ワンピースルフィ好き・嫌い?強い弱い?イライラする理由は!感想口コミ評判!うざい・頭おかしい・お涙頂戴なのは何故!

モンキー・D・ルフィ
ワンピースの主人公、ルフィは漫画読者・アニメ視聴者から好かれているのか、嫌われているのか。

イライラすると言われるのは何故なのか。

ファンの意見・感想・評判をまとめてみました。

是非ご参考ください。

ワンピース ルフィの印象:カッコいい

・間抜けなセリフからかっこいいセリフまで多種多様な名言を残していて、心に響くセリフや自信満々に宣言するセリフが多くてとても感動する。仲間に対しての想いや生き様、信念などがしっかりとしていてかっこいい。

ワンピース ルフィの印象:イライラする

・話を盛り上げるための演出だとはわかってはいるが、毎回無駄にピンチに陥っていてイライラする。本当に命と夢をかけている奴の行動ではないと感じる場面を見かける。ご都合主義な漫画であると感じる。

ワンピース ルフィの印象:キャラとして面白い

・もちろん強さも備えているが、なんといってもキャラクターが好きです。能力とルフィのキャラクターもあっていると思うし、ふざけたり、男らしかったり、かっこよかったり飽きないです。

ワンピース ルフィの印象:クセが強いけど好き

ワンピースルフィ
・性格的には天真爛漫で自由人、現実社会にいたらかなり変人の部類に入ると思うが、大きな夢を常に語り、目標に対して常に行動する様は、見ているだけで元気がもらえるから。

ワンピース ルフィの印象:キャラとして面白い

・ノリと勢いだけでなんとかしようとしている点がウザいと感じてしまいます。途中どれだけピンチを招いても、最後に勝って、それっぽいセリフを言えばなんか丸く収まる、という流れが嫌いです。

ワンピース ルフィの印象:安心する

・お馬鹿で大食いな一面もありますが、いざという時には頼りがいがあり、どんな時でも助けてくれるヒーローです。また、敵に向かっても「死ね」という言葉を使わないところが良いです。

ワンピース ルフィの印象:異性から見て魅力的

・無邪気で自由奔放に見えますが、「海賊王になる」という1つの自分の決めた信念に向かってひたすら努力し、挑戦し続ける姿はとてもカッコ良く見えます。また、その信念に魅了され、敵味方関係なく沢山の人に愛されているのもいいなと思います。

ワンピース ルフィの印象:頭おかしい

・敵の策略で窮地に陥るのはわかるが、自分で墓穴を掘って状況をやばくしているのを見るたびに頭おかしいんじゃないかと感じるため。人気なのはわかるが、こんなマヌケな主人公は嫌だ。

ワンピース ルフィの印象:憎めない

・船長という立場でありながら自由奔放。でも、それができるのは周りがキチンと役割分担をこなしていて、そこを全て任せることができる度量があるからと感じました。これが本当のリーダーでしょう。何かあっても「しょうがないなあ」とフォローしたくなる。

ワンピース ルフィの印象:単純に好き

・アニメを始まった時からこの作品を知っているので「ワンピースといったらこのキャラ!」と考えるのと同じように頭に定着してしまっています。昔(過去)と比較して成長したところや変わってない点を見ると感慨深い気持ちになるのも一つの理由かもしれません。

ワンピース ルフィの印象:中身がイケメン

・見た目もカッコ良いが、仲間を思っての行動や言動が非常にかっこ良いと思う。仲間のピンチには絶対に駆けつけて、助けてくれる姿や敵に言い放つ言葉は心に響くほどかっこいい。

ワンピース ルフィの印象:飽きる・ワンパターン・くどい

ワンピースルフィ
・なんでそうやって勝手に行動するの?や結局最初に仲間を危ない目に合わせているのは本人なのにと思う所があるので最初の頃より好きではなくなりました。今現在はどんどん強くなっていってるのだろうけど相変わらずな部分は変わっていないのでがっかりしています。

ワンピース ルフィの印象:ギャップがいい

・楽観的で単純な性格だけど、とても強い!見た目もカッコいいキャラではなくどこか抜けていて仲間思いで愛されキャラだと思います。ちょっと笑えるけどいざと言う時頼りになるリーダー、ギャップがあり親近感があります。

・仲間を引っ張っていくリーダーでもあり、やらなければいけないとには必ずやってくれる格好良さがあるが気を許した仲間や身内の前ではとたんにお馬鹿なキャラになったり天然キャラになったりとオンオフの差がとても良いです。

ワンピース ルフィの印象:みんなが思うほどいいヤツではない

・いい意味で冷たい性格だからです。普段は何も気にせず笑っているように見えますが、人の生死が関わると途端に達観した考えに至ったり、本当は人の名前をしっかり覚えているのにクルー以外はあだ名で呼んだりします。夢見がちな熱血少年と見せかけて、なんだかんだ割り切ったドライな所にルフィのキャラの奥深さを感じます。

・味方も含めて周りの言う事を、分かったような返事をしながらも全く聞き入れておらず、自分の考えを周りに押し付けるという、仲間という存在と大切さを勘違いしているからです。

ワンピース ルフィの印象:仲間として魅力的

・仲間としては魅力的なのと、意外と判断力に優れているところがあり、ダメそうな場面では一歩引くこともできる。無理を承知で突っ込んでいくこともあるが、仲間が関わっているとそういう部分が中和されるところがよい。

・普段はキャプテンとして大丈夫か?と思うほど適当だけど、とても強くて、仲間・友達想いで、周りからも慕われている愛すべきキャプテンだと思います。質問1で複数回答したいくらい大好きです。

ワンピース ルフィの印象:仲間想い

ワンピースルフィ
・仲間のために戦える人物だから。船長であるルフィが仲間を大切にし仲間意識が強いので、自ずと船員も強い絆で結ばれている。そんなルフィの周りには、いつのまにか人が集まってきて、なんやかんやルフィを助けてくれるので、ルフィには人望があると思う。

・一見自分の食事や欲望のことしか考えていないようなキャラに思えて、仲間に対する想いは一番強いと思うため。特に、ナミの故郷でどんなにナミから出て行けと言われてもナミのために命を懸けることはなかなかできることではないと思う。

・いつも仲間のために戦い、戦う目的も、仲間が苦しんでいるからと感じるから戦っていてかっこいい。だからこそ冒険の先々で船には乗らなくとも仲間がたくさんできたのだと思う。

ワンピース ルフィの印象:性格がいい

・人が支配されて困ってる時に普通の人が取らない行動を全力でしてくれたり、勇気が出る言葉をかけてくれたりと、気が付いたら仲良くなってしまうような性格をしているため。

・仲間思いで情に厚いところがいいと思います。時には優しく、またある時には厳しく。仲間に全力でぶつかっていけるところ。仲間を信じて信頼しているからこそ出来る事だと思います。性格がいいからこそ仲間に慕われているんだと感じます。

・どんな時でもプラスに考えて仲間思いに動けるところから性格がいいことがよくわかります。主人公としてこの話になくてはならない存在でもありますし、性格な良さから仲間も助けられている

・ルフィが人の悪口を言っている姿がなく、悩んでいる人や困っている人は必ず助けてあげる性格は素敵で見習いたいほど尊敬しているところです。子どもにもルフィのように寛大で優しい性格になって欲しいほどです。

ワンピース ルフィの印象:カリスマ性が高い

・単純な戦闘力では作中最強なのかは現状(2022年現在)微妙だが圧倒的にカリスマ性が高くリーダーに必要な要素を持っている。その為、総合力では高い部類に入ると思うから

・自然とルフィーの周りに仲間が増えていくのはカリスマ性があるから。その点においては、同じくカリスマ性のあるあのドフラミンゴでさえもルフィーのことを一目置いていた。

・自由で自分勝手な部分がかなりあるが、仲間の事をなによりも第一に考える事、信頼感がピカイチ。さらに物事の本質をつかむ力もずば抜けている。上司として一番大切なものを持っていると思う。

・人に好かれる性格、人がついてくる器を持った性格をしていてキャプテンの素質、カリスマ性を感じた為です。本当にThe主人公って感じがしていて、誰からも愛されるキャラだと思います。

・作中の主人公であることはもちろん、麦わらの一味の船長として、船員たちから信じられている描写が多いため。また、船員だけでなく旅すがら出会うキャラクターたちが、立場関係なくルフィに魅了されているため。

ワンピース ルフィの印象:強い

・自分のことより仲間のことを優先し仲間がピンチになった時には絶対に助ける、すごく仲間のことを信頼していて空島の時には雷でボロボロになったゾロ含む仲間たちを見てなんでお前がいるのにこんなことになってんだ!とゾロに言っていたところを見ても仲間思いだと思う

・言わずと知れた主人公であり、ついに四皇まで上り詰めた。覇王色という選ばれた王の資質を持っており、強敵と戦うたびに成長し、そののびしろは計り知れない。また、食べた悪魔の実の強さが最強格であり、世界政府に危険視されていることも理由の一つである。

・話が進むにつれてどんどん強くなっていく姿が見ていて頼もしいです。どんなに劣勢であっても麦わらの一味が全員、ルフィが負けることはない!と言い切る気持ちが分かるような気がします。

・ルフィーは負けることもありますが、それでも持ち前の明るさと前向きさで新しいギアを覚えたりとか覇気を覚えたりしてどんどん強くなっているので、強さに魅力を感じます。

・強敵と戦う度に、たまに負ける時もあるが戦いの中で成長して最後には必ず勝ってくれるから。アラバスタ編のクロコダイルに2度敗北してからの3戦目での勝利で強くそう思った。

・涙を流しちゃったり、本当は弱いのではないだろうか。でも、自分の弱さを理解している人こそが強い。その弱さを補うための仲間を集めたり、作戦を立てたりと改善できるから。それがルフィだと思う。

ワンピース ルフィの印象:ストーリーに必要不可欠なキーキャラクター

ワンピースルフィ
・ルフィの明るさに何度励まされたかわかりません。いつも仲間思いで、どんどん強くなる、そんなルフィから目が離せません。何も考えてないようで、実は的を得たことを言うところも船長としてふさわしいと思います。

・麦わらの一味はルフィの人柄に惹かれて仲間に加わったメンバーばかりなので、ルフィがいなければ話が成り立たないと思うから。また、その人柄によって集められた仲間たちも魅力的だから。

・主人公ということもあり必要不可欠なキャラクターです。また、麦わらの一味はみんなルフィーがいなければ仲間にはなっていないと思うので、何も考えず好き放題やっているけど仲間には慕われているいいキャラクターだなと思います。

・ルフィが海賊王を目指して冒険をスタートさせたことから全てが始まった物語だから。それぞれ異なる環境や状況にいた面々が仲間になり、海軍から追われる立場の一味となり、またルフィがDの人間だったことで世界政府や五老星にも認識された存在になるなど、やはりルフィが中心にいる存在だから。

・やはり主人公なので、ルフィなしにはワンピースを語れないと思います。今はルフィとジョイボーイとの関係性も気になるところで、ルフィを通じてどんどん物語の核心に近づいていると思います。

・ルフィーの「海賊王になる」という夢に向かって一途な思いが周りを巻き込んで大冒険につながっているので、その人無しではこの話は成り立たないと思います。シャンクスから預かっている麦わら帽子がトレードマークで他の海賊からも「麦わら」と呼ばれる位なので、麦わらありきの物語と思っています。

・やはり主人公だと思わせられます。一番最初から、シャンクスが海軍から奪ったゴムゴムの実を食べるというネタが仕込んであり、そのネタが開花する時に主人公だと改めて感じました。