パチスロ新鬼武者2面白い?つまらない?クソ台と不評な理由は!感想口コミ評判レビュー!

パチスロ新鬼武者2
新台スロット「パチスロ新鬼武者2」が稼働開始です。

パチスロ新鬼武者2は面白いのかつまらないのか、感想口コミ評判レビューをみてみましょう。

パチスロ新鬼武者2メーカー公式webサイトはこちら
パチスロ新鬼武者2メーカー公式webサイト

パチスロ新鬼武者2新台パチスロ面白い?つまらない?

※随時更新

パチスロ新鬼武者2新台パチスロ評判:面白そう・楽しみ

・そもそも鬼武者の台は、2の前からある台の時からすごく遊べる台なので、新台になろうとその点においては変わらないと思う。ただ個人的に設定によってムラがあると思うこともあったのでそこが心配。

・新鬼武者も初代が大好きでよく打ってた台の一つだったので、2にも期待しています。変わらない演出や6.5号機ならではの2400枚の壁も突破できているので、初代のATの楽しさが楽しめると思うのでとても面白そうですし期待しています。

・AT機で最高継続率が89%となっており、一撃に期待できそうなため「面白そう・期待できる」としました。また高設定と低設定にAT初当たりの設定差があるので、ある程度見極めることができ、ある程度打ち続けることができそうなので期待しています。

・5号機最高の新鬼武者が帰ってきました。AT中の直乗せ、後乗せやその後のボーナスなど一つのレア役で熱くなれるポイントが多数あって、あの頃の鬼武者が完成度高く作られていました。Startin’がたまりません。

・6号機に多くありがちな高純増差枚数管理ではなく、こちらは純増2枚のゲーム数管理とセット継続型のAT機であるため、5号機を思い出させるようなATのシステムであるから。

・歴代鬼武者を打ってきましたが、蒼剣RUSHの声だけでテンションが上がる。なんなら青7の光だけで打つ価値あり。3桁乗せ時の名曲もありとのことで楽しみです。最近はパチンコ多めですが、6、5号機の状況を見て稼働したいです。

・エフェクトに興味があります。過去の鬼武者の演出等も継承されており、懐かしいと思い楽しめると思います。うまくハマれば大量の獲得もできる仕様になっていると思うのでそこも魅力的に感じます。

・AT初当たりが重い(設定1で約1/400)のが懸念点ではありますが、継続率管理の蒼剣RUSHに上乗せ演出もあるようなので楽しみです。6.5号機になってゲーム性の幅が広がっていると感じています。

パチスロ新鬼武者2新台パチスロ前評判:つまらなそう・面白くなさそう

・パチンコの方が勝つ可能性が感じられます。過去の鬼武者は何回か打ったのですが、設定が悪くなかなか当たらない印象です。また、せっかくあったのに単発ばかりでしたのでこのシリーズは厳しい印象しかありません。

・鬼武者は5号機がピークで、6号機になってからは、全く魅力がなくなった。5号機で人気だった時は、天井の恩恵があったから狙っていたけど、6号機だと天井の性能があまり良くないだろうから打たないと思う。

・この台も昔の方が面白かったかなと。演出がいまいちになった。朝から打とうとは思わない台。熱そうな演出かと思ってもそのまま駆け抜けてしまう気がする。勝てる気がしない

・筐体が大きく変わったなってのが第一印象です。初当たりが重く手軽に遊べれるスペックではないのかなと思います。1回の当たりからのスルーはダメージも大きく、次回当たりまでの投資金額もかなりなので恐らく触れないのかなと思います。