大学生プレゼントされても嬉しくないデパコスランキングワースト15!贈ってはいけない喜ばれないブランドはどれ!

大学生にプレゼントするのにおすすめしないと言われているデパコスブランドはどれなのか。

贈っても喜ばれないと不評なコスメブランドはどれか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

15位:ADDICTION(アディクション)

ADDICTION
15位はADDICTION(アディクション)

ADDICTION(アディクション)が大学生へのプレゼントでおすすめできないのデパコスブランドと言われる理由(抜粋)

・商品自体はすごく良いと思うのですが、少し値段が安いものもあるので大学生というよりは高校生寄りの商品なんじゃないかなと思います。選ぶものによってだとは思うのですが。

14位:Celvoke(セルヴォーク)

Celvoke(セルヴォーク)
14位はCelvoke(セルヴォーク)

Celvoke(セルヴォーク)が大学生へのプレゼントでおすすめできないのデパコスブランドと言われる理由(抜粋)

・自分自身が聞いたことのないブランドだから。送る相手によってはデパコスであるという価値をわかってもらえなさそうだから。送るなら有名ブランドのものが無難だと思うから。

13位:Cle de Peau Beaute(クレ・ド・ポー ボーテ)

Cle de Peau Beaute(クレ・ド・ポー ボーテ)
13位はCle de Peau Beaute(クレ・ド・ポー ボーテ)

Cle de Peau Beaute(クレ・ド・ポー ボーテ)が大学生へのプレゼントでおすすめできないのデパコスブランドと言われる理由(抜粋)

・品物としてはいいが、学生が日ごろの手入れとして使うのには価格帯が高い。イメージ的に30代以降な感じがします。
学生には手が出しにくいし、年代的にラインナップが必要なさそう。

12位:ESTEE LAUDER(エスティローダー)

ESTEE LAUDER(エスティローダー)デパコス
12位はESTEE LAUDER(エスティローダー)

ESTEE LAUDER(エスティローダー)が大学生へのプレゼントでおすすめできないのデパコスブランドと言われる理由(抜粋)

・ブランド自体は悪くないし素敵なのですが、大学生には少し大人すぎるというか、ちょっとオバちゃんくさいと思われそうなので。また、海外ブランドは人によって肌に合う、合わないがはっきり出てくる場合があるので、若い大学生にはあまり向かないと思います。高級ブランドはまだ早い。

11位:GUERLAIN(ゲラン)

GUERLAIN(ゲラン)
11位はGUERLAIN(ゲラン)

GUERLAIN(ゲラン)が大学生へのプレゼントでおすすめできないのデパコスブランドと言われる理由(抜粋)

・好みがありますが、各アイテムのターゲット層が年配向けの印象があります。高級感や重厚さのあるデザインは持っているだけでモチベーションが上がりそうですが、大学生にはやや重たい印象になりそうです。

10位:JILLSTUART(ジルスチュアート)

JILLSTUART(ジルスチュアート)
10位はJILLSTUART(ジルスチュアート)

JILLSTUART(ジルスチュアート)が大学生へのプレゼントでおすすめできないのデパコスブランドと言われる理由(抜粋)

・パッケージのデザインに特徴があるため、好みが別れるのではないかと思います。デザインによっては可愛らしすぎて子供っぽい印象の物もあるかと思います。また、特徴的なデザインが多いため、持ち運びや収納がしにくい物もあると思います。

9位:Laura Mercier(ローラメルシエ)

Laura Mercier(ローラメルシエ)
9位はLaura Mercier(ローラメルシエ)

Laura Mercier(ローラメルシエ)が大学生へのプレゼントでおすすめできないのデパコスブランドと言われる理由(抜粋)

・高価格帯な商品ラインナップで有名すぎて、その使用感や品質の善し悪しはほかのブランドと大差ありません。持っていて気分が上がるかと言う点で大学生には喜ばれないのではないでしょうか。

8位:PAUL&JOE(ポールアンドジョー)

PAUL&JOE
8位はPAUL&JOE(ポールアンドジョー)

PAUL&JOE(ポールアンドジョー)が大学生へのプレゼントでおすすめできないのデパコスブランドと言われる理由(抜粋)

・すべての人ではないと思いますが、かなりふわっとしたラブリーな雰囲気ですので、シンプルが好きな人には喜ばれないかもしれないなと思います。うれしい人も多くいるかと思いますので、個人的な意見にはなります。

7位:RMK(アールエムケー)

RMK(アールエムケー)
7位はRMK(アールエムケー)

RMK(アールエムケー)が大学生へのプレゼントでおすすめできないのデパコスブランドと言われる理由(抜粋)

・価格帯、デパートコスメデビューをして初心者の大学生がまず買いやすいお手頃なデパートコスメのため。普段使いとしては良いが、少しプレゼントとしては子供っぽいイメージがある。

6位:Yves Saint Laurent(イヴ・サンローラン)

Yves Saint Laurent(イヴ・サンローラン)
6位はYves Saint Laurent(イヴ・サンローラン)

Yves Saint Laurent(イヴ・サンローラン)が大学生へのプレゼントでおすすめできないのデパコスブランドと言われる理由(抜粋)

・私の場合,敏感肌なので,海外ブランドは香料も強く,合いませんでした。価格も高いので,大学生にはまだ早いと思われます。ある程度,バイトでも自分で入手できるブランドをプレゼントに選びます。

5位:CHANEL(シャネル)

chanelデパコス
5位はCHANEL(シャネル)

CHANEL(シャネル)が大学生へのプレゼントでおすすめできないのデパコスブランドと言われる理由(抜粋)

・高級感がありますが、高くてもったいなさすぎると使いにくかなと思います。また、気に入ったコスメがあった時に値段が高すぎると、再度購入しにくいので。もう少し年齢が高い人向けかなと思います。

・あくまでも個人的なイメージになりますが、全体的に値段が高く、どういうプレゼントなのかによりますが、ちょっと重くなるかもと感じます。また、デザインも大人向けという感じなのであまり若い大学生には向いていないのではないかという気がします。

4位:TOM FORD Beauty(トムフォードビューティ)

TOM FORD Beauty(トムフォードビューティ)
4位はTOM FORD Beauty(トムフォードビューティ)

TOM FORD Beauty(トムフォードビューティ)が大学生へのプレゼントでおすすめできないのデパコスブランドと言われる理由(抜粋)

・料金が高い点です。プレゼント側が学生だとする場合なかなか高価なので厳しいと思いました。プレゼント側が学生でなくても、貰った方が気を遣うの可能性もあると思います。年相応とはいえないかと思いました。

・お値段も高く、大人なメイクや肌の方に合うブランドだと思っているからです。もう少し歳を重ねて、仕事やプライベートで使う、大人のちょっとした楽しみやお買い物のイメージが合致していると思います。

3位:CLINIQUE(クリニーク)

CLINIQUE(クリニーク)
3位はCLINIQUE(クリニーク)

CLINIQUE(クリニーク)が大学生へのプレゼントでおすすめできないのデパコスブランドと言われる理由(抜粋)

・肌に合わせて選ぶタイプのブランドなので、自分でカウンセリングに行くのが一番だと思う。これを肌に合わせずプレゼントで選んでしまうと、誤解を招く可能性もあり、良いことはない。

・クリニークはメイクより、スキンケア重視な気がするため、学生が欲しいものはメイクアップ品だと思うのでスキンケアをプレゼントするのはいまいちかなと思いました。そのてんNARSはメイクアップ重視な気がするため学生には適していると思う

・こちら、20代の頃にデパートに購入に行きましたが、私のような乾燥肌向けの商品が当時なかったのと、さっぱりめが多く若い方に合いそうだけれどメーカーが力を入れている部分などがはっきりしなかった。

・もう少し年上の人が使うイメージ。パッケージもあんまりかわいくなくシンプル。こだわって使うならまだしも、プレゼントって言う感じでもないので、自分が選ぶ側でもまず選択しないと思う

2位:SHISEIDO(シセイドウ)

資生堂デパコス
2位はSHISEIDO(シセイドウ)

SHISEIDO(シセイドウ)が大学生へのプレゼントでおすすめできないのデパコスブランドと言われる理由(抜粋)

・そこらへんのドラッグストアでも買えるSHISEIDO商品なので、正直自分でも買えるような価格帯の商品はもらっても特別感や過剰な嬉しさはあまりないように思います。

・クレードポーのような高級ラインならともかく、資生堂はわざわざデパートじゃなくても買えるし、プレゼントにもらっても微妙だと思います。品質そのものは良いかもしれませんが、あまりかわいいデザインが無いイメージです。

・大学生にしては少し高すぎるブランドであると感じるため。SHISEIDOといえばSK-Ⅱのイメージだが、化粧水一本で二万近くするので自分で買うにももらうにも高すぎると思う。

・資生堂と言えば、日本の優良会社で日本人の肌のことも考えていると思いますが、シャネルやディオールなどの海外メーカーに比べると高級感が薄い気がするので、プレゼントというよりは自分で買うイメージです。

1位:ANNA SUI(アナスイ)

ANNA SUI(アナスイ)
1位はANNA SUI(アナスイ)

ANNA SUI(アナスイ)が大学生へのプレゼントでおすすめできないのデパコスブランドと言われる理由(抜粋)

・ものすごく可愛いブランドで大人気ではありますが、香水の印象が強いイメージ。
プレゼントされた側も『ハイブランド』『海外品』と重荷に感じられるかもしれません。
メイク用品でなく香水であればいいかもしれません。

・アナスイは高校生ぐらいまでの印象があります。華があり好きな方には最高のプレゼントになると思いますが、個性が強い色展開やパッケージ・香りなので、アナスイが好きだという方以外にはプレゼントしにくいブランドです。

・ブランド自体が個性的で、万人受けはしなさそう。ANNA SUIが好きな人へのプレゼントなら問題なさそうだが、好き嫌いのあるブランドだと思う。コスメについても使ったことはあるが、アイテムの質が今ひとつで、ファンデなども香料が強い。(香りも独特)雑誌などでも個性的なパッケージについて紹介されているのはよく見るが、化粧モチなど機能的な面ではあまり紹介がなく、ランキングでも常に圏外のブランドのイメージがある。

・人によるかもしれないけれどあまりにもゴスロリ感が強く、大学生全員が欲しがるとは思えません。ただし昔からあるブランドですし、このブランドが好きだという人にはとても喜ばれるとは思います。

・アナスイは奇抜なカラーリングと特徴的なデザインなので、ハマる人と全くハマらない人がいると思います。せっかく高級コスメをプレゼントしても喜んでもらえなければ悲しいので、本人が好きだと知っているのでなければ第一候補には選びません。

・アナスイは華やかなパッケージが魅力的ですが、同時に、好き嫌いが別れるものであると思います。普段から好んで使っている訳ではない限り、何でアナスイ?と疑問に思うこともあると思って選びました。

・色味などやデザインなど一見派手だが、人を選ぶブランドだと思う。ANNA SUIのイメージが苦手なタイプな若者も自分の個性を大切にしたい年頃だからこそ居ると思うから。

・個人的な意見ですが、アナスイのコスメは好き嫌いがハッキリしているブランドなので、どちらか分からない場合には避けた方が無難な気がします。色味やファンデなどの口コミも少なめなのでリサーチが必要です