オモウマい店早期打ち切り終了の理由!店がない・飽きた・つまらない・ヒロミが邪魔など。

オモウマい店
オモウマい店が早期打ち切りされるのではと言われている理由はなんなのか。

みんなの意見・感想・評判をまとめてみました。

是非ご参考ください。

オモウマい店打ち切り・早期終了について:長く続くと思う

・毎週楽しみに観ていますが、正直新しいオモウマい店を次々と探していくのは非常に難しい仕事であると思います。しかし年末年始も関係なく番組のことを考え常に動かれているこの番組に携わっている方々の努力は非常に素晴らしいものだと思います。お店側の人たちとの信頼関係を築く技術などは本当に毎回感動します。この番組のおかげで取り上げ前よりも伸びているお店は確実に増えていると思うので今後も必要な番組だと思います。

・珍しい形態の番組だということと、番組に出てくる店舗は全国にはたくさんあるので、取材に困ることがないと思うからです。また、ADが溶け込みがちな感じも何度も訪ねることにも使えるし、よほどのトラブルでもない限り、ゆるく続いていくと思います。

・飲食店紹介番組は多々あるけど、今までにない視点でとても面白いし実際に行ってみたいと思わせる作りになっていると思います。何より番組ADさんが現場に溶け込んでいて家族のように過ごしているのもとてもいいです。

・時間帯的にも見ている年代が人情とかに弱い方が多いか思います。そうなると食事の内容ももちろんそのオーナーの心意気に共感する方がいると思うのでそちらの方向性も加味した内容をつづけていれば見る方はそうそう減らないと思う。

・気が付いたら二年目に突入していたので、このまま気づいたら長寿番組になっているのではないかと思います。制作費用もそこまでかからない印象で、周りの人でも見ている人が多いので、長く続くといいなと思います。

・まだまだお得なお店や面白くて変わってる店員がいる食べ物屋さんは日本全国にあると思うのでこの番組は続くと思います。おもウマいではなくておもマズい店というのも面白そうですね。

・今のテレビ離れの時代の、しかも火曜サプライズの後釜の時間帯を見事に興味のある番組にしたのはさすがです。日テレというより中京テレビの番組作りの方が評価されていると思います。

・日本にはまだまだ知らない知られてないお店があると思います。現に私もテレビには出てないオモウマいお店知ってるのでどんどん調べて調査して長く続けて欲しいです!コロナが落ち着いたら海外版オモウマい店やって欲しいくらいです。

・お店のメニューだけでなく、店主の人柄、お客さんのインタビューがあることで、親近感が湧いて、お店を応援したいと思える構成だから。それが1番の魅力ですね。番組も、紹介されたお店も長く続くのではないでしょうか。

・この番組を見て、自分の店もサービス向上していこうという、目標にしている人も中には多いのでは無いかと考えています。番組に出ているお店はラーメン屋さんが多いですが、ラーメンにはおカネを惜しまない人は案外多いと思うのです。

・いろんな地域のお店を取り扱っており見ていて飽きないです。出てくるお店の種類も様々でこんなに美味しそうな食べ物が全国にあるんだなと知ることができ、旅行に行った際寄ってみたいと思えるからです。

オモウマい店打ち切り・早期終了について:そこまで長くは続かない

・ワンパターン化しているので、それに飽きてしまう人も出てくると思う。数年後には取材する店も少なくなるだろうし視聴者も飽きてくるのであまり長く続かないかもしれないと感じる。

・コンテンツとしては面白いが、ヒロミの司会がただただ邪魔なので見る気がしない。同じように感じている人は多いので、番組として長くは続かないだろうという印象を受ける。

・取材に応じる飲食店は一部だと考えるからです。私生活や趣味に交友関係、金銭的な事も全国放送で流れるわけですから、よほど目立ちたがり屋かタレント性がある店主でないと番組にならないと思います。同じ飲食店を何度も特集する形で終わると思います。

・世の中、オモウマイ店はそんなに、多くないと思うので、まずお店を探すのが大変じゃないですか?コロナもあって、飲食店は今、維持するので、精一杯な店ばかりだと思います。人情味あふれる店主の店 探してほしいですが、同じような店ばかりだと、飽きられるのも早いと思います。

・ひろみの司会進行や番組の力で良く見えたり行ってみたい、調べてみたいと思うことはあるが、番組に関係なく番組を見た時と同じように扱うことはできるかと自問自答した時そうは思えない

・取材に応じられるお店は限られているのではないか。他の番組で放映されたような、取材慣れしているお店だと「オモシロイ」とは言えない。オモシロイお店をどれだけ発掘し続けられるかにかかっていると思う。

・あのようにデカ盛りのお店はそもそもそんなに数が多くないと思うし、全てのお店が取材OKなわけではないと思うので限りがあると思うから。また、今のご時世どんどん値上がりするし、コロナ禍で経営が厳しくなる一方なのでデカ盛りのお店も減っていくのではないかなと思うから。

・単純に、個人的にあまり面白いと感じないから。同じような企画を中京テレビの『PSゴールド』という番組でも行なっているのを見たことがある。しかし同じく、番組で取り上げられたお店だからそこに行こうとも思わないし、あまり意義が感じられない。「とても美味しい繁盛店で、たまたまそこのスタッフさんのキャラクターも面白かった」くらいでいいのではないか。

・他の民放も似たようなコンセプトの番組を作り始めたので上の設問にあったやらせや過剰な演出をする番組が出てきて番組スタッフが店に取材するドキュメンタリーとバラエティが混ざったスタイルの番組が視聴者に嫌われてしまいそう。

・前述の理由でも述べましたが、ネタ不足になっていき、明らかに違う設定を作るようになるくらいならいっその事今の文字通り本当にオモウマい店で終わった欲しいというどちらか言えば願望です。

・面白いとは思いますが、番組内容が激安、デカ盛り、キャラ立ちした店主、店主とスタッフとの交流といった流れに定番化して久しいので、そろそろ慣れて飽きてきた感じがします。

・さすがにこんな個性的な人やお店がどこにでもあるとは思えないので。あとは、テレビで取りあげたことで人が多くいくようになり、お店の人に迷惑がかかるんじゃないかなと、いつも心配してみています。

・大食いや大盛りなどは好きな人は喜んでみると思いますが、私は基本少食な方なので、いくらお店の人がサービス精神旺盛でもプラスで小鉢をいくつも出されたり大盛りが出ても自分は食べきれないと思うし、みているだけでお腹いっぱいな時もあります。

・オモウマい店が、それほど多くあるようには思えず、回を追って前回よりも、オモウマ店がそれほど出てくるとは思えません。出てきたとしても、同じようなストーリーだと、飽きてしまうように思います。

・個人的には続いて欲しいですが、ネタ切れを起こしてもいいかな、とも思います。月に一回や三ヶ月、半年に一回のペースでも存続できる番組だとも思いますし、ネタ切れを起こさない程度に楽しいお店を見つけてきてくれたらなあ、と思います。

・おそらく私も含めてみんな飽きてきた頃だと思うし、あんな店が沢山あっても食べる方も飽きる。売上的にも厳しいところもあるだろうし番組を続けられるほどあの様な店はないと思うから

・今はもしかしたら、人によっては面白い番組だと思い、続くとは思うが、2,3年するとテレビ自体が面白く感じなくなり、YouTubeや他の動画系のアプリをみんな見始めると思ったから。

・限界があると思います。いつまでも続くような番組ではないと思います。もし続くのならば、国内だけでなく海外のお店も必要になってくるのでは?でも今は楽しく拝見させていただいております。