ファンの質がいい愛されているプロ野球セリーグチームランキング!マナーがいい・ガラが悪くないファンが多い球団の特徴とは!

プロ野球セリーグ
プロ野球のセリーグで、ファンに愛されていると言われてるチームはどれか。

ファンの質がいいと評判の球団はどれなのか。

みんなの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

ファンの民度が低いプロ野球セリーグチームランキング!マナー最低・ガラが悪い怖いと不評な人気低迷球団の特徴とは!

6位:阪神タイガース

阪神タイガース
6位は阪神タイガース

阪神タイガースがファンに愛されている・ファンの質がいいと言われる理由(抜粋)

・甲子園へよく行きますが、周りには優しく愛があり、親しみやすいお客さん達がたくさんいてるからです。いつも気安く声をかけてくれます。また選手に対しての愛も非常に深く、みんな真剣に応援しています。

・甲子園に何度も足を運んでいるが、実際楽しいファンの方が多い。過去話題になっていたマナーの悪いファンのせいでずっとステレオタイプのイメージを持たれているのが損だと思う。

・気持ちも行動も熱いファンが多い。ユニフォームの他にもオリジナルグッズを作ってみたり、阪神が絡む企業やテレビ番組も全力で好きだったり、日常でもグッズを使っている人が多く阪神ファンと分かる姿をしている。試合を1番楽しみにしているのがタイガースファン。

5位:中日ドラゴンズ

中日ドラゴンズ
5位は中日ドラゴンズ

中日ドラゴンズがファンに愛されている・ファンの質がいいと言われる理由(抜粋)

・私は中日ドラゴンズのファンなのでひいき目があるかもしれませんがドラゴンズファンは優しい方が多いと思います。ドームで飲み物をこぼした場合、周りの人が率先して片付けてくれて優しいファンが多いと思いました。

・マスコットキャラクターのドアラさんが、非常にいい仕事をしていると思う。ファンのマナーを制御できているように感じている。チームカラーのブルーも心を落ち着かせているのかもしれない。

・カープの栗林選手が中日ファンですが、彼のズバッと切り込んだ意見に対して「さすが、その通り。」というコメントをネットに載せることができるファンの方々が多いので質がいいと思います。

・ここ数年シリーズ結果が低迷しているが、それゆえに結果に対してこだわりがないのか平和的な印象を受ける。東京・大阪という都心部でないゆえにガンコで口の粗い根強いファンはあまりいないイメージ。

4位:読売ジャイアンツ

読売ジャイアンツが嫌われる理由
4位は読売ジャイアンツ

読売ジャイアンツがファンに愛されている・ファンの質がいいと言われる理由(抜粋)

・東京ドームでチケットもぎりのアルバイト経験があります。老若男女共にファン質がよく、気持ち良く仕事ができていました。ドームが本拠池と言うのもあるかもしれませんが、客席の汚れも少なかったです。

・野球チームの王道とういう位置づけで、東京を代表するチームで全国に広いファン層がいることからもジャイアンツファンというだけで、どこか知的でスマートで自然体な印象がある。

・人気球団なのでファンの数も多く悪目立ちする人がいない。他球団より比較的余裕のある人が多いと思う。いつも注目されるがファンのマナーが問題になったことは記憶している限りない。

・やはり、伝統的なチームということもあり、大人も子供も試合の応援中、球場内の飲食後、球場外の行動も一部の方々を除いてとてもマナーがしっかりしていると思います。特に親の子供たちのへのマナーの指導がしっかりと行き届いていると思います。

・規律が厳しく、選手の見た目がピシッとしているイメージがあります。同様にファンの方々も質がいい(だらしなくしない、応援後も汚いまま帰らない)というイメージがあります。

3位:横浜DeNAベイスターズ

横浜DeNAベイスターズ
3位は横浜DeNAベイスターズ

横浜DeNAベイスターズがファンに愛されている・ファンの質がいいと言われる理由(抜粋)

・学生時代、阪神甲子園球場でアルバイトを行っていました。当時の横浜は所謂暗黒時代でした。暗黒時代でも固定で観戦、応援に来られるファンがおられるということ=ファンの質が良いと考えます。

・ベイスターズファンの悪い噂を聞いた事がありません。コロナ禍前の事ですが声出し応援が可能だった時、他球場なのに応援歌が揃っていてファンのまとまりがあるなと感じました。

・良くも悪くもおとなしいイメージ。客席でのトラブルも見たことはないし、試合の行き帰りに大騒ぎをしているところも見たことがない。逆にどんな応援をしているかもわからないくらい大人しい印象。

・昔弱かった時代があるからこそ、その弱かった時を耐えて今強者の気持ちも弱者の気持ちもわかって応援ができているのではないかと思う。他の球団のファンに比べて熱狂的な人が少ないのも要因かと思われる。

・横浜という土地柄のせいか、球場での応援する様をみても、どこか都会的で穏やかで騒がしくないところが、ファン層の質の良さだと感じる。強い時も弱い時も、つねに暖かくチームを見守っている様子が好印象。

・ヤクルトスワローズを選んだ理由と近似しており、やはりファン層が女性の比率が多いイメージがあります。選手自体に、どこかあか抜けないイメージがあり、その分全体としてネガティブな印象があります。

・DeNAになってから、ファンクラブの会員数も右肩上がりになっている。その要因として球団のファンサービスはもちろん、ファンの方により、球場観戦しやすい環境が整えられたと感じたため。

・通常の一勝だけでもすごく喜んでいて、ファン全体でベイスターズの戦いぶりに注目しているのがわかります。あまり成績が良くない時期が続いたからこそ、ひとりひとりがベイスターズを応援しようとしている印象です。

2位:東京ヤクルトスワローズ

東京ヤクルトスワローズ
2位は東京ヤクルトスワローズ

東京ヤクルトスワローズがファンに愛されている・ファンの質がいいと言われる理由(抜粋)

・家族のような和気藹々とした、ハツラツとした雰囲気でプレーする姿。それを見てファンも勝てば心底嬉しそうなキラキラした笑顔に。負ければ心底悔しそうに、選手の事が心配になる。監督が選手のことをよく見ていて、欲しい言葉を適切な時にかけている。「絶対大丈夫」という言葉でファンとチームがひとつになり、昨年の日本一を成し遂げたと思う。つば九郎がファンと選手を繋いでいるということも大きな魅力。応援スタイルも他のチームに比べて大人しいのだが、優しい気持ちで応援している人が非常に多い。

・他の球団の悪口を言っているところを見たことがない。東京にはジャイアンツがあるため、自分たちは人気のないほう方の球団だという思いからか謙虚なファンが多い印象がある。

・ヤクルトファンは、試合に負けても怒らない、優しいイメージがあります。球団と選手達への揺るぎない信頼関係が感じられますし、そのおかげで、選手達ものびのびとプレーできているのではないでしょうか。

・ファン層に女性が多い感じがしており、その影響で、男性ファンも他球団と比較すると勝ち負けにあまりこだわりすぎず、がっついた感じのしない穏やかなイメージがあります。

・選手達が仲が良く和気あいあいとしているイメージなのでファンの方々もその一員というか、家族というようなイメージがあります。また、スワローズというとすぐ連想するのがやはり古田選手で、古田選手にも温かいイメージを持っているので、なんとなくスワローズファンにも似たような方が多いのかなとイメージします。球団のイメージがファンの方々のイメージと重なる部分が大きいです。

・ヤクルトとベイスターズは礼儀が正しいイメージが強いです。アルバイト中も、こちらへ気を遣ってくださるファンの方が多かったです。基本優しい方が多い印象です。酔っ払いも多くはなかったです。

・セ・リーグの関東圏にある球団の中では一番他球団ファンを受け入れてくれている感じがします。球場ではレフト側ライト側で別れてはいるものの、両方を行き来して笑いあっているファンも多くいると思います。

・マスコットのつば九郎が愛されているように、ヤクルトのみならず広く野球が好きな人が多いように感じ、他球団のファンともうまく盛り上げていこうとされている印象があります。

・正直なイメージで行くと、巨人、阪神、横浜、中日に比べるとファンは少ないイメージです。しかし、傘のパフォーマンスはとても可愛らしく女性的なイメージがありお淑やかそうです

・球団自体が2021,22年でかなり頭角を現してきているため、ファンにも勢いが感じられる。また、低迷していた時期も支えていたため、ファンに謙虚さも感じられるから。

・これは、さだまさしさんがファンだと公言しているので、さださんファンとして感じがいいのでは?という本当にただの憶測です。去年はさださんも嬉しそうだったので、今年も頑張ってほしいです。

・東京なのにジャイアンツではなく、ヤクルトファンという点だけで謙虚なイメージがある。そもそも家族的な雰囲気のあるチームだし、つば九郎みたいなマスコットも含め、チーム愛を感じる。

・首都圏でヤクルトファンが巨人に次ぐくらい多く、熱狂的なファンが多いが大人しい印象。応援の仕方も揃っていてルール違反や荒れた人が少ないと思う。ヤクルトファンは静かに応援している印象。

・熱心でありながらもスマートな応援をする人が多い感じがする。得点をした時に、他の人の邪魔にならないように小さい傘を使って踊る東京音頭もファンが一体となって楽しんでいるように思う。

1位:広島東洋カープ

広島カーププロ野球
1位は広島東洋カープ

広島東洋カープがファンに愛されている・ファンの質がいいと言われる理由(抜粋)

・地元を愛し、自チームを心から愛している感が強い。身内で盛り上がることを心から楽しんでおり、他チームへのヤジや嫌がらせはあまり見かけたことがない。ファン同士の結束力も強いというイメージがある。

・地方球団ならではの結束力があると思います。広島は地元が好きな人が多い印象で、広島在住以外のファンも野球から広島という地を好きになっていて、結束力が高くなっていると思います。

・カープ女子がクローズアップされていますが、広い層のファンの取り込みに成功しています。広島に行くと分かりますが、いたるところにカープグッズがありますし、お店の方や利用客と気軽にカープを語れる良い雰囲気があります。

・カープ女子という言葉が流行ったように女性ファンが多いイメージです。また、一度ドームに行った時に帰り際ファンの方がゴミを拾っているところを見てとても良い印象を持ちました

・カープ女子などが一時期取り上げられていたこともあるが、ホームの試合におけるファンの動員数も多い印象があり、ファンの球団に対する愛情が他球団と比較しても強い方だと感じたため。

・優勝していた頃、市民で支えて育てた球団だと言う話をいろいろ聞いたので。財政難の時はカンパをしたりしたそうで、優しくて辛抱強いファンが多いのではないかと思いました。

・FAで選手を獲られてきただけあって選手を送り出すことに慣れているので、その選手が敵チームとして乗り込んできたときにあたたかい拍手や言葉を送ることができるファンが多いです。

・勝ちにこだわるよりも野球を純粋に楽しんでいるファンが多いイメージがあって平和的な印象が強い。数年前の優勝でファンが増えたこともあり、昔ながらの頭の固いファンよりライト層が増えたことが影響していると思う。

・そもそも市民球団であり、ファンがチームを支えている感じが、12球団で一番強い。まさに自分たちのチームという愛情がとても強くて、これこそフランチャイズだなと思うから。

・近年、球場がmazda zoom-zoomスタジアムへと新しくなり、またそれと同時期に優勝するなどの影響によって、ファンの数が多くなったと感じられる。また、その中でも若い女性が取り上げられることも例にあるように老若男女問わず球場で観戦しやすい良いイメージがあるため。

・どの試合もスタンドが満席になり、地域の球団として熱心にサポートしようという姿が見られる。あまり汚いヤジなどを飛ばす人がおらず、観戦マナーがきちんとしていると思う。

・広島の街全体でカープを愛しているのが伝わってきます。最近では広島以外にもカープファンが多く、球場のスタンドが赤いユニフォームで埋め尽くされているのを見ると、カープ愛を感じます。

・甲子園でのみの感想ですが、レフト外野の一角のみではありますが、最も応援に団結力があり、元気があるからです。特に攻撃時の息ぴったりの応援姿はいつも見惚れるほどです

・こちらも上記の内容に似ますが、遠方から観戦に来られて、マナーもよく観戦、応援されていたイメージが非常に強いです。ファンあってこそのチームと感じたことを記憶しています。

・チームカラーが赤ということもあり、熱狂的で、お洒落なイメージがあります。数年前、神宮球場近くでエルドレッド選手のファンのエルモレッドさんと遭遇したことがあるのですが、写真撮影と握手にも快く対応してくださり、とても素敵な方でした。

・最近は若い男性女性の方のファンも増えたようですが、マナーもよく試合の観戦中の声援も見ていても紳士的で、純粋に選手たちを応援している様子がうかがえます。試合に負けた時もヤジは少なく選手たちを讃えている様子が印象的です。

ファンの民度が低いプロ野球セリーグチームランキング!マナー最低・ガラが悪い怖いと不評な人気低迷球団の特徴とは!