大阪と京都嫌われているのはどっち!何故うざい・腹黒いと言われるのか!

大阪と京都、みんなはどちらの方が好きなのか・どちらが嫌いなのか。

みんなの意見・感想・評判をまとめてみました。

是非ご参考ください。

大阪の方が嫌い

・街の景色や観光施設はどちららも良いところがたくさんあり、どちらも好きです。
京都の方ははっきりと明言せず歯にものを着せる言い方をするようで、言葉の裏の意味を考えないといけないため怖い感じがあります。大阪は口調はきついものの、基本的には明るい方が多く、親しみやすいイメージです。

・母方の親戚が揃って大阪出身なので単純に親しみがあります。また、街並みのごみごみした雰囲気や、馴れ馴れしすぎるほど構ってくるタイプの人が多いのも賑やかで好きです。

・大阪の人の方が人情深い。京都の人は大阪や兵庫、滋賀など周りの県を見下していそうだし、自分の県が一番だと思っている。冷たい人も多く性格が悪い人が多い印象。治安もよくない。

・大阪は食べ物が美味しく、活気があり人情味あふれる市民が多いイメージがあります。また、観光の際も道を聞いたら親切に答えてくれたり、とても優しい人が多いと思いました。また、吉村府知事も切れ者で好感度高いです。

・大阪に約2年ほど住んでました。大阪の人は話しかけやすいのが理由です。飲みに行くと老若男女問わず話しかけてくれる、もしくは話しかけると返答してくれる人が多いです。好みはあると思いますが、そのような大阪の町が温かいと感じ、好きな理由です。

・以前友達同士で旅行に行った際に、お好み焼き屋さんでとてもフレンドリーに接して頂いてから大好きになりました。店員さんは勿論、他のテーブルのお客さんまで私たちのお好み焼きさばきの下手さに呆れながら上手に焼いて下さいました。とても嬉しかったです。

・大阪は、のりがよくて、修学旅行で行ったときは、楽しかったイメージ。京都は個人的主観で合わない気がする。きれいなイメージの京都。清楚な人が行きそうな場所かなぁー。

京都の方が嫌い

・実際の所、京都も大阪もどちらも好きなのだが、自分の場合だと、京都には幕末の歴史的な物だったり、その時代の雰囲気を感じられる建物が多いので好きです。そして、京都の街並みを見ると落ち着いたりするところも好きです。

・京都の観光地が多く街並みや風景が好きだし、旅行に行った際に食べた飲食店がどこもお洒落で美味しかった。大阪にも行ったことはあるが、他の繁華街ととくに変りもないし、京都の方が30代向けで、大阪は若者向けのイメージなので。

・お寺や神社など世界遺産や重要文化財が多いこと。お寺巡りが好きなので、暇があれば遊びに行きます。あとは抹茶が好きだから、抹茶スイーツを食べに行きます。いつ行っても発見がある。

・京都の古い町並みが好みです。日本本来の歴史を感じさせる町並みは、観光していて飽きないし、街づくりがいきわたっているのでそれに関連した行事などもあり、観光にはとても良い場所だと思います。

・静かな場所が好きなので、京都の方が落ち着いて過ごせそう、カフェが好きなので和風のカフェが多そうで行ってみたい、という雰囲気のイメージで好きです。大阪はやはり騒がしそうなイメージなので。ただ、京都の方は外部の人間に冷たいとか、遠回しの表現で断る、などと聞いたことがあり少し怖いイメージなので、旅先のお店の人と軽くお話したりする楽しみが、緊張のせいでなくなってしまいそうと思ってしまいます。

・京都の街はきれいな印象があるし、落ち着いた雰囲気やお寺や神社など大人が観光する場所が多くて好きです。グルメも美味しい物がたくさんあるし、着物が好きなので舞妓さんなども見ていて楽しいです。

・単純に観光していて楽しい土地であることと、美味しいものも多いと思うから。大阪は大阪で良いところはたくさんあるので、嫌いでは全然ありませんが、どちらかといわれたら京都の方が好きです。

・歴史が好きだからです。大阪にもよいところがあり、人間は大阪の方はよい気がします。ですが、「大阪」「京都」と文字で2つ並べられると、「京都」を選択したくなります。日本で類を見ない歴史的建造物の宝庫ではないでしょうか?

・京都は中学の修学旅行で行った思い出の場所で、食べ物も美味しく、歴史的な建物が多くとても好きな場所です。京都の人は親切な人が多い印象があります。大阪は行ったことはありませんが、賑やかで、ごみごみした印象があります。

・やっぱり和風な街並みが独特で綺麗なのと個人的に抹茶が好きなので京都といえば抹茶かなと色んなスイーツ等も美味しく食べられる所がいいと思いました。外国の人達にもおすすめ出来る京都なのかなと思いました。

・中高の修学旅行でしか行った事がありませんが、その時に出会ったお店の方、タクシー運転手、宿泊した宿の従業員、皆さん良い感じだったからです。また、落ち着いた雰囲気が好きなので観光地がそのイメージだと言う事も理由です。

・京都出身であり、京都に今在住しいるから。京都は歩くとたくさんの発見がある。隠れ家も多く昔ながらのお店や歴史を感じる建物に出会えることができる。四季でいろんな姿の京都を見ることができ、癒される。

・さすが、古都と言われるだけあり和の情緒漂う雰囲気が非常に好きです。もちろん、観光の為だとは思いますが、着物を着た舞妓さんや古き良き日本の風景が残る街並みなど、魅力溢れる街なので私は好きです。

・食べ物などは大阪の方が好きですが、寺や石庭が好きで京都観光の際にはよく巡っているためです。清水寺などを始めとして3回ほど色々な観光地巡りをしました。各所景色が良く、写真を撮ることや撮った写真を額に入れて飾ることが好きなのでより京都が好きです。

・京都も良く分からない方言で好きというわけではなく、大阪が嫌いで消去法のため。気持ち東京に近いのとそこそこのプライドがあるためか、京都の方が若干マシな気もするが、大阪に親戚が多い人も多く紙一重といった感じのため。

・大阪も好きですが、京都は旅行などでわざわざ行きたいと思えるところです。観光名所がたくさんあり、大阪の人ほどガツガツと大きな声で話したりしていないので柔らかい雰囲気の方が多い印象。

・観光スポットに歴史があって何回行っても楽しめます。四季ごとにイベントとかも充実してる。大阪は特に何もないかと思います。県民性も京都の方がおしとやかで話しやすい気がします。

・京都の風景からの感覚かもしれませんが、全てにおいて品がありおしとやかで綺麗な感じがするので、とても良い印象があります。性格も穏やかで人との接し方もその様にされるような気がします。

大阪と京都どちらも好きじゃない

・関西方面は表向きは笑いや歴史の街ですが、言葉も乱暴な感じが怖くて馴染めないし、文化もどうも薄暗い印象があってかなり苦手です。どちらもあまり近づきたくない地域だと思ってます。

・人間性とかではなくてですか?勢いがあるのは大阪だけど、裏がありそうなのは京都。どちらも苦手です。観光したいのはどちらかと言ったら京都だと思いますが食べ物は大阪が良いです。でも、なんだかんだと言って地元が良いのかも。

・大阪人は、厚かましくて、無礼で、ぞんざいで、人情という建前で色々と押し付けてくるずうずうしい県民性が嫌い。京都は上記で述べたとおり、根拠のないアホなプライドと笑顔で息をするかのように嫌味を言ってくる人間性の低さが嫌い

・少なくともイメージが良くないので、好きという気持ちになれない。大阪はガラが悪くて品性がない。京都は逆に品性はあるけど、「都」というブランドとプライドゆえか親しみを感じない。