小学生がつまらない東京の観光スポットランキングワースト13!絶対おすすめしない不人気エリアはどの場所!

小学生が行ってもつまらない・小学生におすすめできないと言われている東京の観光スポットはどこなのか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

13位:歌舞伎座

歌舞伎座
13位は歌舞伎座

歌舞伎座が小学生におすすめできない東京観光スポットの理由(抜粋)

・実際に子供の頃、興味や知識もないときに歌舞伎座に行き鑑賞しましたが、まだなにをしているか理解ができずに寝てしまった思い出があります。すごく好きな子は別ですが、そうでなければ大人になってからがいいのかなと思いました。

12位:月島西仲通り(月島もんじゃストリート)

月島東京
12位は月島西仲通り(月島もんじゃストリート)

月島西仲通り(月島もんじゃストリート)が小学生におすすめできない東京観光スポットの理由(抜粋)

・月島はもんじゃが有名ですが、食べ物は好き嫌いやアレルギーがあったりするので、全員が楽しめるというわけではないと思います。好きな人にはとてもいいと思いますが、それ以外の楽しみ方が見出せません。

11位:高尾山

高尾山東京
11位は高尾山

高尾山が小学生におすすめできない東京観光スポットの理由(抜粋)

・山登りってほどの山ではないけどやはり小学生で山登りは良い印象が無いです。達成感が味わいたいならそれこそ関東圏の山に行った方が達成感がとても味わえると思います。大人になってから行って良かったと思える場所の様な気がします。

10位:渋谷駅周辺

東京住みたくない23区渋谷
10位は渋谷駅周辺

渋谷駅周辺が小学生におすすめできない東京観光スポットの理由(抜粋)

・渋谷の駅周辺は交通量も多く、遊ぶというより買い物をしに行く場所という事もあり、小学生という年齢とは合わないと感じるためです。中学生になれば楽しめる場所も増えると思います。

9位:東京スカイツリー・ソラマチ

東京スカイツリー・ソラマチ
9位は東京スカイツリー・ソラマチ

東京スカイツリー・ソラマチが小学生におすすめできない東京観光スポットの理由(抜粋)

・行ってもあまりやることが無いと思います。たしかに大きくて高いけれど近くで見るよりも少し離れたところから見るのが一番きれいで良いのではと思います。ソラマチもそんなにみるところがない。

8位:東京タワー

東京タワー
8位は東京タワー

東京タワーが小学生におすすめできない東京観光スポットの理由(抜粋)

・象徴的なスポットではありますが、待ち時間が長く、見終わってから手持ちぶたさになるので外観からでも全く問題ない気がしました。他にも回るべき場所は沢山あるとは思います。

7位:東京国立博物館

東京国立博物館
7位は東京国立博物館

東京国立博物館が小学生におすすめできない東京観光スポットの理由(抜粋)

・歴史の教科書載っているような国宝などがずらりと並んでいて、大人が行くととても興味深いのだが、歴史をちゃんと習っていない小学生にには、まだ早く、厳かな雰囲気が怖いと感じるかもしれない。

6位:表参道ヒルズ

表参道ヒルズ
6位は表参道ヒルズ

表参道ヒルズが小学生におすすめできない東京観光スポットの理由(抜粋)

・小学生が複数人で行く場所ではないので、楽しめないと思います。小学生でも入れるお店はあるかもしれませんが、数は限られているだろうし、興味がない子には退屈な場所でしょう。

5位:豊洲市場

豊洲市場
5位は豊洲市場

豊洲市場が小学生におすすめできない東京観光スポットの理由(抜粋)

・あえて選択するならば市場かなと思いました。社会科見学でもいいけれど、そんなに楽しめるポイントではないイメージがあったので、おいしいものを目指しての食事などはいいと思います。

4位:明治神宮

皇居
4位は明治神宮

明治神宮が小学生におすすめできない東京観光スポットの理由(抜粋)

・中学生や高校生になって日本の歴史のことを学んだ後に行くのはいいかもしれませんが、小学生がなんの予備知識もなく靖国神社に行っても、退屈に感じたり学びを得にくかったりする気がします。

3位:皇居

皇居
3位は皇居

皇居が小学生におすすめできない東京観光スポットの理由(抜粋)

・小学生が皇居に興味があるとはあまり思いません。興味がないところへ行っても楽しくないと思います。大人には素晴らしいところですが。あまり見学する場所もないのではないでしょうか?

・小学校も教科書で「天皇」について少しは学ぶと思いますが、小学生には理解しにくい制度でもあると思うので、あまり興味関心を持つイメージがないので、実際に見ても学びや気づきが少ないと思うからです。

2位:浅草寺

2位は浅草寺

浅草寺が小学生におすすめできない東京観光スポットの理由(抜粋)

・お寺や神社などに興味がある子どもなら良いと思うが一般的に飽きるかもしれない。宗教や歴史などについて小学校の授業で詳しく教わる機会が少ないのでつまらないと感じる。

・お寺は少し、小学生には難しいのではないかと思いました。確かによくテレビで見る光景ではありますが、お寺自体に興味を持つというのは歴史や宗教問題も絡んでくるので、単純に楽しむことが出来ない感じがします。食べ歩きなどのグルメはもう少し大人になってからとも思います。

・お寺までの道のりでお土産屋さんや食べ物屋さんが沢山あることは嬉しいかもしれませんが、メインのお寺の見学や話を聞くことに関してはあまり興味関心を持たれないと思うからです。

1位:銀座

銀座
1位は銀座

銀座が小学生におすすめできない東京観光スポットの理由(抜粋)

・銀座周辺は小学生には興味をひくものが見当たらない様に感じます。周辺にはたくさんのお店がつらなっていますが、どちらかというと大人向けのお店が多くて小学生には面白みがないと思います。

・高級なお店が並ぶ銀座は日本でも有名な駅であり、駅名を言えば日本中の人がわかるかと思います。しかしながら、小学生という観点では銀座に行っても見て楽しいスポットが少ないのではないかと思い選択しました。

・元々銀座という場所が大人向けの場所ですし、お店などもおもちゃやの博品館やユニクロなどを除くと、ブランドであったり、デパートなどの高級店が多いからです。食事する場所も大人向けのお店が多いですし、オフィスも多いので、ビジネスマン向けや金額的にも高めのお店が多く、小学生を連れて入るのが少々難しく感じます。子連れで行ったことがありますが、あまり子供連れの方も他のエリアに比べて少ないですし、気を遣うからです。

・小学生のうちに銀座に行っても、ブランド店が並んでいたり独特な建造物が並んでいたりする風景から、何か学びを得たり面白さを感じたりすることはできないと思うからです。

・大人の買い物がメインのイメージがあります。東京近郊に住んでいてある週末ついて行くというなら良いと思いますが、わざわざ買い物をする場所に子供が行っても楽しめないと思ってしまいます。

・小学生の興味があるものが銀座にあるとは思えないです。博品館とソニービル、イトーヤくらいでしょうか。グルメも小学生向きではないし、やはり大人の街です。人も多いし、あまりおすすめしません。