ディズニーランドSNS映えしないレストランランキングワースト15!可愛くないおしゃれじゃないグルメ食べもの一覧!

ディズニーランドでSNS映えしないと不評なレストランはどれなのか。

インスタ映えしないグルメ・おすすめできないフードスポットはどこか。

ディズニーファンの意見をランキング形式でまとめてみました。

是非ご参考ください。

15位:クリスタルパレス・レストラン

クリスタルパレス・レストランディスにーランド
15位はクリスタルパレス・レストラン

クリスタルパレス・レストランがディズニーランドのレストラン・フードスポットでSNS映えしないとおすすめできない理由(抜粋)

・ビュッフェなのでディズニーぽい可愛い料理もあるだろうと思いますが、ビュッフェスタイルだからこそ盛り付けを考えてやらないとインスタ映えではないと思います。またインスタに載せるために可愛く盛り付けるのはありだと思いますが、キャラものは少ないのでそこまでインスタ映えしたいかと思います。

14位:スウィートハート・カフェ

スウィートハート・カフェディズニーランド
14位はスウィートハート・カフェ

スウィートハート・カフェがディズニーランドのレストラン・フードスポットでSNS映えしないとおすすめできない理由(抜粋)

・街のパン屋さんみたいなイメージで、あまりパッとしない。ディズニーキャラクターのパンも売っているがパンだけ写真に撮っても豪華さに欠けるようにかんじる。レストランのほうがお皿も多くて映える。

・選択した箇所は上記トゥモローランド・テラスと同様、フードコートのような形式のレストランもしくは室内に席がない・少なく外のテーブルを使用する箇所です。レストランとしてインスタ映えを考えると難しく思えます。

13位:スキッパーズ・ギャレー

スキッパーズ・ギャレー
13位はスキッパーズ・ギャレー

スキッパーズ・ギャレーがディズニーランドのレストラン・フードスポットでSNS映えしないとおすすめできない理由(抜粋)

・テリヤキチキンレッグの味は美味しいですが、変わり映えがなく、また出店のような感じなので座ったゆっくり食べることができず、インスタにはあまり向いていないと感じるからです。

12位:プラズマ・レイズ・ダイナー

プラズマ・レイズ・ダイナーディズニーランド
12位はプラズマ・レイズ・ダイナー

プラズマ・レイズ・ダイナーがディズニーランドのレストラン・フードスポットでSNS映えしないとおすすめできない理由(抜粋)

・全体的に値段が安めに設定されていて、メニューがあまり凝ったものではないと思ったからです。盛り付けかたや使用している食器も普通なので、インスタ映えはしないかなと思いました。

11位:ポリネシアンテラス・レストラン

ポリネシアンテラス・レストランディズニーランド
11位はポリネシアンテラス・レストラン

ポリネシアンテラス・レストランがディズニーランドのレストラン・フードスポットでSNS映えしないとおすすめできない理由(抜粋)

・ショーを見ながらのレストランです、ショーの間は室内は暗くなります。写真映えはしますがショーの間はフラッシュや凝った写真は撮れないです。また料理もコース料理であまり内容は1年を通して変わりがないです。キャラクターを取るのであればおすすめではあります。

10位:カウボーイ・クックハウス

カウボーイ・クックハウスディズニー
10位はカウボーイ・クックハウス

カウボーイ・クックハウスがディズニーランドのレストラン・フードスポットでSNS映えしないとおすすめできない理由(抜粋)

・カウボーイクックハウスには、基本的にスモークターキーレッグしか売っていません。茶色いお肉に赤い包紙、赤いトレーと真っ赤な投稿になってしまい、味も容易に想像が、ついてしまうので、あまり映えないと思います。

・照り焼きチキンレッグのように「照り」が食欲をそそり、美味しそうに見えるのに対し、こちらのカウボーイ・クックハウスではスモーキーターキーレッグのみの販売で、味は美味しいですが、見た目は照りもなく、茶色いので映えはしないように思います。

9位:キャプテンフックス・ギャレー

キャプテンフックス・ギャレーディズニーランド
9位はキャプテンフックス・ギャレー

キャプテンフックス・ギャレーがディズニーランドのレストラン・フードスポットでSNS映えしないとおすすめできない理由(抜粋)

・主にピザが人気のお店ですがインスタ映えというよりはお子様と一緒に軽く腹を満たせる場所という感じです。ただ季節限定メニューをこのお店でも出しているので、季節によってはインスタ映えをします。

・普通のピザなので、ディズニーっぽさを感じない。チーズで何のピザなのかもわかりづらいので、写真映えはしない。彩りのある具材を選べばまだきれいには撮れるかもしれません。

8位:グランマ・サラのキッチン

グランマ・サラのキッチンディズニーランド
8位はグランマ・サラのキッチン

グランマ・サラのキッチンがディズニーランドのレストラン・フードスポットでSNS映えしないとおすすめできない理由(抜粋)

・料理があまり可愛くなく、雰囲気もお洒落ではないからです。それから値段もそこそこ抑えめで、席もたくさんあり、ファミリー層を狙った店なので、店側もインスタ映えを意識していないなと感じるからです。

・キャプテンブックスギャレーは店の外(パラソルの下)で食べるので、インスタ映えしにくい。カットピザはインスタ映えしにくいと思う。
グランマサラはかなり店内が暗いのでインスタ映えしにくい。

・特に印象がないです。お店の雰囲気は昔のアメリカの田舎町といった雰囲気で、個人的にあまり好みではありません。お料理などのメニューは、印象が無いので全く覚えていません。

7位:ブルーバイユー・レストラン

ブルーバイユー・レストランディズニーランド
7位はブルーバイユー・レストラン

ブルーバイユー・レストランがディズニーランドのレストラン・フードスポットでSNS映えしないとおすすめできない理由(抜粋)

・室内が暗く、見た目もディズニーならではのメニューが少ない印象を持っているため、選択いたしました。リッチなメニュー内容ではありますので、そういった意味ではインスタ映えするのかもしれませんが、せっかくディズニーに来たのであれば、もう少しディズニーならではのメニューがあればいいな、と個人的には思いました。

・れすとらん北斎と理由が少しかぶるが、ディズニーだと一発で分かるような特徴があまりないため、映えを狙うとなると難しいと思う。また、個人的にディズニーの中ではお高い印象が写真に収めるとあると思う。

6位:クイーン・オブ・ハートのバンケットホール

クイーン・オブ・ハートのバンケットホールディズニーランド
6位はクイーン・オブ・ハートのバンケットホール

クイーン・オブ・ハートのバンケットホールがディズニーランドのレストラン・フードスポットでSNS映えしないとおすすめできない理由(抜粋)

・料理も内装もカラフル過ぎるためです。料理が肉物が多く、全体的に茶色っぽくなってしまう上に、さし色がカラフルすぎてしまいます。味は美味しいのですが、カラフルな投稿が多いディズニーの投稿の中、埋もれてしまうと考えます。

・店内の色使いはとっても素敵でいいのですが、写真を撮影するには少し暗すぎると感じます。フラッシュを焚いて撮影すると、折角の店内のポップさが失われてしまい、なかなかいい写真が撮りにくいかと思います。

・店内の雰囲気は抜群なのですが料理に至っては特に変化が少ないように感じます。店内は多くのインスタ映えを期待できる箇所がありますが料理になると期待できません。スーベニアカップ等はアリスのデザインで好感が持てます。

5位:ザ・ガゼーボ

ザ・ガゼーボディズニーランド
5位はザ・ガゼーボ

ザ・ガゼーボがディズニーランドのレストラン・フードスポットでSNS映えしないとおすすめできない理由(抜粋)

・コロナ前はキャラクターモチーフのインスタ映えするメニューがありましたが、今現在のフードは、骨付きソーセージのみの販売で、味は美味しいと思いますが、見た目がシンプルで茶色いのであまり映えないと思います。

・ディズニーっぽさがあまり無い商品だった。どこかにミッキーの形のした食べ物を加えてほしかった。持って写真を撮りづらいというのもあった。色合いもあまり映えない感じでした。

・ホットスナックといってもせいぜい「骨付きソーセージ」くらいのもので、あとは売店として市販のスナックやソフトドリンク、アルコール類を置いているだけなのでインスタ映えはしません

4位:トゥモローランド・テラス

トゥモローランド・テラスディズニーランド
4位はトゥモローランド・テラス

トゥモローランド・テラスがディズニーランドのレストラン・フードスポットでSNS映えしないとおすすめできない理由(抜粋)

・レストランというより、フードコートのようなイメージです。所狭しとテーブル・椅子が置かれているため、写真を撮る際に他の席や人が映り込んでしまう可能性が高いと思われます。

・日頃からファストフードを利用しているので、わざわざディズニーランドのハンバーガーは写真に撮ろうと思わない。メニューもそんなに珍しくないので映えるというより記念撮影くらいにかんじる。

・店内に大きな料理ロボットがあるのは映えると思いますが、座席が雑然としていて店内の雰囲気がまるでフードコートのように安っぽいからです。メニューもサッと食べられるようなものが多く、写真映えしません。

・フードは可愛くインスタ映えするかな?と思いますが、若干のフードコート感が漂う気がします。テーブルもいたって普通の白い丸テーブルでしたし、インスタ映え写真を撮影するには工夫が必要な気がします。

3位:チャイナボイジャー

チャイナボイジャーディスニーランド
3位はチャイナボイジャー

チャイナボイジャーがディズニーランドのレストラン・フードスポットでSNS映えしないとおすすめできない理由(抜粋)

・お子様セットなのですが、他のフードスポットと比較してお皿や食材にキャラクターモチーフのものがないので(ジュースはキャラクターのデザインですが)写真を撮っても分かりにくいのであまり写真映えしないかなと思いました。

・料理としては中華系のラーメンがほとんどです。味は良いのですが、インスタ映えとなるとそうはいきません。料理の背景に移りこむ店内も雰囲気としてはインスタ映えはしません。

・美味しくて好きです。ディズニー感が少々少なく感じられます。自然な写真映えを意識している方にはお勧めできますが、派手な可愛いインスタには少々不向きなのでは無いかと思っています。

・とってもおいしいのですが、ラーメンや丼など中華なので映えないかなと。あとはほとんどのメニューがディズニー感が薄く、ディズニーにきた!という感じではないと感じました。

・レストランの雰囲気はいいのですが、メニュー自体はわりと無難な普通な印象で、お料理の写真だけだとディズニーの特別感は感じられず、ショッピングモールのフードコートのメニューとあまり変わらないです。

・キャラクターを使用した料理がほとんどないことと、キャラクターを使用していてもほかのお店に比べあまり目立つものや、かわいいメニューがないのでインスタ映えは難しいと思います。

・寒い時期にディズニーに行き、お腹がすいていたタイミングで通りがかったので利用したが、見た目はSAなどのフードコートと変わらない。味はおいしいが、料理自体にテンションがあがるわけではなく、ディズニーランドという非日常を味わえる料理ではなかった。

・かわいい料理はあまりないと思います。写真を撮る目的でいくなら、料理の彩りやあまり内装なども可愛くなっていないので写真としてはインスタ映えするのは難しいと思います。

2位:れすとらん北齋

れすとらん北齋ディズニーランド
2位はれすとらん北齋

れすとらん北齋がディズニーランドのレストラン・フードスポットでSNS映えしないとおすすめできない理由(抜粋)

・和食自体、嫌いではないしむしろ好きだけどディズニー感をあまり感じないので、ディズニーに来たことの投稿として映えるかどうかで考えると、他のスポットに比べて地味になってしまうと思います。

・ディズニーの中では唯一和食を食べることができるが、インスタ映えという点で見ると和食というのは写真だけでディズニーの世界観を表現するのは難しいと感じる。レストラン自体の良さというよりはインスタ映えに特化すると低い評価になってしまうと思う。

・他のお店に比べてディズニー感が少なくて、インスタ映えには向かないメニューが多いと思います。キャラクターを使用したメニューも少なく、停職などが多いので色もかわいいものが少なく、写真で映えるものが非常に少ないと思います。

・どうしても和食店なので、映える料理が少ないという理由とディズニーランドっぽい夢の世界らしさが感じられないので、料理のインスタ映えは期待できないというか、しない方が良いと思います

・ディズニーランド感があまり感じられず、インスタ映えする写真はなかなか撮れない印象です。食事にミッキーマークなどが隠れていればいいのですが、お店自体は普通の和食屋さん。

・和のミッキーやミニーも可愛いのですが、お料理は至って普通の和食なイメージです。写真だけ見たらディズニーランドなの?っていう感じになると思います。インスタ映えならもっと色味のある可愛いものがいいと思います。

・ディズニーランドでなくても良いのでは?と思うレストランです。特にディズニーに関係のないメニューしかなかったような気がします。その辺にある街のレストランと同じで、特別感はありません。

・ディズニーじゃなくてもいいのかなと思えるメニューが多く、一般の和食料理屋さんのイメージなので、普通の料理としては良いのかと思いますが、ディズニーでのと考えるとインスタ映えではないのかなと思います。

・唯一ディズニーで和食が食べれるレストランですがインスタ映えはしないかなと思います。ミッキーモチーフが付いている物やデザートもありますが定食がメインなのであまりインスタ映えはしないかなと思います。

・美味しい豪華な和食が食べられますが、ディズニーランド感はあまりないです。価格も少々高いため、写真を撮るために注文するのはおススメできません。年配の方や家族連れが多いので、写真を撮る雰囲気でもありません。

・和食中心のメニューであまり映えないと思います。高級感があり、落ち着いた店内なので疲れた体をまったり休憩させるにはぴったりですがディズニー感もそこまでなく映えないと思います

・ディズニー内でちゃんとした和食が食べられる貴重なレストランなのですが、ディズニー感はほとんど無くお料理の見た目も地味で、よくあるファミレスの和定食といった感じです。インスタ映えするかは微妙ですがお料理は美味しいです。

・日本食を主に提供しているフードスポットなので店内の雰囲気は純和風です。落ち着いて食事をしたい方には良いスポットですがインスタ映えするような雰囲気ではないです。料理に関しては少しだけディズニーキャラの形をした食材などが使用されておりますが普通の和食が提供される感じです。

1位:ハングリーベア・レストラン

ハングリーベア・レストラン
1位はハングリーベア・レストラン

ハングリーベア・レストランがディズニーランドのレストラン・フードスポットでSNS映えしないとおすすめできない理由(抜粋)

・ハングリーベア・レストランはディズニーランドに行くと必ず行くレストランなのですが料理は映えないと思います。ですがとにかく美味しいです。毎回行っても映えないのでインスタには載せないです。

・店内・店外共にシンプルな作りなので、インスタ映えはあまりしないと思う。料理も無難なカレーなのでインスタ映えという感じではない。カラフルな感じはあまりないので映えないと思う

・いたって普通のカレーが出てくるので、インスタ映えとは程遠いです。もちろん味は美味しいですが、ディズニーランドでなくても、いつでもどこでも食べられるカレーという感じなので、映える写真を撮ろうと思っている方にはおススメしません。

・メニューによっては、ミッキーの形をしたゆで卵が乗っているが、それ以外は学食のカレーと変わらない盛り付け。味自体はおいしいが、見た目でテンションがあがるわけではなく、撮影しようとは思わなかった。

・カレーをインスタ映えさせるのはとても難しいと思います。あまりデコレーションなどされているものではありませんし、店内も木の雰囲気で少し暗いのでインスタ映えの為にはお勧めしません。

・料理がカレーだからです。こちらのレストランのカレーは非常に美味しいのですが、あまりにも普通のメニューなので、インスタ映えを狙って写真を撮ることもあまりないかなと思います。

・基本的にメニューが変わることがなく、品数も多くありません。またキャラクターに特化したものも、お子様メニューくらいしかないと思いますので、インスタには向いていないと思います。

・少しレトロっぽい店内はそれなりに味があっていいのですが、見た目も至って普通のカレーなので、インスタに映えるような要素やイメージはないかなと個人的には思います。以前、夜ご飯として外のテラスで薄暗い灯りの中、頂きましたがそれはそれで雰囲気に味があったけど、写真には映えなかったです。

・主にカレーを提供するレストランなので、トッピングが普通のカツなのであまりディズニー感が得られず写真映えしにくいのかなと思いました。サイドも特にキャラクターが載っているものがないのも映えにくいのかなと思います。

・店全体薄暗く、特に映える装飾がありません。メニューもカレーで、見た目映えるカレーでもなく、具も少なくほぼルーな見た目ですインスタ映えさせるのはなかなか難しいお店だと思います。

・ハングリーベアレストランはメインメニューがカレーなので、デザートのスーベニアプレート(カップ)などを除いて食事のインスタ映えはあまりしない気がします。卵の黄身がミッキーの形なのは可愛いです。

・とっても美味しいので、個人的には好きですが、前項と同じ理由で選択いたしました。お子様メニューの食器はキャラクターの形をしていたり、キャラクターの形をしたゆで卵を使用していたりしますが、「インスタ映え」というと味ではなく、いかに見た目で映えるか、なので、そういった意味で’’ディズニーならでは感’’があまりないかな、と思いました。

・料理はカレーライスがメインです。ですのでインスタ映えはしません。背景を含めてインスタ映えを狙うなら、ビッグサンダーマウンテンを背景に取れれば少しは良いかもしれませんが、このレストランからはビッグサンダーマウンテンのトロッコは走っているところは背景に撮影できないので、インスタ映えはしないスポットです。

・普通のカレーなので、フード映えは違うのかな、と思います。ですが、ウエスタンな雰囲気の店内はおしゃれなので店内は上手に撮れば色々な発見があるかと思います。夕方のあかりはとても綺麗なので、外観の写真映えはすると思います。