コロナ禍高校生におすすめできないアルバイトランキングワースト5!やめた方がいい仕事とは!

コロナ禍で高校生におすすめできないアルバイトはどれなのか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

5位:イベントスタッフ・コンサートスタッフ

イベントスタッフ・コンサートスタッフ
5位はイベントスタッフ・コンサートスタッフ

イベントスタッフ・コンサートスタッフがコロナ禍でおすすめできない高校生バイトな理由(抜粋)

・イベントの規模にもよるが、たくさん人の集まるところはコロナ禍の現在誰でも避けた方がいいし、特に学校に通っている学生さんはクラスターを作ってしまう場合もあるので、より感染する可能性を避けた方がいいと思う。

4位:カラオケ

バイトカラオケ
4位はカラオケ

カラオケがコロナ禍でおすすめできない高校生バイトな理由(抜粋)

・気密性が高いので、定期的な換気を行うのが難しいと思うからです。窓が開けられるカラオケ店もありますが、地下にあるカラオケ店もあるので密になりやすい環境だなと思います。また他の人が使ったマイクを使いまわしするので、他の職種よりうつりやすいかなと感じます。

3位:焼肉屋

アルバイト焼肉屋
3位は焼肉屋

焼肉屋がコロナ禍でおすすめできない高校生バイトな理由(抜粋)

・高校生の娘の友達が働いていますが、食べ放題の焼き肉屋は人気店なら特に忙しく、食べた後の皿の片付けや注文された料理を運ぶ、お客様と触れ合う機会が多すぎて本人も気が回らないしコロナになる危険も高い。

2位:ファミレス・レストラン・飲食店(ホールスタッフ)

バイトファミレス・レストラン・飲食店(ホールスタッフ)
2位はファミレス・レストラン・飲食店(ホールスタッフ)

ファミレス・レストラン・飲食店(ホールスタッフ)がコロナ禍でおすすめできない高校生バイトな理由(抜粋)

・コロナ禍において、人と接する機会の多い場面に出くわすとコロナ感染の危険性が増す。特にレストランでは客席がマスクを外して会食するためコロナ感染の危険性は特に高いと思うから。

・先ほどの反対でコロナ禍の影響で売り上げ自体が減り厳しい。最近のトレンドとしてタッチパネルでの注文が増えたので先行きは不安。食事中はどうしてもマスクを外すのでコロナ感染の可能性が高い。

1位:居酒屋(ホールスタッフ)

バイト居酒屋
1位は居酒屋(ホールスタッフ)

居酒屋(ホールスタッフ)がコロナ禍でおすすめできない高校生バイトな理由(抜粋)

・あまり感染対策が徹底できないイメージがある。お客さんや他のスタッフとも近い距離での仕事が多いと思うので感染のリスクが高そう。コロナ禍でストレスが溜まったお客さんの対応が大変そう。

・どうしてもお酒が入るところでは、声が大きくなりがちだし、理性にかけてしまう人も多いので、予想をしない行動をする客がいそうで不安が多い。使用した食器とかあまり触りたくない。

・マスクや手指衛生等徹底して行なっているとは思うが、裏方のキッチンのスタッフに比して接客にあたるため、飛沫感染のリスクが極めて高いことからあまりおすすめしたくはない。

・やはりマナーが悪い客もある程度居ると思う、お酒を提供する場なのでお酒に酔っている人もいるため話しが通じなかったりするので今現状おすすめはできないのかなと思います

・お酒も入るような場所だし人と接しないといけない職業なのでクラスターに巻き込まれる可能性が高いと思う。後は単純に夜の仕事に高校生は居ない方が良いと思っているので居酒屋はやめた方が良いと思う。