CoCo壱番屋(ココイチ)が吉野家より人気の理由!なぜ牛丼よりカレーが支持されるのか!感想口コミ評判!

吉野家の顧客離れが進む中、長年人気上昇中のCoCo壱番屋(ココイチ)。

その人気の秘密はなんなのか、吉野家よりCoCo壱番屋(ココイチ)が支持される理由はなんなのか。

みんなの意見・感想・評判をまとめてみました。

是非ご参考ください。

CoCo壱番屋(ココイチ)が吉野家より人気の理由:店員の接客・サービスがいい

coco_m31
・吉野家は店員の接客が機械的で、「接客・サービス」と呼べるものではないと思います。吉野家に行くときは、接客やサービスより安さや早さを求めています。

・一番感じるのは店員の接客態度だと思います。吉野家は日によって感じがいい時と悪い時があるのに対し、ココイチはいつ訪れても店員さんの接客態度が気持ちいいと感じます。きちんとメニューを指さし確認して丁寧な言葉遣いをされるので本当に気分がいいです。

CoCo壱番屋(ココイチ)が吉野家より人気の理由:料理が美味しい


・CoCo壱はどのメニューも味が美味しく、温かいまますぐに提供して下さいました。そのため冷めることもなく、温かいうちに美味しくいただくことができますし、カレーの味が濃くて美味しいです。

・吉野家もおいしいですが、ココイチの美味しさは格別です。ココイチにはココイチにしかない味があり、他のお店では代用不可能です。定期的に足を運びたくなる魅力があります。

CoCo壱番屋(ココイチ)が吉野家より人気の理由:子どもも利用しやすい

ほうれん草カレーCoCo壱番屋(ココイチ)
・どちらかというとサラリーマンの客層が多くゆっくりと食事をすることができないところが少し気になるところですが、ボックス席と子供用のランチも充実しているのでとても利用しやすいです

・吉野家はカウンター席がほとんどで、ゆっくり食事ができず小学生の子供を連れていきにくい。その点ココイチはテーブル席が充実しており、ゆっくり食事ができる。また子供のガチャガチャも喜んでくれる。

・店内の清潔感、騒がしさ、子供向けメニューの種類において子連れでも行きやすいと感じる。サイドメニューも選択肢が多いので子供の栄養バランスを考えて食事をとりやすい。

CoCo壱番屋(ココイチ)が吉野家より人気の理由:客層がいい

coco_m06
・吉野家に通っている時期が私にもありましたが、こちらはなんか仕事で疲れ果てたおじさんたちが通っているイメージが強いです。ココイチはいろんな客層が見れて心も晴れやかになります。

・私の中で吉野家の客層の印象がよくありませんが、CoCo壱番屋は店内が落ち着いていて、綺麗で静かなイメージがあります。吉野家も店内はきれいですが、深夜も営業しており、不良が多く来店していたところを目撃したこともあるため、印象が悪いです。

・吉野家も好きなお店ではありますが男性が1人で食事をしているイメージで客層が良いとは言えないかなと思いました。ココイチで客層が悪いなと思ったことはいままでありません。

・吉野家は男性の1人利用が多く入りにくいイメージがあり、実際1人でも家族でも入りにくいですがCoCo壱はカウンター席以外もあり家族連れもいるので入りやすいと思います。

CoCo壱番屋(ココイチ)が吉野家より人気の理由:食事する環境がいい

・椅子やテーブルが心地よくゆったりと食べることができるので食事する環境は良いと思います。店員がせわしなく動いているということもないので、落ち着いて食事をすることができます。

・利用する際は殆どが、テイクアウトかデリバリーだったが、店内で飲食した歳の印象は店内がきれいで、静か。落ち着いて食事が出来たという気がする。上記チェーン店では、店内は男性客が殆どで、女性客には利用し辛い印象があるが、ココイチは利用しやすい。

・私が過去に行ったことのある吉野家はやや店内が汚く居心地が悪かったですが、CoCo壱にそのような印象はありません。どの店舗に行っても店内は清潔感があり、店員さんの印象もいいので、通っていても不快感がありません。

・吉野家も、ボリューム感のある食事ができるので好きですが、男性客が圧倒的に多いので、女性の私としては、食事をする環境がいいとはいえない時間帯が多いです(特に夜間)。その点、ココイチはそんなことを気にせず食事できるので良いです。

・ココイチでの食事する環境はやはりレストランに入って食事するといったある意味高級感がある。一方吉野家はちょっと広めの座れる立ち食いそば屋のような感じで安っぽく感じるため。

CoCo壱番屋(ココイチ)が吉野家より人気の理由:メニュー数が充実している

フィッシュフライカレーCoCo壱番屋(ココイチ)
・牛丼屋ではどうしてもメニュー数が少ないため、どれを頼もうかなという楽しみが少ない気がします。ココイチだとトッピングが豊富なので来店するたびに今日はどれにしようかなと選べる楽しみがあります。

・やはりお肉類やその他メニューが豊富だと思います。カレーが食べたいと思った時、選べるメニューが多い方が消費者としては嬉しいと思いました。トッピングも豊富でこちらも選ぶのが楽しいと思います。

・吉野家の牛丼はシーズンごとに限定商品を出していますが、結局普通の牛丼の方がおいしいと感じるのでメニューがたくさんあっても実際に食べたいと思う商品はココイチの方が多いです

・カレーはいろいろなトッピングもできるし、サイドメニューも豊富だからいろいろメニューを選択するのも楽しむことができます。値段はそれなりにするが、カレーは晩御飯でも楽しめます。

・それぞれに美味しいですが、やはり子供がカレーが大好きなのと、自分自身もカレーが好きなので中毒性もあって週一回のペースでカレーが食べたくなります。メニューの品数が多くトッピングができるのも優れていると思います。

・吉野家はメニューのメインがどうしても丼物ですので、よほど牛丼もしくは牛肉が食べたい場合以外は、足が向きません。米ものが食べたいときはやはり丼物よりカレーに絞られます。

・私は吉野家もCoCo壱番屋も子供と良く利用するが、当然かもしれないが牛丼よりカレーの方が子供の食いつきが良く、吉野家も牛丼以外のメニューも増えつつあるがトッピングなどもCoCo壱番屋の方が利用しやすいと感じる。

・カレーが好きなのもありますが、トッピングによって栄養バランスを変えられるのがココイチのいい所だと思います。特に子供食事は外食だと野菜をうまくとれないのでココイチは注文しやすいです。

・吉野家さんも利用はしておりますが、定番メニューの豊富さではやはりCoCo壱が優勢だと思います。限定メニューをありながら、常にスタンダードな商品のラインナップにワクワクするのはCoCo壱です。