茅野愛衣アニメ面白いランキング!おすすめの人気作品一覧!

茅野愛衣さんが声優参加したアニメの中で、面白いと人気の作品はどれなのか。

アニメファンの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

19位:FAIRY TAIL シリーズ(キョウカ)

フェアリーテイルアニメ
19位はFAIRY TAIL シリーズ(キョウカ)

FAIRY TAIL シリーズ(キョウカ)が茅野愛衣さん参加アニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・ザ・少年漫画というストーリーですが、女の子キャラが可愛いだけじゃなくカッコよく活躍しているところが好きです。またフッと笑ってしまう場面から涙してしまう場面まで感情の変化が忙しいですがその分見ごたえのある作品です。

18位:グランクレスト戦記(マリーネ・クライシェ)

グランクレスト戦記アニメ
18位はグランクレスト戦記(マリーネ・クライシェ)

グランクレスト戦記(マリーネ・クライシェ)が茅野愛衣さん参加アニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・茅野愛衣さんが演じるマリーネクライシェというキャラクターが、自分のため、世界のため、そして愛する人のために奔走する姿がかっこいいです。物語の展開としてもラストに予想をしていなかった展開を持ち込まれていて、思わず唸りを上げました。

17位:サーバント×サービス(山神ルーシー〈略〉)

サーバント×サービスアニメ
17位はサーバント×サービス(山神ルーシー〈略〉)

サーバント×サービス(山神ルーシー〈略〉)が茅野愛衣さん参加アニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・茅野愛衣さんはいままでめんまのような可愛らしい声のイメージが強かったが、山神ルーシーは茅野さんの等身大に近いようなお声とキャラクターで、すごくぴったりだと思ったから。優しくて大人っぽい声で、聞いていて癒やされるから。

16位:たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語(マリー)

アニメたとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語
16位はたとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語(マリー)

たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語(マリー)が茅野愛衣さん参加アニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・よくある俺つえー系の作品と思いきや、理由づけも納得の上にそれをギャグ仕立てに作り上げてあり、声優さんの演技も相まって作品の世界にのめりこめたので、こういうノリが好きな人ならお勧めできるから。

15位:プラチナエンド(バレ)

プラチナエンドアニメ感想口コミ評判
15位はプラチナエンド(バレ)

プラチナエンド(バレ)が茅野愛衣さん参加アニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・神候補たちの戦いが残酷さもありながら友情の物語でもあり、これからのワクワク感が楽しめて面白いです。神になるのは、善人か悪人か、心理戦のバトルが最高にゾクゾクします。

14位:ミイラの飼い方(柏木カエデ)

ミイラの飼い方アニメ
14位はミイラの飼い方(柏木カエデ)

ミイラの飼い方(柏木カエデ)が茅野愛衣さん参加アニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・一見怖そうな存在があまりにもかわいらしい姿で登場して飼い主になつく姿に癒されます。神様など描きにくそうな存在までゆるく、効果音も面白いので観ていると気が抜けてリラックスできる作品だからです。

13位:めだかボックス(喜界島もがな)

めだかボックスアニメ
13位はめだかボックス(喜界島もがな)

めだかボックス(喜界島もがな)が茅野愛衣さん参加アニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・何故かあまり評価されていないのですが、メダカボックスはマンガを全部読んでほしいです。主人公以上のチートキャラがどんどん出現し、前半のキャラが可愛く感じるくらいです。

12位:ラストエグザイル-銀翼のファム-(ミリア・イル・ヴェルク・クトレットラ・トゥラン)

ラストエグザイル-銀翼のファム-アニメ
12位はラストエグザイル-銀翼のファム-(ミリア・イル・ヴェルク・クトレットラ・トゥラン)

ラストエグザイル-銀翼のファム-(ミリア・イル・ヴェルク・クトレットラ・トゥラン)が茅野愛衣さん参加アニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・これは名作でした。20歳を越えてから見たアニメの中で衝撃を受けました。最初は、幽霊が見えてて何やろと思っていたら途中からの友情、最後には感動。普段、泣かないのにこれは何度見ても泣いてしまう。

11位:好きっていいなよ。(橘めい)

好きっていいなよ。アニメ
11位は好きっていいなよ。(橘めい)

好きっていいなよ。(橘めい)が茅野愛衣さん参加アニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・少女漫画で男の子とヒロインの子との出会いが印象的な漫画だと思います。人気者の男の子と嫌われている女の子がどういう風に関係を持ってくっつくまでが描かれていたりその後のことも描かれているのでよい

10位:神様ドォルズ(史場日々乃)

神様ドォルズ(史場日々乃)
10位は神様ドォルズ(史場日々乃)

神様ドォルズ(史場日々乃)が茅野愛衣さん参加アニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・主人公の同年代ヒロイン的なポジションのキャラを演じておられて、人物像にマッチした声で優しい感じの印象でもその中に芯の強さを感じさせる絶妙の好演技だと思いました。

9位:戦姫絶唱シンフォギア(暁切歌)

戦姫絶唱シンフォギアアニメ
9位は戦姫絶唱シンフォギア(暁切歌)

戦姫絶唱シンフォギア(暁切歌)が茅野愛衣さん参加アニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・パチンコの戦姫絶唱シンフォギアを初めて打った時に、アニメを見た事のない作品だったが暁切歌と言うキャラクターと茅野愛衣さんの声がとてもマッチングしていると思えたからです。

8位:凪のあすから(比良平ちさ)

凪のあすから
8位は凪のあすから(比良平ちさ)

凪のあすから(比良平ちさ)が茅野愛衣さん参加アニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・オススメしたい作品がたくさんあって、一つに絞るのが正直難しいのですが、凪のあすからは映像として本当に素晴らしいのでオススメです。海の綺麗さや涼しさ、透明感のある空気感、夏の暑さや冬の寒さなど、没入感のある作品です。キャラクターもみんな良く、応援したくなります。

7位:氷菓(伊原摩耶花)

氷菓
7位は氷菓(伊原摩耶花)

氷菓(伊原摩耶花)が茅野愛衣さん参加アニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・学校の日常にあるちょっとした事件を解き明かす物語という小さな世界の物語なのに、とにかく視聴者が納得するような推理を展開していくので回答を得た時に妙な爽快感がある作品でした。不思議といま見始めても展開を知っているのに最後まで見てしまう良作だからこそこちらを選択しました。

6位:宝石の国(ダイヤモンド)

宝石の国アニメ
6位は宝石の国(ダイヤモンド)

宝石の国(ダイヤモンド)が茅野愛衣さん参加アニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・戦いは苦手だけど他の宝石が傷つくのは嫌という心優しくも美しいダイヤモンドをイメージ通りに演じていて素晴らしいと思ったからです。また、どんな場面でも可愛い声で演じていて違和感のない演技でした。

5位:SKET DANCE(早乙女浪漫)

スケットダンスアニメ
5位はSKET DANCE(早乙女浪漫)

SKET DANCE(早乙女浪漫)が茅野愛衣さん参加アニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・めっちゃ面白い。どの話を読んでもすごく笑ってしまい、ハマってしまいました。しかもただ笑いだけでなく時には感動的な話も含まれていてまさに笑いあり、感動ありの素晴らしいものになっている。

・ギャグアニメだが、感動シーンも多いから。特にボッスンと椿が双子だと知ったときは驚いたと同時に、天涯孤独だとおもっていた彼らに兄弟がいたこと、とても喜びを感じた。

4位:ガールズ&パンツァー(武部沙織)

ガールズ&パンツァーアニメ
4位はガールズ&パンツァー(武部沙織)

ガールズ&パンツァー(武部沙織)が茅野愛衣さん参加アニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・キャライメージとマッチしており、とてもかわいらしい。儚さや落ち着いた感じが感じられ、キャラクターに対してとてもマッチしている。あとは単純にこのキャラが私は好きなので。

・茅野愛衣さんらしいかわいさがぎゅっと詰まったキャラクターだから。ガールズ&パンツァーにはたくさんの女の子キャラが出ていますが、ビジュアルも性格も声も魅力的で1番好きなキャラクターです。

3位:ちはやふる(大江奏)

ちはやふるアニメ
3位はちはやふる(大江奏)

ちはやふる(大江奏)が茅野愛衣さん参加アニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・茅野愛衣さんは、好きな声優の中の一人です。存在が際立ってき始めたのは、ちはやふるの大江奏役だと思いました。ウィッチクラフトワークスの多華宮霞役(気が強い妹)も好きだったのですが、やはり茅野さんは癒し系が一番ハマりますね。

・かるたに打ち込む高校生の青春とラブコメがテーマで、かるたのシーンではほぼジャンプのスポーツ漫画かなみたいな熱さがありながら、人間模様やキャラクターも面白いし、一応ラブコメとしても成立してるから。

2位:斉木楠雄のΨ難(照橋心美)

斉木楠雄のΨ難アニメ
2位は斉木楠雄のΨ難(照橋心美)

斉木楠雄のΨ難(照橋心美)が茅野愛衣さん参加アニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・話が面白いのと、可愛いくて美少女まんまの声で演じておられるのですが、キャラクターの特性上の完璧美少女を演じてます感がちゃんと感じられる演技をしているのが良かったから。

・本気でギャグだらけの、笑って見られる面白いマンガです。主人公一人だけが超能力を使える点も非常に良く、出てくるキャラも魅力的です。実写版も役者の方が渾身の演技をしてくださり、とても面白いのです。

1位:あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(本間芽衣子〈めんま〉)

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
1位はあの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(本間芽衣子〈めんま〉)

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(本間芽衣子〈めんま〉)が茅野愛衣さん参加アニメで面白いと人気の理由(抜粋)

・声優さんは知らなかったですが、初めて気にかけたのが、このアニメでした。とても可愛い声で喜怒哀楽を演じている中でも切なさみたいな感情がみえるセリフにドキッとしてしまいました。

・メンマの天真爛漫で陽を感じさせるキャラがとても上手く表現されていたと思います。まさに皆から愛されるヒロインという声でした。ストーリーも良かったですし、好きな作品です。

・めんまの儚さや力強さが全て詰まっていて、アニメ後半ではずっと泣いていました。それくらい心揺さぶられる演技力が非常に強く、また茅野愛衣さん?あぁめんまの!っとなるくらい私の中で結びついています。

・なかなか難しい選択ですが、やはり茅野さん演じるめんまは断トツかわいかったですね~。あのロリ系だけど女の人もキュン!と思えるちょうどいい声の感じは、さすが茅野さんです。感動するストーリーがあまりアニメを見ないタイプの女性におススメしたいアニメです。

・このアニメは、人生の中で初めてアニメで泣かしてもらったアニメであり、このめんまの設定もやばすぎる。とにかくラストが涙なしには見れない。めんまは主人公であってもいいと思う。

・何話もあるわけではないので見やすいし、泣ける作品が好きなので。小さい頃から友情と純粋な恋心がまた素敵で、キャラクターみんなのことが好きになれる魅力的な漫画だからです。

・茅野愛衣さんの透き通るような可憐な声が特別な存在であるめんまにぴったりでした。また演技だけでなくエンディングのシークレットベースの、夏の情景が浮かぶような歌唱も素晴らしかったです。

・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らないは、まだ途中までしか見ていませんが、早くに亡くなっためんまが状仏していく段階で友人一人一人の悩みを解決していく物語です。めんまがロケットで成仏しなかった辺までしか見ていないので先が気になります。