ワンピース四皇カイドウ好き?嫌い?強い弱い・カッコいいかっこ悪い感想口コミ評判!ダサい?人気の理由とは!

カイドウワンピース
ワンピースの四皇カイドウは漫画読者・アニメ視聴者から好かれているのか、嫌われているのか。

人気があるのかないのか。

ファンの意見・感想・評判をまとめてみました。

是非ご参考ください。

ワンピース 四皇カイドウの印象:クセが強いけど好き

・四皇で最強だと思います。見た目もラスボスのような風貌で顔は直視しただけでも気絶しそうな面持ちをしています。懸賞金が最高額だと言われてもなっとくできる存在感です。

ワンピース 四皇カイドウの印象:見た目が良くない

・個人的にはあまり好きな見た目ではないてす。シャンクスやミホークのようなダンディーなおじさんかなと思っていましたが思ってたより倍ゴツかったのであまり好みではありませんでした。

ワンピース 四皇カイドウの印象:再登場を熱望

・四皇の中でも破格の強さを持ち、やっていることは非道そのものでしたが確かな信念を持って戦っていたという印象がありました。かつてないほど苦戦させた相手ですが彼に関する謎もまだすべて明かされていないと思うので、また敵として再登場をしてほしいです。

ワンピース 四皇カイドウの印象:設定がブレブレ・設定が無理やりすぎる

・ちょっと強すぎるというか、無理なところがあるように思うキャラクター、強すぎるという点で感情移入ができない。敵でありながらも感情が入ってこそ、読む時にいいなぁーって感じる物なので

ワンピース 四皇カイドウの印象:単純に嫌い・憎い

・強くてなかなか倒せないので話が進まないのが難点ですが、それだけ強いという事を強調しているのだとしたら理解できます。優しい部分が全く見えないので、好きではないです。

ワンピース 四皇カイドウの印象:頭脳的・頭がいい

四皇カイドウワンピース
・登場する前の印象としては、単なる筋肉馬鹿で力だけでねじ伏せいくようなキャラだと思っていたが、実際には頭が良く策略家であると感じた。また、憎い部分はあるがかつて戦ってきたクロコダイル、モリア、ドフラミンゴなどのキャラ達とは違い正々堂々と戦ってくれているところが良い。

ワンピース 四皇カイドウの印象:能力・戦い方がいい

・カイドウが初めて出てきた時「龍」って時点でとてもかっこよかったです!龍の姿はとても圧巻で最強で、「これはルフィーでも勝てないかも!」と思いました。やっぱり四皇ってだけあるなと思いました。

ワンピース 四皇カイドウの印象:ストーリーに必要不可欠なキーキャラクター

・「(ルフィの)真なる覚醒」という要点において必要不可欠であったキャラクターではないか、と思います。でなければ「ゴムゴムの実の正体」なんて考えもしませんでしたし…。

・最初に出てきた時は誰もが倒せないと思った最強キャラクターであり、ルフィガ出世するのに必要不可欠なキャラクターです。カイドウがいなかったら倭の国編はこんなに、ワンピースはこんなに面白くならなかったと思います。

ワンピース 四皇カイドウの印象:そんなに強くない

・四皇の一人として、その名がずいぶん前から登場し、圧倒的な強さと覇気を期待していたのですが、蓋を開けて見ると大したことないキャラだったと思います。ワノ国の設定が壮大な分、カイドウとの戦いはあっさりだったように感じました。

・ルフィが主人公だから負けるのはわかっていましたが、本当に負けてしまった時にとてもガッカリしました。現状一番強いというなら、最初から本気を出して、もっと強くあってほしかったです。少なくともルフィ、ロー、キッドとかには負けず、ビックマムと相打ちくらいして欲しかったです。

ワンピース 四皇カイドウの印象:最初嫌いだったけど好きになった

・初登場シーンはクセが強すぎるし怖いしであまり好きではありませんでしたが、回を重ねるにつれて戦闘相手に対する敬意が感じられるようになったからです。また、ワンピースでは今でこそ減ったものの時折LGBTを揶揄する表現が見受けられるのですが、カイドウとヤマトの関係性には一切そう言ったものが感じられなかったので、事情が違っていれば単純にいいお父さんだったのかなと考えました。

・最初は悪い奴だと思っていましたが、酒豪でお酒を飲むと笑い上戸や泣き上戸などに変わる姿を見て、可愛い1面や面白い1面もあるんだなと思うと、憎さや嫌いが薄れていったキャラクターです。

ワンピース 四皇カイドウの印象:強さが魅力

四皇カイドウワンピース
・いろんな人から一斉に攻撃を受けても、全然効かないから圧倒的強さがあると思う。四皇なだけあって、簡単には倒せない強敵だと思う。攻撃の規模がいちいち大きいので被害やダメージも大きい。

・空島から身を投げてもピンピンしているところから既に次元が違うと思う。ホールケーキアイランド編のビッグマムもめちゃめちゃ強いと思ったが、それを上回るチートさを感じる。

・なんやかんや的の中ではかなり好きなほう。悪行を積んできたのは理解しているが、ルフィやおでんのように、本気で挑戦してくる相手には卑怯な手は使わず真っ向勝負をし、力に対しての意味を常に自分の中に持ち合わせているから。

・四皇と言われるだけあり、強さは折り紙付きだと思いました。それのみならず体の大きさ、国の支配、部下の多さ、数多くの非道な行いは強さそのものであり、脅威だと思いました。

・四皇ってだけで強そうではあったけど、ドラゴンになれるし、ゾロが死にかけるくらい強すぎる部下を何人も従えているし、本当に強すぎ。そんなカイドウをルフィが倒す時が待ち遠しい。

・いつも最終的には勝利するルフィですが、今回は初回は一撃で、次は流桜を習得して強くなったにも拘わらずまた負けた。攻撃は当たるのに効いていない感じが、無敵感があって強すぎる。

ワンピース 四皇カイドウの印象:敵として魅力的

・四皇の一角だけあって強い!同じく四皇のビッグ・マムが、お菓子好きな性格や容姿を含めてどこか可愛い気があってギャグ要素があるに対してカイドウは弱肉強食の実力主義者で容姿も含めて極悪でギャグ的要素がなく、ビッグ・マムが色物に対してカイドウは硬派

・空島から飛び降り自殺をしても死ねないほどのタフネスさがとても魅力的。ルフィがどれだけ強くなっても勝てるビジョンが沸かないほど強い敵はカイドウ以外いない。ルフィがニカに覚醒する重要キャラであるため敵として魅力的である。

・敵としては魅力的ではあるが、金・銀・銅のなかにおいて、もう少し格好良さと気概を期待していただけにいまいちキャラクターに愛着がわかなかった。巨大すぎるし、デザインもあまり好みではない。

・ルフィが海賊王になるために乗り越えるべき壁として、とても強大で魅力的な敵だと思います。カイドウとの戦いでルフィは悪魔の実を覚醒させたので、キーポイントとなる敵だと思います。

・なによりその強さは怪物的。悪魔の身の能力もかっこいい。オロチと組むなど卑怯な性格がありながらも戦いや強さに関しては正々堂々としている点も魅力的。このまま退場になるとは思えない。

・かなり好戦的で、力も最強と言えるほどに高いです。卑劣な言動で他者をなぶり殺しして追い詰めるドフラミンゴと違い、真っ向から相手を力でねじ伏せる事から、最強の敵としての存在感が半端ないです。

・やはり四皇としての圧倒的な存在感、かなり前から存在が示唆されていたキャラクターだったが実際に戦ってみるとやはり四皇の名に恥じない超強力なキャラであり、主人公が乗り越えるべき壁にふさわしいと思ったから。

ワンピース 四皇カイドウの印象:ラスボス級に強い

四皇カイドウワンピース
・とにかく強くて雰囲気や技、能力、考え方すべてが強者だと思う。最強のラスボス的な存在でその最強設定に負けない強そうで渋くてでかい風貌がぴったりとあっているのですごい。

・シンプルに強すぎますね。どうやって倒すの!?とずっと思っていました。強すぎて能力もあきらかにおかしいので、キャラクターや性格を気にすることができないほどでした。

・とにかく強い!さすが四皇です。雷鳴八卦なんて絶対くらいたくなくです。酔うとあんな風に態度や攻撃の仕方が変わるとは予想外でした。そこは少しかわいいところもあるんだなと思いました。

・四皇だけにめっちゃ強い。ルフィーが手こずりやられていたけどもしかしたらルフィーとカイドウは強さが大差ないとも思った。カイドウはぶっちゃけ好きでも嫌いでもないけどビックマムと一緒に戦わせてはいけないとも思った。

・ルフィ、ロー、キッドの三人や赤鞘たちをものともしなかったぶっちぎりの強さは強烈に印象に残りました。体格も大きいため、カタクリとルフィが戦っていた時も「これ勝てるのか?」感がありましたが、それ以上のものを感じました。

・この世における最強生物で、サシで互角にやりあえる人が限られているほど強いためです。自殺をしようにも強すぎて死ねないという最強の象徴で、とにかく化け物じみた強さだと思います。

・作品の中で過去から現在までの行動が多く明かされており、ずっと強者を求めて戦い続けていたから。ロックス海賊団解散後、部下を集め四皇にまで上り詰めたから。海軍をものともせず捕まって拷問されようがお構いなしに脱走を繰り返した実力があるから。

・見た目からして強そうだし、実際にルフィも圧倒するような力の持ち主だったから印象に残ってます。戦っている最中は本当にルフィがやられてしまうのではないかとハラハラしながら手に汗握って読んでました。

・結果ルフィーには負けましたが、やはり強いなと思います、これまで何をしても死ねなかったし、攻撃をされても全然効かず、赤座屋九人男たちも歯が立たないという状況だったので、ワンピースの中でも強いキャラクターだなと思います。

・四皇だったため、強いのは当たり前ですが、見た目からとても大きくワンピースを見ていない人からしても明らかに強い人の見た目をしてますし、実際強いです。覇王色も一握りの人しか使えないと言われている中、覇王色を纏って戦うこともできるためです。

・漫画のバトル要素としては最強の相手だったのかなと思う。これまでで最も苦戦した相手だし、四皇というポジションも初めての敵だった。最期がどうなったのかハッキリとはしていないため、今後再登場もあるかもと思う。

・外見のインパクトが絶大。いがいにもそれほど性格が悪い(悪人)という感じでもないところもよい。最終的にはルフィーに負けはしたが、それでもその強さは誰もが認めるところ。

・作中でも明らかにトップレベルの猛者であるため。戦闘が強いのはもちろんのこと、肉体的にも人間離れした強靭さを兼ね備えていて、圧倒的な絶望感を感じずにはいられないほどの強さを感じるため。

・強いし、その上、正確も最悪の敵キャラだったので思う存分麦わら一味を応援できた。さすが四皇といった強さだった。途中、「倒す術がないんじゃないか」「どうやって勝つのか」とまったく展開が予想できない敵だった。