THE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)歌上手いランキング!おすすめの動画・歌手はどれ!

THE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)で歌が上手いと人気・評判の動画・歌手は誰なのか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

19位:HY – 366日

19位はHY – 366日

HY – 366日がTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)で歌が上手いと人気の理由(抜粋)

・もともとHYさんが大好きだったんですけど、このファーストテイクは圧巻でした。何というか魂で歌っている感じがして良いい身で鳥肌が立ったのを覚えています。ここまで歌唱力が高い人はそうそういないのではないでしょうか?

18位:LiSA – 炎

18位はLiSA – 炎

LiSA – 炎がTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)で歌が上手いと人気の理由(抜粋)

・一部アンチの方がいるとは聞きますが私の中ではうまいと思います。鬼滅の刃映画のDVDで擦り切れるほど聞いたのですが、YouTubeでお気に入り登録するくらい聞いています。

16位:LiSA×Uru – 再会 (produced by Ayase)

16位はLiSA×Uru – 再会 (produced by Ayase)

LiSA×Uru – 再会 (produced by Ayase)がTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)で歌が上手いと人気の理由(抜粋)

・曲的にバラードなので声が直接聞こえやすいことと、二人の歌唱力がよく伝わる楽曲なので LiSAが太陽、ウルが月のようで非常に聞き心地の良いファーストテイクだったと思います。

15位:Novelbright(竹中雄大) – ツキミソウ

15位はNovelbright(竹中雄大) – ツキミソウ

Novelbright(竹中雄大) – ツキミソウがTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)で歌が上手いと人気の理由(抜粋)

・初めて聞いた曲、人でしたが声の安定感と音の性格さ、歌声が素晴らしかったからです。PVのほうも見てみましたが、音が多いのでファーストテイクの動画よりももっと素敵な曲で感動したからです。

14位:yama – 春を告げる

14位はyama – 春を告げる

yama – 春を告げるがTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)で歌が上手いと人気の理由(抜粋)

・歌い出しがアカペラなのですが、聴きやすく音楽アプリで聴いている歌声と同じだったこと。一曲まるまる一発撮りなのに発声の乱れや変に声が裏返ったりしない、顔を隠してるのに声だけで引き込まれる感じがするある。

13位:アイナ・ジ・エンド – オーケストラ


13位はアイナ・ジ・エンド – オーケストラ

アイナ・ジ・エンド – オーケストラがTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)で歌が上手いと人気の理由(抜粋)

・歌声がパワフルだったり強弱があったり、感情がこもっていたりしていて心に響いた。また、歌声はもちろん、表情や指の動きなどからも様々なものを感じることができ表現力が豊かだと感じたから。

12位:ゴスペラーズ – ひとり

12位はゴスペラーズ – ひとり

ゴスペラーズ – ひとりがTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)で歌が上手いと人気の理由(抜粋)

・ゴスペルの醍醐味を思う存分楽しめる動画でした。さすがゴスペラーズ。年老いてもなお歌唱力がさらに高まり、感動すら覚えました。若い頃よく聞いてましたが、改めて聞くとまた良い味ありますね。

11位:LiSA – 紅蓮華

11位はLiSA – 紅蓮華

LiSA – 紅蓮華がTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)で歌が上手いと人気の理由(抜粋)

・もともと歌唱力が高いと思っていましたが、あの緊張感・静けさ・原曲とは異なるピアノアレンジにより歌唱力が高さが際立った。低めのキーも高めのキーも安定していて、普通なら叫んでいるように聞こえそうな所もキレイなビブラートにより聴く人を魅了していたと思う。

10位:優里 – ベテルギウス

10位は優里 – ベテルギウス

優里 – ベテルギウスがTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)で歌が上手いと人気の理由(抜粋)

・勢いがあって、迫力がある、心を揺さぶられる歌声に感動します。歌詞がはっきり聞き取れる歌唱力に圧倒されますし、安心して聴いていられる安定感が好きです。特にこの歌は熱量を感じます。

9位:緑黄色社会 – Mela! , LADYBUG


9位は緑黄色社会 – Mela! , LADYBUG

緑黄色社会 – Mela! , LADYBUGがTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)で歌が上手いと人気の理由(抜粋)

・魅力的なアーティストがたくさん出演しているが、激しい原曲とは違いバラードチックに仕上がっている部分も素敵で、そもそもの歌唱力・声の迫力がより際立つ仕上がりになっていたので

8位:鈴木雅之 – DADDY ! DADDY ! DO ! feat. 鈴木愛理

8位は鈴木雅之 – DADDY ! DADDY ! DO ! feat. 鈴木愛理

鈴木雅之 – DADDY ! DADDY ! DO ! feat. 鈴木愛理がTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)で歌が上手いと人気の理由(抜粋)

・バラードの帝王鈴木雅之さんの他の動画も拝見しましたが、歌唱力という点ではやはりミュージシャンの中でも頭ひとつ抜けている印象でした。若い世代ににも知られる機会となってとても良かったです。

7位:Aimer – カタオモイ

7位はAimer – カタオモイ

Aimer – カタオモイがTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)で歌が上手いと人気の理由(抜粋)

・声が唯一無二だとおもう。聞き惚れて何回も再生した。吐息まで美しい。それとAimerは顔をはっきりみたことがなかったのでファーストテイクで初めてはっきりと顔を見れた点も貴重だった。

・もともと声質が好きなのと、ハスキーボイスと本人の緊張感が上手くマッチして表現力ある歌唱になっていたと思うから。カタオモイという曲の歌詞や雰囲気に合った歌い方だったと思う。

6位:DISH// (北村匠海) – 猫

6位はDISH// (北村匠海) – 猫

DISH// (北村匠海) – 猫がTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)で歌が上手いと人気の理由(抜粋)

・カバー曲とは思えないぐらいのクオリティーだった。音の強弱がはっきりしている他、表情表現も豊かで一発録りとは思えないぐらい感動した。サビの盛り上がりがとても熱かった。

・そもそも歌詞もいいと思ったけど、声がすごくいいなと思ったから。マイクで拾っているだけではない声量もあって、歌に感情もこもっていて聞いていてすごく感動したし興奮したから。

5位:MISIA – 明日へ


5位はMISIA – 明日へ

MISIA – 明日へがTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)で歌が上手いと人気の理由(抜粋)

・MISIAは日本人アーティストの中では男女関係なく1番歌が上手だと思っていたのでファーストテイクに出演されたアーティストのなかでは群を抜いて1番だと思いました。

・THE FIRST TAKEは元々歌の上手い人が多いとは思っているが、あまりに圧倒的すぎて、驚いた。声が楽器のようで、伸びやかで聴いていて素直に気持ち良い感じがしたため。

4位:YOASOBI – 群青


4位はYOASOBI – 群青

YOASOBI – 群青がTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)で歌が上手いと人気の理由(抜粋)

・原曲で聴いて良い曲だなと思い、こちらでも聴きました。ライブ感溢れる生声(というのが正しいのかは分かりませんが)も力強くかつ透明感もある声で感動したのでこちらの曲を選びました。

・あのテンポの曲を難しい音程で歌えるのはすごいと感じます。また、キー音が結構高いのでわたしには歌うことが難しいなと思うほど感動しました。音を取る、表現力、テンポがテクニックがないと難しいので聞いているとすごいなと感じてしまいます。

3位:女王蜂 – 火炎

3位は女王蜂 – 火炎

女王蜂 – 火炎がTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)で歌が上手いと人気の理由(抜粋)

・音の高低の激しい部分をしっかりと歌い切ることができていて、まさに口から音源であると感じたため。また、特徴的な歌声でありながら、ハイトーンの綺麗さと低音の力強さが際立っていてクセになる曲であると感じるため。

・THE FIRST TAKEで女王蜂さんを初めて拝見してから、その存在感、表現力、歌唱力の衝撃を超える人はいない。低音から高音を操り、あの曲を魅了して歌いきれるのは彼女だけだと思いました。

2位:中島美嘉 – 僕が死のうと思ったのは

2位は中島美嘉 – 僕が死のうと思ったのは

中島美嘉 – 僕が死のうと思ったのはがTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)で歌が上手いと人気の理由(抜粋)

・この歌はファーストテイクで初めて知ったのですが、さすが中島美嘉だと感じました。歌っている姿含め何より感情込めて歌を魂かのように届けてくれる美声の中島美嘉に圧巻されました。

・自分が小さい頃にテレビで見ていたのですが、大人になってからはテレビもあまり見なくなり久しぶりに拝見したのがTHE FIRST TAKEでした。こんなに素晴らしい歌声だったっけ?!と正直びっくりしました。

1位:YOASOBI – 夜に駆ける

1位はYOASOBI – 夜に駆ける

YOASOBI – 夜に駆けるがTHE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)で歌が上手いと人気の理由(抜粋)

・曲のテンポが速くまた、とても高い曲なのにとてもきれいな声で歌われていてすごいと思ったから。特に最後のサビで転調するところがあるのですが、そこも配信されている声と遜色無いとても素晴らしい歌声を披露していたから。

・初めてYOASOBI、THE FIRST TAKEを知った作品です。自粛期間中でHome takeだったと思いますが、こんなに素敵な歌声で誰かに寄り添える歌を歌える人が存在するのかと本当に驚きました。また、同じ歳の女性だったことから、同じように私にも何か出来ることがあるのではないかと、何もせずボーッと過ごしていた自粛期間をどう過ごそうかしっかり考えるきっかけにもなりました。