アイアム冒険少年やらせだらけで打ち切り番組終了間近!疑惑はよゐこ濱口のせい?視聴者離れの理由は!

アイアム冒険少年
アイアム冒険少年がやらせ連発で打ち切り寸前・番組終了間近と言われるのは何故なのか。

視聴者の意見・感想・評判をまとめてみました。

是非ご参考ください。

アイアム冒険少年やらせ印象:絶対にない

・個人的には、有っても無くて演出なのでどちらでも良いです。無いと思う理由として、リタイア者が出ている事と最後は、海を渡る為、芸能人の根気が試される場面も多々観られるから。

・現代のバラエティ番組は、少しでも捏造があればSNSやブログなどで情報流出するが、ざっと検索してもそのような記事は見当たらなかったことと、番組側もそういった情勢を踏まえてやらせができる状況ではないと察するため。

・そのような感情で観たことはない。ただ、事前にある程度の知識を入れる用意はしているのかな、とは思ってしまう場面が何度かある。でもそれはやらせだとは思わないし、ある程度は良いと思う。

・やらせ部分が「絶対にある」とか「ない」とか両極端に振った印象はありませんが「もしかしたらここの一部だけあったかもな」という部分は何度かありました。何を目指している番組かわからないので正解もわからないですね。

アイアム冒険少年やらせ印象:やらせがある

旦那がカッコ悪い芸能人夫婦ランキング濱口
・黄金伝説時代からやらせ疑惑のあったよゐこ濱口が出演している時点でお察し。あんな頭の悪い芸人が無人島とかそもそも無理なのに、その延長的な番組であるアイアム冒険少年でやらせがないわけがない。番組側は視聴者をバカにしすぎ。しっかり準備して臨みましたってスタイルで制作した方がまだ好感が持てる。

・ちょっと無理がある展開が多い気がする。実際に無人島に行って大きな事故や怪我無く生きて帰れるというのは難しいんじゃないかと思う。カメラマンがいるということは一人ではないし。

・島に漂着しているものがあまりにも都合が良すぎる気がする。そのままでは使えないが芸能人が頭を使って一工夫すれば自分の思い通りになるという展開はとてもその場で当意即妙に対応できるとは思えない。

・エンタメである以上、大なり小なりやらせはあると思っている。しかしながら、観ている視聴者側が番組自体に大きな期待と純粋さを求めすぎるのはよろしくないと思う。魅せれる映像を作る上で人道に反しない程度であれば、やらせがあってもよいと感じる。

・やらせ疑惑が報じられたので、今は明らかなやらせはやっていないと思うが、絶対にないとは言い切れない。よゐこ濱口がでてるとどうしても疑ってしまう。それに多少脚色はしないと番組が面白くはならないと思う。その脚色をやらせととらえられることはあると思う

・どこまでをヤラセというのか、という問題になるのかもしれませんが、あばれる君の一件は、番組自身がヤラセ、というか、スタッフが手伝っていたことを認めていましたよね。まったく手伝ってはいけないというのもどうかとは思いますが、一人でやってるところにフォーカスして番組作りをしているのであれば、やはりそれはヤラセなのだと思います。でも、どの番組でもある程度はあると思うし、全くない番組なんてあるわけないと思います。

・多少バレてしまいましたので、やらせが全くないとは言えないと思います。最初は疑いもしませんでしたが… ガクトの格付けみたいなものでしょうか? 多少のことはTVであることから仕方がないことだとは思います。安全面も考えると完全にやらせなしとはいきませんから。濱口さんがでている以上、しょうがないのだと思います。

・最近の風潮で「やらせ」は、悪というイメージがあるがそれは、割と最近のことで実際は「演出」というものであると私は考えている。視聴者にいかに現実的に見せるかが重要であると思っている。(「この物語はフィクションです。」的なことで良いと思う。)

・以前ネットニュースでやらせがあったという報道をみたのであると思います。芸能人が自分の考えのように行動しているのもきちんとスタッフが調べて用意したりしているのかなという時があるからです。

・やらせはテレビ番組なので仕方がないし、当たり前だと思う。全てアドリブだとトラブルや危険に合う確率がかなり上がってしまう。なので、視聴者を騙すのではなく、スタッフと共同作業しているとはじめから言えば良かった。

・無人島脱出など内容がハードなものだけに、やらせ疑惑のニュースがでたときは驚きよりも「やっぱりそうなんだ」という納得した気持ちが大きかったです。その分、安全面が配慮されているということにもなるので安心もしました。

・どのテレビ番組であっても、多少のやらせ行為はあるだろうと思っています。
しかし、アイ・アム・冒険少年は、行き過ぎたやらせ行為が日常化していることが、ニュース記事になりました。それを拝見し、事実なのだろうと感じたからです。

・ネットニュースで見たし、その通りにやっていたらかなり過酷なロケになると思うので、やはりヤラセはあるんだなと思った。この番組だけではなく、バラエティ自体がそういうもの。

・悪質なやらせは無い思っていますが、ある程度の予定調和的な演出的なやらせならあると思いますし、あったほうが良いと思っています。どのあたりまでを「やらせ」を言うのかはわかりませんが、(やらせは捏造とは違うと思っていますので)やらせ無しに番組をつくったら、そのほうが危険なものを見せられると思います。

・以前無人島から脱出するときに視聴者が盗撮してスタッフにイカダを作らせていたり海を渡るときも一部だけ乗って他は危険だからと船で移動している姿が全国に流されていたから。

・島の脱出や山を一直線に歩くなど素人では危険すぎる。専門家が撮影時に同行し、危険なら止めさせる等の措置も用意しているだろうが一回の企画でそんな場面に遭遇することはない。放送しないだけでスタッフの助力があってこそ。

・テレビの場合、大小ありますが、やらせは必要要素だと思っています。決められた期間の間に収録をして、それを面白い形に変えて放送しなければいけないので、やらせというのは基本的に必須だと思います。なので、やらせを批判することの方が問題で、やらせをすること事態は何の問題も無いと昔から思っています。

・あばれるのヤラセ発覚で誰のV見てもやらせにしか見えなくて悲しい。脱出初期の頃はサバイバルやキャンプの役に立つ良い番組だったのでよく見ていましたが、最近はあまり見ていません。

・無人島からの脱出など危険が伴うテーマもあるので、エンターテイメントの一つとして盛り上げるための演出は仕方ないように感じます。行き過ぎたやらせでなければいいと思っています。

・専門家から事前に指導を受けているとはいえ、無人島脱出企画における出演者のサバイバル知識は飛びぬけているし知識以外にも実践経験を必要とするようなイカダ作りなども軽々こなしていることから、芸能人が本当にやっているとは思えなかった。

・以前ネットニュースで記事を読みました。テレビは大半がエンタメだと思っていますので驚きなどはありませんでしたが記事を目にしてからは以前ほどは見る機会が減ったと思います。何の知識もなく一人で無人島脱出はなかなか厳しいものがあるとも思います

・絶対ではないけども多少はどこかしらあるんだろうなと思っている。それこそ脱出島も本当にやらせがなければ挑戦者たちが出会うこともないだろうしあんなきれいな肌で帰ってこれないと思っている

・まあ、あるだろうなと思います。冒険と謳っているけれど、やっぱりそこには危険が無いように気をつけなければならないし、視聴者が真似をしないように気を付ける必要があります。その上で、やらせのようなことが起きても仕方ないと思います。

・特に大きな理由ではないが、バラエティにはどれにもつきものだと思うから。多少なりとも打ち合わせやリハーサルの段階でこうした方がいい、とかこうするべき、とかはあると思うので。

・そもそも1芸能人が無人島で1泊できる程の知識はない。今が旬のアイドルや女性芸能人を無人島で報知なんて事務所が許さないし、何か事件や事故があったら番組がなくなる。

・テレビ番組なので視聴率を撮ったり、観ていて面白くしないといけないので、全部がぜんぶ自然ではないと思います。やらせが多少あったとしても、それも含めて提供しているのだから、いいと思います。

・居住スペースや、船などを製作するには時間が短すぎて一人では難しいと感じています。また週刊誌の写真も見てしまったのでやらせの可能性は高いのではないかと感じています。

・以前ネットニュースでやらせがあったと報道されていた気がします。また、スタッフとタレントがいてテレビ番組を作るのですから、完全にタレント一人ですべてを作業するのはあり得ないと思います。