ダイハツミライース人気の理由!サイズも燃費もいい!価格が安い・中古でもおすすめ?

ダイハツミライース
ダイハツのミライースが人気・おすすめと言われる理由はなんなのか。

みんなの意見・感想・評判をまとめてみました。

是非ご参考ください。

ダイハツミライース人気・おすすめの理由:安全性が高い

・私は運転にあまり自信がないので安全面の機能がついている自動車が良いと思います。スマートアシストは私には適した機能になっているので価格帯かからもみてもよいと感じました。

ダイハツミライース人気・おすすめの理由:荷物をたくさん積める

・主な用途として家族の送迎や買い物をすることが多いと考えられるので、荷物を積めるスペースが大きいのは使い買ってにつながると思うから。家族の送迎の中でも、小さな子どもの送迎では荷物を積むことが多くなりがちです。子ども連れでも荷物の台入れが容易なことは大切に感じる。

ダイハツミライース人気・おすすめの理由:車内スペースが快適

・軽自動車でも車内に余裕があり、背の高い男性が乗っても頭上がせまく感じないところが良い。後部座席も前の座席との余裕があり窮屈さはないので、長時間のドライブも問題がない。

・ダイハツの車の試乗会があり参加した所、デザインが良くおすすめと言われたため、ミライースを試乗しました。その時に乗り込んだ所車内のスペースが広く小回りも効くため、上記の選択をしました。

ダイハツミライース人気・おすすめの理由:乗りやすさ・運転しやすさ

・実家の二台目の車としていつもダイハツの車を選んでおり、安心感と小回りが効く感覚が「ちょっとそこまで」にとても良い車だと感じています。安っぽい感じがないのも魅力です。

・他の車よりも自分に合っているのか、運転しやすいと思います。実家で使っている車ですが、車を決める際に、実際に試乗して決めましたが、運転そのものも、BGMをかけるのもやりやすくて好きです。

・私は5年間ペーパードライバーだったので運転に自信がなかったのですが、この車に乗ったら運転がし易かったです。安心感のある走行で、メモリも見やすく戸惑わなかったためです。

ダイハツミライース人気・おすすめの理由:小回りが利く

・今の軽自動車はワゴンタイプが多く小柄の軽が少ないなミライースは小型で乗りやすいと思います。特に昔のマンションの機械式の駐車場は高さ1550以上の車は入らない場合があります。少人数で乗れて経済的な軽で全高1550㎜以下の軽自動車は貴重です。

・車体が小さいので、狭い道が通りやすく駐車スペースが狭い場所へも行きやすい、など利点があり、近距離での小回り運転が楽なところが魅力だと思います。体がとても小さい母親(140cm未満)でもとても快適に運転しているようです。

・車体が小さいため、他の軽自動車よりもハンドル操作がしやすい。カーブも曲がりやすく、車線変更も狭いスペースに簡単に入れることから、小回りが利く点が魅力だと思っている。

・コンパクトで乗りやすいため、大学生の私からすると免許取り立てで大きな車に乗るのは怖いし、小回りの利く車だと運転もしやすいため。また、住宅街など入り組んだところで乗る際にはとても良い。

ダイハツミライース人気・おすすめの理由:燃費のよさ

ダイハツミライース
・ミライースを代車で乗った際に、とにかく全然ガソリンの消費をしなかった事が印象的だったからです。丁寧に運転すればリッター20キロは、かなり余裕でガソリン代がかなり節約できて良い車だなとも思ったからです。

・軽ハイブリッドの元祖ともいえるべき存在だと思う。初代が発売されたときの衝撃は大きかったし中古市場でも安定した相場で推移していたように記憶している。カタログ燃費にびっくりした印象を覚えている

・燃費が良いです。似たスペックの車に乗っていますが、給油のタイミングは少なく維持が楽です。通勤で往復20キロと週末に少し出かけるくらいなので、1か月に一度程度の給油で済みます。

・車体重量が非常に軽く、ガソリン使用の軽自動車の中ではトップクラスの燃費であり、クルマの使用頻度が高いものにはガソリン価格高騰のご時世には非常に良い車と思います。

・ガソリンの高騰がいつまで続くかわからないので低燃費は自家用車購入の際の重要なポイントとなることは言うまでもなく、地球環境を考えた場合にも低燃費は必要な条件となってくる。

・カタログ値ではあるものの燃費(WLTCモード)25.0km/Lは非常に魅力的である。スマートアシストⅢ・TAF・SOFIなど標準装備の安全性能が高い点も魅力の一つである。

・ガソリンの値段が以前より高くなっている現在の状況を鑑みると、車にかかる支出を抑えるという点でも燃費の良さは必須だと思うので、そこが優れているというのは利用する上で魅力なると思ったから。

・軽量ボディーで、エンジンも先代モデルより更に進化した部品の改良が加えられ、オルタネーターやLEDヘッドランプなどの採用により発電によるエンジン負荷を低減された低燃費性能

ダイハツミライース人気・おすすめの理由:価格設定がいい


・近年、軽自動車の価格がどんどん上昇しており、200万円を超えるものも少なくない状況の中、装備や車格などは置いておいて、この金額で購入できる軽自動車は大変貴重だと思います。足代わりに乗る分には全く問題ありません。

・新車価格が86万円から137万円であり,同じダイハツのタントと比べると安く購入することができるため移動手段が欲しい若者にも手が届きやすい車なのではないかと思う.軽自動車ということもあり普通自動車に比べ維持費が低いためおすすめの車である.

・コスパが良いということに尽きると思います。車に対してそこまでこだわりのない人で、実用性を重要視する人にとってはとても重要なことで、低価格で必要な装備を備えた車を購入できることは最大の魅力だと思います。

・全体的に価格が安いイメージがあります。燃費もいいイメージで見た目も悪くなく、カラーも豊富で内装も安価な雰囲気を感じさせません。安くて乗りやすい車が市場にいと思います。

・今どきの軽自動車は、200万円超えるものも珍しくなく、高価格化が進んでいる。この車は、120万円程度で買えて、小さな車でよいから安い車が欲しいという層にピッタリだとおもう。

・ミライースは一番低いグレードBで新車価格860,000円ほど、一番グレードが高いG “SA Ⅲ”でも1,360,000円ほどと軽自動車の中でもかなりお手軽な値段だからです。

・値段が安いのが良いと思いました。80万円台から手に入るので、お金がないけど新車に乗りたいなと思う人には魅力的だと思います。軽自動車なので、燃費も良くて税金なども安いと思います。

・最低装備で86万円からという価格設定はとても優れていると思います。それでいてきちんと4人乗れるので、バンタイプが必要ない場合の軽自動車としてはおすすめの1台です。

・とにかくお金をかけたくない場合(人が乗れればOKなど)は他の車種にくらべてクラスなどで悩まなくても済むから。元々の価格帯が安い場合は1番いいクラスにしても、そこまで費用がかからないから。