山手線育児しやすい住むのにおすすめ駅ランキングBEST12!都内で子育て世帯に人気なのはどのエリア!

育児がしやすいと住むのにおすすめだと言われている山手線の駅はどれなのか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

12位:秋葉原駅

東京住みたくない23区千代田区
12位は秋葉原駅

秋葉原駅が住むと育児しやすい東京山手線の駅と評判の理由(抜粋)

・秋葉原は、一世代前までは電気街として、色々な業種の人たちが店の人と対話し、日本の経済発展を考える場でした。現在は、電子部品がパソコン部品となり、パソコンを扱う店舗が増えました。売っているものは変化しても、より世界と戦える技術力をモテる人材育成の街としては申し分なく、幼年からのパソコン教育は、今後世界と戦える人材を育てるのにとても重要であると考えます。

11位:上野駅

上野動物園
11位は上野駅

上野駅が住むと育児しやすい東京山手線の駅と評判の理由(抜粋)

・公共の公園は狭かったり制約が多いのですが、上野公園まで足を延ばせば、動物園、科博などあり親子で楽しめます。いずれの施設も年間パスポートがあるので毎日でも通えます。区の育児支援センターも利用しやすいです。

10位:西日暮里駅

西日暮里東京
10位は西日暮里駅

西日暮里駅が住むと育児しやすい東京山手線の駅と評判の理由(抜粋)

・住んだことがないので詳しくは分かりませんが、駅周辺も静かで過ごしやすそうだからです。緑もあり、最低限の買い物ができるお店もあって、家賃も他の駅に比べて安いのではないでしょうか。

9位:代々木駅

代々木駅
9位は代々木駅

代々木駅が住むと育児しやすい東京山手線の駅と評判の理由(抜粋)

・新宿御苑や代々木公園が近くにあるので、子どもの散歩や外遊びがしやすそう。小さいスーパーマーケットもいくつかあるみたいなので普段の生活には困らなさそうに思います。

8位:大塚駅

大塚駅東京
8位は大塚駅

大塚駅が住むと育児しやすい東京山手線の駅と評判の理由(抜粋)

・実際に知り合いが住んでおり、とても住みやすいと言っていました。下町の雰囲気を残しつつ便利で整った街だと思います。子育て環境も整っており治安も悪くないので私も住んでみたかったです。

・山手線沿線は開発が進んでいるので、子育てに向くところはあまりないだろう。居住人口が少ないところや、学校が満足にないところもたくさんある。その中で、大塚を選んだのは、池袋のベッドタウンとして、多少とも住みやすいのではないかと思ったからである。

7位:池袋駅

東京住みたくない23区池袋
7位は池袋駅

池袋駅が住むと育児しやすい東京山手線の駅と評判の理由(抜粋)

・お店もたくさんあり、自然も多いのでゆっくり子育てができそうだからです。ちょっと山手線の中でも都会、と言う雰囲気ではない印象ですし、治安も悪くなさそうなので自分なら住みたいです。

・実際に私自身が近郊に住んでいて住みやすい実感があります。一覧の中で見る限り交通のアクセスの良さは全駅共通として、家賃相場も比較的安価でありなおかつ生活しやすさと便利さのバランスも良いと思います。

6位:品川駅

マクセル アクアパーク品川
6位は品川駅

品川駅が住むと育児しやすい東京山手線の駅と評判の理由(抜粋)

・品川駅周辺はマンションも多く、育児手当なども充実しているから子育てするには最適な環境ですし、やはり日常生活に便利な地域なので、子育てしやすく学校や公共施設もじゅうじつsいています。

・どの駅も地価・物価が異常に高く、周辺には公園が少なく、路上の車両に子供の安全を守る意識さえない有様で育児には極めて不適当な住環境ではあるのだが、電車を使って遊び場にアクセスしやすい点と、潜在的な保育園の数を考慮した。

5位:目黒駅

目黒
5位は目黒駅

目黒駅が住むと育児しやすい東京山手線の駅と評判の理由(抜粋)

・目黒、五反田、恵比寿の辺りはスーパーも多いし、小さな公園から、かなり大きな公園もあります。産院も含めて、病院も数多くあるのは安心です。コロナ前は恵比寿の裏(消防署の辺り)では子連れイベントを行っていて気楽に参加できました。一つに絞るのは難しいけれど、品川区の子育て政策は医療、教育、その他助成金等の対応が他区より迅速だという感じがします。

・駅から少し歩くだけで閑静な住宅街や商店街、商業施設が広がっており、幼児教育の教室も複数ある印象。公園や広場など事前に触れられる場所もたくさんあるため、生活面、教育面で充実していると感じる。

4位:鶯谷駅

鶯谷駅東京山手線
4位は鶯谷駅

鶯谷駅が住むと育児しやすい東京山手線の駅と評判の理由(抜粋)

・完全なイメージです。自然があって、公園もあって、古い町並みも残っているから、良いのかなと思いました。東京のビル街というよりも、下町感があるので、良いかなと思いました。

・閑静な住宅街で子育てに適しています。東京を目指してやって来た他県の人が、ちょっと失念していそうな土地だからです。地元の人にとっては便利な土地で、穴場も沢山あります。

3位:目白駅

目白駅
3位は目白駅

目白駅が住むと育児しやすい東京山手線の駅と評判の理由(抜粋)

・大学等があり防犯意識の高い駅だと思います。駅前にスーパーもありますし買い物には困らないと思います。保育園等の施設も多数あり、待機児童数が少ないと聞きましたので子育てには良い環境なのではないかと思います。病院も複数ありますので安心だと思います。

・駅から少し通りを入ればすぐに閑静な住宅地の目白駅付近はとても住みやすい所で育児もしやすい所だと思います。駅付近ではスーパーマーケットや色々な素敵なお店屋さんもあって、にぎやかとまではいかず、でも日常生活のお買い物なども便利な所です。

・閑静な住宅街があるところだからです。学習院大学の最寄り駅で、さりげなく治安に留意されています。地元の人が気軽に楽しめるお洒落なカフェもあります。静かでくつろげるところです。

2位:日暮里駅

日暮里駅東京
2位は日暮里駅

日暮里駅が住むと育児しやすい東京山手線の駅と評判の理由(抜粋)

・東京駅にも近いし、東京にしては安いお店が駅の周りに多い印象があります。商店街もあるし買い物に便利です。住んでいる人たちも、お年寄りから若者まで幅広い印象がありますが、うるさい感じもなく程よい街だと思います。

・ビルや商業施設がたくさんあるわけではなく、商店街等があり少し下町らしさが感じられるため。公園でボール遊びをしたり走り回ったり、といったのびのびとしたいわゆる普通の遊びが楽しめる環境だと思うから。

・東京の中でものんびりとした雰囲気が漂っていて、買い物にもすぐ行けるけれど賑やかな場所からは少し離れているという方が、家族で暮らすには良いのではないかと思いました。

・まず交通のアクセスが良いです。また駅周辺は整備されて新しいお店も沢山あります。それでいて、昔ながらのお店や住居もあるので落ち着いて子育てが出来ると思います。公園も割と多いと思います。

1位:駒込駅

駒込
1位は駒込駅

駒込駅が住むと育児しやすい東京山手線の駅と評判の理由(抜粋)

・下町の雰囲気が残っているが、本に載るような観光地は少ないため、不特定多数の人があまり訪れず治安も悪くない。東大等の文教施設も徒歩圏内なので山手線内では落ち着いた街だといえる。

・山手線沿線で一番犯罪件数が少ないというデータがあるし、主要駅へのアクセスもよく、スーパーも多い。共働きが当たり前となっている今、仕事と家庭の両立がしやすそうだなと思うから。

・犯罪件数が少なく治安がいいイメージです。落ち着いた雰囲気で安心して暮らせそうです。スーパーも多く、住宅街もあるので住みやすいと思います。住宅街が多いこと、住みやすいことで、ファミリー向けの物件も多いです。

・治安の良いことや下町の雰囲気で商店街があり買い物するのも便利です。子育て支援も充実しているようです。交通の便も良いですし仕事をしながら安心して子育てができると思います。

・豊島区が東京の中では比較的治安が良く住みやすいという話を聞いたことがあります。子育て世代には子供が犯罪とか危険な事に巻き込まれにくいというのはとても大事な事だと思います。