つわり時のおすすめ食品一覧!何食べたらいい?食べやすい・気持ち悪さ軽減・空腹解消先輩ママの意見大集合!

妊娠のつわり時でも食べやすい・これなら食べられるという食品は何なのか。

先輩ママさん方がつわりの時に食べる事ができた食品・飲み物をまとめてみました。

是非ご参考ください。

つわり時おすすめ食品:おからドーナツ

おからドーナツつわりのおすすめ食べもの
・普段、甘い物は好まないのですが、妊娠してから甘い物を好む様になりました。でも、チョコレートや生クリーム等は食べた後の胃もたれ感が酷く食べられなかったので、焼いて作られたタイプのおからドーナツをいつも買っていました。

つわり時おすすめ食品:オクラ

オクラつわりのおすすめ食べもの
・サラダのおともにオクラは食べやすかったため。オクラだけでも、ちょっと、醤油を垂らして、ささっと食べることが出来たため。また、豆腐に添えても食べやすかったためです。

つわり時おすすめ食品:オレンジ

オレンジつわりのおすすめ食べもの
・つわり中はずっと気持ち悪かったのですが、酸っぱいものを食べると口の中がすっきりしたのでよく食べていました。そのままでもゼリーに入っているものでも、どちらも食べやすく感じました。

つわり時おすすめ食品:お茶漬け

お茶漬けつわりのおすすめ食べもの
・食欲はないけれど、空腹になると余計につわりで気持ち悪くなるので、冷ご飯にお茶漬けの素をかけ、熱湯をかけただけのシンプルなお茶漬けが食べやすく、重宝していました。

つわり時おすすめ食品:グミ

グミつわりのおすすめ食べもの
・口の中がずっと気持ち悪くて困っていたので、出かける際はいつも持ち歩いていました。フルーツ味のものがいちばんよく、食べている間だけはすっとしてごまかせるので、とても助かりました。

・レモン味が酸味があって食べやすく、少しずつ食べれるし、気持ち悪いなーと思ったら、1粒食べると気持ち悪さが軽減されて良かったです。気軽にすぐ食べれるので毎日カバンにいれていました。

つわり時おすすめ食品:クラッカー

クラッカーつわりのおすすめ食べもの
・小腹が空くけど料理をする気力もわかず、手軽に食べられるクラッカーは重宝した。特に、小麦胚芽のクラッカーが適度に塩気もあり、後期つわりの時にもカロリー補給として買いだめしていた。

つわり時おすすめ食品:コーラ

コーラつわりのおすすめ食べもの
・マクドナルドや市販のペットボトルでも、コーラを好んで飲みました。特別炭酸が飲みたくなったことを覚えています。他の炭酸水よりもコーラが飲みたくなり、よく摂取していました。

つわり時おすすめ食品:スープ

スープつわりのおすすめ食べもの
・その時の気分で何味のスープにするか決められるし、具材も結構何でも入れられる、野菜もとれるし、冷蔵庫のあまり野菜を全部入れたりして便利だった。作り置きができるので助かった。

つわり時おすすめ食品:タコス

タコスつわりのおすすめ食べもの
・軽くてお肉も野菜も採れてサルサソースがサッパリしていて食べやすかったです。パリッとしたトルティーヤがスナック感覚で、たくさん食べられました。おやつにも最適でした。

つわり時おすすめ食品:チーズケーキ

チーズケーキつわりのおすすめ食べもの
・チーズケーキはレモン汁を入れて後味もサッパリするのでとても食べやすかったです。つわりが軽い時にケーキを作って毎日、朝、昼、晩の食事でした。多少つわりがあってもそれしか食べられなかったので頑張って作っていました。

つわり時おすすめ食品:チョコレート

チョコレートつわりのおすすめ食べもの
・つわりの終盤になると、甘いものを良く摘んで食べていました。チョコレートとりんごをセットで食べていました。体重が増えにくかった事もあり、制限なくチョコレートを食べていました。

つわり時おすすめ食品:ツナ

ツナつわりのおすすめ食べもの
・自宅に保管しているツナ缶から気軽に食べたい時に出せて、さっぱりとしているサラダやうどんに合わせて、さらにトマトを合わせると、マッチしていて、色どりもよくて、食べやすかったためためです。

つわり時おすすめ食品:パイナップル

パイナップルつわりのおすすめ食べもの
・元々好きと言うのもありますが、食欲がない時に、甘酸っぱいパイナップルを先にたべて、食欲を出していました。充分お腹にも溜まるので缶詰を、大量ストックしていました。

つわり時おすすめ食品:バナナ

バナナつわりのおすすめ食べもの
・お米もパンもなんにも食べれない時はたまにバナナを購入していた。食べすぎると吐いてしまうがある程度の量であれば吐くことはなく一日を過ごす事が出来た。だから今はバナナをあまり食べれなくなった。

つわり時おすすめ食品:ピザ

ピザつわりのおすすめ食べもの
・食べたら気持ち悪くなるとわかってはいるのですが、どうしても脂っこいものが食べたくて、健診が終わる度に買って帰っていました。こってりした味を食べると、凄く満足したのを覚えています。

つわり時おすすめ食品:マルボーロ

マルボーロつわりのおすすめ食べもの
・妹の嫁ぎ先がお菓子屋さんだったので、実家に行くとマルボーロが置いてありました。しっとりと美味しく手でサクッと食べれるので食べやすかったです。黒糖を使っていたので罪悪感も少なかったです。

つわり時おすすめ食品:みかん

みかんつわりのおすすめ食べもの
・みかんも柑橘系なので食べやすくよく食べていました。薄皮は食べると気分か悪くなったので、薄皮を剥いていました。缶詰のみかんは甘い汁が吐き気を誘うので食べれませんでした。

つわり時おすすめ食品:りんご

りんごつわりのおすすめ食べもの
・水分を取るのもしんどかった時、りんごで水分を補給していました。それも甘みの少なめなやっすいりんごを好んで購入していました。唯一の水分補給だったので助かりました。

・つわりピークの時はリンゴジュースばかり飲んでいました。さっぱりしていて後味がよく適度に糖分があるので固形物が食べられない時は少しずつリンゴジュースを飲んでいました。

つわり時おすすめ食品:雑炊

雑炊つわりのおすすめ食べもの
・温かいものは基本的に受け付けなかったのですが、雑炊はさらさら食べれるので、たまに食べていました。ですが、出汁の味が強いと気持ち悪くなるので、ほんのり醤油味の雑炊を作っていました。

つわり時おすすめ食品:酸辣湯

酸辣湯スータータンつわりのおすすめ食べもの
・酸っぱ辛い味のものがすごく食べたくなって、酸辣湯がとても美味しく感じました。中華スープに酢とラー油を入れてなんちゃって酸辣湯を簡単に作ったりして食べていました。

つわり時おすすめ食品:水

水つわりのおすすめ食べもの
・お茶を飲むと吐いてしまったため、それから飲めなくなり、サイダーだと飲めたのですが、なんとなく罪悪感があり、味が全くない水ならなんとか飲めたので、ウォーターサーバーの水を持ち歩いて飲んでいました。

つわり時おすすめ食品:豆腐

豆腐つわりのおすすめ食べもの
・つるっとしている豆腐が、つわりの最中、重くなくて食べやすく感じたため。冷蔵庫から出して、自分に合うサイズにカットして、ポン酢をかけて、食べると食べやすかったためです。

つわり時おすすめ食品:白米

白米つわりのおすすめ食べもの
・身体にいちばん沁みた気がします。腹持ちもいいので、食べづわりの空腹時にすぐ食べれるようにしていました。酸っぱい梅干しにも合うので、つわりの時にいちばん量をいただいたと思います。

つわり時おすすめ食品:氷

氷つわりのおすすめ食べもの
・冷たくて、味がないので食べやすかったです。悪阻中は身体も熱を持ちやすいので、ジェル状の氷枕で頭を冷やしながら氷を食べていました。あまりお腹を冷やすのは良くないみたいですが、私は助かった食品です。

・唯一といって良いほど、冷たいもの以外の食べ物が味噌汁やお吸い物でした。ただ熱いと気持ち悪くなるため冷ましてからでした。具材は豆腐が食べやすかったです。味噌汁は今でも好きです。

つわり時おすすめ食品:冷麺

冷麺つわりのおすすめ食べもの
・冷麺は歯応えもあり、冷麺自体にはほとんど味がないので自分で好きなものをアレンジしたり、トッピングをしたりして食べられるのが良かったです。また冷たいのでにおいが少ないのも助かりました。

つわり時おすすめ食品:餡子

餡子つわりのおすすめ食べもの
・食べづわりでとにかく食べたかったのが餡子。甘いもので唯一たくさん食べていた。餡子はカロリーも控えめで身体にも良いと聞いていたので気持ち悪い時はスプーン一口分食べるようににしていた。

つわり時おすすめ食品:いちご

いちごつわりのおすすめ食べもの
・フルーツと甘い物しか受け付けなくなり、ちょうどイチゴが安い時期だったので大量に買って食べていた。少しくらい食べ過ぎても消化が良いし、ビタミンや水分も摂取出来るので気持ち的にも沢山食べれた。

・もともと脂っこいものは苦手でしたが、1人目を妊娠するとますますダメになり、つわりがピークの時期は匂いを嗅ぐだけでもダメでした。いろんなフルーツを試してみましたが、イチゴが一番口当たり良く、程よい酸味と甘味が美味しく感じられました。

つわり時おすすめ食品:ガリガリくん

赤城乳業|ガリガリ君 ソーダつわりのおすすめ食べもの
・ちょうど夏あたりにつわりのピークが来ていたので、喉越しがよく冷たいものが食べたくなりました。クリーム系のものは胸がつかえてしまいましたが、ガリガリくんは氷菓子なので喉越しよく食感も好みで食べやすかったです。

・冷たくてシャリシャリ感が口の中の気持ち悪さをスッキリさせてくれた。麦茶や水でも気持ち悪いときに、さっぱりして少し甘みがあるガリガリくんがとても食べやすく水分補給にもなった。

つわり時おすすめ食品:キウイ

つわりのおすすめ食べものキウイ
・果物の中でも酸味がある酸っぱい食べ物が無性に食べたくなりました。甘いものはあまり食べたいと思わなかったです。あまり食欲がなかったので食べられるものだけをとりあえず食べていました。

・すっぱいものが食べたかったのでよく食べていた。さっぱりして食べやすく、ビタミンも摂れてよかったのでよく食べていた。甘いものが食べたい気持ちもキウイで誤魔化していた。

つわり時おすすめ食品:スイカ

スイカつわりのおすすめ食べもの
・スイカは水分がたっぷりで喉を通りやすく、後味がスッキリしていたので食べた後の気持ち悪さが少なかった。キンキンに冷やして食べることで独特の臭いも軽減してたべやすかった。

・さっぱりしていてパクパクたくさん食べられた。季節的にもよくスーパーに出ていたので大きめのを買ってよく食べていた。水分もたくさん摂れたのでよかった。甘いものが食べたかったので誤魔化すためにも食べていた。

つわり時おすすめ食品:飴

飴つわりのおすすめ食べもの
・食べづわりだったので仕事中でも長時間口に入っていられるものを選びました。接客業だったため、妊娠中飴を食べても平気だったこともありとても助かりました。お陰で体重は増えました。

・食べなくても吐いていてますお腹が空いても吐いていたので仕事中常にポケットに飴玉を入れていた。その時だけは吐くこともなく仕事に集中出来た。飴玉の事は上司から許可をもらった。

つわり時おすすめ食品:素麺

素麺つわりのおすすめ食べもの
・喉越しが軽くて、簡単に飲み込めるのでとても食べやすかったです。悪阻の1番辛いのが夏だったので、生姜などをいれてさっぱりとしためんつゆで食べると食が進みました。 

・主食としてよく食べていたのがそうめん。さっぱりしていてたくさん食べられた。栄養が偏りそうだったのでキュウリやトマト、ハムなど乗せて冷やし中華みたいにしてよく食べていた。

つわり時おすすめ食品:唐揚げ

唐揚げつわりのおすすめ食べもの
・手でサクッと食べれることと、悪阻できつくて辛い時もコンビニやスーパーの惣菜コーナーなどで手軽に買えたので有難かったです。唐揚げと手巻き寿司の組み合わせが最高でした。

・2人目の妊娠時は1人目の時と違い、唐揚げが食べたくなりました。自分で揚げたり、コンビニで買ってきたりして食べましたが、自分で味付けした唐揚げが一番食べやすかったです。

つわり時おすすめ食品:梅干し

梅干しつわりのおすすめ食べもの
・悪阻が悪化し、水分すら取れなくなった私は重症妊娠悪阻で入院しましたが症状が多少回復した後、唯一食べられたものが梅干しでした。普通の梅干しではなく、酸味のものすごく強いものなら食べることが出来ました。

・胸焼けの様なムカムカした感覚が続いたので、すっぱい物を好む様になりました。また脂っぽさも無く食べた後の胃もたれや消化不良の心配も無いので後の事を考えて不安になる事なく食べられた。

つわり時おすすめ食品:うどん

うどんつわりのおすすめ食べもの
・つわり中はずっと気持ちが悪くて食欲もなかったので、喉越しの良いものが食べやすかったからです。全然食べられなかった時に具もほとんどないようなうどんなら食べられました。

・食べづわりの時は、とにかくお腹に溜まって、ツルツルと食べれるうどんをほぼ食べていました。某うどん店に行けば好きなトッピングを自由に取れるので他の妊婦さんとも何度も通いました。

・うどんもつるんとしていて、喉を通りやすく、温かいものにして量を食べないように満腹中枢を誤魔化すのに食べていました。すぐお腹が満たされるので、食べづわりの人には適してると思います。

つわり時おすすめ食品:ゼリー飲料

ゼリー飲料つわりのおすすめ食べもの
・ウイダー inゼリーみたいなゼリー状のエネルギー飲料が食べやすかったです。さっぱりと食べられました。色々な味があるので、たくさんの味が楽しめるので飽きずに食べることができました。

・柔らかいゼリーは気持ち悪くなってしまいましたが、ゼリー飲料だと舌の上に残らずそのまま飲み込めたので、なんとか食べられることが出来ました。でも、食べられたものはグレープフルーツ味のみでした。

・つわりが一番最悪の時に、ベッドの上で、寝ながら食べていた。食べやすい形状で助かった。味の種類もたくさんあり、あきがこずに食べられたし、葉酸が入っているのも良かった。

つわり時おすすめ食品:蒟蒻ゼリー

蒟蒻ゼリーつわりのおすすめ食べもの
・香りがほとんどなく、つるっとしていて食べる時に不快感がなかった。基本的になにも食べたくなかったが、これならなんとか食べられたから、かなり助かった食べ物の一つだった。

・つるんとしていて、かつ少し噛みごたえがあり、食べやすかったです。味もいろんな味を選べるところも良かったです。蒟蒻ゼリーも噛むことでお腹が膨れるので良かったです。

・悪阻での退院後、やっと食べることが出来たものが蒟蒻ゼリーでした。普通の柔らかいゼリーはなぜか気持ち悪くなってしまいましたが蒟蒻ゼリーだと食べることが出来ました。舌の上に味が残りにくいからですかね。

つわり時おすすめ食品:アイス

アイスつわりのおすすめ食べもの
・甘いものを食べたくなった時はよくアイスクリームを食べていました。口溶けがよく、噛まなくても食べれられるので、食欲がないけど体力をつけるためによく食べていました。

・氷系のアイスも食べてました。日頃余りアイスを食べないので、アイスボックスやパピコなど歯には良くないですが噛んだり口に含んだりと甘ったるさがないのを選んで食べてました。

・普通のアイスも食べてはいましたが、濃厚なものは辛かったので、かき氷のようなチューペットを良く食べていました。冷たいものばかりで良くお腹を壊していて今となってはほんとうに辛い日々でした。

つわり時おすすめ食品:パン

パンつわりのおすすめ食べもの
・匂いがないので食べれました。お惣菜パンとか匂いのあるパンは食べてないです。腹持ちもいいし気持ち悪くても食べれるものの一つでした。特に乃が美のパンが最高に相性良かったです。

・パンも無性に食べたくなりました。普段はあまり食べないのですが、つわりがひどくなってからチョコレートクリームパンやクロワッサン、ジャムパンなどが食べたくなり、よく買っていました。

・菓子パンや食パンなどをよく食べていました。お米が食べれなかったので主食として食べていました。また、パンを食べても胃もたれがしなかったのでお腹が空いて気持ち悪い時に少しずつ食べていました。

・ごはんの匂いがダメであまりごはんは食べたくなかったのですが、パンの香りは大丈夫だったのでよく食べていました。中でもコッペパンは小さくちぎりながら食べられるのでつわり中に食べていました。

つわり時おすすめ食品:ヨーグルト

ヨーグルトつわりのおすすめ食べもの
・さっぱりと食べれるし、カルシウムも摂取出来るのでおすすめです。以前は、さほど好んでは食べていなかったのですが、妊娠中に美味しさにハマりよく食べていました。フレーバーが選べて飽きないので良かったです。

・ヨーグルトもコンビニでも買えるし、果物が入っていたりするのもあってアイスクリームより、腸にもお腹の子供に良さそうだと食べやすかった記憶があります。ギリシャヨーグルトが美味しかったです。

・とにかくサッパリしたし、暑い時期は凍らせてフローズンヨーグルトにしてよく食べた。コンビニの冷凍フルーツを混ぜて食べたり、食べられないなりにも栄養も考えながら取り入れやすかった。

・自宅にいるときは色々なものが食べれましたが、ヨーグルトは酸味が少しあるので気持ち悪さがだんだん近づいてくるときに食べると落ち着きました。アロエやフルーツが入ってるのよりノーマルのチチヤスがすごく良かったです。

つわり時おすすめ食品:おにぎり

おにぎりつわりのおすすめ食べもの
・色んなふりかけに挑戦して、毎日違う味のおにぎりにすると飽きがこなくて食べやすかったです。塩っけのある海苔で巻けば尚更食べやすかったですし、大きさも調整できるので良かったです。

・味のあまり付いていない炭水化物類は割と受け付けた。空腹はムカムカしたが、フルーツだとすぐ消化されてしまう為、仕事の前などには腹持ちの良いお米を食べなければと思い、冷やせば匂いも軽減される為食べやすかった。

・おにぎりが無性に食べたくなりました。特にコンビニエンスストアで売られているおにぎりをよく食べていました。明太子や梅干し、高菜の具材をよく買っていました。塩っけがあるものは食べられました

・とにかく塩の効いたおにぎりがどうしても食べたくなり、お腹が空いて気持ち悪くなった時は、塩多めのおにぎりを作って食べていました。お腹にも溜まるし、家で簡単に作れるからです。

・食べ悪阻だったので、小腹が空いた時ように、常にひと口サイズのおにぎりを持ち歩いていました。結局一度に3つくらい食べてしまっていたのですが、それにより少し楽になっていました。

・つわりが酷い時は全く食べれませんでしたが、軽くなってからはおにぎりが食べられるようになりました。ご飯そのままでは食べられませんでしたが何故か鮭おにぎりにすると食べれました。

・長女を妊娠した際は吐きづわりがあり、食欲がない時は、甘くて冷たいアイスをたべて、糖を体に入れていました。スッキリ食べれるし気持ち悪くなることもなかったので良かったです。

・通常より、やや小さめサイズの塩おにぎりをまとめて作っておき、ラップに包んでストックしていました。小腹が空いた時などにパクッと食べれて良かったです。具入りよりも塩のみの味が好みで食べていました。

つわり時おすすめ食品:グレープフルーツ

グレープフルーツつわりのおすすめ食べもの
・つわりが酷く匂いもダメでしたが、グレープフルーツは後味もサッパリして食べれました。唯一それだけが食べれたので毎日、朝、昼、晩食べていました。2?3週間くらいはずっと食べていました。

・柑橘系は全般食べやすかったです。なかでも、甘過ぎず、ほどやい酸味のあるグレープフルーツには助けられました。グレープフルーツが入ったゼリーなども積極的に買っていました。

・なぜか酸っぱいものが食べたくなる時があった。でも、レモンや梅干しのような、強めの酸味は受け付けず、グレープフルーツの酸っぱさがちょうどよかった。冷やして食べていた。

・柑橘系はどれも全体的に食べやすかったです。特にグレープフルーツはあまり甘くなくて、苦味と酸味が強く、口の中がさっぱりとして吐き気を感じることなく美味しく食べられました。

・つわり中の王道の酸っぱいもの、グレープフルーツは酸っぱさと甘さが控えめな所が口のなかの気持ち悪さを軽減することができて、食べやすかった。絞ってジュースにしてもよかった。

・つわり中はずっと気持ち悪かったのですが、酸っぱいものを食べると口の中がすっきりしたのでよく食べていました。グレープフルーツジュースもずっと冷蔵庫に常備しておいて、よく飲んでいました。

・とにかく酸っぱくてさっぱりしているので、食べやすかったです。半分に切ったら2回に分けて食べられるのも良かったです。酸っぱいものは気持ち悪い時にスッキリとして良かったです。

つわり時おすすめ食品:ゼリー

つわりのおすすめ食べものゼリー
・ゼリー系は全般に喉越しが良く、冷やして食べると味もあっさり系になるし、つるんと気軽に食べられたのが良かったです。またにおいがほとんどないので、気持ち悪くならずに食べることができました。

・温かいもの全て受け付けず、食べやすい冷たいゼリーを主食にしていました。買うと高いのでゼラチンとジュースで大量生産して食べていました。味を濃くせず作ることでたくさん食べれました。

・気分がすぐれない時や、食欲がない時も、ゼリーは食べやすかったです。果肉入りやアロエ、ナタデココなど種類も多いので飽きませんでした。ジュレタイプや寒天の様な固めのタイプなど選べるのも良かったです。

・とにかく固形物はどれも気持ち悪くなってしまうので、フルーツの入っていないプチゼリーを食べたら、食べる前と気持ち悪さはさほど変わらず栄養補給として毎日食べていました。

・ゼリーは喉越しがよく、つわりで気分が悪くだるい時でも食べてみようかなという気持ちにさせてくれました。フルーツを含むものもあるので少しは栄養もあるかなとフルーツゼリーを好んで食べていました。

・冷たくて、つるんと入ってくるので食べやすかった為、また食べづわりだったので、食事までにお腹すいて気持ち悪くなったら時用に糖質ゼロの物を買いだめして食べていました。

・1番つわりがひどい時は、ウィダーインゼリーなど吸って飲むゼリーを食べていました。寝ながらでも喉に詰まらず、食べられるのとお腹もいっぱいになるのでよく食べていました。

つわり時おすすめ食品:トマト

つわりのおすすめ食べものトマト
・とにかく自分の身体がトマトがすごく食べたいと感じたためです。さっぱりとしていて、さっさっと冷蔵庫から出して、食べやすい大きさにカットして、とても食べやすかったため

・初期のつわり時はローソンの梅おにぎりしか受け付けなかったけれど、後期つわりも含めて食べやすかったのはミニトマト。小さなパックに沢山入っていて、好きな時につまみやすかった。

・冷たく冷やすと、食べやすかったです。ドレッシングで風味を変えて食べれるので、自分が食べやすい味を探しやすくて良かったです。                   

・フライドポテトばかりでは栄養が偏ると思い野菜などを試したがどれも吐いてしまった。スーパーで買い物に行ったらたまたま目の前にトマトがあり試しに購入し食べたらなんとかいけた。

・トマトは、甘酸っぱいだけでなく、野菜なので、栄養もたくさん摂れている気がして、精神的にも助けられていました。特に冷やすとフルーツ感覚で食べられるので、冷蔵庫に常備していました。

・食べづわりだったので、小腹がすいたらパクッと簡単に食べられるプチトマトが食べやすかった。大きなトマトも食べやすかったし、パスタやスープもトマト味が欲しくなった。

・甘味と酸味のバランスが程よくて、食べやすかったです。特にひと口サイズのフルーツトマトや、プチトマトをよく食べていました。タッパーに小分けして、すぐに食べれる様にストックしていました。

・酸っぱいものから、甘いものまであって、冷たくして食べると食べやすく、おかずにもでき、間食にもでき、加工食品ではないので気にせず食べたいだけ食べる事ができました。

つわり時おすすめ食品:フライドポテト

フライドポテトつわりのおすすめ食べもの
・マクドナルドのポテトがつわり中無性に食べたくなる事が多々ありました。マクドナルドまでは遠いのですがわざわざ足を運んで多めに購入し、後日にも食べられるように冷凍したりしました。

・つわり中ずっと吐いていて水分も取れなくなり点滴にお世話になっていた。これでは駄目だと思いゼリーなど口当たりの良いものでも吐いてしまった。揚げたてのフライドポテトだと何故か食べれた。

・とにかく脂っこいものが食べたくなりました。フライドポテトはマクドナルドのをよく買っていました。歩いて行ける距離にショッピングモールがあり、その中にマクドナルドが入っていたので、買出しついでに食べていました。

・悪阻期間は塩っ辛いものがよく食べたくなったので、フライドポテトを頻繁に食べていました。スティック状で食べやすく、腹持ちもいいです。マクドナルドのフライドポテトが1番食べやすかったです。

・普段は食べないマクドナルドのポテトがどうしても食べたくなり、夜遅くに旦那さんに買いに行ってもらったことが数回あります。絶妙な塩加減と脂っこさを体が欲していました。

・マックのフライドポテトだけはなぜか食べれました。塩気もあって美味しく感じて毎日食べてました。そのせいかむくみがすごくなりましたが…食べないよりはかなりマシですよね。

・つわりのピークが過ぎた後から急にジャンクフードが食べたくなりました。フライドポテトの塩味とちょっと油っぽい感じが凄く美味しく感じてよく食べていました。ファストフード店のフライドポテトが1番美味しかったです。

・アンパンマンポテトは冷凍食品なのですが、手軽に焼いて食べれるのでつわりの時も食べやすかったです。さつまいも味もあって止まらず食べてました。アンパンマンのキャラクターも可愛いです。

・つわりが酷すぎて悪阻で入院した時に、なぜかしょっぱいものが食べたくなり、主人によく買ってきてもらった。他の揚げ物は食べられなかったが、なぜかマックのポテトだけは食べられた。

つわり時おすすめ食品:炭酸飲料

つわりのおすすめ食べもの炭酸水
・食べ物は何を食べても、食べなくてもずーっと一日中気持ち悪い状態でしたが、妊娠前から大好きな三ツ矢サイダーを飲んでみたら、一瞬気持ち悪さがなくなって、ゲップもたくさん出してスッキリする瞬間がありました。

・炭酸のシュワッとした感じがさっぱりしていて、胃がスッキリしました。特に、グレープフルーツとかレモンの味の無糖の炭酸水が良かったです。食べづわりだったので、炭酸でお腹が膨れるのも良かったのかもしれません。

・水だとスッキリせず、ムカムカが続き、糖分が入ってる炭酸飲料だと体重管理にも関わり、気兼ねなく飲めてスッキリする為、また空腹を満たす為にも炭酸水を愛用してました。

・胃がスッとするためよく飲んでいました。でも炭酸水は苦手です。飲まないと気持ち悪くて無理やり飲んでいました。飲みすぎて出産後の今はもっと苦手な飲み物になりました笑

・口の中がサッパリするので、昼夜問わず、肌身離さず持っていました。ネットで箱買いをして、常に冷蔵庫にストックしていました。吐きそうなとき、少しだけでも口に含むと、なんとか耐えられました。

・口の中が気持ち悪くなるとよく炭酸水を飲んでいました。炭酸水を飲むとすごくさっぱりするので食後や、空腹時などによく飲んでいました。もともと炭酸は好きではありませんでした。

・口の中の気持ち悪さをスッキリすることができて、後味も残らず常に口に含んでいました。炭酸なのでお腹も膨れて、空腹感からくる気持ち悪さにも対応ができて良かったです。

・炭酸水を無性に飲みたくなりました。つわりでムカムカしていたのでスカッとした気持ちになりたくて炭酸水をよく買っていました。炭酸水を飲んだら少しは気分が良くなったような気がします

・さっぱりして喉越しもいいのでよく飲んでました。特にコーラーが相性良かったです。身体には良くないですが食べれない飲めないよりはまだマシかなと言い聞かせてほぼ毎日飲んでました。