週刊少年マガジン歴代漫画人気ランキングTOP15【2022年最新版】読者が一番好きな作品はどれ!

歴代の週刊少年マガジン作品で人気の漫画はどれなのか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

15位:DAYS

DAYSマガジン
15位はDAYS

DAYSが歴代マガジン作品の中で人気の漫画の理由(抜粋)

・私自身サッカーをしており、デイズは初心者のサッカー少年が成長していき仲間を大切にしている作品ででてくる登場人物も個性的でとても見やすくハマりやすい作品だったのでDAYSを選びました。

14位:FAIRY TAIL

FAIRY TAILコミック漫画
14位はFAIRY TAIL

FAIRY TAILが歴代マガジン作品の中で人気の漫画の理由(抜粋)

・絵が親しみやすくて好き。登場人物それぞれ活躍の場があり、個性的で魅力的なキャラばかり。戦闘シーンなどかっこいい系や感動系もあるが、時々ギャグなどのおもしろいシーンもあるため飽きずに見ることができるから。

13位:あひるの空

あひるの空
13位はあひるの空

あひるの空が歴代マガジン作品の中で人気の漫画の理由(抜粋)

・少年マガジンの作品らしさが詰まっているからです。スポーツにかける熱さが男くさく描かれていて、昭和的なものを感じます。落ちこぼれ集団が一番を目指す明快なストーリーが気持ちいいです。

12位:エア・ギア

エア・ギアマガジン
12位はエア・ギア

エア・ギアが歴代マガジン作品の中で人気の漫画の理由(抜粋)

・初めてみたときはなんとなくセクシーなところが興味を引きました。しかし、空を飛ぶっていう夢のようなところに惹かれました。ストーリー性もとても好きです。今でも、レガリアのようなものが好きで、新しい電動モビリティの開発やドローンの事業などをしています。

11位:ダイヤのA

ダイヤのA
11位はダイヤのA

ダイヤのAが歴代マガジン作品の中で人気の漫画の理由(抜粋)

・高校生の時にダイヤのAにどハマりしました。御幸がドストライクにかっこよくて、頼もしくて、でも優しさもあって、大好きでした!!
御幸と栄純のやりとりも個人的に大好きな場面です。とりあえず、かっこいい!!、

10位:ラブひな

ラブひなマガジン
10位はラブひな

ラブひなが歴代マガジン作品の中で人気の漫画の理由(抜粋)

・ギャルゲのようなシナリオをラブコメ漫画らしく面白く描いているため。なんだかんだ言いながら可愛い女の子とのラブストーリーは飽きることがありません。特にツンデレ好きの自分にはツンデレのメインヒロインと主人公の物語は最高に楽しめました。

9位:炎炎ノ消防隊

炎炎ノ消防隊
9位は炎炎ノ消防隊

炎炎ノ消防隊が歴代マガジン作品の中で人気の漫画の理由(抜粋)

・アメコミのようなポップでスタイリッシュな絵柄と、消防士×SFというサイエンスファンタジーの独特な世界観が組み合わさって、壮大なのに爽快感がある物語が描かれています。消防士の熱いバトルと友情をはまさに少年漫画らしい作品です。

8位:生徒会役員共

生徒会役員共
8位は生徒会役員共

生徒会役員共が歴代マガジン作品の中で人気の漫画の理由(抜粋)

・高校生の時にこの作品に触れたんですが、クラスの四分の一の人数が知っていているほどの人気作でした。何より下ネタがよく刺さり、よく話題になったのを覚えています。一度この件で怒られたりして懐かしいです。

7位:聲の形

聲の形
7位は聲の形

聲の形が歴代マガジン作品の中で人気の漫画の理由(抜粋)

・耳が聞こえないヒロインと小学生の頃にその子をいじめてた主人公。けれどもある時を境に主人公自身がイジメに合うという。そして時は流れ高校生になり、今度は逆に主人公がヒロインに歩み寄っていくといったような内容。ヒロインが耳が聞こえないという事で今までにないストーリーだなと思ったのと、高校生からの周辺の友人関係が以外とダークな部分があったりで読んでて面白かったですね。

6位:GTO

GTOコミック漫画
6位はGTO

GTOが歴代マガジン作品の中で人気の漫画の理由(抜粋)

・破天荒な鬼塚が、トラブルだらけの学園を一つにまとめていく様がとても面白い。キャラクターの成長や心情の変化が自然で世界観に入り込みやすく、また一見滅茶苦茶な解決方法に見えて、鬼塚が一貫性を持っている点もよい。

・前作の湘南純愛組の続編としてのストーリーの為、過去の登場人物などの登場になつかしさを感じられる点と、ストーリーのハチャメチャな展開としっかりとしたまじめな内容のギャップがおもしろかった

5位:エリアの騎士

エリアの騎士マガジン
5位はエリアの騎士

エリアの騎士が歴代マガジン作品の中で人気の漫画の理由(抜粋)

・サッカー漫画である程度強豪だけどそこまで強くない、そして、死んでしまった兄の心臓移植というあまり今までにないので、興味深いなーと思います。そういうところが好きでした。

・スポーツマンガが好きで、特にサッカー漫画が好きで読み始めました。自分はサッカー自体好きでフットサルなどをやってはいますがこれといって上手いわけでもないです。なので、どんどん成長していく主人公を見て憧れ惹かれました。兄弟愛などの人間関係も読んでいて引き込まれました。なので、この作品が一番好きです。

4位:五等分の花嫁

五等分の花嫁マガジン
4位は五等分の花嫁

五等分の花嫁が歴代マガジン作品の中で人気の漫画の理由(抜粋)

・毎週これを楽しみに読んでいたので、終わってしまってとても残念です。でもいい終わり方だったと思っており、その後のアニメや映画といった展開も漫画での連載同様楽しんでいます。

・やはり5人のヒロインと恋愛するというところから気になったのがきっかけです。実際に読んでみるとただ5人との恋愛だけでなく、子供の頃の忘れた記憶やどういう経緯でそうなったのかがちょっとずつ紐解かれていく物語に感銘を受けました。

3位:七つの大罪

nanatsuno_00
3位は七つの大罪

七つの大罪が歴代マガジン作品の中で人気の漫画の理由(抜粋)

・冒険ファンタジーが好きなのでこの作品はとても好みです。キャラクターそれぞれの個性もしっかりしており、重すぎる内容ではなく、随所に息抜きのように笑いが挟まるのも読みやすいです。

・バトルの表現がカッコいい、ストーリーがテンポ良く進行していくし、キャラクターに魅力がある。作者がもともと好きで他の作品もよんでいるが、やはり外れないなとかんじました。

・絵はかわいらしい感じだけれど、内容はしっかりしたバトルファンタジーで読みごたえがありましま。キャラクターの過去など設定がしっかりしており、話も共感できるものが多くてキャラクターに愛着がわきました。

2位:魔法先生ネギま!

魔法先生ネギま!
2位は魔法先生ネギま!

魔法先生ネギま!が歴代マガジン作品の中で人気の漫画の理由(抜粋)

・単行本からかっていて思入れが凄く強い作品。話の内容も凄くワクワクして主人公が少しずつクラスの生徒たちと仲良くなって行く姿や魔法使いとして成長していくストーリーがすごく好き。

・前半のラブコメ展開は前作ラブひなを踏襲した展開で冗長ですが、途中から始まるバトル展開が熱い。作者もどちらかと言うとこちらの方が書いていて楽しいのでは?と思えるくらい気合が入った作画になっていくのもみていて楽しい

・中学生くらいに連載していたのを覚えているのがこの作品です。私がオタクになったきっかけの漫画です。とても思い出深く何度読み返したことか。私の青春が詰まった作品だから選びました。

1位:はじめの一歩

はじめの一歩マガジン
1位ははじめの一歩

はじめの一歩が歴代マガジン作品の中で人気の漫画の理由(抜粋)

・主人公(一歩)がボクシングを始め、人生の見え方が変わる様。ただ強くなる話とは違い「強いとは何か」と言うその世界でしか分からない哲学を自然に織り交ぜるストーリー、科学的であり熱いボクシングの試合、なんと言っても作者のギャグセンスが光り男子には必ず見てもらいたい作品です。

・少年誌特有の熱い気持ちになれるからです。主人公である一歩の心の葛藤、挑戦、友情など心が熱くなります。また、強さへの憧れを漫画を通して叶えてくれる、そんな物語に心が躍ります。

・連載開始から楽しみに読ませていただいてます。個性的な登場人物と、試合の魅せ方盛り上げ方が、私の感覚に合っていて週刊誌で読んで、コミックでまた読んでと何度も読み直して楽しませてもらってます。

・読み始めたばかりなのですが最初から飽きが来ない漫画だと思います。スポーツ漫画はあまり読まないのですが一歩が強くなっていく様がとても楽しい!家の近くにはじめの一歩の像があるというジムを近々見に行きます!マンホールもあるらしいです!

・内気な少年がボクシングを通してボクサーとしても人としても成長していく過程を描き、10巻まではギャグセンスも高く、試合中の心理描写、試合そのもののドラマ性など格闘技漫画の最高峰の一つ。鷹村の世界戦VSホークは一歩のみならず、数あるバトルマンガの中でもベストバウト候補。鷹村VSホーク戦までは神。沢村戦まででもスポーツ漫画として5本の指に入る。