神谷浩史人気アニメランキング!歴代参加作品でおすすめはどれ!


【お金が貰えるインターネットプラン】
新規お申込み最大30,000円キャッシュバック実施中!【ビジモ光】をご入力下さい。

神谷浩史声優
神谷浩史さんが声優参加したアニメで人気の作品はどれなのか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

14位:BROTHERS CONFLICT(ジュリ)

BROTHERS CONFLICT
14位はBROTHERS CONFLICT(ジュリ)

BROTHERS CONFLICT(ジュリ)が神谷浩史さん声優作品で人気アニメの理由(抜粋)

・主人公のすぐ側で支えてくれるという非常に必要不可欠な存在で、可愛い仕草をするかと思えば頼りになる所もあるので、そこがとても魅力的だから。また、動物の姿はとても可愛く人間の姿はかっこいい、このギャップがたまらないから。

13位:Fate/stay night(間桐慎二)

Fate/stay nightアニメ
13位はFate/stay night(間桐慎二)

Fate/stay night(間桐慎二)が神谷浩史さん声優作品で人気アニメの理由(抜粋)

・FateはPS2のゲームソフトでしか知らなかったが、アニメで声がついたときに、まさにクズっぽい喋り方だったので。喋り方と声質がうまくいやみったらしい慎二にはまったと思った。

12位:かくしごと(後藤可久士)

かくしごとアニメ
12位はかくしごと(後藤可久士)

かくしごと(後藤可久士)が神谷浩史さん声優作品で人気アニメの理由(抜粋)

・漫画を読んでいたので、アニメ化した時に、イメージと違わないかと心配していましたが、神谷さんの声と演技が、漫画のイメージを壊すことなく、マッチしていて、とても良かったので選びました。

11位:ソードアート・オンラインII(ゼクシード)


11位はソードアート・オンラインII(ゼクシード)

ソードアート・オンラインII(ゼクシード)が神谷浩史さん声優作品で人気アニメの理由(抜粋)

・面白いのと、様々なキャラクターの個性が出ていてソードアート・オンラインを見ていていいなと思ったからです。主人公の危なっかしいところをいつも誰かが助けるようなところが好きです

10位:マクロスF(ミハエル・ブラン)

マクロスF(ミハエル・ブラン)
10位はマクロスF(ミハエル・ブラン)

マクロスF(ミハエル・ブラン)が神谷浩史さん声優作品で人気アニメの理由(抜粋)

・マクロスシリーズは、それぞれのお話が繋がっていて世代を超えて楽しめる作品だから好きです。マクロスFは、絵も綺麗で、声優さんも豪華で、魅力あるキャラクターも多くて、それら全部が好きな理由です。

9位:学園ヘヴン BOY’S LOVE HYPER!(西園寺郁)

学園ヘヴン BOY'S LOVE HYPER!
9位は学園ヘヴン BOY’S LOVE HYPER!(西園寺郁)

学園ヘヴン BOY’S LOVE HYPER!(西園寺郁)が神谷浩史さん声優作品で人気アニメの理由(抜粋)

・ゲームの頃から面白かったので、アニメになってさらに面白かった。キャラクターの魅力を感じさせる声の演技がすごいと思う。西園寺はツンデレキャラだが本当に美人な声だと思う。

8位:斉木楠雄のΨ難(斉木楠雄)

斉木楠雄のΨ難アニメ
8位は斉木楠雄のΨ難(斉木楠雄)

斉木楠雄のΨ難(斉木楠雄)が神谷浩史さん声優作品で人気アニメの理由(抜粋)

・主人公の斉木楠雄はかなり早口なキャラクターなのですが、それでもかなり言葉一つ一つが聞き取りやすいです。結構難しいギャグアニメのキャラクターだと思うのですが、アニメ化したことで面白さが倍増していると思うくらい、神谷さんが上手です。

7位:ONE PIECE(トラファルガー・ロー)

トラファルガーローワンピース
7位はONE PIECE(トラファルガー・ロー)

ONE PIECE(トラファルガー・ロー)が神谷浩史さん声優作品で人気アニメの理由(抜粋)

・ONE PIECEのトラファルガー・ローの声の雰囲気にピッタリでイメージしてた通りだったから、はまり役だと思います。これから出番も多くなるので活躍してもらいたいです。

・キャラと声質が違和感がないため。クールなキャラが合ってます。漫画から入った進撃の巨人ですが正にぴったりで驚きました。トラガルアファーは主人公に振り回されながらもクールで居続けるキャラ設定が神谷さんに良いと思います

6位:さよなら絶望先生(糸色望)

さよなら絶望先生
6位はさよなら絶望先生(糸色望)

さよなら絶望先生(糸色望)が神谷浩史さん声優作品で人気アニメの理由(抜粋)

・にわかにしかアニメを知らなかった自身が、始めて「神谷浩史さん」という存在をしっかり認識したアニメだったため。作品のテンポと神谷さんの声がよく合っていたと感じる。

・「絶望した!!」などのキャッチーなセリフ、早口で流暢で(いい意味での)神経質そうな演技など、神谷さんだからこそ糸色望というキャラの魅力が引き出せたのではないかなと思っています。大好きなキャラクターです。

5位:デュラララ!!(折原臨也)

デュラララ!!(折原臨也)
5位はデュラララ!!(折原臨也)

デュラララ!!(折原臨也)が神谷浩史さん声優作品で人気アニメの理由(抜粋)

・個性的で魅力的なキャラクターがたくさんいて、それぞれの群像劇となっておりたくさんの伏線がいたるところにある。最初は気付かないが、後から見返すと気付くことがたくさんあって何度でも楽しめる。

・数十年前の池袋のようなギャングを取り入れた話なのでリアルな戦いシーンがあるのかと思えば、都市伝説のような得体の知れない存在や人間離れした怪力で異形を倒せる人間がいたり、ただの人間なのにその存在すらも翻弄する人間もいる。複雑に入り乱れた人間関係が終盤になり繋がっていく結末がとても面白いと思います。

4位:機動戦士ガンダム00(ティエリア・アー)

ガンダム00
4位は機動戦士ガンダム00(ティエリア・アー)

機動戦士ガンダム00(ティエリア・アー)が神谷浩史さん声優作品で人気アニメの理由(抜粋)

・とてもかっこよくて威厳があって声がとても迫力があるのがいいです。ガンダムらしい力強い声がとてもかっこいいなと思いました。もっともっと素敵な声を聴きたいと思いました・

・ガンダムシリーズということで安定して面白いですが、00は特にアニメーションがすごく細かくかきこまれていること、また現実の西暦から続く未来の話であり、アメリカや中国など実在する国家も登場するのでリアリティがあって見ごたえのあるストーリーでした。

3位:夏目友人帳(夏目貴志)

夏目友人帳
3位は夏目友人帳(夏目貴志)

夏目友人帳(夏目貴志)が神谷浩史さん声優作品で人気アニメの理由(抜粋)

・夏目友人帳のストーリーも好きだからです。主人公の夏目の、哀しみを隠した淡々としたキャラも良いですが、にゃんこ先生(斑様)も強くて頼りにな素敵な大妖怪。話のキーとなっている、強い霊能力を持つ夏目の祖母・レイコ。その力ゆえに迫害された彼女の哀しみと孤独、そしてそんな彼女と関わりを持った妖怪たちが垣間見せる温情。少し泣けて、そして心暖まるエピソードが多いアニメです。

・夏目友人帳の主人公である夏目貴志役を演じられていて、主人公の儚さや切なさを神谷さんの優しく淡い声にのせられて、とても役にはまっていたと感じられたから。物語がさらに味わい深いものになっている。

・話の内容が1番好きだから。1話完結のアニメだから見やすい。心が温まる話が多くて好き。和なテイストと神谷さんの声質があっている。にゃんこ先生との掛け合いが楽しい。

2位:化物語(阿良々木暦)

化物語
2位は化物語(阿良々木暦)

化物語(阿良々木暦)が神谷浩史さん声優作品で人気アニメの理由(抜粋)

・独特の世界観と、伏線回収に度肝を抜かれてハマってしまいました。アニメを見た後に原作を読みましたが、よくこれを映像にできたなと改めて感動しました。そして阿良々木暦の語りの大切さにも気づきました。あの語りに声を吹き込めるのは神谷さんだけだと思います。

・神谷さんの早口で噛まない的確なツッコミが見てて面白く、かつシリアスな場面ではしっかりかっこいいというギャップがとても好きだからです。神谷さんの声はメリハリがあって、聞いていてとても心地よく感じます。

・長回しのセリフが多いので神谷さんの声を堪能できます。出てくるキャラクター全員個性が立っているのでストーリーと相まって飽きずに見ることができます。演出にこだわりを感じる他に類を見ない作品だと思います。

・阿良々木暦というキャラクターの独特のモノローグが、このアニメの世界観の根幹を作り上げていると言っても過言ではなく、このアニメがヒットした大きな理由だと思います。とにかく見事な表現力です。

・早口かつ長いセリフを、淡々としかし感情的に話す神谷浩史さんの演技が光っていると思います。それを抜きにしても、お話や映像が独特で、また原作の魅力を十分に引き出していると思います。

1位:進撃の巨人(リヴァイ)

進撃の巨人TheFinalSeason第2期
1位は進撃の巨人(リヴァイ)

進撃の巨人(リヴァイ)が神谷浩史さん声優作品で人気アニメの理由(抜粋)

・原作を読んでいないために、唯一続きが気になって見続けているアニメだから。他にもいくつか見たことはあるけれど、失礼ながら話の印象があまり残っていなくて正直なところよく覚えていないです。

・伏線の回収が最初から最後まで見事でした!最初に抱いた印象と途中から印象がガラリとかわりとても奥が深いストーリーだったなと思います。単純に巨人を倒すバトルものと思ってみてたら全然違いました!そこからどっぷりハマりました

・リヴァイのカッコよさだけで無く、文面だけでは伝わりにくい感情の部分をとても繊細に表現している印象です。武家の一族として生まれたことも知らず孤児ながらも強く生きてきた。それ故に子供の頃から人の死を看取る運命にある切なさや孤独の悲しみを味わって来たような声だと思います。

・神谷さん=リヴァイだと認識しているし、最強過ぎてかっこいいので選びました、ソーシャルゲームなどコラボ作品のキャラとして実装されても確実に強くオリジナルのキャラ以上に設定されていて使っていてうれしいキャラなので。

・進撃の巨人では、大人気キャラクターリヴァイの役と声が、合っていてかっこいい印象が、ありました。 とても素敵でした。クールな声が素晴らしかったです。良かったです。

・とにかくストーリーが素晴らしいと思います。ただの壁の中で戦う物語かと思いきや、作者の戦争に対する考え方などが良く感じられる作品で名言も多く、キャラもそれぞれ個性が引き立っています。

・巨人に支配された世界という壮大な世界観とストーリーが進むにつれて様々な謎が浮き彫りになるミステリーな展開もよかったです。そして、登場人物も個性的なのも魅力に感じました。