トヨタヴェルファイアひどい・ダサいと不評な理由!不満デメリット感想口コミ評判まとめ!

ヴェルファイアトヨタ
TOYOTAのヴェルファイアがおすすめできない・乗りにくいと不評な理由はなんなのか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

TOYOTAヴェルファイアが不評な理由:安全性が高くない

・アイドリング機能搭載の場合、噂ではあるが、エンストが発生する可能性が他のアイドリング機能搭載車両と比べて高いという話を聞いたことがある。もしそうならば、アイドリング機能をOFFにすれば問題ないだろうが、懸念点である。

TOYOTAヴェルファイアが不評な理由:加速がよくない

・ベルファイア自身が大きな車なので、発進する際の加速はそれほどないが、それほど気にならないし、あまり加速は意識しないため、あえて悪いというのなら、加速性かなと思った。

TOYOTAヴェルファイアが不評な理由:アウトドア向けじゃない

・外装も内装も高級感で溢れているので、アウトドアというよりは都会やネオン街に似合う車だと思います。アウトドアでは、もったいない気がします。汚れたものを載せたりすることにも抵抗があります。

・後方のシートを倒さないと、十分な荷物を置けるスペースが確保できない。シートを倒さないと買い物して大きめの荷物は乗せられない。キャンプに行く時は、大きい車だけど自分たちの荷物だけでパンパンになる。小さい子供がいると案外不便。

TOYOTAヴェルファイアが不評な理由:ダサい・バカにされる

・かっこいいとも思うし、大きくて高級感もあるかなと思うこともありますが、個人的な偏見でヤンキー、不良など、あまりかかわりたくないような方が乗っているイメージが強いです。

・アルファードなどのクラスを変えない層が買うイメージがあるから、正直少しランクの低い車という印象を持っている。価格は決して安くないとは分かっていても、乗っているのが若干ヤンキー感がある人が多いイメージ。

TOYOTAヴェルファイアが不評な理由:乗りにくい・運転しにくい

・横幅がある、ウィンドウが狭いため住宅街などの奥まった道は走りにくく取り回しがしにくい。居住性よりも操作性を重視したいなら、どうしてもひとつ下のランクのヴォクシー、ノアに軍配があがるため。

・私は大きすぎる車を運転するのは苦手なので、ヴェルファイアはとてもいい車だと思いますが、運転することはないかなと思います。あまり高さがありすぎるのも、正直怖いと感じます。

TOYOTAヴェルファイアが不評な理由:燃費がよくない

・このエコロジカルな時代にリッター10キロ+αだと少し残念な感じがします。確かに小型車や軽乗用車だとリッター20キロオーバーは当たり前でしょうけども、ヴェルファイアだとガンガン長距離走りまくってようやくリッター15キロ程度。普段町はしりの場合だとリッター10キロ切る場面も出てきます。一回の給油で1000以上飛ぶのは恐ろしいです。

・大きなサイズと重量なので他のハイブリッド車と比較すると、あまり燃費が良くないように感じてしまいます。このサイズの車で昔のものよりは燃費は良いようですが、コンパクトなハイブリッド車や軽自動車には負けてしまいます。

・普段プリウスに乗っているので、ヴェルファイアに乗るとガソリンの減りが早い気がします。遠出をするならヴェルファイアに乗るので燃費がよくなると尚いいなと思っています。

TOYOTAヴェルファイアが不評な理由:デザインがよくない

・これに関しては、あくまでも個人的な意見ですが、見た目のデザインが好きじゃない。高級車なのに、ヤンキーっぽい顔に見えてアルファードの方がデザインが高級感を感じます。

・見た目に派手というかカッコよさをイメージしているのはわかるが、ギラギラした感じがあるので万人受けしにくいと思う。価格的に高級な部類に入ると思うが、もう少し上品さがあってもよいと思う。

・デザインはあまり好きではない。車で道を走っていて周りの走行車をふと見てかっこいいとかきれいだと思うデザインは圧倒的に欧州車の方が目に留まる。
斬新だからというわけでもなく、シンプルでも美しいと思えるデザインがいい。

・車体が大きいので仕方ないのかもしれませんが、厳つくみえます。ヤンキーが乗ってそうなデザインなので私は購入したいとは全く思いません。スタイリッシュさに欠けると思います。

TOYOTAヴェルファイアが不評な理由:価格設定がよくない

・とにかく高い気はしています確かに装備品や安全性なんかを考えると当然の価格なのかもしれませんがある程度都市の言った40代から上の人間に関してはもうちょっとアナログでいいで価格を落としてもらいたいです。

・総合的にはとても魅力的な車ではあるものの、地方の狭い道路を運転にはやや車体が大きすぎてしまうし、その豪華さからどうしても価格設定が高くなり手が出ないと思います。

・上記にも述べましたが、予算の都合上、なかなか手が出にくい状況です。もう少し価格を抑えていただくか、同じような車内スペースが確保できるような車種があればな、と思います。

・ファミリーカーとするには値段が高すぎではないかと思っています。たしかに高級感はありますし、乗り心地もとても良いです。ですが、価格を考えると購入までいかないという家庭は多いのかなと感じます。

・ファミリーカーで大人数乗れることは良いと思うが、少し高いと感じる。簡単に出せる金額ではないし、ほかのファミリカーより高いと思った。子育て向けならもう少し手を出しやすい価格のがいいと思う。

・新車での購入を同様のミニバンで検討した場合、同メーカーのノア&ヴォクシーの車両価格の方が安価なので魅力的。また重量の違いによる燃費の違いも踏まえて考えると車両価格が高いヴェルファイアを選択しづらい。

TOYOTAヴェルファイアが不評な理由:小回りが利かない

トヨタヴェルファイア
・車体が大きい分どうしても小回りが利かないところがあると思います。車の運転のに苦手な人やペーパードライバーなんかには運転しづらいと思います。狭い駐車場なんかは苦戦するでしょう。

・トヨタのヴェルファイアのあまりよくない点はどんなところかというと、ミニバンのためいたしかたないと思いますが、小回りがきかないため街乗りが少し難しい印象があります。

・魅力の反対となりますが、小回りが効かず狭い駐車場での駐車の大変さや、車が大きすぎるため、近所のスーパー等にサクッと行きたいときなど、運転に対して気が重いと感じる時があります。

・大阪はひ狭い道、狭い駐車場が多いので、ヴェルファイアだと入らないところがあったりします。そのため、小回りが効かないの言う点を選択しましたが、場所や道を選んだらそんなに悪くはないかな?とも思います。

・狭い立体駐車場で冷や汗をかきます。土地勘のある場所では狭い駐車場は避けるのですが、土地勘のない場所へ行くとどうしても避けられず、スロープで立ち往生する車がいたりして小回りが利かず不便だと感じます。

・車体が大きいため小回りが利かないイメージがある。Uターンするときも一度で回り切れなくて何度も切り替えしている状況に遭遇することもあり、やはり大きい車ならではのデメリットだと思う。

・大きい車は車内も広くて快適です。しかし、狭い道を走行するときの妙な緊張感はぬぐえません。対向車がきたらうまくよけれるかなど、慣れるまで少し時間がかかりました。軽自動車なら1回で回れる場所も、切り返しが必要だったりと小回りが・・と思うこともありました。