神谷浩史アニメ面白いランキング!おすすめの人気作品一覧!

神谷浩史さんが声優参加したアニメの中で面白いと評判・人気のアニメはどれなのか。

アニメファンの意見をランキングでまとめてみました。

是非ご参考ください。

15位:Angel Beats!(音無結弦)

Angel Beats!
15位はAngel Beats!(音無結弦)

Angel Beats!(音無結弦)が神谷浩史さん参加のアニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・キャラクター、シナリオ、音楽、作画、全て良しの大好きな作品です。ギャグも多いですが、生死をテーマにしていることもあって泣ける話も多いです。声優の演技力も素晴らしいので、ぜひまだ観たことがない人に観てもらいたいです。

14位:Fate/stay night(間桐慎二)


14位はFate/stay night(間桐慎二)

Fate/stay night(間桐慎二)が神谷浩史さん参加のアニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・今でもコアなファンの多くいるフェイトシリーズの原作となる話で、日常の緩さとバトルの激しさが合いまった良作だと思います。ストーリーとしても基本3部作でそれぞれのメインヒロインを変えながら全体の構成となる聖杯戦争という謎の真相に迫るという、引き込まれる作品であり、アニメーションとしてもかなり迫力のあるバトルを展開する秀逸な作品であり、さらに登場するサーヴァントそれぞれのクラスの固有能力で戦うなど、とにかく視聴していて時間が経つのが早いと感じる作品だと思い、こちらをあげさせていただきました。

13位:うらみちお兄さん(表田裏道)

2021年面白くないつまらないアニメランキングうらみちお兄さんアニメ面白い?つまらない?
13位はうらみちお兄さん(表田裏道)

うらみちお兄さん(表田裏道)が神谷浩史さん参加のアニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・アニメや声優がお好きな方なら間違いなく好きになれる深夜アニメです。お兄さんの裏側が大人の人間らしくて面白いストーリーですし、神谷浩史さんの素の台詞や、声優活動を楽しんでいることが伝わるセリフが多くて楽しめます。

12位:おそ松さん(松野チョロ松)

おそ松さん(第3期)アニメ
12位はおそ松さん(松野チョロ松)

おそ松さん(松野チョロ松)が神谷浩史さん参加のアニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・お話自体も面白いですし、神谷さんの得意なツッコミやギャグの要素が楽しめます。また話の内容上、いろいろなキャラ要素を演じているので、折角のカッコいい声がここまで崩れるのかと思うと面白い。

11位:さよなら絶望先生(糸色望)

さよなら絶望先生アニメ
11位はさよなら絶望先生(糸色望)

さよなら絶望先生(糸色望)が神谷浩史さん参加のアニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・ギャグの流れも勢いがよく、当時の時事ネタ風刺ネタも入っているのもあってシュールなところもあり、大爆笑というよりもくすっと笑うような人を選ぶところはありますが、はまる人は久米田作品の世界にどっぷりはまるから

10位:監獄学園(キヨシ / 藤野清志)

監獄学園アニメ
10位は監獄学園(キヨシ / 藤野清志)

監獄学園(キヨシ / 藤野清志)が神谷浩史さん参加のアニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・アホな作品にもマッチする神谷浩史氏の声と演技(絶望先生など)。進撃の巨人(リヴァイ)などカッコいい系もハマる声優さんですが、コメディ作品でもガンガン活躍してほしいです。

9位:機動戦士ガンダム00(ティエリア・アー)

ガンダム00
9位は機動戦士ガンダム00(ティエリア・アー)

機動戦士ガンダム00(ティエリア・アー)が神谷浩史さん参加のアニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・キャラの成長を感じられると共に、一期と二期で違う魅力を感じることが出来るため。また、私が00が大好きなため。ロボットのような性格から人間味を感じるところまでの変化が分かりやすく素晴らしい。

8位:黒子のバスケ(赤司征十郎)

黒子のバスケアニメ
8位は黒子のバスケ(赤司征十郎)

黒子のバスケ(赤司征十郎)が神谷浩史さん参加のアニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・バスケットアニメで、スラムダンクに次ぐ名作だと思っています。現実離れした、トリックなどありますが素直におもしろいと思った。主人公の黒子の思いやそれに影響される周りの人物。高校生らしさの青春もあり良い。

7位:ONE PIECE(トラファルガー・ロー)

トラファルガーローワンピース
7位はONE PIECE(トラファルガー・ロー)

ONE PIECE(トラファルガー・ロー)が神谷浩史さん参加のアニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・昔から続くジャンプの王道マンガでファンも多く、それを表すかのようにアニメ自体が非常に面白いです。ギャグやシリアス、感動を適度に織り混ぜており、また、どのキャラクターも非常に魅力的で、伏線は多いですがストーリー構成は難しくなく、楽しくみられるからです。

・ローの大ファンだったので、神谷浩史さんが声優に決まった時は本当に嬉しかったです!元々リヴァイの声で知っていたのでローにはピッタリだと楽しみにしていました。神谷さんの色気のある気だるそうな声が大好きです!

6位:しろくまカフェ(ペンギンさん)

しろくまカフェアニメ
6位はしろくまカフェ(ペンギンさん)

しろくまカフェ(ペンギンさん)が神谷浩史さん参加のアニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・人間の言葉を喋るシロクマやパンダやペンギンが織りなす、ゆるい会話劇が面白い。他に櫻井孝宏さんや福山潤さんなども出演していて緩い作品なのに、物凄く声優さんが豪華な作品なので。

・ほのぼのとした世界観でどの動物も正確にひと癖あって可愛いからです。現実にあるようなネタをシュールに表現しているので、人間同士だったらいらっとくるようなことがどうぶつに置き換わるとこんなに緩い話なんだなと気持ちを緩めてくれるような感覚が素敵です。

5位:ダイヤのA(真田俊平)

ダイヤのエース
5位はダイヤのA(真田俊平)

ダイヤのA(真田俊平)が神谷浩史さん参加のアニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・高校野球で甲子園を目指す物語なのですが、主人公の沢村栄純は野球の知識も技術も拙いなか持ち前の明るさ、向上心、気持ちの強さを持ち味同級生でライバルの怪物と呼ばれている降谷暁と切磋琢磨しながらエースを目指す物語。エースになるために目指す中には挫折や悔しい場面も丁寧に書かれているので話が進むにつれその挫折や悔しさがあったからこそ成し遂げられたこともあり野球球児のいい所だけじゃなくそういう場面も描かれてるのでキャラクターが成長するにつれ楽しみが増えてきてライバル校のキャラも魅力的な人物も多いので試合の展開も面白さのひとつです。

・主人公の成長や試合の流れなど、話の展開が非常に面白い。野球の試合はかなりの数行っているが、展開が同じものや似ているものは少なく毎度どんな試合になるんだろうと楽しみと新鮮感を持って楽しめる。

4位:化物語(阿良々木暦)

化物語
4位は化物語(阿良々木暦)

化物語(阿良々木暦)が神谷浩史さん参加のアニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・化物語はストーリー自体もおもしろいが、キャラクター同士の会話劇がおもしろく、神谷さんの声優としての力が遺憾なく発揮されているから。神谷さん以外には阿良々木暦は演じられないと思えるほどピッタリだから。

・もう私の中で神谷浩史さんと言えば、やはり暦お兄ちゃんですね。物語シリーズの大ファンで、全部のシリーズを何度も繰り返し観てますが神谷浩史さんと他の豪華な女性声優との絡みがたまりません!

3位:夏目友人帳(夏目貴志)

夏目友人帳
3位は夏目友人帳(夏目貴志)

夏目友人帳(夏目貴志)が神谷浩史さん参加のアニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・忙しさでいろいろなことを犠牲にしたり忘れてしまった大人の心にとても沁みる作品で、世代関係なくより多くの人に観てほしい作品の一つです。主人公役を演じている神谷さんのお声や演技は優しくも切ない世界観を作っている魅力の一つとなっています。

・有名なアニメだし、ほんわかしていて癒されるから何度でも見てしまい、夏目の優しい雰囲気と神谷浩史さんの声が合っていてアニメ全体がとても落ち着く雰囲気になっているからです。

2位:斉木楠雄のΨ難(斉木楠雄)

斉木楠雄のΨ難アニメ
2位は斉木楠雄のΨ難(斉木楠雄)

斉木楠雄のΨ難(斉木楠雄)が神谷浩史さん参加のアニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・何も考えず観れる日常系コメディで、しかも本気で笑えるので好きです。全シーズンを3回くらい観ました。ストーリーの中で独り言を延々と話す楠雄のキャラに声がとても合っています。

・非科学的なところが面白くて、なおかつギャグセンスもあり、出てくるキャラクターが皆、癖が強くてこんな学校があったら毎日楽しいなって現実を忘れさせてくれるところがいい。

1位:進撃の巨人(リヴァイ)

進撃の巨人TheFinalSeason第2期
1位は進撃の巨人(リヴァイ)

進撃の巨人(リヴァイ)が神谷浩史さん参加のアニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・神谷さんのために作られたキャラクターと言っても良いくらい声がピッタリでした。ステージ上での梶裕貴さんとのアフレコでは、お二人共もうエレンとリヴァイそのもので感動しました。

・かっこいいリヴァイ兵長が好きだから。進撃の巨人はストーリーもおもしろく、キャラクターもみんな魅力的なので、リヴァイ兵長とほかのキャラクターの掛け合いやバトルシーンも見応えがあります。

・進撃の巨人で神谷さんのことを知りました。初めて聞いたときは正直あっていないとおもいましたが、話数を重ねるに連れ兵長は神谷さんではなくてはいけないと思うほど、イメージが固まりました。

・デビュー作とは思えないほど伏線回収が多く、現在の人種差別について考えさせられる作品であるからです。エルディア人、マーレ人どちらの視点で見るかによって、内容や心情が変化するのがとても面白いです。

・進撃の巨人が有名すぎるほどに、大人気アニメとなった。コラボもいろいろなものとしていて、とにかく強いということで、かっこいいいの一言。人気投票でも上位にはいってくるため。

・最近進撃の巨人のアニメ、マンガを見たのですが、伏線が多すぎて後からわかることがめちゃめちゃ多いです。しかもその1つ1つが重要なファクターであるので鳥肌がとまりません。