餃子の王将二度と行きたくない!客離れの理由とは!不味くなった・美味しくない・質が落ちたなど!感想口コミ評判!

餃子の王将にもう二度と行かない、と言われる理由はなんなのか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

餃子の王将に二度と行きたくない理由:中華総菜系メニューが美味しくなくなった

・ここ何年も原材料費の高騰が起きており、以前の質を維持できていない印象。エビチリはエビのサイズが小さく見た目のインパクトも落ちている。野菜を使った炒め物なども中国に頼ったり、価格を抑えるために質が落ちてしまった可能性は高い。

・餃子は嫌いなので食べないのだが、天津飯があまり美味しくなかったと感じたので中華の惣菜が美味しないのかな思いました。

餃子の王将に二度と行きたくない理由:客層が悪い

・味もわからないようなおっさんたちがわんさかいて、その時点ですでに気持ち悪い。私の周りにも餃子の王将に行きたいという女性はいないです。

餃子の王将に二度と行きたくない理由:麵系メニューが美味しくなくなった

・一度、友人が注文したラーメンに入っている『もやし』の臭いがツーンとすることがありました。店舗や店長や店員によって多少味は変わると思います。中華料理はシンプルですが火加減によって水分の飛ばし方で味が変わるので、やはり個人のテクニックにも左右されると思います。

・餃子の王将といえば店側もやはり餃子定食系のメニューを推している、店のセールスポイントとして長年やってきている部分もあるので、麺系メニューに関してはあまりクオリティの方をアップデートしてきていないような印象を受けるからです。

餃子の王将に二度と行きたくない理由:メニューが変わってしまった

・セット物の惣菜のボリューム・質が落ちたように感じます。材料費高騰など仕方ない部分もあると思いますが、味で妥協するのではなく、価格転換しても味で勝負できるメニューに期待したい。

・美味しくないと思ったことはないが、ニンニクチャーハンに柴漬けが入っているのは自分の地元だけでしょうか?あれがまず過ぎてなぜこんな無駄なアレンジをしたか意味が分からなかったです。

・メニューが変わってしまったときに変更前のメニューに慣れていると、違和感を覚えるから。飲食店はたいてい、メニューの終了やマイナーチェンジを告知しないが、客として変更点に気がつくと「おいしくなくなった」と感じることが多い。

餃子の王将に二度と行きたくない理由:餃子が美味しくなくなった

・餃子の王将と名前がついているのだから餃子は美味しくて然るべきだと思うが、他のメニューが充実すればするほど餃子が美味しくないと感じるようになった。他のメニューが美味しすぎるのかも?

・餃子の王将で頻繁に食べる訳ではないので正確には分からないけれど、餃子の中身の具が若干美味しくないような気がした。ただこれは店舗によっても違いがあるかもしれないので個人的な意見になってしまうと思う。その時の具があまり新鮮な野菜を使っていなかったのかもしれない。

・王将の餃子はお店によって味に差があります。美味しいお店もありますが、全体としては以前より美味しくなくなったと思います。焼き方が上手い人と下手な人がいるようです。提供時間が少し遅くなってもいいので、しっかり焼いたパリパリの皮の餃子を出してほしいです。

・餃子の店内仕込みをやめた為だと思われるが、人員が減る中での苦肉の策だったのでしょう。餃子の味を守るか、従業員の生活を守るかでいったら後者ですから、美味しい餃子を食べたい方はあきらめましょう。

・美味しくなくなったというか、少し味に飽きがきているという感じで、周りに色々と美味しい餃子のある飲食店も増えてきているのでお客さんの方が味に対して敏感になってきているのだと思います。

餃子の王将に二度と行きたくない理由:そもそも美味しくない

・餃子の王将は近くにないのでほとんど行ったことがありません。味もあまり覚えておらず、特別美味しかったかと言われると正直分かりません。本当に美味しければ覚えていると思うのであまり口に合わなかったんだと思います。

・パラパラなチャーハンで出てくる日もあればギトギトなチャーハンが出てくることもあります。そして不味いです。

・王将は元々数回しか訪れたことがありませんが、あまり美味しい、また利用したいと思った記憶がありません。なので、個人的には王将にわざわざ行こうとは思いません。

・元々、味の濃さで美味しさを誤魔化してあるように感じます。餃子を筆頭に、全ての料理に甘みがあるように感じます。唐揚げは中華料理屋では食べたくなりますが、衣が不味くて冷凍食品と同じような味に感じたので、嫌だなと思います。

・もとからニンニクが強いのが自分の好みではなく、餃子を食べようと思ったときにわざわざ餃子の王将を選ぶだけのおいしさ、価格などのメリットが見当たらないと感じている。

・「餃子の」といっているのに餃子がまず美味しくない。餃子の皮も油でベタベタで味がくどいしベチャベチャしている。麵系メニューに関しても麵にコシがなくのびてしまっているかのような食感。ご飯系メニューに関しても油っぽくて食べにくい。

・餃子の王将はとにかく量が多いという印象があります。味の質はあまり高くなく、量重視なのであまり美味しいと感じたことはありません。店内も少し不衛生な気がしますし、もっと美味しくて綺麗なお店に行きたいです。

・大阪王将が昔から家の近くにあったため、個人的にもともと餃子の王将よりも大阪王将の方が好みでして。全く食べないわけではありませんが、先に味を覚えた方が好きだったので。

・元から格段においしかったわけではなく、価格と提供スピードに定評があっただけではないかと思う。餃子自体が店によって味がばらけているように感じるし、提供スピードが遅い店も多い。冷凍餃子の方がうまい。

・10年ほど前に食べたことがあるが、おいしいと思わなかったのでそれ以来行っていない。ごはんものを食べたが、味が自分には合わなかった。味が落ちたなんて知らなかった。

・元からそんなに美味しいと思ってないですね。王将行くんだったら餃子の王将より大阪王将のほう行くかなって感じです。最近は餃子の王将に行っていないのでわかりませんが、昔行ったときは何頼んでも油っこくて微妙だった印象が残っている。大阪王将の方がさっぱりしているような気がする。