スズキエブリイワゴンひどい・ダサいと不評な理由!不満デメリット感想口コミ評判まとめ!

スズキエブリイワゴン
スズキのエブリイワゴンがおすすめできない・乗りたくないと不評な理由はなんなのか。

みんなの意見・感想・評判をまとめてみました。

是非ご参考ください。

スズキのエブリイワゴンおすすめできない理由:ダサい・バカにされる

・実際のユーティリティーとは別に、シリーズとしての歴史が長い分、やはりキャリイと並んで貨物用車両の印象が強く、車種的な部分だけで言えば、あまり人に自慢しにくい側面があることは否めない。

スズキのエブリイワゴンおすすめできない理由:ブレーキの利きがよくない

・ターボ車は、強烈な加速感を味わえますが、高めの重心でふらつき易く、ラフに乗るとヒヤッとすることもある車です。重い車重で下り坂でブレーキの効きに不安を感じることも少し残念に感じてしまいます。

スズキのエブリイワゴンおすすめできない理由:安全性が高くない

・このバンタイプの車両全体に言えることであるが、エンジンルームが運転席の下にあるため、万が一の事故の場合、エンジンルームがボンネット部分にある普通車と比較するとどうしても重大な事故に発展しかねない。

スズキのエブリイワゴンおすすめできない理由:加速がよくない

・やっぱり軽なので加速性能は普通車などに比べると全然ダメだと思う。更にエブリィはアウトドア向きの車なので荷物をたくさん積むので車重が重くなり、加速性能はますます落ちると思う。しかしエブリィに乗る者は加速性能は求めて無いので正直デメリットでは無いと思う。

スズキのエブリイワゴンおすすめできない理由:車内スペースが快適じゃない

・車内は広いですが、シートの座り心地はあまり良さそうなイメージがありません。毎日乗るし、子供も乗せたいので、座り心地の快適さは割と重要視しています。シートがもう少し高級感があると良いです。

スズキのエブリイワゴンおすすめできない理由:乗りにくい・運転しにくい

・ボディの重心位置が高いため。コーナリング時のスピードは控えめにする必要があります。また、ステアリングのギアレシオがスローでアンダーステアも強いため。山道の装甲には基本的に不向きです。

スズキのエブリイワゴンおすすめできない理由:先進的じゃない

・見た目は正直に言うとあまり良く無いかもしれません。小さい荷物を運ぶ為に活用するイメージがあるのでおしゃれさやかっこよさは感じられないかもしれませんし、弱くみられがちなので煽られる可能性も高いかと思います。

スズキのエブリイワゴンおすすめできない理由:デザインがよくない

・見た目はいまいち。荷物積載の効率を優先しているためか、商用車のようなさえない見た目なのは少し残念。実用一点張りなので使い勝手は良いので機能を求める人にはいいのですが、もう少しデザインが良くなるとさらに魅力的になると思う

・ワゴンなので仕方がないが、ただの四角い乗り物という感じで、配達の車みたいでダサいです。それに色が何故オヤジくさい色しか無いのか疑問です。他の車種は色々な色の展開がり女性でも可愛いと思える色がありますが、この色は無いと思ってしまう

スズキのエブリイワゴンおすすめできない理由:大人数向けじゃない

・軽自動車なので、最高でも4人しか乗れないから。部活などで子ども達をたくさん乗せるとしたら、不便を感じると思うから。チャイルドシートをつけた時に、大人の乗れる人数が限られるから。

・軽自動車ということもあり、大人4人乗りになってしまうし、ファミリーだと荷物も増えてしまい、限られた物しか載せられないと思う。アウトドア向けのようなCMを見ましたが、大人数では無理かなと思う。

・家族を持って遠出、もしくは友人と遠出の旅行などに行ったときなど荷物を置くスペースがあまりないのが残念です。軽自動車では仕様が無いのでしょうが・・・。また遠出すると座席のクッション性も大事です。

スズキのエブリイワゴンおすすめできない理由:長距離運転に向いてない

スズキエブリイワゴン
・構造上しょうがないのかもしれませんが、運転席・助手席で足元が狭く快適とはいえません。また、車重が軽めで背が高いので高速走行時など風のあおりを受けやすく長距離など快適ではありません。

・室内空間が広く、ラゲッジスペースも広く、いろいろ遠出したくなる車です。しかしノアやセレナ等のクラスとつい比較してしまうのですが、やはり長距離運転は疲れがたまってしまいます。スピードもでないし、シートも安っぽく、やはり普通車を選べばよかったかなとたまに思ってしまいます。

・旅行には向いていないと思います。長距離を移動すると疲れるような座席です。座席のクッションも一般の生活にはそぐわない感じがします。作業用な車というイメージが強いです。

スズキのエブリイワゴンおすすめできない理由:価格設定がよくない

スズキエブリイワゴン
・過去の印象かもしれないが、イメージではエントリーモデルからエアロ付き4WDターボまで幅広くラインナップされていると認識してます。エントリーグレードだと装備面で物足りない印象を受けるがハイグレードにすると一気に高くなっていく印象。下手な普通車を超える価格帯となる印象がある為

・軽自動車として価格設定が高めだと感じる。任意保険も軽自動車は高めなので、経済的な理由で選ぶという時代ではなくなっているのだと思う。乗り心地の快適さや用途に合うかどうかで感じ方は分かれると思うが、税制で有利ではなくなった分、もう少し価格の面でも軽くなってもいいのではないかと思う。

・最近のスズキの他の車も同様ですが、価格が高いと感じます。エンジンは小型のものを積んでいて加速性能が良くないのは納得するのですが、それでオプション等をつけると約200万円となるのは難しいと思います。

・最近の車全てに言えることですが、走行性能や安全性能は良いのですが、その分価格が高くなり過ぎている。ガソリンや税金が高い上に、本体価格も高くなっているので、車離れが進んでしまっている。

・グレードや駆動にもよるが、全体的に標準価格が150万を超えているので、できれば150万をきる価格設定の標準仕様があったらコストパフォーマンスが良いと感じたと思う。

スズキのエブリイワゴンおすすめできない理由:燃費がよくない

スズキエブリイワゴン
・この車の燃費は、約11~14km/lであまり良いとは思いません。現在、私はスズキのハイブリッド車に乗っていますが通常でも20km/lぐらいで、高速道路では28km/lぐらいですから、この車の燃費では満足できません。

・軽自動車なら、燃費を期待するところだが、カタログ値で13キロ台となっており、実走行であれば10キロ程度がいいところと思われ、やはり悪すぎる。かといって、車のパワーが有り余っているかと言うとそうでもなく、残念。

・最近の軽自動車にしては燃費が良いとは言えるエンジンではありません、都内23区での燃費はおよそ12km/Lです。ターボ搭載車として致し方ないことではありますが、昔の軽自動車よりはマシです。

・他車に比較して、燃費が悪いという点は否めません。これは、ミッションがCVTでないということが大きく関わっていると考えられます。今のご時世、車を購入する判断ポイントとして、やはり燃費は最重要項目かと思います。

・モデルを問わず、1リッターあたり13キロ程度が実質的な燃費となっており、軽自動車としては燃費が悪いと言わざるを得ません。ここがこの車の一番の問題点だと思っています。