこを目指しているのか分からず、車種を増やしたり減らしたり復活させたり車種のポジショニングがおかしい。
いいと思うのはNSXのみ。

7位:マツダ

マツダ
7位はマツダ

マツダが嫌いな国産自動車メーカーと不人気な理由(抜粋)

・見た目も悪くなくて走り心地もよいと思うのですが、デザインがどの車も統一しすぎてて、どの車に乗っても特徴がない感じがします。価格も他メーカーにくらべて高い?イメージがあります。内装もいまいちな感じです。

・マツダは昔からRX7のイメージが強くて馬力は相当高出力だがそのぶん燃費がめっちゃ悪い印象がある。車体のデザインもマツダは個性的な曲線を多く使っている車種が多いのでかなりとがっているイメージがありますね。

・ディーラーの説明が分かりにくい。車検まで入っているというメンテでパックを申し込み支払いを済ませる。それで車検を受けると、次回の車検代を取られるので、結局車検代が車を捨てるまで同じ。デミオは見通しが悪く全国的に事故が多い。その為、デミオのみ自動車保険料金を値上げされた。走行性能、加速は申し分なし。死角が多い問題と、分かりにくい料金システムが残念だった。

6位:スズキ

スズキ(SUZUKI)
6位はスズキ

スズキが嫌いな国産自動車メーカーと不人気な理由(抜粋)

・軽自動車のイメージのため。普通車の特にマニュアル車を好んで乗っているため、購入の際の選択肢に入りません。いちばん希望する条件の車がないことから、そのメーカーについて詳しく調べてみようと思わず、なおさら知らないままでいます。

・好きではないと言うよりも、どちらかというとトラックのイメージが大きくて、普通車を買う時には、思いつかない自動車メーカーです。馬力はあるとは思いますが、普通車でしたらやはり燃費や価格、アフターフォローのいい会社を選びます。

・以前友人が、スズキの車に乗っていて車検で一日中車を預けて、戻ってきたらブレーキが効かなくなる瞬間があり何かあるのかと見てもらったら、ブレーキペダルに影響のある部分にドライバーが入ったままになっていたと。車検の時に入れたままになってしまったと謝罪はあったが、いつ事故になってもおかしくない状況だったと聞いたので、今後スズキの車種を選ばないように工場も系列店を使用しないようにと思っています。

・ただのイメージだけで偏見があるかもしれないが、軽自動車の定番で有名なのは知っているが、軽自動車によく言われる、安全性と耐久性などの部分で、デメリットが多いイメージが強い。車を新たに購入する必要性が出てきたとき、購入対象会社からは外すと思うから。

5位:スバル

スバル
5位はスバル

スバルが嫌いな国産自動車メーカーと不人気な理由(抜粋)

・目立った好きな乗りたいこれだって思う車見つからない。どの分野、どの車種、どのクラスで、得意と思われるとこがわからない。スバルといって、すぐに思いだす商品が出てこない。しいていえば、360しか思いつかない

・私の周りでは少し変わり者が乗っていてものすごく印象が悪いです。実際車も少し変わった造りがとても多い印象です。車はそこまで悪くはないと思いますし、乗り心地などもいいと思いますが今後絶対買うことはないメーカーなので選びました。

・全体的に価格が高いイメージがある。昔、スバルの販売店に信用調査で行ったことがあるが、事実上の取材拒否で態度もよくなかった印象がある。決算も不正をしていないか心配になった。乗ってみたい車種が今のところない。

・スバル車に乗ったことがないが車のエンブレムが好きでないこと、車のデザインがあまり好きでない。また、これと言って有名な車種が少ないように思う。知り合いにもスバルの車に乗っている人がほとんどいないので車の情報を手に入れにくい。

・個人的な意見ですが、スバルというメーカー名を聞いた時に、頭にパッとどんな車を製造しているのかはっきりと浮かばない。名前もなんだか昭和の車のようなイメージがして、古臭い感じをうける。時代に乗り遅れた車のような印象がある。

4位:ダイハツ

ダイハツ
4位はダイハツ

ダイハツが嫌いな国産自動車メーカーと不人気な理由(抜粋)

・どの車種を作っている自動車会社なのか思い当たりません。恐らく軽自動車がメインと思いますが、すてきだな、と思ったデザインの自動車に心当たりがなく、従って企業イメージや自動車に対するイメージもぼんやりしています、

・あんまり有名な車が無いイメージ。自分とは無縁だろうなという感じ。好きじゃないというか印象が薄い。軽自動車が多いイメージで、自分は軽自動車好きではないのでたぶんダイハツ車に乗ることは無いかなという感じ。

・機能、性能面という部分を指摘する内容ではありませんが、なんとなく安い車、軽自動車のイメージが拭えない部分があります。実際はそうではなく高級車等あるのかもしれないですが、素人のイメージとしてそういった印象があります。

・イメージが湧きづらいというか、自分が乗ってみたいという車種が思い浮かばなかったからです。トラックやバンのようなタイプの車のイメージはあるのですが、コレといった特定の車種を思い出すことが出来ず好みのデザインがなさそうだからです。

・軽自動車というイメージが強くて、大きな車は作っていないイメージです。庶民向けの車が多くて遊び心を感じません。どちらかというと2台目に持つ車の会社というイメージがあります。遠距離を走るのは無理があると思います

・軽自動車のメーカーとしてはダイハツとスズキが挙げられますが、過去に乗ったダイハツ車ではとにかくエンジン系のトラブルが非常に多かったため、あまり好きなメーカーではなく、最近はウェイクなど車体的には非常に好感を持てるような車種がでても、実際に所有したいとは思えなくなりました。トヨタ系列といえる会社なのでもう少しエンジンに信頼性があっても良いと思うのですが、私以外にもダイハツのエンジントラブルを経験した方は多数おり、エンジン交換までいったという人も複数おります。この点、ライバルともいえるスズキの軽自動車ではあまりエンジントラブルを聞いたことがなく、もし軽自動車を次に所有するならスズキと思えるほどです。

3位:日産

日産
3位は日産

日産が嫌いな国産自動車メーカーと不人気な理由(抜粋)

・日産車はキューブは乗っていて凄く乗り心地もよく特にトラブルもなく気に入ってましたがローレルはミッション滑りのトラブル、シーマは後ろのサスペンションが弱く、たれてきちゃったりのトラブルを経験したので日産車は買うのに躊躇します。

・一度も購入したことがないので、選びました。ノートを検討しましたが内装がややチープなのと、試乗したときの操作感がいまいちで検討から除外しました。デザインもあまり惹かれるものではありませんでした。スカイラインやZなど名車もありますが自身が乗りたくなる対象とはならないので好きではないということでしょうか?

・平成初期くらいまでは大抵の日産車はかっこよかったが、段々とへんてこなデザインが多くなり、かつての日産車の魅力が失われた。特にスカイライン、ステージアのデザイン劣化は見ていて悲しくなりました。現行モデルのスカイラインでは改善が見らていますが。

・日産の、車は乗ったことがないけれど、内観したときに、内装がシンプルすぎた。
車高がほかの会社の車より高すぎる気がする。重量感がない感じがする。ほかの会社の車より高級感がないような感じがした。色のバリエーションが少ない。

・車には、あまり詳しくないですが、ゴーンさんのイメージが強く、なんとなく印象がよくありません。ゴーンさんだけでなく上層部は悪いことをしているのかな、、なんて想像してしまいます。車自体の好き嫌いというより、印象ですね。

・これもデザインの一点に尽きます。昔から日産車のデザインには疑問に思う事が多いです。恐らくは感覚の違いなのだろうと思いますが、なんとなくまとまりがないように思われ、コンセプトが伝わってこないと感じています。

2位:トヨタ

TOYOTA
2位はトヨタ

トヨタが嫌いな国産自動車メーカーと不人気な理由(抜粋)

・最近のトヨタはあまり挑戦していないと感じてしまいあまり好きではありません。出す車も他メーカーが新型を出してからそのあとに似たようなコンセプトの車を出したりします。ブランド力はすごいと思いますが車好きからするとトヨタが日本メーカーをダメにしていると思います。

・トヨタ車はそれなりにはよくできているがすべての車で80点を目指しているように感じる。高い車種、高いグレードは品質が良くて当たり前であると思う。また乗っている人も多く、周りと被ってしまうのも一つの懸念材料である

・自動車としては好きな方だと思いますが、日本をリードするメーカーとして社会的役割もあるのでしょう。多くの人がそれなりに満足できる車を作る事によって若干個性が弱く車が好きな人にとっては若干物足りなさを感じるメーカーだと思います。

・トヨタがあまり好みじゃない理由は、個人的な意見ですが敷居が高いようなイメージがあるからです。何だか高級感があって高いようなイメージで自分の価値観とはあまり合わない印象です。僕は車には実用性や機能性を求めています。そのため、高級思考の車にはあまり魅力を感じないというのが、僕の価値観なので車にはあまり詳しくはないですが、トヨタは高いというイメージがあるので、あまり好きではないです。

・オモチャのような車が多く、簡単に運転出来すぎる車が多いと感じる。またハンドルやシートの位置が自分の好みの位置とは違い、位置調整をしても違和感を感じてしまうため、自分には合わないメーカーだと強く感じる。オーバステア気味な仕上がりも好きではない。

・没個性なデザイン。性能は良いので売れるのでしょうが、昔のトヨタ2000GTのような魅力的なデザインの車が欲しいです。今はどれを見ても同じに見えます。以前スプリンターに乗っていた時がありましたが、前方からのデザインは気に入っていたのですが、後ろのデザインが嫌いでなるべく見ないようにしていました。運転すると滑らかな走りで良いのですが、無難すぎて優等生。乗っていて全く感動が無かったので直ぐに売ってしまいました。

・昔は良かったんだと思います。ですが他社の真似た車ばかり出し、個性もないし全く魅力を感じませんでした。実際にマークⅡに乗っていましたが、確かにスタイリングや内装は良いものでしたが走りがダメでした。アルファードなんかも後部シートの乗り心地が悪くなぜ売れているのか理解できませんでした。

・世界的な企業で技術やサービスの良いというイメージはありますが、昔の大衆車であったカローラのような車も高級、大型路線になりつつあるところがちょっと残念。安価で若者が買え、車に乗ることの楽しさを感じられるような商品を増やしてもらいたいと思います。

・乗っている人が多いので、かぶるのが嫌です。ブランド力が強い感じがします。最近のトヨタ車はどれも中身がプリウスなのでつまらなそうです。スポーツカーは乗ってみたいです。車種が多く選ぶのが大変。価格が高いです。

・以前付き合いで乗っていたこともあるのですが、故障も多くサービスもあまり良くなかったからです。そして私は他人と同じ車はあまり乗りたくないのですが、ユーザーが多く似た車をよく見かけてしまって自分の車の特別感を感じられないからです。

・好みのデザインの車種がない。豊田社長のやり方が一種の宗教のような感じがして怖い。トヨタ信者みたいな人が多い気がする。最近良く年配の人が事故を起こしている車種は大体がプリウスなので、昔の人が特に好むメーカーというイメージがある。

1位:三菱

三菱
1位は三菱

三菱が嫌いな国産自動車メーカーと不人気な理由(抜粋)

・好きな車も多数あったのですが周りからの評判やここ近年の奇抜なデザインがあまり好きではなかったので三菱を選びました。
乗ったことがないのでただのアンチ評価になってしまいますが、あまりいい印象はなかったので選びました。

・特に理由はない。好きな会社の車はあるが、嫌いな車があるというわけではない。強いて言えばエンブレムが好みの形ではない。嫌いな車は色味だったり、デザインが気に入らないと思うものだが、特に興味がないので会社のことまでは意識していない。

・三菱はなんとなく嫌です。三菱の車に乗っている人を見ると、三菱で働いているのかなと思ってしまう。それと、デザインがあまり好みではない。ですが、仮に私の乗っているプリウスと同じ見た目だったとしても、三菱のエンブレムがついていたら買いません(笑)

・人の命を預かる車に対して、不祥事が多すぎます。せっく良い車を作っているのに、不祥事のせいですべて水の泡です。ラリー関係では世界のトップレベルなのに、車の開発者やレースに関わる人々が気の毒でなりません。

・信用ができない。話題になったリコール隠しによって、信用やイメージが失墜したと思う。また自動車メーカーで唯一の財閥系であり、三菱系列の財閥はイメージが良くない。例えば電気メーカである三菱電機では、不正検査があった。

・以前から問題が多く報道されていて、会社のイメージが悪い。三菱と言われても、パジェロしか思い浮かばない。他のメーカーと比べて車に特化した会社ではない。三菱グループの中の1社だから、関連企業として生き残れている気がする。

・色々な問題がこれまで発覚しており、なんとなく信用出来ない。そのせいか、魅力的な車を見つけても、三菱のマークを見ると、残念な気持ちになってしまい、購入には踏み切れない。三菱を乗っている方とお話をしても、ディーラーさんのお話であまり良い話を聞かないので好きではない。

・4~5年ほど前にあった三菱自動車の認可試験申請データ詐称と公式の燃費詐称事件などがまだ記憶に新しく、その不祥事のイメージが抜けません。これといって好きな車種やデザインの車があるわけではないので、好みではないと判断しました。

・好きじゃないというほどではありませんが、過去に三菱の車のリコールの多さなどの印象が残っています。そのイメージを払拭できるほどのインパクトのある企業努力が分かりやすく目に見えることがないので選ばせていただきました。

・あまり馴染みのない印象を受けるから。三菱自動車といわれて、名前はピンとくるが、実際の車両があまり思い浮かばない。三菱というと幅広く事情展開しているイメージがあるが、すべてが良い印象であるわけではないため。

・三菱は自動車メーカーとしてのポリシーが伝わってこない。他のメーカーは企業イメージがなんとなく浮かぶが三菱はまったく浮かばない。スバルも企業イメージが浮かばないが。好きではないというよりも、興味・関心がない。

・三菱自動車の取り扱い車両が嫌いなわけではありませんが、数年以上前のニュースで、今はそんなことがないとおもいますが、ユーザーのクレームにたいして、あまりにもひどい扱いの影像が流れました。謝罪している陰で、全く反省していない男性二人。三菱自動車も技術も素晴らしいものです。ただ最近でもニュースにのぼるようなことが三菱グループでありました。一部でしょうが、残念に思います。

・昔は三菱車が好きで、ミラージュ、ギャラン、RVR、パジェロと続いて三菱車に乗っていました。けっこうかくかくしたフォルムが好きで好きな車種がいっぱいありましたが、今はデザイン的に好きなものが亡くなりました。不祥事もあったりとイメージが悪くなりました。

・故障が多いイメージと三流なイメージであまり印象が良くないため。パジェロの件からあまり好印象とは言えないし、エンブレムもあまりかっこよくない。これと言っていいところが見つからないし今後買うことはないと思う。