東京卍リベンジャーズ人気低迷ファン減少の11の理由!読者が飽きる・イライラするのは何故!

東京卍リベンジャーズ花垣武道(タケミっち)
東京卍リベンジャーズの人気が低迷している・ファンが減少しているといわれる理由は何なのか。

東京卍リベンジャーズの残念な点について、みんなの意見・感想・評判をまとめてみました。

是非ご参考ください。

東京卍リベンジャーズファン減少・人気低迷の理由:その場しのぎ的な話の展開

・ストーリーはその場凌ぎ的な展開がします。タイムリープ、ヤンキーという設定は段々無理が出てくるように思えます。タイムリープで昔に戻り、現代に戻りを繰り返す度に真相に迫っていきますが、アイデアがつまるとタイムリープさせて別の話にしているとしか思えません。具体的には、現代に帰って東京卍会の幹部になっていたが、稀崎に千冬が殺されます。その前のタイムリープではヒナが殺されました。展開としては面白いですが、途中でまた失敗して「またかぁ」と思い飽きてきます。

東京卍リベンジャーズファン減少・人気低迷の理由:設定が適当・作り込みが浅い

羽宮一虎東京卍リベンジャーズ
・動画を見たわけですが、主人公がバカすぎてバカすぎて・・・。時間があるのに対策を取ることができるのに作戦を考えることなく、考えていても浅い。もっと考えるとか作戦を練ったらといつも思う。

東京卍リベンジャーズファン減少・人気低迷の理由:登場キャラがブレすぎ

・ブレているとは違うかもしれないのですが、皆ヤンキーで性格が似ているとは思いました。「この人ならでは」の行動などは少ないと感じていたので、もう少しキャラ立ちをさせてほしいと思いました。

東京卍リベンジャーズファン減少・人気低迷の理由:伏線が回収されなそう

三ツ谷隆東京卍リベンジャーズ
・キサキの謎はいつ頃、わかるのかなとモヤモヤしてます。最後トラックに轢かれるシーンでの「俺は…」は何を言おうとしたのか、また、タイムリーパーでは無さそうですが、タイムリープの存在自体を疑わなかったのはとても謎です。不満な点とまではいかないですが、現状話しの流れ的に明かされる気配がないので、とてもモヤモヤしてしまいます。

東京卍リベンジャーズファン減少・人気低迷の理由:話に入り込めない

・漫画はおもしろく、似たような展開はほかでもあるとはいえ不満という不満はない。一方で、アニメ版は声が、年配者の声優なのか、声に違和感を感じてならない。おっさんキャラだけならいいが、マイキーに至ってもしぶすぎる気がする。

東京卍リベンジャーズファン減少・人気低迷の理由:話の先が読めてしまう

斑目獅音東京卍リベンジャーズ
・最初はそうではなかったのですが、ストーリーが一辺倒になってきたと感じます。主人公があきらめかけて、彼女や友人に励まされて頑張るという流れが何度も繰り返されているように感じます。

東京卍リベンジャーズファン減少・人気低迷の理由:話の内容が浅い

・成人した大人が中高生の喧嘩に参加している点に違和感を感じる。また、中高生がこのような喧嘩している点にも少々無理があるなと感じる。また少年たちの親が全く物語に出てこない点も気になる。今後キャラクターの中で親子関係が出てくることがあるのか気になる。

東京卍リベンジャーズファン減少・人気低迷の理由:ご都合主義すぎる

東京卍リベンジャーズ
・作者の前作品が好きで読み始めたが、まさかSF要素がこんなにも盛り込まれているとは想像していなかったです。
内容は面白いと思ったが、中学生の設定で地域を仕切ったり死人が出る事があまりにも壮大。

・少しリアリティに欠ける部分が気になる。漫画なので仕方ないが、大けがをしている友達がいるのに救急車を呼ばなかったり、乱闘騒ぎがあるのに警察を呼ばない。警察が来ない。作風的に大目に見なければいけないのはわかるが、違和感がありすぎると作品にのめり込めない時がある。

東京卍リベンジャーズファン減少・人気低迷の理由:話の展開が遅い・テンポが悪い

橘ナオト東京卍リベンジャーズ
・鉄太を倒し、ひなを救ってからの話がダラダラしていると感じた。マイキーの闇落ちも後付けなような感じがして面白くない。
最終的にどのような結果になるか楽しみですが、ひなを救ったところで完結してもよかったと思う。

・話の性質上何度もループするので、なかなかストーリーが進まず、読みすすめているうちに飽きてしまう。同じようなキャラクターが登場するので、誰がだれかわからなくなることもある。

・タイムリープ系作品の弱点なのかもしれないが、同じことの繰り返しが多すぎる。失敗→過去に戻る→要因を除去するように動くの繰り返しで、同じような展開が続きマンネリしてしまう。

・とにかく話が長い。せっかく設定が面白くてキャラクターも魅力的なのに、話が進展しなさすぎて飽きてしまったという読者は少なからずいると思う。さすがに劇場版とまではいかなくても、もう少しストーリーを簡略化しても良いんじゃないかと思う。ヒナちゃんが何度も何度も死んでしまうところを見るのは読者もイヤだし、タケミチの努力がなかなか報われないのはファンとしてはとても辛くなって、読む気がなくなっちゃいます。

東京卍リベンジャーズファン減少・人気低迷の理由:話の内容がわかりにくい

東京卍リベンジャーズ稀崎鉄太
・登場人物が多く、人物同士の関係性がどのようにあるのかわかりずらい。タイムリープをたくさんしていて、その度に課題が分かりにくい。同じ場面が繰り返されるところは特にわかりずらいと感じた。

・何回もタイムリープしているから、戻ってきてからの話と、またタイムリープした時の話と理解が追いつかないところが多くあって、繋がっているのかどうかもわからない箇所もあったりする。

・不満はないのですが、あえて言うならちょっと分かりにくいです。アニメを数分間見てなかっただけで「え?どうなったの?」とまた巻き戻して・・・理解力が足りない私には難しいところがあります。

・タイムリープの話なので、しょうがないとは思うのですが、現在と過去の行き来で、登場人物の風貌が変わっていたりして、誰なのかわからなくなってしまうことがあるため。あとチーム名が漢字で覚えられないことがある。

東京卍リベンジャーズファン減少・人気低迷の理由:登場人物が死にすぎ

東京卍リベンジャーズ龍宮寺堅(ドラケン)
・キャラが助かるかどうかのハラハラ感はあるんですが、現在でも過去でも人が死に過ぎていて、キャラの作りこみがしっかりしているにも関わらず悲しさが薄れていってしまっているからです。

・自分がすきなキャラがタヒんでしまうと悲しい気持ちになったりするし、人気の作品なので小さい子供なども目にすることも多いと思うのでもう少しキャラがタヒぬシーンは少なくしたほうがいい。

・ストーリーとしては面白いし下手なご都合展開よりはいいけれど、真一郎、場地さん、エマちゃん、どらけんなど死んでほしくないキャラが多い。展開的にもう助かることはないので悲しい。

・エマが死んで、またドラケンが死んだのはショックでした。ドラケンだけは死んでほしくなかった。もう未来を変えきれないのか、未来に戻っても生きてはいないと考えると、やはり死んでほしくなかった。けんちんの死は衝撃でした。25巻単行本のパッケージをめくったら、エマの絵だったのはすごく凝っていて素敵だと思いました。

・正直不満な点はないけれど、強いてあげるとしたら。漫画のテーマや展開としてそういった方が面白いのは重々理解していけれど、割と好きなキャラが死んだ時はショックだなとは思うから。

・パラレルワールドがいくつ出来てしまっているのだろう?過去に行き過ぎて過去を変え過ぎている感じは否めない。ヒナさえ死ななけれ他は不幸でも仕方ない様な感じが嫌だった。

・正直、関東事変までで終わっていればよかったのではないかと個人的には思っています。わざわざマイキーと武道を未来で死なせてタイムリープする展開まで必要だったのかと思っています。

・個人的にハッピーエンドが好きなのでもう出てこないのか…っと思うと寂しいです。あとは事故とかで亡くなるとかではなく、殺人で亡くなるので重いな~って感じる事があります。

・そこまで長いストーリーでもないのに、ひとが死にすぎているような気がする。花垣がとても可哀想になってくる。推していたキャラが死んだら漫画を読む気もなくすし、死への感動のシーンも薄れる。

・ドラケンやエマちゃんや場地など死ななくてもストーリー上話は繋がると思うし自分的には生きてて一緒に楽しく生活してる物語を見たかった。敵キャラならイザナなどはすごく魅力があるキャラだし血は繋がってなかってもマイキーとは分かり合えたと思うから死んでほしくなかった。

・ストーリー上仕方ないとは思うのですが、推しキャラが死んでいくのは見ていてつらいです。場地さんには二度と会えないのかと思うと悲しいです。あまりにもたくさん死んでいくと感覚がマヒしてきます。

・マイキーの周りの大切な人ばっかり死んでいくのが辛すぎるからです。お兄ちゃんや場地くん、エマちゃんやドラケンは絶対死んでほしくなかったです。この先まだハッピーエンドになるのを期待です。